« CL:BATE対ミラン | トップページ | その後の話 »

2011/11/04

CL:バイエルン対ナポリ

まずは何はなくとも。

111102_bastian

バスティアーーーん(大泣)

競り合いの末に肩から落ちて、鎖骨骨折!6週間離脱!(T△T)
でも手術は無事に成功したようですので、あとはきちんとリハビリしてしっかり治して、一刻も早く、元気に戻って来てくれるのを待つだけです。
いや、ちょっと冷たく聞こえるかも知れませんが、筋肉や神経のトラブルと比べて、骨折はちゃんとつながりさえすればオッケーだと思ってるので、まだ不幸中の幸いだったかなぁと…。脚じゃなくて上半身だし…。

今度のオランダ戦にてファンボメルと再会することができなくて、とても悲しいです。
そしてバイエルン的にもさっそく、代わりは誰がやるんだ、大丈夫なのか、という声が聞こえてますが…。
チームの心臓であるシュヴァインシュタイガーの離脱は厳しいことですが、まあ、ティモシュク・グスタヴォ・クロース、あるいはプラニッチで、乗り切れると思ってますよ…。

さて

11年11月2日 UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグA
バイエルン・ミュンヘン 3-2 SSCナポリ

ファンブイテン以外、前半だけしか見てないんじゃないかと思うkickerの採点も合わせてどぞ
111102fcbnapolifj
交代:ティモシュク(3)(53シュヴァインシュタイガー)、アラバ(80リベリ)
サブ:ブット、ラフィーニャ、プラニッチ、オリッチ、ペーターゼン

得点:ゴメス(17シュヴァインシュタイガー)、ゴメス(23クロース)、ゴメス(42クロース)、フェルナンデス(45ラヴェッシ)、フェルナンデス(79インレル)
カード: スニガ(70)、バトシュトゥバー(77)  ボアテンクジェマイリフェルナンデスカヴァーニ

MoM(UEFA):ゴメス (kicker):ゴメス

これまた、言いたいこといっぱいで、気持ちに体がついていかないの・・・。

111102_gomez

ゴメスのハットトリックで前半のうちに3ゴールもゲットするまではホントに楽しくて、今日も気持ちよく勝てそうだワ♪ナポリ相手に痛快爽快☆とやや調子に乗っていたのですが…。

前半終了寸前に相手のFKで失点してから、歯車が狂い出した・・・・・・。
ハーフタイム中に、ダレかけた気持ちを引き締め直せなかったですかね。まぁ、その時点ではまだ2点リードしていたから、その必要はないと思っても仕方ないか。
ともあれ。

111102_bad
恥ずかしいやら悔しいやら。

勝っていたんだから、何も荒らす必要のないゲームでした。相手が突っかけて来ても、落ち着いててきとうにあしらってればOKだったのに。
シュヴァインシュタイガーが負傷退場してから、あからさまに動揺してしまったバイエルン。
個人でもチームでも、気持ちの統制が効かなくなってしまい、やや強引に攻め込んでくるナポリの荒くれ気味のサッカーにお付き合い。
えげつない危ない、必要のないファウルの応酬で、お互いに退場者を出してしまうという、見苦しい試合展開になってしまいました。
特にボアテンクグスタヴォバトシュトゥバーは、本来持ってる血の気の多さを露呈してしまったような気がします・・・

それだけシュヴァインシュタイガーが、チームにとって必要不可欠な存在に成長していたのね~(^ー^)、かわいくて生意気なバスティ坊やがいつの間に…って眼を細めてる場合じゃなーい。
こっちが優勢の時はノリノリなのに、いざピンチになるとかんたんに動揺して崩れてしまう、毎度のメンタルのもろさはなんとかならんか。
若造チームだと、こういうところでね…。ラーム主将にはそういう、声掛けやまったりプレーなどでチームを落ち着かせる役割は期待できないので、そこは最年長(!)のファンブイテンがぁ~、と言っても、ナニゲにピッチ上ではカーッとのぼせやすいタイプなので…ダメじゃん(>_<)

111102_1
試合終了後にグスタヴォとケンカしてるし…。
ファンブイテンが試合中のプレー等について文句言うのはいつものことですが、それに対してグスタヴォがよほど気に入らない反応をしたのか、激高してましたよね…(;_;)
最終的には(無理やり?)仲直りしてた風でしたので、あまり気にすることはないと思いますが、後味の悪い終わり方をしてしまいました。

まあでも、そんなこんなでバタバタしながらも、なんとかかんとか、勝ちました。
最後はゴメスのクリアがあわや超ロングゴールになるかというおもしろプレーで試合終了、ちょっと笑かしてもらいましたし。
とても、勝ったからまーいかー?とは言えない試合でしたが、結果だけなら、決勝T進出に大きく近づきました。次節勝てば、いや引き分けでもいいのかな?よくわかんないけど、とにかく決定です☆

追記:そう言えばこの日のゴメスのゴールがCLで通算17ゴール目、ドイツ人選手として、バラックを抜いて歴代1位になったそうです!おめでとう!
…意外に少ないねぇ、と思ってはいけない…。最多記録はラウールの71ゴールだそうで…。遠く及びませんな…

おまけあれこれ

111102_fan
素晴らしい!☆

111102_dsc08076
デ・サンクティスに通訳をしてもらうキャプテン・ハムシク

すかぱでも突っ込まれていたマッツァーリ劇場
111102_dsc08077
デフォルトの状態

111102_dsc08078
怒りのあまり暑くなった?2失点目には思わずジャケットを脱いで興奮!

111102_dsc08079
「やっぱさびぃ~」

111102_dsc08080
結局ジャンパー着用「ダメだこりゃ。ダウン持ってくればよかったよ…」ちなみにこの日のミュンヘンの気温は6℃だったそうで…(すかぱ情報)
 

111102_dsc08083
ファンブイテンとグスタヴォのケンカのど真ん中に迷い込んでしまった場違いインレル

111102_dsc08085
イケメンの腰にサロンパス……(違)

余談:本日の下田さん
「ドッペルパック!」←ゴメスの場合
「ドッピエッタ!」←フェルナンデスの場合
ブンデスやセリエA(たぶんプレミアも)等、いろんなリーグの試合を多数実況しているだけあって、瞬時に用語を使い分けるところにおぉーさすが!と感心した次第であります。
(その割には、ハノーファー戦での乱闘騒ぎの話の際に、クロースとシュヴァインシュタイガーを思いっきり間違えてましたけど…苦笑)

さらに余談:違う試合の話ですが。
11_11_02_bild
前日に行われたヴァレンシア対レヴァークーゼンにて、ヴァレンシアのジョナスが試合開始11秒という超スピードゴールを決めました。
すわ!我らのマカーイが誇るCL最速ゴール記録を更新か!?と思われましたが、各紙でストップウォッチ片手に細かく計測したようで(笑)、
マカーイ 10秒03
ジョナス 10秒50

で、際どいところでマカーイの記録は守られました!よっしゃ~!
ちなみにこのデータはBildのものです。公式記録的なものはないのかしらん。細かい数値はメディアによって多少バラつきがありますが、コンマ3~4秒というぎりぎりのところだった、ということは確かなようですぜ。

|

« CL:BATE対ミラン | トップページ | その後の話 »

コメント

ナポリ戦ではプランちゃんも一応ベンチには入っていたので書き足しておいてあげて下さいね~~(T0T)/

それはさておきシュヴァ、まさか骨折だなんて・・・手術は無事に済んで良かったですが、やっぱり足や骨折以外のトラブルでなくて良かったと思うべきなんですかね(泣)だけど、完治しても体を張っての全力でのプレーを無意識にでも恐れたりしやしないかと心配ですよ・・・肩をぶつけあって競ったりするの、やっぱり怖いと思いますし、上半身でも足のケガと同じくらい大変そう・・と思うのは心配しすぎなんでしょうか~~weepしかもTZには本当の完治まで3~6ヶ月なんて書かれてた。。。
だけど、そう思うと腕骨折してるのにギプスしてワールドカップの試合に出てたラムたんとか、超人すぎですよねcoldsweats01
とにかく、一日も早く元気な姿を見られる事を・・・(祈)

投稿: きゅん子 | 2011/11/04 17:30

いやあ痛いですね。楽勝ムードから一気に暗転…まあ勝ってほぼ突破を決めたのが救いです
しかし起こった事はもう仕方ないですね。年内はアウト、理想はウインターブレイク明けの復帰ですが今は静観してます。
今は切り替えて、誰が代役か?と言い方は変ですが、また違うバイエルンを楽しみにしています
タイミングよくロッベンが復帰するならクロースを一列下げるのか?手堅くグスタボ、ティモシュクで固めるか?はたまたアラバか?少数精鋭ながらユーティリティな選手揃いなので何とかなると確信してます

それにちょうど成績を振り返ってみると、ブンデスは1位、CLもGLほぼ突破、甘い考えてすが何となく一段落したかな?なんて楽観してます。
今こそチーム力で乗りきり、また次の勝負所でシュバ復活!こんな都合のいいシナリオ描いてます

今のバイエルンなら大丈夫でしょう

投稿: アナベベ | 2011/11/04 20:58

今日本です。
だからコメントが入れられるかと思って書いています。
実家ではドイツというかヨーロッパのサッカーの情報がなかなか入らなくてイライラしています。今日、母にSkypeをやらせるという名目で中古のPCを買い、さっきシュバの骨折のことを知り、愕然としたところです。でも、コリアンダーさんがおっしゃるように脚や、筋じゃないって不幸チウの幸いなんでしょうね。
うまくコメントが入りますように。

投稿: phary | 2011/11/04 21:25

あっ、入った!うれしい!

投稿: phary | 2011/11/04 21:26

いつも楽しく拝見しています。ラウールの71ゴールにはビックリです。レアルにいればチャンスが多いんだろうね~。すごいな

投稿: モモ | 2011/11/05 00:19

ナポリはさすがでしたねー。めっちゃマリーシア。ラベッシやカバーニが持つと怖かったです。
それに比べてうちはジェントルすぎるとゆーか痛がってわざと時間を使ったり全くしない感じがある意味潔くてさすがドイツの王者。

そしてよりによってシュバイニーが怪我(∋_∈)替えがきかにゃい!
いよいよトニクロの真価が問われそうですね。アリエルはそろそろ戻ってこないんですかね?全員サッカーで乗り切りましょう!

このタイミングでエムレツァンを昇格させてみたりも見てみたい!

トップ下トニクロで行くのかミュラーで行くのか次節を見てみようじゃないか(ガッリアーニ風)

投稿: TK | 2011/11/05 01:15

> きゅん子さん
うっひゃーー申し訳ありません!わざとじゃないんですよぅ~(汗)ちゃんと、ティモシュクを挟んでるクロアチアンの姿も見てましたよ!直しておきましたので御容赦を m(__)m
シュバの骨折は痛いですね(二重の意味で…)。悶絶する表情が恐ろしさに拍車をかけます。
うーん。ワタシはアスリートの経験もないし骨折したことすらないのでなんとも言えませんが、6ヶ月とか、そんなにかからないと思いますよ?ただ、年内復帰はないかも知れないなぁと思っています。無理しないで、ウインターブレイク中に完治させてくれればいいかなぁと思っています。
一度痛んだところを気にするあまり、動きがぎこちなくなってパフォーマンスを落とすことは考えられますね。最初のうちはそうかも知れませんが、しばらく経つと喉元過ぎればなんとやらで、すぐに元に戻りますって~。アタシタチのシュバを信じましょう。
までも、好きな選手のことは不安になる気持ちわかりますよ(^_^)
ラムたんは小さい体でナニゲに頑丈ですよね。そういえばバイエルンに復帰してすぐの頃、か、シュツットガルトに修行中か、かなり長い怪我をしていましたけど、今は怪我知らずの鉄人とか言われてますよね。
元気出してくださいね。

投稿: コリアンダー | 2011/11/05 02:13

> アナベベさん
いやはや。気抜いたんだかなんなんだか。ブンデスリーガではOKでもさすがナポリ、これが国の威信を賭けて戦うCLの醍醐味なのかも知れません。
そうそう、ワタシもほぼ同感です。この怪我をきっかけにキャリアが危ぶまれるオッサンでもないし、EURO寸前の怪我じゃなくて良かったです。落ち着いて見守りたいと思います。
ロッベンの復帰は今すぐという感じではなさそうですね。待ち遠しいわ~。
一番カタいのはやはりティモ&グスタヴォでしょうか?クロースのボランチはしばらく見てないのでちょっと心配。途中交代等でのプランB、というところでしょうか。いずれにしても、シュバがいた時とは少しやり方を変える必要があるかも知れませんね。不謹慎かも知れませんが、どんな風になるうのか、ワタシもちょっと興味あります。
そうですね。それぞれのコンペティションでの順位が少し落ち着いたのもありますし、今回のシュバの離脱で何かこう、新たな、というか別の段階に入ったのかな、という感じもしますです。ハインケスの手腕に期待です。
もう無失点記録は期待できないかも知れませんが、ちゃんと勝てるだろうと思います。あまり心配してません。今回の後半は動揺しまくってましたが、次のブンデスではさすがに事態を受け入れて切り替えているでしょう!相手はさいわいにも昇格組のアウグスブルクですし(細貝ファンの皆さんには申し訳ないですが・・・)

投稿: コリアンダー | 2011/11/05 02:42

> pharyさん
おぉおー!ようこそ!お帰りなさい~♪
コメントがうまく投稿できず、御迷惑おかけしております・・・
ニホンは本当にヨーロッパサッカー情報が貧しいですよね。TV番組はメッシ、クリロナ、メッシ、ルーニー、メッシ。時々香川。取って付けて長友。ってなもんです。試合放送は金払わないと見れません、ってそれはドイツもおんなじか?でも各リーグ全試合とかじゃないし。しょうがないのでネットだけが頼りです。
ましてやシュバが骨折したかどーかなんて…。
すごく痛がってて、それを見てるだけで「キャーcrying」と胸キュン、じゃないわ、ヘンなツボを刺激されましたが、そうそう、ハムストリングの筋繊維断裂!とか、膝が!とかじゃくて全然良かったと思ってます。チームが好調の時なのもよかったです。これが去年の今頃だったらと思うとぞっとしますよ・・・。どうしてもガマンできなかったら、サラシでぎゅーぎゅー巻きにして出てくることも不可能ではない!←やめとけ

投稿: コリアンダー | 2011/11/05 03:05

> モモさん
いつもありがとうございます(^▽^)。
つくづくラウールは偉大なチームの偉大な至宝だったんだなぁと感服し直しますね。ゴメスが追いつき追い越せる日は来るのでしょうか・・・
そのラウールと得点記録を競っているのがミランのインザーギらしいのですが、CLの顔とも言える二人とも今季出られないのは実に寂しい限りです。(インザーギは年明けに復帰するかも)
またゼヒ戻って来て、花を添えて欲しいものです。ラウールは特に…shine

投稿: コリアンダー | 2011/11/05 08:27

> TKさん
ナポリは強かったですね~。前節もそうでしたが、なんで前半と後半であんなに化けるんでしょうか(汗)
4-1-4-1のシステムがなんとやら、と言われてますが戦術のことはわからん。とにかく、3点ビハインドでも、かんたんにはあきらめない勝負への執念というか気合いを感じました。
ホームのバイエルンとしてはその気持ちを挫くぐらいでなくてはならなかったのですが。勝手に崩れちゃった感じもあります。
難しい相手に苦戦して勝てたのも、今後のためにいい経験になったと思うことにしましょうか。
クロースは代表ではボランチやってますし、代役を務める可能性はありますね。ただ今はトップ下で絶賛成長中なので、なんとゆーか、他のポジションに移すのはもったいない気も。までも、芸の幅(?)を広げるチャンスと言えなくもないか。ロベンが復帰したらミュラーがトップ下に、クロースがボランチに、というフォメはじゅうぶんアリでしょう。まあ見てみようじゃないか、ですねbleah
おぉ!カン昇格というアイデアは斬新ですね!今は可能性は低そうですが、いつか見てみたいです。

投稿: コリアンダー | 2011/11/05 08:42

こんにちは。
このところ、欧州蹴球にかけられる時間?が少なくて、試合の録画が溜まる一方です・・・日が短いからかなぁ・・・って前置き長くてスミマセンsweat01
ミランもバイエルンも色んな事が起きていて、ケイタイで追っているだけでも、「こりゃ大変な事に・・・」と思っていました。本当に選手の皆さんが、無事でプレー出来る事が何よりですね・・・。
今日、コメントに飛び出してきたのは、思いっ切り余談の写真に引かれてです。このロイの写真大好きです。私はこの頃CLはダイジェストしか見られませんでしたが・・・そうそう、この後ボメと抱き合っていましたっけ。(←遠い目)実はこの頃まだ私は、ロイの方がボメより年長だって事すら知らなかったdashのです。ロイとボメが一緒にバイエルンでプレーした期間は短かったけれど、インパクトはワタシの中では強いです・・・。
すっかり題ズレすみませんsweat02
又時間が出来たら伺います。

投稿: 梢 | 2011/11/05 11:08

> 梢さん
お忙しい中いらっさいませ~♪毎日お疲れ様です。
病気とか似合わないカッサーノ、怪我とかしそうもないシュバが倒れたのはショッキングな出来事でした。
2人とも、選手生命を脅かすような重大な結果でなかったらしいので良かったです。良かった、なんて言い方は不謹慎かも知れませんけど、心配だっただけに、ほっとしたというのが率直な気持ちです。
マカーイのCL史上最速ゴール、なつかしいですね。あの頃はボメに対してここまで思い入れてなかったので、マカーイとボメのからみ等の具体的な記憶が殆どないのですよ。もったいない・・・。今回改めて、わーボメと抱き合ってたんだー!と、じーんと来た次第です。CL出場権を逃した悪夢のシーズンでしたが、オリがいてボメがいてブラッツォがいてダニエルが面白くて、シュバもラムたんもかわいくて、この翌シーズンや今シーズンの強すぎるバイエルンもステキですが、このシーズンのダメダメバイエルンも今では愛しい。できることならもう一度やり直したいです・・・なんて。←後ろ向きすぐる

投稿: コリアンダー | 2011/11/05 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/42838459

この記事へのトラックバック一覧です: CL:バイエルン対ナポリ:

« CL:BATE対ミラン | トップページ | その後の話 »