WM 2010

2010/07/18

失望を誇りに変えて

いや~ははは、梅雨明けですねー(^∀^)
と、勝手に思ってますけど、実際のところはどうなんでしょうか?
まいいや、何はともあれ、雨が上がってとても気分が爽やかです。

100716
ファンボメルは、カイト、ロッベンと共に、アルバ島でのバカンスに入りました。カリブ海にあるオランダ領の島で、リゾート観光地のようです。
島から招待を受けて、家族と共にここで夏休みを過ごすみたいですよ。

本文と関係ないラブラブ劇場
100714_lahmclaudia3
プロポーションはすでに立派な「お母ちゃん」の(←よせ)ラーム夫人・クラウディアちゃん

100714_lahmclaudia6
「ネックレスが曲がっちゃったみたいなの~ちょっと見て~」「どれどれ、これでダイジョブだよ」

100714_lahmclaudia
「しょうがないコだな~、チュッheart

100714_lahmclaudia8
ここに幸あり~♪

さて

やれやれ、あれから一週間、壁にぶら下げていた(応援時はもちろん着用)ドイツ代表のシュバユニと、オランダ代表のボメユニをようやく片付け、いつものバイエルンユニと取り換えて、やっとワタシのW杯も終わろうとしています。

ということで最後の、W杯・オランダ代表ネタです。

って、えーー終わってなかったのかよー!?しかもまたオランダかよ!
いや何、もうほぼ終わってたので、改めて書き加えることもないのですが(^∀^;)
デタラメな書き方をしたままほったらかしていたオランダ代表凱旋イベントのうちの、勲章授与セレモニーについてもう少し具体的に追記するのです。

まあ、日本語ニュースでも沢山出ましたのでとっくにご存じでしょうけど、自分用メモにね。

100713_7
女王陛下のファンボメル

続きを読む "失望を誇りに変えて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/16

燃え尽き症候群なう

なにはなくとも。

100714_lahm
おめでとう!ラーム!おしあわせに!\(^∀^)/heart04

 
100715_kicker
・・・・・・。高みの見物決め込んでもヨロシイですか?興味ないわけじゃないんですけど、ワタシは意見言わない方がいい気がする。
とりあえず、どっちもがんばれ、とだけ言っておきます。←そういう類の話ではない

というわけで、どもども、W杯燃え尽き症候群気味のコリアンダーですトホホ(^^ゞ

燃え尽き症候群と言えば、名古屋に帰ってきた闘莉王の記者会見のニュースを見ましたが、しょんぼりしてて痛々しかったです。病気のお父さんの具合が良くないのでしょうか。
「サッカー辞めるかも・・・」なんて発言して周囲をあわてさせ、その後撤回したようですが。
思えばトゥーリオは、まだ代表チームに対してバッシングがある中で日本を離れて以来、W杯期間中はずっと南アフリカにいて、敗退が決まってからは直接ブラジルの家族の元に向かってしまったのですから、日本での熱狂ぶりを実感できていないんですよねぇ。
いくら映像やニュースで見てても、じかにファンとふれあうのとはまったく違うと思いますし。
切り替えるきっかけがつかめてない感じで、なんだかかわいそう。
サッカーすることで少しでも気がまぎれるといいんだけど。名古屋のファンの皆さん、応援まかせましたよ~。←自分は?

まあ、そういうことで、ファンの応援はやっぱり選手やチームにとって何よりの力になるんだよなぁと思った次第で、そういう意味でドイツ代表の件は残念でした。

100712_mannschaft こそこそ・・・

祝ってほしくなかった…ドイツ“出迎え無視”を謝罪

「無視」かどうかはさておくとしても。
3位だからなんとか、じゃなくて。お祝いなんかしていらん、じゃなくて。
そこは「応援してくれてありがとう」と言う機会があっても良かったんでないの。別にそんな、大々的に歌って踊って、とかいうのはちょっと、というならせめて挨拶だけでも。
その「異例の謝罪文」はコチラ

100712_thank_you

そう考えると、機体に書かれたこの「ありがとう!」は誰が誰に宛てたメッセージなのかね、とか思っちゃったり。
いや、そもそも。こうゆうのは一方通行じゃなくて、ファンからは「楽しませてくれてありがとう!よくがんばったね!」チームからは「こっちこそ!応援してくれてありがとう!」と、感謝の気持ちを交換し合ってもバチは当たらないと思うがな。

それにひきかえオランダ代表
100715_bedankt
ファンの温かい応援を感謝する新聞広告を出したらしいですよ。PDFファイルがコチラからダウンロードできます。
火曜日のイベントで感激して「僕たちは世界一にはなれなかったけれど、僕たちのファンは世界一だ」と言ったのはロッベンでしたかね。

・・・・・・・・・。

100711_37

決勝戦が後味悪い試合だったために、レビューをしないままなんとなくモヤモヤとW杯ネタが終わってしまって申し訳ないです(^^ゞ
ファンボメルとオランダ代表の総括的な記事を書こうかなとも思ったのですが、やっぱり今はまだ、おかしなテンションになってしまうのでやめときます。

まあ、ちょっとだけお許しいただければ。
ワタシなりに、ファンボメルの最後のW杯を全力で堪能したつもりです。決勝戦のパフォーマンスについて厳しい批判が多いようですが、それはそれとして、ワタシはヤツのファンであることを恥ずかしいなどとはみじんも思っておりませんよ。(ビシッ)
だからファンボメルにはただ、最後までありがとう、幸せだったよ、と言うのです。
ただ、サッカー的な面では。
チームの心臓として、攻守にわたってリーダーシップを発揮しているファンボメルですが、今大会、彼のもうひとつの持ち味である、正確なクロスやキレイなスルーパス、広い視野を生かしての展開、時には自らシュートを放ったりなど、攻撃面での采配をふるう機会がほとんどなかったのが、とても残念でした。

燃え尽きてる割には雑談長々

続きを読む "燃え尽き症候群なう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/14

オランダ代表ファンマイル

どもどもども、お久しぶりです。管理人コリアンダーです。やっと浮上しました。
今日(13日)はまだずっと落ち込んでいて、ファンボメルやオランダ代表について、メランコリックで暗~い記事を書いていたのです。
でも、もうだいじょうぶ!ワタシもみんなと同じ、笑顔の一員です!(^▽^)(←某ニキビ肌用化粧品のCMヤメレ)
暗い記事は削除しますが、でもまだあの決勝戦について振り返ることはできません(苦笑)

あ~でも、アレだ、これだけは言っておかないと。

ウェッブ主審はもうこりごりです。

大事な決勝戦をこわしてはいけないから、なんて中途半端な温情ジャッジなんかしなくてよろし!あそこはデヨンクにビシッとレッドカードを出しておかなかればいけなかった。
それで10人になったオランダが崩れて大負けしてしまったとしても、それがアイツらの運命だったのだ。そこまでだったのだ。
中途半端な温情を見せるから、つけ上がったオランダが汚いサッカーを遠慮なく展開し、試合が荒れる要因になったのだ。
さもなくば、どうせ温情ジャッジを貫くなら、あの単細胞の荒くれどもをとことん甘やかして欲しかった。イコライズのつもりかなんだか知らんが、途中からスペイン寄りジャッジに切り替えやがって、プジョルはいいけどハイティンハはダメなんですかそーですか。誰が見ても明らかな、壁に当たったスナイデルのFKについてはどうなんだ。別にアレがオランダのCKになったからって特に勝敗に影響したとも思えないけど、なんであれが誤審だと言われないのか不愉快だ。

それと。
世界中から非難をごうごうに浴びるのを覚悟の上で、なりふりかまわないあのような汚い破壊的なサッカーをせざるを得なかったオランダ代表を、ワタシは、せめてワタシだけは、あえて勇気と呼びたいです。
誰だって好き好んであんなムチャムチャなサッカーしたいわけじゃない。へっぽこで力の劣る彼らには、それしか方法がなかったのです。そうまでしてでも勝ちたかったのです。わかってくれとは言いません。ただワタシは、ファンボメルがいる限りは、これからも応援するんだぜコノヤロー(ドイツの次に…)とだけ、言いたかったのです。

【追記】
↑この項、メランコリックな言葉を使ってしまったせいで誤解を生んでいる気がするので追記します。
決勝での、エグいファウルを多用したオランダ代表のパフォーマンスを素晴らしかった等と賞賛する意図はありません。
ただ、あんなサッカーしてたら批判浴びるのは明らかだし、すでにイエローばんばん出て不利になってるのにまだやめようとしない、バカなヤツらだけど勇気あるなあ、と思ったのです。
   
さらに。泣けるので削除しようと思ったのですが、せっかく訳したのでもったいないから
100711_10

他にも出てるかも知れませんが、とりあえずこちらよりファンボメルの試合後のコメント
内容に共感するとかしないとかはさておきます。
(自動翻訳でもままなりませんでした。想像で大幅に補っておりますので、誤訳の可能性もあります)

「(ウェブ主審について)なんでだよ?誰にだってわかるだろ?彼が決勝戦に影響を及ぼしたのは明らかだ」
ファンボメルはスペインの方が「基本的に」良いチームだったと認めたものの「だけどアリエン・ロッベンを通じて、俺たちにはゴールへのベストチャンスがあったんだ。いつもなら彼はああゆうシチュエーションでは必ず決めるんだけど。だがあの一瞬は、俺たちには運がなかった」
「2位なんてうれしくない。W杯のオランイェでほぼベストのパフォーマンスだったのに、何も手にできなかった。俺たちには何もないんだ。こんなに安定して成熟したチームは2位以上の価値があるはずだと俺は思う。このスペイン戦の敗北は、人生で俺を苦しめるものだ」

さっ。ぱんぱん(手拍子)

湿っぽいのはここまでにして、いや、まだ、ファンボメルの最後のW杯があんな試合で良いわけがない…とか、ファンマルヴァイク監督にとってはあまりに課題が山積みで先が心配でしょうがない、とか、色々ありますが、ひとまずここまでにします。

ワタシが浮上できたそのわけは、先ほど、帰国したオランダ代表の凱旋パレード、ならぬ凱旋クルーズ・兼・ファン感謝イベントが行われたからなのです。

オランダのTV局であるNOSのサイトで、LIVEストリーム配信していたものが見れました。国外規制なし!しかもサクサク!ぐっじょぶ!NOSさん!!

とゆうことでモヤモヤ恐縮・キャプチャ画像レポです
100713_nos13

(以後、ずっと右端に「<」印が映りこんでますが気にしないでくらさい)

クルーズのルートはこんな感じ。アムステルダムの地形なんて気にしたことありませんでしたが、さすが国土の1/4(だっけ)が海抜0m以下の国です、運河だらけなのですね。
100712_telegraaf

続きを読む "オランダ代表ファンマイル"

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010/07/12

決勝戦のフォーメーション(オランダのみ)と各賞受賞者

自分用メモに。

100711_oranje3

7月11日 2010W杯 決勝 オランダ 0-1 スペイン

100711nedespfj
交代:エリア(71カイト)、ファンデルファールト(99デヨンク)、ブラーフハイト(105ファンブロンクホルスト)
サブ:ボスフケル、フォルム、ブーラルーズ、オーイェル、アフェライ、スハールス、デゼーウ、バベル、フンテラール

得点:イニエスタ(116ファブレガス)
カード: ハイティンハ(109)  ファンペルシーファンボメルデヨンクファンブロンクホルストロッベンファンデルヴィールマタイセンプジョルセルヒオ・ラモスカプデビライニエスタシャヴィ

MoM:イニエスタ(ESP)

----------
各賞も決まりました

アディダス・ゴールデンボール賞(大会MVP)
ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)

アディダス・ゴールデンブーツ賞(得点王)
トーマス・ミュラー(ドイツ)

アディダス・ゴールデングローブ賞(大会最優秀GK)
イケル・カシージャス(スペイン)

FIFAフェアプレー賞
スペイン

ベスト・ヤングプレーヤー賞
トーマス・ミュラー(ドイツ)

| | トラックバック (0)

終わりました

オランダ 0-1 スペイン

100711_bommel

最後まで全力で戦う貴方を

乱暴者だと言う人もいる

汚いから嫌いだと言う人もいる

でも

泥臭くても不格好でも必死に勝利を追い求める貴方は私の誇りです。

ありがとう、マルク・ファンボメル。

 

…スミマセン、今は何も見たり書いたりする気になれませんので、少しそっとしておいてくださいね……。そんなに何日もかかりませんので。

|

ハーフタイムなう

オランダ 0-0 スペイン

↓下でなんかきれいごと言ってるヒトがいますけど。

やっぱり勝って欲しいようわーん(泣)

ボメよアレはサインプレーじゃなくて己の爆裂ミドルだよ~(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決戦へ

ファン・マルヴァイク監督、決勝へ向け「普段どおりの準備をしたい」

オランダ代表チームはこの日、練習前にヨハネスブルグ市内の動物園を訪問。

注※「この日」とは、昨日(10日)のことです。
なっ、なんですと!?ドイツ代表が行ったミニサファリみたいなところに行ったのでしょうか!?何故その写真をアップしないんだ!!!
ファンボメルがライオンちゃんをナデナデしたり抱っこしたりした写真が見たいよ~~~!!そんなボメラー瞬殺モエモエフォトをアップしないで何をアップするというんじゃ見せろ見せろコラー!

…失礼しました(^∀^;)

オランダ代表サポの皆さ~ん、・・・・・・は、あんまりいらっさいませんかね(^_^;)
いよいよ!

いよいよ!

決勝です!!!

本日の晩御飯

Img57945386_2スペイン産ガスパッチョ。

酒は飲んでません。
パエリャも作ってません(こないだ食べたけど効果なかったし(T-T))。
タコも食べてません。
ちなみに昨日も、特にウルグアイっぽいものも食べてません。
この期に及んで、敵を食うとか呑むとかいうゲンかつぎはヤメたのです。

ゲンかつぎや神頼みでどうにかするのではなく、これから起こることをあるがままに受け入れようと思ったのです。

とカッコいいことを言いつつガスパッチョだけは食ってみたり、ヒミツのゲンかつぎをしているところがなんとも中途半端なのですが(苦笑)それはともかく。

ファンボメルの最後のW杯が、もうすぐ終わろうとしています。

100706_61_2

準決勝後のファンボメルの様子です。「左足を痛めた」と言っていたようですが、ぐるぐる巻きになってるのは右足ですね。
この足でここまで戦って来たのです。体を張って、身を粉にする奮闘ぶりでした。

オランダが勝てる気がまるでしなくて、今、恐くて恐くてたまりません。
イニエスタやらシャヴィやらにひっかき回されてくるくる回転してドイツのように何も出来ず完敗し、試合後にアイツがユニを鼻まで引っ張り上げて涙を隠してしのび泣く姿を見ることになるんじゃないかとか想像してしまって、華やかな閉幕セレモニーを見ながら、もうすでに泣きそうです。

だけどそんな恐れや不安を感じるのも、アンタが代表選手でいてくれるから。決勝まで来てくれたから。
どんな結果になっても、心が切り裂かれそうになっても、全てを見届ける覚悟は出来ました。

最後の瞬間までけしてあきらめず、全力で、思い切り、悔いのないように走ってくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてサッカーは続く

いやっははははは、まいったまいった(^∀^;)
結局、スペイン戦の敗北でコナゴナになったモチベーションがようけ修復し切らないままその時を迎えてしまいましたので(中2日は短すぎる!)、リアルタイムで見なくてもよかろう・・・と、すかぱの録画予約だけして寝てしまいました。
そして一夜明けて、話せば長いことながら、うっかりとスコアを先に知ってしまったので、「あ~そうなのね、3-2で勝ったのね、めでたしめでたし」と思いながら超呑気にお気楽極楽観戦だったものですから、最後のフォルランのアレにも、入らないことがわかってるのでハラハラドキドキ皆無!
まあそれでも、結果がわかってもじゅうぶんに楽しめる試合ではありましたが、リアルタイムで観戦なさった皆さまほどには熱く感動できず、温度差がなんとももどかしゅうございます(TwT)
最後までダメダメなコリアンダーでございました、だはは(苦笑)

Dsc07083

7月10日 2010W杯 3位決定戦 ウルグアイ 2-3 ドイツ

100710urugerfj
交代:キースリンク(73カカウ)、クロース(81ヤンゼン)、タスキ(90+1エズィル)
サブ:ノイアー、バトシュトゥバー、トゥロコフスキ、マリン、クローゼ、ゴメス、ポドルスキ

得点:ミュラー(19シュヴァインシュタイガー)、カヴァーニ(28スアレス)、フォルラン(51アレヴァロ・リオス)、ヤンゼン(56ボアテンク)、ケディラ(82)
カード: ペレスアオゴカカウフリードリッヒ

100710_mannschaft3
2010W杯・ドイツ代表の最後のスタメンはこうなりました。

ラーム、ポドルスキ、クローゼが欠場になったので、アオゴがW杯デビュー、ヤンゼンカカウが初スタメン、左SBで使われていたボアテンクが右SBに入りました。

続きを読む "そしてサッカーは続く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

間もなく3位決定戦

100709_holger
いよいよこれが最後でしょうか(寂)

スタメン出ました

ブット-ボアテンク、アルネ、メルテザッカー、アオゴ-シュバ、ケディラ、ヤンゼン-ミュラー、エズィル-カカウ

100703_miro3

風邪を引いたらしいラーム、ポドルスキ、そしてフィジカルに問題があるクローゼはスタメンではないようです。
ラームとポルディの出番はなさそうですが、クローゼは途中から出るかも知れませんね。記録更新よりも、おそらく本人にとって最後となるW杯の舞台、悔いのないプレーで飾って欲しいです。でも、やっぱり、できればひとつでもいいからゴールを決めて欲しい・・・

そして最初で最後の、W杯のゴールマウスに立つのは

100707_butt  ブット(左)。

まあ、メンツがこんなですのであまり多くを期待しません。
心を込めて見守りたいと思いますので、キミたちもファンの気持ちに応えてくれたまえ。
でもミュラーには、新人賞にふさわしい活躍を希望します。

楽しんでね!でもできれば勝ってね!←最後の試合だというのに、なんだこのユルさは…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/09

最後のタコ占い

3位決定戦
100709_paul2
ドイツ勝利!

決勝戦
100709_paul3 べろーん
スペイン勝利!

・・・・・・・・・。どうしたらイイんだワタシ…。
とりあえず土曜日までは生かしておいて、日曜日にタコ食うか・・・(よせ)

100706_heitinga
「気にするなー!タコ占いなんかひっくり返してやるぜ!これこのように」

100706_robben3

・・・・・・・。

えっ、とくに大意はありませんけど?誰がロッベンのアタマがタコっぽいなんて言ったんですか(^∀^)?

ごほん。そ、そういえば、今大会のゴールデンボール賞(MVP)のノミネート選手が発表になりました。以下の10人です

ディエゴ・フォルラン(URU)、アサモア・ギャン(GHA)、アンドレ・イニエスタ(ESP)、リオネル・メッシ(ARG)、メスート・エズィル(GER)、アリエン・ロッベン(NED)、バスティアン・シュヴァインシュタイガー(GER)、ウェズレイ・スナイデル(NED)、ダヴィド・ビジャ(ESP)、シャヴィ(ESP)

・・・・・・・・・どうでもいいですかね(投槍)
シュバがノミネートされてるのはとても嬉しいのですが、どうせドイツから受賞者は出ないでしょうし(投槍)最後にハットトリックでもしてくれればわかりませんけど。
まあ、スペイン優勝ならイニエスタか、得点次第ではビジャ、オランダ優勝ならスナイデルでしょうな~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧