« 前回のマルセイユとの対戦は | トップページ | 28節:パルマ対ミラン »

2012/03/17

「バルセロナがヨーロッパで最高のチームだ」

昨日発売のこちらのWSDに、ファンボメルのインタビューが掲載されております。
120316_wsd

ニホンのサッカー雑誌にファンボメルのインタビューが載るなんてかなり貴重な機会だと思いますのでゼヒゼヒご覧ください!
巻頭にはリベリのインタビューもあり、2回ほど「ダニエルのおかげで…」と語ってるところにひっそりモエてみたり(´∀`)heart

さて

最近、PSVホームでの試合ではゴール裏にこのようなバナーが掲げられております。

120304_fan
「v.BOMMEL IS TOP, v.GAAL EEN FLOP」

「ファン・ボメルは最高、ファン・ハールはダメダメ」というところでしょうか。サッカー誌やサイトの採点コーナーなどで最高評価選手と最低評価選手を「TOP&FLOP」などと言います。
ファンボメル待望メッセージでもありますが、ファンハールへのネガティブメッセージでもありますので、なんだかな。と思ってますが、何試合も堂々と掲げられるということは、オランダはそこらへん懐深いんでしょうか。

ご存じ、PSVでは先日ついにルッテン監督が解任になり、コクー・ヘッドコーチが暫定監督に昇格、アシスタントにはFCアイントホーフェン監督のファベル(ファーバー?)が就任しました。
ファベルはPSVのユース(?)の監督の経験があったらしいですね。もともと、PSVのコーチになるんではないかという噂がありましたし。このたび、シーズン終了までに加え、来シーズン以降2年間の契約をクラブと結びました。
コクーとファベルはオランダ代表でもアシスタントコーチとしてコンビを組んでますし、知った仲なのでやりやすいことと思います。

コクー暫定監督の初陣となったELヴァレンシア戦は残念ながらいいところなく敗れてしまいましたが、試合後のファンの温かい拍手が印象的でした。
いろいろ考えられますが、ワタシ個人は、コクーへの励ましだったのかしらん、と勝手に想像しています。
もしチームがうまく行ったら、このまま監督を続けて欲しいと願っているファンも多そうです。

ということでファンボメルのPSV復帰への道が開けて来ているような印象ですが、ここにきて、ミラン残留の可能性が高まってるみたいよ、という流れになってきてます。
ミランとの複数年契約を望んでいるらしい、しかしそのためには年俸の引き下げを受け入れなければならないだろう、という記事も。
ワタシの目にはなんとなく、PSV(ファン)とミランで綱引きしているようなイメージですが、必要とされているのは本当に光栄なことです。いっやー、それにしてもまさかのバイエルンorブンデス復帰話は、冗談でも出て来ませんわねぇハッハッハ。

というわけで
イタリア・skyのインタビューでのファンボメルのコメントです。ゴルコム等日本語サイトにも出てましたのでざっくりね。実際に話した順番は不明です。

「ガッリアーニとディレクターのブライダに、去年、俺の年齢にかかわらず契約してくれたことを感謝しなくては。俺はいつも、PSVでキャリアを終えたいと言って来たが、それがいつになるのかはわからない。今はミランでいい感じなんだ。来月にアドリアーノ・ガッリアーニと、クラブが何を望んでいるのか、残るか否か、話し合うつもりだ。」

「最初の頃はセリエAはちょっと変わってるな、と思っていたよ。今はスペイン、イングランド、ドイツがミックスされていると思う。時には素晴らしい試合がある一方で、退屈な時もある。(セリエAは)戦術的に優れているね」

「スクデットが俺の優先リストのトップだ。優勝するのが最も難しいからだ。タイトルのためにほぼ1年かけて戦うんだ。チャンピオンズリーグは素晴らしい大会ではあるが、もっと少ない試合数で(優勝が)決まる」

「CLの優勝候補?バルセロナがヨーロッパ最高のチームだね。彼らはここ3年とても高いレベルのサッカーをしているのに、それでもまだハングリーだ。俺は、自分は無敵なんだとイメージしながらユニフォームを着て、あのクラブでプレーしていた」

051102

アーセナル戦後にイブラヒモヴィッチがアッレグリ監督の戦術について批判的意見を述べたことで、2人の関係が悪くなっているのではないか?と噂されていることについて
「ドレッシングルームでのことは何も言わないよ。ディスカッションはある。しかしマスコミがこの手のエピソードに爆弾を仕掛けるんだ。俺はイブラが怒ってるのは好きだよ。その方が彼はいいプレーをするんだ。監督は俺たちの言うことを聞いて、決断を下す。ドレッシングルームは団結しているよ」

参照リンク:
ファン・ボメル「CLよりもスクデットを!」(Goal.com
Van Bommel: "Tra poco parleremo del rinnovo, a Milano sto bene. Preferisco la Champions al Campionato"(Milannews
Van Bommel: "Vond de Serie A een beetje raar"(Voetbal Primeur
Van Bommel: 'De scudetto staat bovenaan mijn lijstje'(Voeatbal International

相変わらずのバルサモエーですが、この時はまだ、すぐCLで対戦することになるとは決まっていませんでした。
もっとも、今聞いてもあまり変わらないかも知れませんね。まだスクデット>CL、かどうかはわかりませんけど。バルサが最高のチームだからこそやりがいがある、是非やっつけて勝ち上がりたい、と付け加えてくれたら嬉しい。

ちなみにこのインタビューの際、とあるハプニングが起きたのですが…。うぷ主さんがTV画面を携帯か何かを手で持って撮影したらしく、クオリティが良くないのでリンクだけ紹介しておきます。でもゲタゲタと爆笑するファンボメルの素顔がなかなか楽しいのです。こちら

そんなファンボメルですが、本日のセリエA・パルマ戦は、腰に問題があるとかで、招集外になってしまいました。
ちょっと心配ですが、「軽い問題」というアッレグリ監督の言うことを信じます…。

その代わり、というわけではありませんが、ついについにガットゥーゾがメンバー入り!待ってたわー!お帰りー!
出場時間があるかどうか、すごく楽しみですが、また再発したりしないかとか、ものすごく心配です。どうか無理しませんように…

|

« 前回のマルセイユとの対戦は | トップページ | 28節:パルマ対ミラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/44529133

この記事へのトラックバック一覧です: 「バルセロナがヨーロッパで最高のチームだ」:

« 前回のマルセイユとの対戦は | トップページ | 28節:パルマ対ミラン »