« DFBポカール:バイエルン対インゴルシュタット | トップページ | DFBポカールドロー »

2011/10/30

10節:ローマ対ミラン

スポンサーのAudi様から車を贈呈されたミラン御一行様です

111027_1
そろいのジャンバーが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

111027_3
デカっ。ファンボメルが選んだのはA8V8なんちゃらクアトロなんちゃら…(←知識ゼロ) 

11年10月29日 セリエA 第10節 ASローマ 2-3 ACミラン

111029romamilanfj
交代:エマヌエルソン(66ボアテンク)、カッサーノ(74ロビーニョ)、アンブロジーニ(90ノチェリーノ)
サブ:アメリア、ジェペス、ボネーラ、タイウォ

得点:イブラヒモヴィッチ(17)、ブルディッソ(28)、ネスタ(30)、イブラヒモヴィッチ(78)、ボージャン(88)
カード: ボアテンク(67)  ガゴピヤニッチファン・ボメルノチェリーノアクイラーニ

ズラタンドッピエッター!

111029_ibra6
カッコいい!(ゴールシーンではありません)

待機モードに入っているかに見せておいて、いざという時にはこともなげにサクッと決めちゃうんだから、しみじみすごいです。
3点目なんか、DFたちに囲まれてる状態で、体を殆ど動かさずに頭だけ振って決めちゃうんだから!(ネスタが思い切り体を投げ出して、ぐおりゃー!と決めたのとは対照的でした。もちろん、どっちもいいゴールでしたよ☆)
それだけアクイラーニのクロスが超ピンポイントだったとも言えますね(^^)
そういえばアクイラーニは1点目もアシストしてましたね。
そういえば本日のゴール、すべてヘディングでした。

ボアテンクのレッドカードは、交代退場する際に副審に何か言ったらしいのですが…。
今回の審判は偏った、ミランに対して厳しいジャッジが多かったので、どの程度の暴言か、どーせ大したことないんじゃないの?ふんっ。←エコヒイキ発言
それと同時ではありませんが、やはり審判に抗議したアッレグリ監督まで退場させられてましたし。
そんなアッレグリが珍しくエキサイトするほどへっぽこ審判団だったってことよ。ふんっ。

しかしボアテンクと、警告累積でノチェリーノが次節出場停止になってしまったのは困ったワ…(汗)
ボアテンクはハムストリングか何かを痛めたような仕草をしていましたが、大丈夫なのか心配です。続報が出てないようですが、出停中に治る程度だといいけど…

ということでぇー!これにてリーグ戦4連勝!順位表ばばーん!(またkicker)
111030_kicker2

2位!!!!!キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

・・・・・・・・・・・・・暫定だけどね!(爆)
ウディネーゼラツィオが都合良く両方とも取りこぼすとは思えませんがしかし、それでも首位との2ポイント差は変わりません!よっしゃっ!

・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。

111029_dsc08063
「しっかりしろっ!」「しょぼーんsweat02」(うそ)

実を言うと、あんまりテンション上がらないんですよ。
ミランは勝って、いい位置に上がって来たというのに、なーんだか負け負け気分でいっぱいなのです。というのも

111029_dsc08065

ファンボメルのパフォーマンスがたいへん悪かったので…。勝利に全然貢献できませんでした。
抑えが全然効かず、かんたんにすっぽ抜かれるわ、派手にぶっ飛んでファウルをゲットしようとするもののむなしく流されたり、逆に荒くれファウルで自分がカードもらったり…。
いい時間帯やいいプレーも沢山あったのですが、それを上回るデキの悪さ…。ワタシ的にはイタ紙なら5か5.5、kickerなら4.5レベルでしたトホホ。

今回もミランの守備陣がダメダメで、ハラハラする試合展開になってしまい、特に終盤、アッビアーティがドタバタと大活躍しなければならなかったのは、もちろんファンボメルだけの責任ではありませんが…。(攻撃は素晴らしいのだが守りの軽い両サイドとか…中盤もDFも…)

ファンボメルはかつて「俺が最高のプレーをしたとしても、チームが負けてしまったら、それはクズみたいな夜ってことだ」と語っていましたが。
ワタシにとっては、それに加えて、チームが楽しく勝ったとしても、ファンボメルが貢献できなかったら、クズ…とまでは言いませんが、びみょうな夜、ということなのです。とほほ

どうも今シーズンはいまひとつパリッとしません。
今シーズン限りでPSVに里帰りするだろうと言われています。ワタシとて契約延長は期待しておりませんが、しかしこれでは「そんなこと言わないでミランに残ってよ~ん」という声は今後も上がりそうもないかなぁ…
まあ、怪我なくプレーできるだけでも、じゅうぶんハッピーなことではあります。いい時も悪い時も、心を込めて堪能させてもらってますよ(^-^)。

|

« DFBポカール:バイエルン対インゴルシュタット | トップページ | DFBポカールドロー »

コメント

え~っ!!??
ボメやんミランを出てっちゃうの!?←そんな事言ってない
辞めんといて~!←辞めるって言ってないって
せっかくボメラー初心者マークになったのに。

戦術的な事は一切わかりませんが、今季はノチェやアクイがガンガン前に出るプレイをしているので、ボメやんに負担が掛かっているのでは?めちゃ前輪駆動ですやん?見ていてオモロイけど。
サカオタ友達に言わせると、ボメやんは充分きいているそうですよ。敵のカウンターの芽をつぶしているとか?

いやいやいやいや、金欠でカツカツで頑張っているミランにとっては、ボメやんは大事なお方だと思います。
オヤジと訳ありに優しいミラン、大丈夫でしょう。
てか今年はCLも頑張って欲しいです~。

投稿: ボバン | 2011/10/31 14:11

> ボバンさん
ボメラーさんいらっしゃ~い☆
わーん、引き留めありがとうございます(感涙)うれしいです。
いつの話か明言はしていませんが、ミランを出て行くのは確実なようです(p_q)
というより、古巣のPSVでキャリアを終えたい、ということですね。これはもう、バイエルンにいる時からずっと言ってたことですので、しょうがないのですが…(´・ω・`)ファンとクラブに約束したんだそうです。ボメやんの情に厚い一面に惚れ直しますわね。

そして励ましもありがとうございます(T∀T)ちょっと弱気になっちゃいましたけど。
効いてる時は良く効いてるんですが、どうも今シーズンは効きの悪い試合が多い気がして…。
前輪駆動!ウマい表現ですね~☆ワタシも同感です。それでもノチェリーノは守備の方にもよくハードワークしてくれるのですが、アクイラーニは守備の面でもうひとつ…。ゴニョ
CLは頑張らなくちゃですねー(汗)正直、欧州制覇には不安がいっぱいですが、今はとにかく決勝T突破を確実にしなくては!できればバルサに勝って1位通過を…むふふ。
貧乏ながらも(失礼)おっさんと訳ありに優しいミランの家族的な面はボメも居心地良く思ってるはずです。
1年程度なら契約延長オファーもあるかも知れませんが…。後継者の獲得も噂されてますし、レギュラーにこだわるボメのことですから、条件次第では自ら断る可能性もあるかも、と予想しています。

投稿: コリアンダー | 2011/10/31 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/42756937

この記事へのトラックバック一覧です: 10節:ローマ対ミラン:

« DFBポカール:バイエルン対インゴルシュタット | トップページ | DFBポカールドロー »