« 3節:ナポリ対ミラン | トップページ | 6節:シャルケ対バイエルン »

2011/09/20

ブレーノの自宅が全焼

楽しい楽しいバイエルンの試合レポを書く予定だったのですが…。
モタモタしている間にショッキングなニュースが飛び込んできたので分けます。

昨夜深夜0時ごろ、グリュンヴァルドにあるブレーノの自宅が全焼する火事が発生しました。
出火元は屋根裏部屋とみられておりますが、原因はわかってません。ミュンヘン当局は事件捜査を開始したそうです(放火の疑いもあるということですよね?汗)。

ブレーノ本人は軽傷ですが、煙を吸ったために入院。
家族は留守だったためこちらも怪我などはありませんでした。
チームメイトのラフィーニャが近くに住んでいるらしく、見舞いに駆け付けたそうです。

本人や家族が無事で何よりでした。本当に良かったですが、やはりショックだったしょうね…。
精神的ダメージが心配されます。そうでなくても、サッカー的にも厳しい状況だっただけに…。

ブレーノと家族にお見舞い申し上げます。
なるべく早く元気になってピッチに戻って来て、失ったものを取り戻しておくれ…(ノ_-。)

情報ソース
Bild:Bayern-Star Breno bei Feuer verletzt
tz:Feuer in Brenos Villa - Bayern-Star verletzt
kicker:Hausbrand: Breno im Krankenhaus

|

« 3節:ナポリ対ミラン | トップページ | 6節:シャルケ対バイエルン »

コメント

寝耳に水でした。こんな形で久方ぶりに名前を聞くとは思いませんでした
気の毒ですね。
まあ状況も彼の人柄も知らないので勝手は言えませんが、バイエルンファンとしては、笑顔で復帰してくれることを願ってます

投稿: アナベベ | 2011/09/20 17:43

> アナベベさん
本当に気の毒です…。リンク先に現場写真が沢山アプされていますが、とても貼ることはできませんでした。
ワタシもそんなにブレーノについて詳しく知っているわけではありませんが、誰にとってもショッキングな出来事ですよね…。
バイエルンのことですから、手厚くケアしてくれるものと思います。家族も本人も無事だったのだし、元気出して欲しいですね。

投稿: コリアンダー | 2011/09/20 19:35

厳しい立場のブレーノに対する更なる不幸を知り、返す言葉もありません
ですが、ここで立ち止まらずに這い上がってほしいです

今はただ、一日も早く回復なさるよう、十分ご静養ください


そして、アルネ・フリードリッヒも契約解除と云う事で、この先どうなるのか
分かりませんが、彼に最良の未来が訪れる事を願います

投稿: 黒白 | 2011/09/21 02:49

> 黒白さん
もうなんと声をかけたらいいのやら…。でございます。
すぐに駆け付けたラフィーニャはいいヤツですね。
まずはメンタルケアですね。物的心理的両面からバイエルンもバックアップしてくれることでしょう。

アルネのニュースには驚きました。自ら解除を申し出るとは尋常ではない気がしますが、一体どうしたんでしょうか。
この後どうなるんでしょう?完全フリーの立場で浪人するのか、年内ぐらいはヴォルフスブルクでトレーニング等をさせてもらえるのか…
個人的にはヘルタに戻ってもらいたいですが。
フィジカルが良くない、という話ですので、まずはそこをしっかり治してから…と思いますが、状況がさっぱりわからんので・・・(汗)

投稿: コリアンダー | 2011/09/21 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/41857924

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーノの自宅が全焼:

« 3節:ナポリ対ミラン | トップページ | 6節:シャルケ対バイエルン »