« 11月の親善試合に向けてのオランダ代表メンバー | トップページ | 12節:アウグスブルク対バイエルン »

2011/11/07

11節のファンボメル

111106_dsc08090

・・・・・・。

11年11月6日 セリエA 第11節 ACミラン 4-0 カターニア・カルチョ

111106_remilancataniafj
交代:ジェペス(46ボネーラ)、インザーギ(79ロビーニョ)、アントニーニ(80セードルフ)
サブ:アメリア、タイウォ、ファン・ボメル、エル・シャーラウィ

得点:イブラヒモヴィッチ(7PK)、ロビーニョ(24)、ローディ(69オウンゴール)、ザンブロッタ(72)
カード: アンブロジーニボネーラアバーテイブラヒモヴィッチLanzafameレグロッターリエBarrientos

ボアテンクノチェリーノは警告で出場停止です。
前節、退席処分を受けたアッレグリ監督は罰金で済んだようで、この試合でも問題なく指揮を執っておりました。

試合中に頭を打ち退場したボネーラの様子が心配されますが、ミラン公式によると、頭部内部に異常はなく、むち打ち(?)と外傷だそうです。本人の状態はよく、自宅に帰宅したそうです。詳しいことは数日以内に発表。たいしたことないといいけどな…

ということで、現時点でおそらく今シーズンベストと思われる、素晴らしい試合で快勝したミランであります。
大事なゴールを外しまくってたロビーニョも今回は難しいゴールを決め、パフォーマンスが疑問視されていたエマヌエルソンも、良いプレーで勝利に貢献。監督も大満足。
インザーギがついに今シーズン初出場、まさかのザンブロッタがミラン初ゴールを決め、さらに守備も安定、無失点。
いいこといっぱいのハッピーな勝利を、闘病中のカッサーノに捧げることができました。

・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・。

ファンボメルがついにスタメン落ちです。
YouTubeに上がっていたトレーニング動画を見ましたが、ファンのひいき目から見ても、試合前日等の本格的な戦術トレーニングではないであろうことを差し引いても、とても出来が良いとは言えませんでしたので、「大丈夫かなぁ」と心配していた矢先でした。

スタメンを知ってからはもう頭の中が真っ白というか真っ黒というか、ボンヤリと霞がかかった状態になってしまい、試合とか全然頭に入らず、楽しい楽しいサンシーロでの祭りも、どこか遠い世界の、自分には関係ない出来事として朦朧と眺めていただけでした。
なんでチームの勝利を素直に祝福できないのか。どこまでボメバカなのか。だからミラニスタを名乗れないんだよねぇ…。

もはやローテーションとかお休みではなく、単に出来が悪いから外されたのは明らかです。
そしてみごとその采配が当たり、ミランは気持ちよく勝利しました。
守備が安定盤石だったかどうか、アンブロジーニの方がファンボメルより優れていたかどうかは、ワタシにはわかりませんが…。←負け惜しみヤメレ
ともあれ、ファンボメルが出てない方がミランの調子がいい、ということが実証されてしまいました・・・

でも、監督を恨んだり、出場選手を妬んだりしてはいけないのであります。
本人のせいなんだから。今シーズンの試合を振り返っても、ファンボメルの不安定なパフォーマンスがミランのブレーキになっていたのはわかっていました。
ただ、前日の会見でかばう発言をしてくれたんなら、代表ウィークでチームを離れる前に、挽回するチャンスを与えて欲しかったと思いますが…。
仕方ない。
「キャプテンだから」というので多少の不調は目をつぶってもらえてた頃とは違うのです。アッレグリの元で、スタメンを確約された選手などいない。
厳しい競争の中に身を置いているんだということを改めて自覚したら、もう一度しっかり頑張り直しなさい。
大丈夫、アンタが自分自身を100%確信しているように、ワタシもアンタを信じる、やればできるコ、マルク・ファンボメルはヨーロッパレベルの一流選手、ファンボメルはワタシの誇り…と、役に立たない呪文を必死に自分自身に言い聞かせてる有様です。

せめてベンチでどんな表情なのか見たい。少しは笑顔だといいのだけど…って

111106_dsc08093
アメリア~~

111106_dsc08091
すかぱ~~~

111106_dsc08092
たぶんそのアメリアと語らいながら笑ってる風でしたけど…

111106_dsc08087
それでも出場するインザーギやアントニーニに「グッドラック」と励ましてるところにキュン。試合に出れなくても、こういうカタチでチームを支えているのだ。そういうことにしといて。

たった1試合スタメン落ちしたぐらいで大げさなことです(苦笑)。インザーギのファンの方なんか、もっと苦しい思いをしてきたんだろうに・・・
まあ、とにかく、代表ウイーク中にちょっとリフレッシュするといいよ。
しかし…。自信と信頼を取り戻すには、ドイツというのは相手が悪すぎるわな(汗)

|

« 11月の親善試合に向けてのオランダ代表メンバー | トップページ | 12節:アウグスブルク対バイエルン »

コメント

こんにちは。やっと時間が出来ました。
>・・大げさなことです←大げさですよ、コリアンダーさん。そりゃ私も、この楽しい試合のピッチ上にボメがいないのはちょこっと寂しかったけれども、「よかった~勝ったnote」と思いました。アッレグリ監督はその時その時に、コンディションのいい選手を起用するので、今回はアンブロさんが選ばれたのだと思いますし、もしかしたら中盤のインサイドとトップ下の人選から、バランスを考えてそうしたのかも知れません。
たしかにこのところのボメは、ちょっとキレがないかなぁという気もします。代表戦も出ているし(オッサンなのにdash)少しずつ疲れがたまって、という事もあったのかも知れないし・・・。まだまだ先は長いですから、私たちもしっかり応援しましょうねsign01
私もミラニスタ、と名乗れるほどではありませんが(ボメラー・・・カルチョ風には”ボメリスタ”かな?)サンシーロで”ふぉ~るつぁみらん~note~”と声援が聞こえると何かワクワクします。大好きなボメは今、ミランにいるんだ、と実感する時です。
長々とエラそうにすみません。これからも身体に気をつけて頑張れ、ボメsign03
では又です。

投稿: 梢 | 2011/11/08 16:03

お?おろ?
ワタクシがズラタン本に夢中になっているうちに、しょんぼりエントリーが?!
お気持ち解ります~。なんちゃってミラニスタの私もズラ出てないと、観戦に気合が入りません。

ボメやんはきっとアレですよ、CLバルサ戦のための温存ですよ。ビンボー所帯の賢い奥さまのように、我らが監督はやりくりしているのだと思います。
もしくはノチェとアクイに「お前らも守備せんかい!喝っ」みたいな感じとか。

私も心配です…ズラタンの破天荒ぶりが、かのロマーリオ様を越してしまいそうで。ドキドキ。

投稿: ボバン | 2011/11/08 17:47

> 梢さん
いつもアグレッシブな励ましありがとうございます。
なんと、梢さんはもう立派なミラニスタではありませんか!素晴らしいです!自分も見習わなければ…coldsweats01
いやもちろん、ロビーニョがやっと決めた時は「やれやれ、良かったねー(^^)」と思いましたし、勝ってよかったのはやまやまなんですが、やっぱり、祭りの中にボメがいて欲しかったし、ボメがいる状態でもあんな勝ち方を見たかった。そしていっしょにカッサーノに勝利を捧げたかったんだぜ、とか思ってしまいました。
スタメンうんぬんより、ボメの調子が悪いんじゃないか、チームの足を引っ張ってるんじゃないか、というのが心配なんですわ…。なんか悩みでもあるのかしら?とか、悶々。とにかく救いようがないほどのひどい心配性なもので(苦笑)
までも、TVで毎節ガッツリ観戦できるのは今シーズン限りだと思ってますし、こんな風にクヨクヨするのもボメが現役でいるからこそですので、幸せなことだと自覚して、ありがたく応援させてもらってますよ~☆がんばりましょーね!

> ボバンさん
お気持ちわかってくださいますか!ありがとうございます(ノ_-。)
とっても素晴らしい試合だったのに共有できなくてスミマセン(汗)ここのところのゴール祭りは、イブラが好調なおかげも大きいですね!もう怪我しないでね、もう退場しないでね…(ー人ー)
ボメがバルサ戦にスタメンで使われたら、信頼の証ですから光栄なことですね!しっかり信頼に応えて、勝利に貢献しなければなりません。たとえまたイニエスタを怒らせることになっても~!
イブラ本……。続々とリリースされる事前情報に「ひぃ(汗)」とビビり倒しております。
さすがの(??)ボバンさんも心が痛みますか…。いや~~、かっ飛んでますよねえ。ま、まあ、イブラらしいですよねぇ。答えはピッチで出せばいいってことでひとつヨロ。。。(汗)

投稿: コリアンダー | 2011/11/09 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/42915878

この記事へのトラックバック一覧です: 11節のファンボメル:

« 11月の親善試合に向けてのオランダ代表メンバー | トップページ | 12節:アウグスブルク対バイエルン »