« 本日のアドヴェント2011・12/3 | トップページ | 速報:バイエルン対ブレーメン »

2011/12/03

14節:ジェノア対ミラン

Jリーグ、シーズンお疲れ様でした。
名古屋は結局2位に終わりましたが、序盤の不振を思うと夢のようです。じゅうぶん頑張りましたよね。中村直志のドッペルもあったしー(´∀`)
試合後、サポーターが温かい拍手と声援でチームをねぎらってるのを見て不覚にも涙が出そうに…。
しかし今シーズンは昨シーズン以上にcheckを怠っており、マトモに見た試合はおそらく1試合もない自分が感涙するのはあまりにおこがましいので、グッとがまん。
でも昨シーズンより名前を覚えた選手は増えた気がする…←相変わらずのレベルの低さ

そんなこんなで

昨夜のEUROのグループ分けの結果にお先真っ暗気分(これについてはファンボメルのコメントと合わせてまた後日…)、そして(ロクに見てなかったくせに)名古屋の試合が終わった直後でなんとなく放心しており、正直、全然ミランの気分じゃありませんでした。
そんな状態で録画した試合を見るには見たのですが、時間もなかったので後半は倍速再生。
まあ、なにしろ。
ファンボメルが欠場なので、無理する必要ないちゅーねん~(涙)

試合前のアッレグリのコメント
「ファンボメルは少し疲れているようだし、膝にも軽い炎症がある。彼をスタートから使うことは考えられない」

111130_1
なんとなくファンボメル

111130_milannero
ミラネッロのランチメニュー

はたして、ファンボメルはこの試合招集外となりました。トレーニングでのミニゲームもスルーしていたようです。
「軽い炎症」という公式発表を信じるしかないのですが、「膝」「炎症」という単語には必要以上に敏感になるボメラーなのであるよガクガクブルブル(((TдT)))

というわけで、この後バイエルンの試合も見るので時間もないことだし、結果だけざっくり失礼します。

11年12月2日 セリエA 第14節 ジェノアCFC 0-2 ACミラン

111202_genoamilanfj
交代:セードルフ(69アンブロジーニ)、エル・シャーラウィ(88ロビーニョ)
サブ:ローマ、タイウォ、ボネーラ、メクセス、エマヌエルソン

得点:イブラヒモヴィッチ(56PK)、ノチェリーノ(80)
カード: カラーゼ(55)  グランクヴィストモレッティヴェローソアンブロジーニアントニーニローマ

パトは直前に風邪を引いたので(インフルエンザ?)急遽ベンチ外。

111202_dsc08180

111202_dsc08179
あーあー、かわいそうに・・・

111202_dsc08184
引き上げたくない人たち

スタジアムの外でティフォージと警察との衝突があり、そこで使用されたらしい催涙ガスが場内に流れ込み、観客や選手たちに影響が出たため10数分試合が中断した、というきな臭いアクシデントもありました(汗)が、ミランが無事に勝利。

楽しい試合内容のわりには点が入らなかったのが、不満と言えば不満ですが・・・。無失点ですし、まあ、よかろう。

暫定首位です。たぶん今夜明日ユヴェントスに抜かれる。

111203_kicker

111202_boanoce
「お手♪」

111202_merker
メルケルだー♪
「ボアテンクとファンボメルは偉大な選手。彼らは僕のことをものすごく助けてくれたんだ」と語ったらしいです。エエ子やのぅ~。ミラン選手としては実はメルケルの方が先輩。ファンボメルの方こそ、移籍したての頃とか、ドイツ語仲間としていろいろ助けてもらったんじゃないのかな。

|

« 本日のアドヴェント2011・12/3 | トップページ | 速報:バイエルン対ブレーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/43243854

この記事へのトラックバック一覧です: 14節:ジェノア対ミラン:

« 本日のアドヴェント2011・12/3 | トップページ | 速報:バイエルン対ブレーメン »