« 25節:バイエルン対ホッフェンハイム | トップページ | CLドロー結果 »

2012/03/16

CL:バイエルン対バーゼル

1年前の同じ頃は、日本中がそれどころじゃありませんでした。サッカー観戦なんかして良いのだろうか、と困惑しながら、恐る恐る気分で観たものでした。
そしてその試合、バイエルンはもう少しで勝ち抜けということろで、インテル長友の活躍によりアウェーゴールを奪われ、敗退となったのでした。
とても悔しかったのですが、長友のチームが勝ち抜けたのだから、日本人として、悔しがったりしてはいけないのだろうか、と、アリアンツアレーナに流れる「ユルネバ」を、なんとも複雑な気持ちで聴いていたのを思い出します。

しかぁーし!

120313_30

今年は遠慮なくわっしょいしょーい!

120313_70
どやー!!!!!

なんとなんと、怒涛の7ゴール爆勝!もちろん準々決勝へ勝ち抜け!

しかも先日のホッフェンハイム戦に続いて!2試合4日間で14ゴール
ついこないだまであんなに危機だとか空中分解だとかオワタとか、ションボリどんよりしてたのに、なんなんだその極端な立ち直り方はー \(^□^;)ノ

までも、もちろん悪い気はしませんことよ。いろんなものを振り払う、とてもハッピーな勝利でした。

12年3月14日 UEFAチャンピオンズリーグ 決勝ラウンド1回戦 2nd leg
バイエルン・ミュンヘン 7-0 バーゼル

(2試合合計ゴール数7-1バイエルンの準々決勝進出決定)

爆勝記念!Bildのお祭りアホアホ採点も合わせてどぞ
120313_fcbbaselfj_2
シュヴァインシュタイガー(1)

全員神!shine(爆笑)

(ここまで徹底するなら、プラニッチやティモシュクにも神採点付けたらいいのに~)

まじめなkickerの採点はこちら
120313_fcbfcbfj
交代:シュヴァインシュタイガー(70ミュラー)、プラニッチ(79リベリー)、ティモシュク(82ロッベン)
サブ:ブット、コンテント、ペテルセン、オリッチ

得点:ロッベン(10クロース)、ミュラー(42ロッベン)、ゴメス(44バトシュトゥバー)、ゴメス(50リベリー)、ゴメス(61リベリー)、ゴメス(67リベリー)、ロッベン(81シュヴァインシュタイガー)
カード: ボアテンクシュトレラーカブラル

MoM(UEFA):ゴメス (kicker):ゴメス

1点目!
120313_robben3
「いやねだからあたしゃ言ったんですよ、エゴだなんだってあんまりじゃありませんか、ねぇ若旦那」試合中に一席(うそ)。
楽しいゴール祭りの始まりを告げた花火はロッベンからでした!熱いどや顔最高だった!

2点目!
120313_mueller2

ミュラーだ!うれしー!(≧▽≦)
リベリとロッベンのパス交換からジャンピングボレーで!むずかしいのをよくぞ…heart

ずっと攻め攻めで楽しく試合を支配していたバイエルンではありましたが、相手GKゾマーの奮闘もあり、ここに至るまで実はけっこう時間がかかっていたことを、データを見て改めて気付いた次第です。
だけどこの2点目でバイエルン的にはついにトータルスコアで逆転して気分的に楽になって、バーゼル的には動揺が生まれてしまったのでしょうか?
これ以降はやりたい放題、面白いようにゴールが決まるようになります。

というわけですかさず3点目!開けたら最後ユーキャントストップ!
120313_gomez5
まさかのグスタヴォー!と思いきやゴメスだった!(≧▽≦)

120313_bad
アシストをしたバトシュトゥバーがもみくちゃに。
このゴールのチームの喜びようが一番盛り上がってましたよね。みんな楽しそうで、雰囲気最高でしたconfident

この感じだとだいじょぶそう、後半に油断して手を抜く気配もないし。
思わぬところでへっぽこミスをするんじゃないか、というのがちょっとだけ心配でしたが、まあ、信じてOKかな、と安心して寝たのです。
しかし後半はもっと素晴らしいことになっていたー!

4点目!ゴメスドッペル!
120313_gomez6
アチョー!ミュラーのゴールとシンメトリーのようなジャンピングボレー!ダメな時はどんなにかんたんなゴールも外すのに、いい時はどんなむずかしいゴールも決めちゃうのね。

120313_ribery
アシストのリベリを抱っこ。この時のゴメスの手つきが怪しい、とtzが下品な記事を…(^_^;)

5点目ー!ゴメスハットトリック!
120313_ribery2_2 
今度は前向きで抱っこ。またまたリベリのアシストです!
フリーだったのでかんたんヘッド。

6点目ー!ゴメス4点目!またまたまたリベリー
ダイレクトシュート!この日ゴメスが決めたゴールの中でこれが一番カッコよかったです。
フィーアラーパック!もはや日本のサッカー用語には存在しない。笑いが止まらんよ。
120313_neuerf
ちょうどいい写真を持って来てないので、この時かどうかわからないけど、よく跳んでるノイアーの写真でもどぞ(←なんだそれ)

7点目ー!ロッベーーーン!!!
120313_robben2
ロッベンのDFの裏を抜け出る動きに合わせたシュヴァインシュタイガーの絶妙スルーパス!GKと1対1になったところをかわしてザクッと決めた!横にゴメスもいたけれど、これぐらいならエゴって言われないよね!ロッベンが決めるべきゴールだったもんね!ちゃんとシュバに御礼も言ってたもんね♪

そんなこんなで
1st leg終了時の不安はどこへやら、記録的大勝でもって準々決勝進出を決めたバイエルンでした。おめでとう!やったね!
まあ、Bildが全員に1を付けたくなる気持ちもわかりますわねぇ。
特に神がかってたのは言うまでもなくリベリですが、みんな素敵だったものね…confident

以下箇条書き的にあれこれ

120313_vogel2 ずっしり(←腹)。

試合中のすかぱ実況とか、「CLマガジン」とかバイエルン公式とかでいろいろ見聞きするにつけ、すっかり親近感がわいてしまった、バイエルンユース監督出身のフォーゲル監督とバーゼルでした。
今回は相手とタイミングが悪かっただけ。今シーズンのCLの素晴らしい挑戦と経験を自信にして、リーグで成功することを願っておるぞ。

120313_dsc08507

ついにプラニッチが出場だ!!がんばれ!
ハインケス監督のプラニッチへの扱いについてはひたすら謎なので、この日試合の解説をしていた良平さんなら何かわかるかしらん、と思っていたのですが、さすがの良平さんもわからないらしい…。

ティモシュクのまさかの右SH起用(笑)。おまいさんもポリバレント街道を行くのかい。

来シーズン加入するシャッキリが交代退場する際に、バイエルンサポから歓迎の?拍手。

がんばれゲルラント
120313_dsc08504
何故かバックスタンド下まで行ってリベリに何事か指示

ピッチを半周して1分後に
120313_dsc08508
ようやくお帰り。「ぜーはー…」

----------
最高の試合で勝ち抜けたバイエルンですが、その他の試合にて、インテルが土壇場で敗れたとかナポリが激闘の末延長で散ったとか、数々のドラマが繰り広げられた結果、CL勝ち抜けチームは次の8チームです。

ミラン、ベンフィカ、APOEL、バルセロナ、バイエルン、マルセイユ、レアルマドリー、チェルシー。

スペイン2、イングランド1、ドイツ1、イタリア1、フランス1、ポルトガル1、キプロス1。
いろんな国がばらけててイイ感じじゃないですか?と、応援してるチームが無事に勝ち抜けたので気楽なことを言う。

組み合わせ抽選会は明日です!ドキドキするな~…。ここまで来たら、どこと当たっても楽しみたいとは思いますが、でもバイエルン×ミランだけは絶対にイヤ…。でもあまり強く願い過ぎるとそうなるような気もする…。困った…
バルサレアルもあんまりなぁ…。って、けっこう注文付けてるし(^_^;)
ま、どーせ陰謀が働くから、バルサかレアルがAPOEL引くんでしょ~~←ヒネクレヤメ

|

« 25節:バイエルン対ホッフェンハイム | トップページ | CLドロー結果 »

コメント

気持ちいーー(∋_∈)ブルブル


次のマルセイユはドルトムントとインテルを倒してダークホース感満載ですねー

がしかし勝つ!

投稿: TK | 2012/03/20 13:47

> TKさん
この試合含め、なんと3試合で20得点でしたね!キモチいー!(≧▽≦)
この試合はありませんでしたが、クロースのゴールはどれも胸のすくこれまたキモチいーゴールばかり!
あわわわ、そうでしたか、マルセイユ…。
まあ、インテルはいわずもがなですが(こら)ドルトムントもグループリーグの頃は不調でしたからね。
今のバイエルンなら油断さえしなければ大丈夫でしょう!
もう6点とか7点とか極端なスコアは望めないかも知れませんが、勝ってくれればそれでおっけーです!

投稿: コリアンダー | 2012/03/21 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/44497529

この記事へのトラックバック一覧です: CL:バイエルン対バーゼル:

« 25節:バイエルン対ホッフェンハイム | トップページ | CLドロー結果 »