« 今夜はレヴァークーゼン戦&今夜はチェゼーナ戦 | トップページ | 7節:バイエルン対レヴァークーゼン »

2011/09/26

5節:ミラン対チェゼーナ

バイエルン戦はGAORA放送を見てから話しますね…。なにしろ、フジさんのディレイ放送がこのミラン戦と時間が丸かぶりだったもので。
せめて再放送で、と思っても、フジさんの再放送よりGAORAさんの初回放送の方が早いのです。まあ、ネットで見ることは見ましたけどね。ふふheart(でもワタシにとって最も肝心のシーンはその瞬間では見れず、リプレーで確認したという…←ダメダメ)

というわけでまずはこちらを

11年9月24日 セリエA 第5節 ACミラン 1-0 ACチェゼーナ

[追記]なんとか直ったらしいので(対応遅っ!)、久々にフォメ図をどぞ
110924milancesenafj_4
交代:ザンブロッタ(51タイウォ)、アクイラーニ(70エル・シャーラウィ)、インザーギ(82カッサーノ)
サブ:アメリア、ネスタ、ヴァローティ、ガンツ

得点:セードルフ(5)
カード: タイウォジェペスセードルフグアーナ

本日のみどころ
110924_dsc07914
オッド。普通にVIP席にいますけど、いいんでしょうか(^∀^;)(今夏レッチェに移籍)

110924_dsc07913_2
いいんでしょうか、その2。
前節に引き続き、ベンチに来ているガットゥーゾ。プレーはできなくてもチームに参加したい、という気持ちを感じて胸がキュンしたのですが、すかぱの実況解説陣は、メンバー招集外なのにこんなところにいていいんでしょうか、と驚いてました。ダメなの?スタッフの一員として来ているとか…?(想像)
それを言ったら、前節、出場選手のパトが試合中にVIP席に遊びに行ってたのは…?(ネチネチ)

えーと、まあ、とにもかくにも。

やっと勝ったよ~(T∀T)
なんでも聞くところによると、ミランの勝利はアノ8月6日のスーペルコッパ以来だそうで。ヒィーそんなにか!sweat01

セードルフが超ビューティーゴールを決め(クロスのつもりだったというウワサも(^_^;))、その1点を大事に守りぬいたミラン、ついについに今季初白星です。めでたしめでたし。

・・・・・・・・。
・・・・・・・・。

試合内容~~。
いやヒドかったですねぇ。
冗談抜きで、どこの降格圏をさまよっている弱小チームかと思いましたよ。
すかぱの実況も言うことがなくなって、同じフレーズを何度も繰り返しておりましたが、それもしょうがないですわねぇ。
みどころゼロ、盛り上がりゼロ、スピードゼロ、わくわく感ゼロ、レベルゼロ。
「勝ったからいいデショ」とはよく使う言葉ですが、ほんと、よかったのは勝ったという事実だけ。
あとセードルフの攻撃センスとチアゴ・シウバね。
試合後にアッレグリに「彼のクローンが必要だ」とまで言わしめたセードルフのパフォーマンスは素晴らしかったですshine。今日は良い日だったようですが、ナポリ戦やウディネーゼ戦でもそのパフォーマンスをして欲しかったかも…

チェゼーナも全っ然よくなかったのに(除ムトゥ)、王者ミラン様がお付き合いしていっしょにダメダメモードにスイッチしてどーするんでしょうか。
すかぱの実況陣は「省エネモード」と表現してましたけど、ワタシが考える省エネモードとは、だらだらボールを回してるだけに見えても、ここぞという時にはきちんと形を作って結果を残すことができる状態を言うのである。
できてないもーん!
せっかくこっちのチャンスなのに攻撃への押し上げは遅いし、枚数足りないし、最後の最後にク○クロスとか、呼吸が合わないとか。
「省エネモード」だったと信じたいです。まさかあれが全力だなんて・・・・・・(冷汗)

なんでこんな貧しいパフォーマンスだったのかと考えた時に、まあ、やっぱり、ベタですけど、主力の怪我離脱ですよねぇ。
イブラがイブラが、と皆が口をそろえて言いますが、昨シーズンはイブラ抜きでも結果を出せた試合はあったはず。ただ、当時はパトやロビーニョがいた…
今回はその2人までいないわけです。エル・シャーラウィは前節ゴールを決めましたが、まだまだ経験不足。インザーギは90分は使えない。
必然的にカッサーノにオマカセせざるを得ず、そして彼も期待に応えようとしてるのはわかるのですが…。中2日の連戦でさすがにバテバテなのがありありで…。

そうなのです、みんな疲れてるよねぇ(汗)
ストライキを決行したのは選手会なのですから文句言うべきではないのでしょうが、やはり開幕からいきなり週2日コースが何週間も続くのは、あまりまともな状況とは思えません。その上この怪我人の多さで、ローテーションもままならない。
今回はいつものメンバーに代えてタイウォジェペスが入りましたが、試合勘不足のせいでしょうか。最終ラインの守備がいつものように機能せず、ザル一歩手前のところでT・シウバのおかげでなんとか助けられるという…

愛しのファンボメルもバテているに違いありません。
開幕戦とCLバルサ戦こそさすがのパフォーマンスでしたが、疲労がたまるにつれ、だんだん動きも重く判断力も遅く視野も狭まってる気がするですよ。
それでも、運動量は極力控え(←おい)なんとか平平凡凡ど真ん中の、kickerで言ったら採点3レベルを維持してはいましたが、ただでさえ目立たない仕事をしているのにさらに目立たず(汗)ワタシのような熱心なボメラーが目で追わない限り、すぐに見えなくなってしまったことでしょう…。

写真もろくに上がってない。
110924_1 なんのこっちゃ

とにかく、チーム全体が、勝ち点3を欲するあまり、慎重になり過ぎて、消極的になってしまっていた印象です。そこが弱小負け組チームの考え方だと言うのです。

ふぅ。
状況が全然違うので比べてはいけないのはわかってますが。
去年のバイエルンみたいなことにならなきゃいいけどな~、と激しく心配しています。
スタートダッシュ失敗→まだだいじょぶ、シーズン長い→あれ?(汗)→あれれ~?(汗)→うそーん(冷汗)→首位と10何ゲーム差~?→いやいや、ドルトムントやマインツがいつまでも勝ち続けるわけが…→勝ち続けてんじゃねぇーかよ!それに比べてウチは…→「年明け以降はベンチがデフォで。あと、契約延長もナシね」→移籍の噂が→ついに冬…

…ってコラー!やめーい!
最後の方は勝手な私怨が入ってしまいましたが(苦笑)
と、とにかく、ファンボメルに今度こそ!シーズン通して、栄冠に貢献させてやってくださいよ!
こんなことではほんと、CL優勝なんて、ただの悪い冗談でしかありませんよ。ヘタすると足元すくわれて、グループリーグ落ちだってあり得ない話ではない。リーグ連覇はもぅ、何をか言わんや。

疲れてるのはわかってる。けど、我々も心を鬼にして、応援しなくちゃいけないのだ。
いつもインテルの優勝を指をくわえて見ていた日々をやっと終わらせたんじゃないのかい。
もうアンタらは、モエモエイケメン集団ではない、強豪ミラン、王者ミランの名にふさわしい、強者のメンタリティを備えた戦うモサ軍団に変身しなくっちゃー。

これが本当に「省エネモード」だったのか、どうか、来週のユヴェントス戦で明らかになるでしょう…。そんな気がします。

余談
スタジアム、ガラガラですね。ホームなのに。寂しかったです。
カッサーノやセードルフが「もっと応援くれよ!」と、観客をあおってましたけど、仮にそこにいる全員が必死に声を張り上げたところでむずかしいんじゃ、と思ってしまいました。
このへん、いろいろ大人の事情があるんでしょう…。
イタリアファンから言い分はあるでしょうが、こういうところからも、リーグランキングでドイツに負けたという現実をしっかり見ないと、イタリアサッカーは凋落する一方なんでないのと思ったのでした。
いや、ワタシはブンデスファンだから、別にイイっちゃ別にイイのですが、やはり、ファンボメルに、満員のスタジアムで熱い歓声を受けてプレーする喜びをいまいちど感じさせてやってよ、ダービーの時だけじゃなく。と、結局ただのボメバカ戯言なのでした恐縮(^^;ゞ

|

« 今夜はレヴァークーゼン戦&今夜はチェゼーナ戦 | トップページ | 7節:バイエルン対レヴァークーゼン »

コメント

こんにちは。
愛するが故のコリアンダーさんのキビシイお言葉、正座して読みました・・・いえ椅子に座って読み・・・(違)dash
・・ただ去年のバイエルンと比較するのは、ちょっと心配しすぎではないでしょうか。
モチロン私も詳しくはわかりませんし、今回は相手の攻めのユルさに助けられた気もしますが、守りはまずまずと言う感じに見えました。でも「ミランが誇る鉄壁の守り」ではなかったですが・・・。むしろ「攻め」が今ひとつでしたね。メンバーが少しずつ違うので、連係も少しずつズレてっいってる気がしました。まさに次のユヴェントス戦が一つのカギですね。
ボメはまさにkicker「3」のプレーに見えました。
あとコリアンダーさんも書かれていますが、「セードルフのクローン・・・」という監督のコメントに、「ボメのクローンも・・」と思ったのはワタシだけではないでしょうsmileDNAの一つまで寸分たがわずに・・・オランダ代表とミランで、高いパフォーマンスを見せるのだ・・・flairスミマセン、ちょっとやり過ぎですねsweat01
では又です・・・。


追加スミマセン。ブイテン兄貴すごいですねsign01
最近ワタシはバイエルン関係がお留守になってしまってますが、いい感じでCL出来るのはうらやまし・・・。

投稿: 梢 | 2011/09/26 13:51

>ズレてっいってる→ズレていってる・・です。ワタシのアタマもズレたか・・・dashすみませんでした。

投稿: 梢@訂正 | 2011/09/26 13:55

> 梢さん
アタマの中身は常にズレズレで、もはや修正不可のコリアンダーでーす(^▽^)
えへへ、ちょっと厳しすぎましたかね(^^ゞものっすごいつまんなかったんだもーん。セリエ各チームの実力をよく知らないのにこう言うのは失礼ですが、でも、やはり、ようやくぎりぎり勝つような相手ではないと思うのですよ。。。
もちろん!昨シーズンのバイエルンよりは全然マシですし内容もじょじょに良くなっては来てるんですよね。でも、去年の今頃も「まだまだ、シーズン長いんだから」とか言ってたような気がして…。
まあ、ドルトムントも苦戦してますし、苦しむのは前王者の宿命なのかも知れませんよね。
おっしゃる通り、守備は攻撃面のズレズレ具合に比べたら悪くはなかったのですが、やっぱりちょっと不満なんですわ~。ジェペスだって、昨シーズンはネスタと比べても遜色ない活躍してたのに~。どっちにしても、Tシウバに怪我をされたら崩壊します。。。
「ボメのクローン」!サッカー的な面はおいといてもゼヒ欲しいです☆ワタシ用に一人、梢さん用に一人、……うふうふうふふふふふheart04
はっ(゚∀゚)そういう話じゃないですよね。失礼しました~(逃)
ダニエルはこのレヴァク戦で、ものすごい高評価をいただいているようで、うれしい限りです。GAORA放送はダニエル一点集中視聴決定です!楽しみ~~(^ー^)heart04

投稿: コリアンダー | 2011/09/26 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/42017667

この記事へのトラックバック一覧です: 5節:ミラン対チェゼーナ:

« 今夜はレヴァークーゼン戦&今夜はチェゼーナ戦 | トップページ | 7節:バイエルン対レヴァークーゼン »