« ヒゲヒゲマルク | トップページ | 6節:ユヴェントス対ミラン »

2011/10/03

間もなくユヴェントス戦

111002_mueller

バイエルン御一行様の楽しい楽しいオクトーバーフェスト画像はまた改めて・・・

いよいよこの後、ユヴェントス対ミランの試合があります。
ACミランのピンポイントcheckなものですからセリエAのリーグ全体の勝敗表とか全然気にしてなかったのですが、モタついてる間にミランはずいぶん下の方にいたのですね。

111002_tim
(ちっちゃくてわかんねぇーよ。←ポチすると大きくなります)

今日勝ったとしても、まだまだ首位には遠いのですよね。
裏を返せば、もしも負けて更に差が広がってしまうようだと、今後に向けて、かなり厳しいことになってしまいます。

今晩の相手は好調のユヴェントス。
ピルロのいるユヴェントス。
シーズン序盤の大一番です!
緊張のあまりガクブルですよ。なんでこんなに心配なチームになっちゃったんだ…

111001_gazzetta

昨日(1日)発売の↑こちらのGazzettaに、ファンボメルのインタビューだか記事だかはっきりわかりませんが、とにかく、コメントが掲載されたようです。
ネット版には記事自体はいつもアプされないので(ネチネチ)、ハイライト記事からざっくり要約

「ピルロは偉大な選手だ。彼のような選手がいなくなって寂しく思うのは当然のことだよ。バイエルンが俺のことを惜しんでいたようにね(笑)(←空しぃ…)。彼がユヴェントスですでに上手くやれていることは不思議じゃない。だけど今は彼は対戦相手なんだ。俺たちは明日の試合に勝つことだけを求めている。」
「バイエルンとCLで対戦したら?いいね。ヨーロッパで勝つのはとても難しいことだ。むしろスクデットの方が易しく見えるよ」
「サッカーキャリアが終わった後は監督になりたいんだ。テストがあと2つ残ってるからユースチームで始めることになるだろう。まだ、いつキャリアを終えるのが選手生命にとってベストなのかわかっていない。PSVでキャリアを終えたいと思っている。でも今はここで1年間の契約があるし、それをとても喜んでいる。ミランは俺に期待していいと思う(?)。」

他、セードルフやスナイデルのことをホメホメだったらしいですが割愛。以上Goal.comイタリア版から。

と同時に、こちらにも、インタビュー記事が出てました。Gazzettaの追従記事か、独自でインタビューをとったのかわかりませんが…。
ちょっと内容を紹介する時間がないのですが(こらっ)、なかなか興味深いです。

まずは、約束の時間に数分遅刻したファンボメル、子供を学校に送り届けてきたら渋滞に巻き込まれてしまいました、申し訳ない、と謝罪した、とジェントルマンなエピソードにてつかみはOK。そして

ピルロについては、彼は10年間もここにいたし、素晴らしい選手であり素晴らしい人間だからみんなに愛されてるのはよくわかる。でも俺たちはピルロと対戦するんじゃない、ユーヴェと戦うんだ。ピルロ以外にも警戒しなければならない選手たちはいるよ、と。

で、カッコいいなぁ、と思ったので是非紹介したかったのが、
何故こんなに早くイタリアになじめたのですか?という質問に
「まず第一に、俺の国がオランダであることで説明できるかも知れないね。オランダ人は500年もの間、船に乗って世界中を航海することに慣れているんだ」

うひゃー!どうですこの知的センスあるコメント!惚れるー!lovely
そして第2に、ミランのスタッフや選手たちがみんながよくしてくれたからだよ、とチームへの感謝のコメントが続きます。

あとは、バイエルンの好調について、グスタヴォは俺の代わりとかじゃないだろう、とかなんとか言ってるみたいですが、よくわからん。
ワタシ的には、今のバイエルンでは、ファンボメルの後継者はシュヴァインシュタイガーだと思っていますが。もっともドイツやバイエルンではもう誰も、そういう話の流れでは、ファンボメルの名前を出す人はいないけどね…(´・ω・`)

ともかく。
ファンボメルはピルロの代わりではないのですが、でも、ワタシにとって、ピルロは越えたい壁のひとつです。
勝敗表の順位はさておいても、ピルロとピルロのいるユーヴェには勝ちたいのです。勝って恩返ししたい。

がむばれ!

|

« ヒゲヒゲマルク | トップページ | 6節:ユヴェントス対ミラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/42222264

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなくユヴェントス戦:

« ヒゲヒゲマルク | トップページ | 6節:ユヴェントス対ミラン »