« CL:ミラン対BATEボリゾフ | トップページ | 8節:レッチェ対ミラン »

2011/10/24

10節:ハノーファー対バイエルン

スミマセン、写真やイラスト(描きたいネタがねぇーよ)等がまだなのですが、文章だけ見切り投稿させていただきます。後で追加するかも知れません。※追加しました。

さて
いやはや、ゆうべはアレですわ、いろんなことがありました。
兄はハットトリックの大活躍で奇跡の大逆転勝利の立役者となり、いっぽう弟はしょもない一発退場でトホホ敗戦の立役者となった、ボアボア・デーだったなぁとか、
ファウルで被先制点のきっかけとなったFKを与えてしまったカピターノと、ファウルで無失点記録をストップさせたPKを与えてしまったカピテンと、どうもキャプテントホホデーだったなぁとか。

いい話と悪い話、どっちを先に聞きたいですか?
まっ、さっさと忘れてしまいたい話を先にさせていただきますわ。

11年10月23日 ブンデスリーガ 第10節
ハノーファー96 2-1 バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ
111023hannoverfcbfj_2
交代:アラバ(68ラフィーニャ)、オリッチ(84ゴメス)、ペーターゼン(87バトシュトゥバー)
サブ:ブット、コンテント、プラニッチ、ティモシュク

得点:アブデラウエ(23PK)、パンダー(50ラウシュ)、アラバ(83ラーム)
カード: ボアテンク(28)  チェルンドロ(63)  シュルツピントシュミーデバッハツィーラーリベリー

MoM:ツィーラー
今節のベストイレブンにツィーラー(初)、パンダー(2回目)選出
今節のMVPにツィーラー(初)選出

111023_boaj

ということで、ご存じ。先日のCLで途絶えたとはいえ、まだかろうじてブンデスリーガでの無失点記録は継続中だった我がバイエルンですが、ラームがファウルを犯して与えてしまったPKという、思わぬ形でストップすることとなりました。

ブンデスリーガの連続無失点記録は771分でした。
鋭意挑戦中だったヒルデブラント(当時シュツットガルト)のブンデス記録884分に中途半端に届かないところで終了~。結局歴代何位なのかな?←調べてない
までも、前にも言ったかも知れませんが、ヒルデブラントのはシーズンをまたいでの記録。
夏休みも冬休みもはさまずに継続し続けたという意味では、今回のは、とても意義のある偉大な記録だとワタシは思っています。いや、負け惜しみじゃなくて。

だから何もがっかりすることはない!
ノイアー、DFたち、だけじゃなく、チーム全員の守備意識の賜物。
おめでとう!\(^∀^)/よくがんばった!偉いぞみんな!

・・・・・・でも

何も負けるこたぁないでショ(-△-;)

無失点記録が途絶えた、ということがモエ~な彼らにはそんなに大きくのしかかってしまったのでしょうか、すっかり動揺したままボアテンクの退場劇、記録上はパンダーのゴールになってますがオウンゴール気味の追加失点へとなだれこんでしまいました。

打たれ弱いことですが、まあでも、試合が進むにつれじょじょに落ち着いてメンタルを取り戻して、最後の方はいっしょけんめい猛攻を仕掛けていました。
ただ、バイエルンよりも必死だったに違いないハノーファーの守りを崩すまでには至りませんでした。
リベリが今回も抑えられてしまったので風穴を開けにくかったですかね。
そんな中アラバがみごとなゴールを決めてくれたり、シュヴァインシュタイガーのシュートがポストに弾かれたりしましたが、ここまででした。無念。

[追記]もしかしてそーかな?と思っていたのですが、やはり、アラバにとってはバイエルン初ゴールみたいだったですよ!おめでとー!(^∀^)(確認したわけではないのですが、本人がそうつぶやいていたので…)どーせなら、勝ち試合で決めたかったよね…

まあ、しょうがないか。こんな日もあります。
と、いちおうまだ単独首位を保ってるのでお気楽なことを言う(^_^;)。
CLでのあのドローをきっかけに崩れて行かなければいいけれど、という懸念はなきにしもあらずですが、終盤のバイエルンを見る限りは、少なくともメンタル的にはだいじょうぶそうに見えました。この後に引きずることはないだろう、と楽観していますよ。
あとは、なんてゆうんでしょう、気持ちをプレーに、結果に、うまくつなげられるようにしたいものです。

それにしてもハノーファーのGK・ツィーラーは落ち着いてて安定したパフォーマンスで素晴らしかったですね。
だてにドイツ代表に選ばれたわけじゃない、というのを実感しました。

111023_zieler 

ハインケス監督の采配がちょっと遅かったような。人数が少なかったのでタイミングが難しかったのでしょうか。オリッチペーターゼンの投入はもう少し早くても…と思いました。

あたふたしているバイエルンのザルどもを見ていて、ファンブイテンが少し恋しくなりましたよ。おっさんベテランの貫録でもって、ゴラー!しっかりせい!と、引き締めていたかも知れません。もっとも、いっしょになって「イヤ~んsweat01」とバタバタしていた可能性もありますが(^_^;)
そんなファンブイテンは今回は風邪(インフルエンザ?)で欠場でしたが…。先ほど出たニュースだと、悪化したのか、どうか、気管支炎らしい、と…。水曜日のポカールはどうなるでしょうか(汗)

おまけ劇場
111023_dsc08031
ピントが削られた!というので、治療をするハノーファーのメディカルたち。その周りで騒然と…

111023_dsc08032 (←見づらい)
思い切りはじき飛ばされてしまいました

111023_dsc08033
「ひで~sweat02

しかしすかさず治療に戻るドクター魂!が、がむばれ!
ドクターのでんぐり返りがあまりに鮮やかで面白すぎるので、何度もこのシーンをリプレーしてはゲラゲラとウケまくっております(←酷)。
よく見えないながら、どうもボアテンクに突き飛ばされてシュルツがよろめいた際に押し出してしまってるように見えました(^_^;)
ちなみに、そんなボアテンク2試合の出停になったそうです。

|

« CL:ミラン対BATEボリゾフ | トップページ | 8節:レッチェ対ミラン »

コメント

いやあ負けてしまいましたね。事故続きみたいな内容でしたが負ける時はこんなもんでしょう
バイエルンファン的にはガックリきましたが、ブンデス全体の活気という見方では盛り上がってきましたね
おっしゃるとおり終盤には追いつこう!という気迫が見てとれたのは良かったですね。
今季の4失点を振り返ると、どれもケチつけたくなるようなヘンテコゴールですが割り切っていくしかないですね

日程キツいなかのカップ戦、一気にターンオーバーして欲しいくらいですが、いかんせん人が少ない…

踏ん張れ!

投稿: アナベベ | 2011/10/25 15:43

> アナベベさん
いや~負けちゃいましたね。無敗、じゃないわ、開幕戦で負けてるか、07/08シーズン以来の1敗優勝、というのもこっそり期待してたんですが(^m^)、まあ、そううまくは行きませんでした。
そーか、まだたったの4失点!Σ(゚o゚)何もかもキレイサッパリ忘れるワタシですら、どんな失点だったか思い出せる少なさです(何それ)。ほんと、ヘンテコゴールばっかりですね。
まあ、起きたことはしょうがないですから、さっさと忘れて気にしないことです。さいわい、そんなに壊滅的な負けではないですし。
明日のポカールはちょっと楽したい感じもありますが…。気抜いて足元すくわれてもつまらんし。一発勝負だし。今回の敗戦を(メンタル面で)チャラにするためにも、危機感もって臨んでもらいましょうかね。

投稿: コリアンダー | 2011/10/25 21:41

━ 某深夜 ハノーファー戦観戦中
φ(._. )  「━━せめて怪我をせずに頑張ってほしいです。 っと」
\_ρ(・・ )クリック
(^◇^)  「(例のつぶやきを見ながら)ハハッ、久しぶりのミランだったけど。ミラン劇場
       ってよりもレッチェ劇場……いや、やっぱボアテング・ショーだったかな」
(_・ ?) ))) 「さてバイエルン、バイエルン」

━ 十数分後
Σ ゚ ゚ ( □ ;)ナニーッ

━ 更に数分後
( ゚o゚ )
( ゚o゚ )

……いや、言いたいことは沢山ありますが、好調の中で一試合落としただけですし、
また皆さんと同じ気持ちなので、次のDFBポカールやニュルンベルク・ナポリ戦以降
を期待しようと思います

投稿: 黒白 | 2011/10/26 22:21

> 黒白さん
わははは、楽しいコメントありがとうございます(^^)ワタシはなかなかこんな風に楽しいAA?顔文字?を使いこなしませんわ~
いやはや、良くも悪くもボアテンク兄弟に盛り上がった夜でしたね。
そうそう、負けることもありますってー、と、どーんと大きく構えましょう。今夜のポカール、元バイエルンのゲルリッツには申し訳ないですが、きちんと勝ってもらって自信を取り戻してもらって、バイエルンダービーとナポリ戦ではまた今まで通りの強さを取り戻してくれることを期待しましょう☆

投稿: コリアンダー | 2011/10/27 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/42663457

この記事へのトラックバック一覧です: 10節:ハノーファー対バイエルン:

« CL:ミラン対BATEボリゾフ | トップページ | 8節:レッチェ対ミラン »