« メルケル、ミラン復帰! | トップページ | 怒りのイエローカード(追記あり) »

2012/01/19

ひよこ色のカード

いきなり余談ですが

120118_uefa
はいはい。ばるさ、ばるさ、ばーるさ、っと。

UEFA.comユーザーの投票で選ばれる2011ベストイレブンです。
FIFAのベストイレブン(バルサ6名、レアル3名、マンU2名)よりはまだマシですが、ここでもスペイン天国。つまらんのう。
ファンボメルとシュヴァインシュタイガーが同じポジションで同時にノミネートされた頃がなつかしい…
そんな中食い込んだのは我らのロッベン!チアゴ・シウバ!やったね!ベイルもでかした!
ロッベンは同ポジションにノミネートされたゲッツェを抑えてのランク入りです☆ふふん(^ー^)
(いやまあ、ワタシとて正直、ロッベンでいいのかい?と、思わなくもないですが(汗)。)

さて

いやはや、ミラノ方面の動きがいろいろと派手だったもので、すっかりバイエルンの情報収集をサボっておりました。

ミラノダービーと同じ日に行われた、ロトヴァイス・エアフルトとのテストマッチも、最後の20分ぐらいちょこっと見たのですが、動画がカクカクで何がなんだかさぱーり。ハイライトすら見てないという有様。
でも一応、シュヴァインシュタガーがPKを決めたところと、ボールボーイがバイエルン選手からユニフォームやらサインやら集めまくってるところ(自由だな~(^^;))は見ました。

120115_mueller_2

いちおうデータだけ書き出しておきますか

12年1月15日 練習試合 ロト・ヴァイス・エアフルト 0-4 バイエルン・ミュンヘン

ノイアー - ボアテンク、ファン・ブイテン、バトシュトゥバー、ラーム[C] - ティモシュク、シュヴァインシュタイガー - ロッベン、ミュラー、クロース - ゴメス

交代:アラバ(46ティモシュク)、グスタヴォ(62ファン・ブイテン)、ラフィーニャ(62バトシュトゥバー)、リベリー(62クロース)、プラニッチ(76ラーム)、宇佐美(76ロッベン)、オリッチ(76ミュラー)、ペーターゼン(76ゴメス)
サブ:ブット

得点:クロース(12)、ロッベン(38)、ミュラー(60)、シュヴァインシュタイガー(90PK)

つらつら書きながら、クロースが左SHなの?と驚きましたが、そういえばリベリは後期開幕戦のボルシアMG戦は出停なのでした。それを見越してのテストだったのでしょうね。

何はともあれ、これにて冬休み中の練習試合をすべて勝利で終えたバイエルンです。
ユルい相手ばかりだったので、あまり手離しで喜んでいられない感じではありますが。
ブンデス他チームはオランダなど、もうちょっと骨のある相手と対戦したようなので、それに比べていささか心もとないことです。までも、ブレイク中にあまり気合いの入った試合をして不要なエネルギーを消耗しない方がいい、という考え方もできますよ。

そしてこの試合、トレーニング中に左足の親指を骨折して全治4週間と診断されたコンテント(泣)と、前日にII部チームの親善試合に出場したらしいブレーノが参加していなかったのですが・・・

日本のサッカーニュースサイトでも沢山取り上げられたので皆さまご存じでしょうが、この、II部チームでプレーしたことに対してブレーノが、twitterにて「バイエルンは混乱してる」「俺は不当な扱いを受けている」とつぶやいてクラブ批判をしたというので、ちょっとした問題になりました。(ワタシはフォローしていないので気付きませんでした)

ブレーノは以前にも「ブラジルに帰ることになるだろう」とかなんとかつぶやいたことがあり、時々こういう、言わなくてもいいことを言ってしまう傾向がある気がします。
それにしても今回は、放火事件以来散々世話になっているバイエルンに対してこんな恩知らずなことを言うなんて、と、解せないものがありますが、まだ心が傷んでる故なのかも知れないね、と思ったりもします。

バイエルン側もそう思っているのかいないのか、クラブ批判という、選手としてやってはいけないことを犯したにも関わらず、本人がチームに謝罪&くだんのtweetを削除したこともあり、罰金等の具体的処分は下さず、今後も彼をサポートし続けることにしたようです。
ただルンメニゲは「彼には淡い黄色のカードを提示する」と、イエローカードすれすれのところだったと語りました(バイエルン公式)。

バイエルンの毎度の家族的な温かさにはしみじみ感じ入るものがあります。
までも、ワタシ的には、クラブ側も選手のtwitterやfacebookやら、SNS活動をもうちょっと把握した方がいいんでないの、とも思います。

アノ事件に関してワタクシがクチを閉ざしてきた理由。
17歳で超新星と謳われ、将来を嘱望されてバイエルンにやって来たのに、ここまで落ちてしまったブレーノ。
バイエルンにさえ来なかったら、他のクラブに行っていたら、もっと出場機会があり、もっと成長して、今頃はもっと幸せなサッカー人生を歩んでいたんじゃないのか、バイエルンに来たのは彼にとって間違いだったんじゃないのか、と、悶々していたからなのです。そういうことを言うのが嫌だったのです。

バイエルンに来て長いけれど、実は若干22歳。
まだまだ挽回する時間も機会も、これから沢山あるはず。自らつぶしちゃいけないよ…。
同じCBのポジションを争うファンブイテンのファンとしては複雑ではありますが、でもいい意味で競争相手になればいい。
だけどブレーノとの契約は今シーズンいっぱいらしいのですよね…。どうなるんでしょう。
バイエルンとしては延長する理由があまりない気がしますが、かと言って見捨てるのもなんだかなあ、というところでしょうか。。。

120117_breno2
大丈夫そうなんだけどなあ

|

« メルケル、ミラン復帰! | トップページ | 怒りのイエローカード(追記あり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/43796491

この記事へのトラックバック一覧です: ひよこ色のカード:

« メルケル、ミラン復帰! | トップページ | 怒りのイエローカード(追記あり) »