« 11月11日・ドイツとオランダ | トップページ | 親善試合:ドイツ対オランダ »

2011/11/16

間もなく「クラッシカー」

まずはちょっとばかりショッキングなニュース。
111114_neuer
本日先発が見込まれているノイアーですが、ミュンヘンの自宅に泥棒が入ったそうです(Bild)。貴金属や時計や数万ユーロ、だそうです。この件についてノイアーはノーコメント。
恐ろしい話ですが、いっしょに住んでるらしいカノジョなどに被害はなかったようで何よりでした。(わからないけど書いてないから)

さて。いよいよ間もなく、世紀の対戦、「クラッシカー」伝統の一戦、ドイツ対オランダ、であります。

(↓勝手に引っぱって来ちゃいけないものなのですが、どうしても紹介したくて…。どうか内密にお願いシマス m(__)m)
カリカチュア対決。
ドイツ版
111115

オランダ版
111115_cartoon

どちらにもファンボメルがいますが、どっちもいい味出してますね。
オランダ版にはラームがいるので(ブサイクすぎて泣ける)、欠場が決まる前に描かれたものかも知れませんね。

これも勝手に引っぱって来てはいけないものかも知れませんが、カッコよかったのでつい。(NIKE Nederlandのfacebookより)

111114_nike
司令塔対決

111114_nike2f
エース対決

111115_zdf
「ブンデストレーナー」対「ボンズコーチ」

111115_zdf3
一瞬だけ見た、ファンマルヴァイクの会見の様子。ドイツ語を話してるところが妙に新鮮でした。ドルトムントの監督をやっていたことがあるのだから、別に不思議ではありませんが…。

昨日(14日)発売のこちらのkickerに、ファンボメルのインタビューが掲載されました。
111114_kicker5
表紙に見出しすら出ておらず・・・
111114_kicker4
どっちにしてもサイトにはインタビューの中身は出てないのさ…

仕方ないので、今回の試合に向けてのファンボメルのコメントをちょっこり紹介。
まずは日本語ニュースになったGoal.comより

「ドイツを相手に親善試合なんてあり得ない。これは大きな感情が巻き起こるスペシャルなゲームだ。すごく楽しみにしているよ」

ちなみに、ネタ元とされるTelegraafにはこんな一節も付いてます。これも書いといてくれればいいのに~

「(ドイツの友人の)何人かに、配当を締め切ったかどうかをたずねるメールを送ったよ。自分が出る試合に賭けるもんじゃないとは思うけどね(ウインク)」もちろん冗談です。

OnsOranjeより、てきとう勝手作文。細かいところは違ってると思います(←どういうつもりだ)

「オランダ対ドイツはいつでもビッグゲームだ。多くの感情がこもった対決だね。俺はこのライバル国の間で育ったんだ。国境の近くで生まれ、そこには伝統が根付いていた」
多くの威信がかかった対戦であるが「でも友好的なままだよ。特に付け加える点はない。俺たちは他の試合となんら変わりないアプローチをする」

スイス戦での欠場について「プレーできないのはいつでもがっかりするものだ。中盤には多くの選択肢が存在するので、監督は選択をしなければならない。だけど俺たちは成熟したチームだと思う。監督が選択をすることによって、俺たちはうまくやっていけるんだ。W杯を思いだしてみよう、全員がフィットしていたし、チームの不和も聞こえなかった」

ファンボメルはスイス戦後のブーイングはむしろ称賛だと考えているようだ「時に俺たちは素晴らしいゲームを期待されている。以前やったような試合を強いられるんだ。ファンが本当に望んだ終わり方をしなかった試合が一度はあるかも知れないけれど」

ファンマルヴァイクの契約延長について(※2016年までの契約延長が間近だと噂されています)「彼は2008年から仕事を始め、実際、それからオランイェは常に進化してきた。そうする間に俺たちは世界2位だ。彼がさらに延長してオランダ代表にとどまるのは理解できる話だよ」

(全然関係ないけど、「怪傑ズバット」の決まり文句で、ヒーローが敵キャラに言い放つ「お前はまだまだ世界で2番目だ」というのを思い出しちゃいました…)

111114_1

親善試合でありながら大一番を前に、無用に緊張しております。もっと気楽に楽しみたいんですが…(苦笑)
なんだかんだ言って、2週間以上実戦から離れているファンボメルの試合勘がナニゲに心配です。

どっちに勝って欲しいとか、むずかしいことは(今は)言いません。いい試合が見たい。
ただワタシはやっぱりボメバカなので、アンタの笑ってるところが見たい。たとえどんな試合展開になっても、最後まであきらめない熱い姿勢が見たい。それだけ。

|

« 11月11日・ドイツとオランダ | トップページ | 親善試合:ドイツ対オランダ »

コメント

こんにちは。ついったー見て、「ああぁ~コリアンダーさん壊れないで~coldsweats02」とこちらへ参りました。
私はフジ次に加入していないので、試合の事はほとんど今日、あちこちの記事で見るだけですが・・・。
ワタシがもしドイツ代表ファン”だけ”でいれば、「お~やったね~」と気持ちよく書けたでしょう。でも私はボメリスタでもあるから、ん~やっぱクヤシイですね。何か持ち味も発揮出来なかったみたいですし。(詳しい事はわからないのでスミマセン)・・・私は失点はある程度「覚悟」していたのですが、得点出来なかったのはちょっとどうなの?と思いました。それにしても2005年(・・でしたっけ?)アリエンたんのスピードに翻弄されたドイツが、今度はスピードでオランイェを圧倒するとは・・・。
それでも又今週末から、セリエやCLが再開します。ボメが再び「らしく」プレーするのを見守って行きたいです。
・・・ボメリスタですから・・・sign01
では又です。

投稿: 梢 | 2011/11/16 15:00

こんばんは。
コリアンダーさんの事が心配で、この時間に来ましたが・・明日にしますね。ナカタさんのコラムで今日は締めます。
では又・・・。

投稿: 梢@もうすぐお休みタイム | 2011/11/16 22:36

コリアンダーさん
お晩でやんす。
まあ、一杯飲みましょうや!!
「お気持ち解ります」パート2
スウェ代もちんちんにヤラレテ、がっくりです。
ズラタンさんの評価も「4」って!?ありえん。
酒や酒!酒持っ持ってこ~い!

投稿: ボバン | 2011/11/16 23:29

> 梢さん
おはようございます(予約挨拶)。
さすがのナカタさんもションボリしたであろう気持ちが伝わりますね…。
ご心配かけてすみません(汗)。そうですか。いや、今回ばかりはご覧になれなくて幸せだったかも知れませんよ…。あまりの惨敗に言葉を失いました。
ほんと、ドイツやバイエルンのことだけ考えていられたら楽なのになぁ…。と思う今日この頃です。ドイツの応援は楽しいですもんね。
もうボメはミラネッロに帰って来たようですね…。簡単には切り替えられないほど今回の負けは重かったです。肝心のボメ自身がうまく切り替えられればいいのだけど。ミランでも調子悪いですしねぇ…。
このまま落ちっぱなしということはないと信じたいです。とにかく、ボメが納得のプレーで、チームの勝利に貢献することが一番の励ましになります。
せっかく気にかけてくださったのに、意気上がらないことでスミマセンです(汗)。お気持ちありがとうございます。

投稿: コリアンダー | 2011/11/17 02:31

> ボバンさん
お晩です~ウィー (@∀@)~゜(←飲んでいる)
わかってくださいますか!ありあとござます~(T-T)
あれあれ、スウェーデンも負けたんですか!ガッカリですね…
ズラタン抜きでオランダを下した強豪なのに!あれからオランダは3戦連続勝ちなし…○| ̄|_ ←よせばいいのに思い出してガックリし直してる
ズラが4点てどんだけ!(汗)さあさあ、カンパーイ(T_T)/□☆□\(T_T)
この悔しさはミランで発散しましょーか…ボメはまだ迷惑かけそうな予感がしますが…(自信ナシ)

投稿: コリアンダー | 2011/11/17 02:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/43027564

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなく「クラッシカー」:

« 11月11日・ドイツとオランダ | トップページ | 親善試合:ドイツ対オランダ »