« コッパ・イタリア:ユヴェントス対ミラン | トップページ | 27節のバイエルンと29節のミランの試合結果 »

2012/03/22

ポカール:ボルシアMG対バイエルン

写真集めとかレビュー記事checkとかイラストとか全然なのですが、そんなことをチンタラやってる間にテンションが落ちるのがもったいないので、超ざっくりだけど先に書いちゃいます。あとで追加するかも。と言いつつ既にだいぶ時間経っちゃってますけど(^^ゞ(録画したのをゆっくり見てたらすごい時間かかってしまって、一日つぶれちゃったんだモン…)

120321_fcb

12年3月21日 DFBポカール 準決勝
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ 0-0(PK2-4) バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ
120321_bmgfcbfj
交代:オリッチ(100ゴメス)、ペーターゼン(106ミュラー)
サブ:ブット、ラフィーニャ、コンテント、プラニッチ、ティモシュク

PK:アラバ(0-1)、ダエムス(1-1)、リベリ(1-2)、ヘアマン(2-2)、ラーム(2-3)、ダンテ(2-3)、クロース(2-4)、ノルトバイト(2-4)

カード: ヤンチュケロッベンクロース 

MoM:ノイアー 

120321_bayern7
   (↑ブットが写ってるんじゃん!)

やったあ~~~~~~~!!!!!!!(≧▽≦)

なんとなんと!PK戦にまでもつれ込んだ激戦の末、

バイエルン、決勝進出!

スコアレスのままじりじりする展開が120分も続き、実にストレスがたまりましたが、それだけに報われた時の喜びはひとしおでした!

120321_neuer

ノイアー神!!!
最後のPKを足で(!)ストップした瞬間、バイエルンの勝ち抜けが決定しました。

120321_bayern6
わーーーい!!

120321_gomezneuer
「この人のおかげよー、ヨロシクね♪」

PKだけでなく、試合中に何度も神セーブを披露していましたね。
点が入らなかったのは両GKのファインセーブのおかげもあり、最後のPKも含めて、この試合はGK対決だったんだろうと思いますが、最後の最後に守護神が降りたのはこのノイアーの上でした。

120321_reusbad

120321_robben

120321_dsc08529

でも全員よく頑張った。本当によく頑張った。緊張と焦燥とプレッシャーにつぶれそうな120分間とPK戦をしっかり耐え抜いた。嬉し誇らしいよアタシゃ。

おめでとう!

ライバルに愛を込めて
120321_dsc08532
愛する者たちを想い流す涙は美しい

120321dsc08531
ロイス…(;_;)

120321_dante2
PKを外したのがダンテじゃなかったら良かったのに…。
心ないことを色々言われてるんじゃないかと、すごく心配です…

120321_terstegen
テア・シュテーゲン
サッカーの神様が最後に味方したのは先輩ノイアーだったけれど、正直、守護神の称号はキミの方がふさわしかったかも知れないね。

そういえば、ロッベンに向かってピッチに物を投げ入れたり厳しいブーイングを浴びせるサポたちに、落ち着くように言い聞かせてる姿は堂々としたものでした。19歳の大器。
 

おまけ劇場
120321_dsc08533
アンドレメモ。役に立たなかったみたいだけど…

120321dsc08526
PK戦の前、ペーターゼンを励ます宇佐美。脱色しすぎでは…。

120321dsc08525
この後頭部を見て即座に「あっ、ヒッツフェルトだ!」とわかった自分はわりとすごいと思う

120321_hitz
正解☆

120321_scholl
ショルもいたみたい。ARDのサイトに、ノイアーといっしょの解説動画がアプされてます。

さらにおまけ
120321dsc08528
PK成功の瞬間、ラームカピテンが大きく頼もしく見えました。(いや、いつもが頼りないというわけでは断じて…汗)

そんなラームですが
120321_bunte

試合当日になって、なんと、奥たんのクラウディアちゃんがご懐妊!というニュースがBUNTEにすっぱ抜かれてましたよ!おめでとう!ダブルで嬉しい日になりましたね(^∀^)
……。もっとも、出産予定はいつだとか具体的なことはわからず、Bildに対してもラーム本人が「プライベートのことはノーコメントです」と言ったらしいので、実際のところどうなんだか。までも、否定しないってことは、ねえ?あんまり騒がれたくないのかも知れませんよね。

さらに関係ないおまけ
120321_tytonf
こちらにも守護神がイター!PKストップ!

120321_psvf
おめでとう!

120321_psv
決勝進出!!
(試合映像全く見てないのですが…)

|

« コッパ・イタリア:ユヴェントス対ミラン | トップページ | 27節のバイエルンと29節のミランの試合結果 »

コメント

real timeで見ましたけど、BUNDESLIGAとしては、かなり高いレベルの良い試合でしたね!!
(勝ったから言えるんですがw)

お互いのGKの質の高さ、他国が羨むくらいドイツのGK陣の層の厚さを見れたし、非常に良い試合を見た感じです!
(勝ったから言えるんですがw)

BAYERNはこのままの調子でCLを迎えて欲しいですね。
このままならレアルは倒せると思います!!

LIGAは他力本願で、ほぼ絶望ですが、POKALは是が非でもDortmundを破って優勝して欲しい!5月楽しみです!!(o´∀`o)

投稿: Ribery | 2012/03/24 22:48

> Riberyさん
コメント遅れてしまって申し訳ありません(^^ゞ今ちょっとネットがままならない状態なもので…
早朝応援お疲れさまでした!すっかり時間がかかってしまって、出勤時間に間に合いましたか?(笑)
いい試合でしたよね!(もちろん勝ったから以下同文)
さすがMG、簡単に勝たせてもらえませんでした。今後(CL、そしてドルトムント戦など)に向けていい勉強になりましたよね!(勝ったから以下同文)
GKの競演は本当に素晴らしいの一言でした!テア・シュテーゲンはU-20代表だと思いますが、ここはフル代表のノイアーが先輩の貫禄を見せて勝ったところも良かったですよね(^^)まだまだ主役の座は譲らないぞ、という…。
っひゃー、今のバイエルンならレアルも倒せちゃいますか(゚∀゚)2年前のインテルにやられてますし、モウには是非リベンジしたいところです。
昨日のハノーファー戦はさすがに疲労がたたった感がありましたが、なんとか勝ちましたしね。
こっちが勝ち続けることでじわじわと㌦にプレッシャーを与えて慌てさせてあわよくば、と行ければ最高ですが(^m^)
ともあれ、どっちにしてもポカールはもちろん必勝ですよね!

投稿: コリアンダー | 2012/03/25 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/44596761

この記事へのトラックバック一覧です: ポカール:ボルシアMG対バイエルン:

« コッパ・イタリア:ユヴェントス対ミラン | トップページ | 27節のバイエルンと29節のミランの試合結果 »