« ドイツ代表のアドヴェンツカレンダー | トップページ | さよなら「カピテン」 »

2011/12/26

「結束の一本線」とは何ぞや

説明しよう!

111226_adidasjapan

ちゃんとした写真をいっしょけんめい探すほど日本代表愛があるわけではないし、アディダスの専門サイトは何故かまっ黒けなまま開かないので、発表会のキャプチャ画像で申し訳ないです。

111226_kagawa

はい、この真ん中の赤の縦線が「結束の一本線」なのだそうです。

111226_kessoku3

ソックスにも結束一本線が入ってますぜ。

従来の「襟元にレッドカード」と言い、どんどんヘンテコなデザインになっていく日本代表ユニではありますが、当初リークされていた「ナナメのタスキ線」よりはずっとマシだったんでは?

111226_macky

オーセンティックバージョンには「猫背防止」のX加工。これはおなじみ。

111226_kessoku

デザインもアレだけど、やたら「結束」を連発するのがうっとーしーねん。耳がカユくなった。
「結束の一本線」という言葉を流通させようとしているようですが、よくよく考えたら意味不明ですよ。

余談ですが、「結束」を連発される度に、もと流通業だった自分、業務用の「結束バンド」を連想してしゃあなかったです…
Ptype
(販売業者さんからのサイトから画像拝借御容赦 m(__)m)
PPバンドって言うのか…。プラスチックのストッパーで止めるアレね。

画像を探してうろうろしてたら、こんなもんめっけたのでおまけ
111226_adidasjapan2
ファンボメルだ!しかもイブラよりも前!

|

« ドイツ代表のアドヴェンツカレンダー | トップページ | さよなら「カピテン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/43518991

この記事へのトラックバック一覧です: 「結束の一本線」とは何ぞや:

« ドイツ代表のアドヴェンツカレンダー | トップページ | さよなら「カピテン」 »