« 間もなくバルセロナ戦 | トップページ | CL:ヴィジャレアル対バイエルン »

2011/09/15

CL:バルセロナ対ミラン

110913_dsc07893 heart01heart04

11年9月13日 UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグH
バルセロナ 2-2 ACミラン

アッビアーティ - アバーテ、ネスタ、チアゴ・シウバ、ザンブロッタ - ノチェリーノ、ファンボメル、セードルフ[C] - ボアテンク - パト、カッサーノ

交代:アンブロジーニ(33ボアテンク)、エマヌエルソン(62カッサーノ)、アクイラーニ(78ファンボメル)
サブ:アメリア、ジェペス、ボネーラ、アントニーニ

得点:パト(1)、ペドロ(36メッシ)、ヴィジャ(50)、チアゴ・シウバ(90+2)
カード: ヴィジャダニ・アウベスプジョルファンボメルネスタ

110913_milan

やったぜオマエら!!!(≧∀≦)ノ

「不屈の粘り」「俺たちはあきらめるわけにはいかなかったんだ」「我々はミランだ」

・・・・・・。
もぅ、どこのドイツのクラブチームかと思うようなコメントでございます。
ミュンヘンでもとんと聞かれなくなったそんな言葉が出てくるような、つくづく、ファンボメルはいいチーム、彼に合ったチームに行ったものだと感激ひとしおです…。

いや、とにかくいい試合でした!

ちょっと見てくださいな、このスタッツ
110913_dsc07899_2
シュート数22対6!
ボールポゼッション69%対31%!

もともとロビーニョ(故障)、ガットゥーゾ(出停)を欠いていたところにもってきて、絶対的エースのイブラヒモヴィッチまでがバルセロナへの出発当日(!)のトレーニングで負傷・離脱と、試合前からハンデを負いまくりのミランでありました。

そんな状態でしたので、もう、必然的にやることは決まってたのかも知れません。
プライドも過去の栄光もかなぐり捨てて(かどうかは知らんけど)、どこの弱小チームがやるかというような、自陣引きこもり守備ガッチガチドン引き大作戦!
いや、作戦なのか、そんなつもりじゃないけどそうなってしまったのか、正しいところは当事者のみが知るところでしょうが…。

だけどどこかの弱小チームと決定的に違うのは、彼らは自信と確信と誇りを持って、気持ちをひとつにして守備組織を敷いていたということ。
高度な集中力を90分間貫くのは至難の業と思われ、実際、さすがメッシの個人技から1点、ビジャの素晴らしいFKが直接決まって1点、計2失点してしまいましたが、だが、彼らは本当によくやり切りました。素晴らしかったです。ラツィオ戦での2失点とは全然内容が違います。
むしろワタシ的には、2失点で済んだことは称賛するべきだと思いました。

ラツィオ戦から完璧に立て直したネスタチアゴ・シウバ、CLデビューとは思えない堂々としたプレーのノチェリーノ、そしてもちろんファンボメルボアテンクも、そしてなんとあのカッサーノまでもが(!)守備意識を高く保ちつつ、ひたすらバルサの猛攻に対応しておりました。

ただちょっと。そんなわけで中央は良いのですが、両サイドがね。
若くて経験も浅いであろうアバーテと、経験は豊富そうだがやはりちょっと不安なザンブロッタがモニャムニャ(汗)何せあのバルサ相手ですから、たびたびサイドを切り裂かれ、苦しんでおりました。まそれも、終わってみれば、よくぞ頑張ったということで。

そんなわけで、ワタシとしては、2-1で負けてはおりましたが、全然負けた気がしにゃ~い、と、そのまま終わってもけっこう満足できる内容だったのですが…
ご存知、ロスタイムにチアゴ・シウバの劇的ゴーール!!!
が決まってなんと2-2のドロー!勝ち点1ゲット!!

110913_patosilva

バルサにしてみれば、試合開始わずか24秒(!!)のパトの電光石火ゴールで始まり、試合終了目前のチアゴ・シウバのゴールで終わったという、ナイトメアなストーリーだったようです。グフフ(`ー´)

感激した!!

本日のファンボメル
110913_dsc07894

試合前にしょうもないことをガチャガチャ突っつかれてましたけど、騒ぐのはマスコミだけで、本人たちには関係ないんだもんね、ということがわかった、良いシーンです。スペイン代表でもあるシャヴィと笑顔で握手。
シャヴィの方から声かけてる感じでしたね。いつもムカつくことばかり言うヤツだと思ってたけど、こういうのを見ると、ナニゲにいいヤツじゃんとか思ったり…

110913_dsc07895
噂のイニエスタとも握手してるもーん。カメラもちゃんと映せよなー

…。試合前に、W杯決勝のことをぶり返され批判され直したりしている記事を見て嫌な気持ちになってしまい、どうしてもバルサやスペイン代表にリベンジしたい!むきーっ!という思いが強くなっておりましたが、本人はいたって冷静でクリーンでした。
スペイン代表だけでなく、バルセロナとも、バイエルン時代に惨敗して煮え湯を飲まされて以来ですが、そんな復讐心的なものは感じられませんでしたね。
過去のことはもう済んだこと。
ファンボメルは、古巣であり、「世界最強のクラブチーム」であるバルサを今でも愛しているし、そこの一員だったことを心から誇りに思い、今度の対戦を純粋に楽しみにしていたのかも知れません。

だが
110913_dsc07897
「え~オレかー?うそ~ん」
……アンタだよ。バルサのリスタートを妨害したというので(と、解説のジョーフクさんが言っていた)、さっそくイエローカード。つまらんカードをもらっちゃったものだが、ちょっと厳しいよねぇ。世界中の審判に目をつけられているファンボメルであります(苦笑)。

いやでも、プレー自体はいつも通り良かったと思いますよ!(^^)
ミランのガチガチ大作戦の中心で、組織をしっかりまとめていました。
温存するはずだった先日のリーグ戦でも出場したことだし、体力を考慮してなのか、途中で交代退場。お疲れさまでした。

試合後のファンボメルのコメントあれこれ(沢山あるので訳が超てきとう&抜粋します恐縮。リンク貼りますのでよろしければご確認ください)

まずはミラン公式(英語)から

「俺たちは監督が要求するように、勇気を持ってプレーした。メッシは良かったが、しかしチーム全体が、彼のためにプレーしているんだ(※バルサのパフォーマンスはメッシ個人のおかげだけではないと言いたいらしい?)。今度は俺たちがサンシーロにやってくるバルセロナとベストの状態で対戦できるよう、勝ち点をできるだけ沢山稼がなくちゃね。イブラは俺たちにとって重要な選手だ。彼ひとりがピッチにいるだけでゲームが変わるんだ」

続きましてはUEFA.com(日本語)コピペ御容赦

最後まで集中力を失わなかったことが決め手になったね。あきらめるわけにはいかなかった。バルサのようなチームを相手にあきらめようものなら、3、4点、ひょっとしたら5失点を許すことさえあり得る。(引き分けという)結果を得る上で最も大事だったのはそこだったと思うよ。

だけど本音は引き分けにちょっと不満?

↑この動画のコメントの内容。Goal.com(蘭)より

「ドローはドローだ」「だけど負けるよりはたしかに、はるかに、満足だ(←?)」「俺たちはかなりいいプレーを続けた。パトが早い段階で0-2にしていたらもっと違った展開になっただろうね」

calciomercato.comより。動画付き!

110913_calciomercatoit

イケメンスーツ姿でイタリア語でしゃべってますよ!カッコいー!lovely
「俺がミランに必要かって?いや、俺たちはチームだよ」

|

« 間もなくバルセロナ戦 | トップページ | CL:ヴィジャレアル対バイエルン »

コメント

こんにちは。コメント遅くなりました。
録画を観ているのですが、バルサのクルクル廻すパスが目まぐるしくて(!?)大変ですsweat01スタッツのPASSES・・・の数字見て納得・・・。でもミラン、最後まで粘りましたよね~。「守る」ことを本当に徹底してやっていました。解説の方が、ボメの位置とボールの位置について結構詳しく話していましたね。よく「効いて」いるのだなぁと思いました。
>イエロー・・・本当ですよ。私も、実は審判に目をつけられているんじゃないかと思t(逃)・・・。累積注意ですね。
ミランの日程見たら、CLも含めて結構これから過密ですね。ボメも怪我とカード(dash)に気をつけて、やっていってほしいです。では又です。

投稿: 梢 | 2011/09/16 12:54

> 梢さん
観戦お疲れさまです(^▽^)いや~もう、疲れましたよね(汗)
だけどほんと落ち着いてガマンして粘って粘って、ついに勝ち点を引き寄せましたね☆素晴らしかったです。
…引き分けなのに何この勝ち気分(笑)
解説のジョーフクさんはボメによく注目してくれてましたよねlovely「CLハイライト」でも、メッシ番のファンボメルと左右のMFとの関係について詳しく解説していましたね。なるほどー!と勉強になりました。
1戦目の早めの時間にさっそくカードもらっちゃったのは困りましたよねぇ。先週のリーグ戦でも厳しいな~と思いましたし、主審は先入観なく仕事をして欲しいものですわ。
実はセリエAのスケジュールをちゃんとcheckしていないのですが(^^ゞ来週も英国週間ですっけ?アンブロジーニが怪我離脱してしまったので、ボメはフル稼働になるのでしょうか…(汗)とにかく怪我には気をつけて欲しいですね。

投稿: コリアンダー | 2011/09/16 21:22

フォルツァミラン!

CLの粘り強いミランが戻ってきた!
ピッポがいたらもっとすごいことなってたかもup

アバーテのは仕方ないです(笑)メッシだもの

ネスタはさすがだなあ

投稿: TK | 2011/09/21 01:12

> TKさん
素晴らしい粘り強さで勝ちに等しいドローをもぎとったミランでありますhappy01
アバーテはメキメキ成長中で、楽しみな選手ではありますが、今時の超攻撃的SBらしく、ワタシとしては守備面がもうちょっとというところです。
しかし、何故この粘り強さをリーグ戦で発揮できないのか…crying

投稿: コリアンダー | 2011/09/21 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/41701697

この記事へのトラックバック一覧です: CL:バルセロナ対ミラン:

« 間もなくバルセロナ戦 | トップページ | CL:ヴィジャレアル対バイエルン »