« 間もなくチューリッヒ戦 | トップページ | TIM杯のファンボメル »

2011/08/19

CL:バイエルン対チューリッヒ

11_08_18_kicker

カーンによるカピテン批判は、ウリとネルリンガー「くだらねーblogで何言ってやがるっ」「無礼なヤツめ!」ベッケンバウアー「カーンの言うことは理解できるのである」エッフェ「タイミングがわりーよな」等等、注目の矛先はどうもカーンそのものに向いてきた様子です。
しかし当のカーンはガンとして主張を曲げずラムシュバを再批判したらしいですぜ、とか、まだまだ話は収まりそうもありませんトホホ(´。`;)
笑い事じゃないのかも知れませんけど、必要な時が来たらカーンもウリもシレッと笑って握手するのであろうと思ってるので、あんまり心配してないんですけどね・・・

それはそれとして、

(※↓日付に年も入れてみた)
11年8月17日 UEFAチャンピオンズリーグ プレーオフ 1st leg
バイエルン・ミュンヘン 2-0 FCチューリッヒ

待てど暮らせどkickerの採点が出ませんので(CLは採点しないんでしたっけ?)、Bildの採点を合わせてどぞ
110817_fcbzurichfj
交代:ミュラー(3)(57クロース)
サブ:ブット、コンテント、ファンブイテン、ティモシュク、アラバ、オリッチ

得点:シュヴァインシュタイガー(8ロッベン)、ロッベン(72ゴメス)
カード: ベーダ(90+1)  ゴメス

110817_rafinhaj
ラフィーニャ(なのよ)の腕にタトゥー入れるの忘れた。何が彫ってあるのかよく知らんし・・・
オリッチ(なのよ)全然似てねーなー(汗)

豪華すぎるベンチ
110817_dsc07839
25、26、27(並びは違うが)。バイエルンアマチュア育ちの若者トリオ。

110817_dsc07840
見てると切ないイケメントリオ

110817_dsc07841
オリッチ出番なかったなぁ…。でもロッベンがゴール決めて真っ先に喜んでる姿にほっこりしました。

そして、残念ながら、というか、やはりそうなったか、という。宇佐美はベンチ外でした。ペーターゼンプラニッチも。
ペーターゼンなぁ…。2部の得点王だったのだけど、そんな扱いでいいのかね。良平さんは「宇佐美、ペーターゼン、アラバは将来性を見越しての選手なので、今は出番がなくても気にすることはない」と言っていましたが、しかし…。シュラウドラッフの後頭部がチラチラ脳裏をかすめるよ~

さてさて試合ですが。
「快勝」「ロッベンの活躍で」等等の表現はちょっとこそばいですね(^_^;)まあ確かにデータだけなら、1アシスト1ゴールなので、ロッベンの活躍と言えなくもないですが…。

観客からブーイングが出ていたことでもわかるように、お世辞にも、胸のすくような気持ちいい勝利とは言えませんでしたね。
ほぼ圧倒していながら攻撃に迫力がなく、というかもう、最後の詰めが。
ゴメスはどこまでネタを提供してくれちゃうのか、てゆうかワザとやってるんじゃないかというぐらいの、あまりにも見事な外しっぷりで、勝ったから笑えますが負けてたら卒倒するところでした。
特に51分の、素晴らしい宇宙開発ロケットシュートには、観戦メモに「びっくりしますわー」と書いてしまいました(苦笑)。
リベリもスーパーシュートをポストに当ててくれちゃうし(涙)。まあこれはちょっと不運だった。

シュヴァインシュタイガーがヘディングで鮮やかに決めた時は、楽しいゴール祭りを期待したのですが、ロッベンによる2点目までが長い長い。
まあ、ゴメスは1トップということでどうしても相手守備のターゲットになるわけで、思うような姿勢でシュートが打てないから、という言い訳も立ちますがね。しかし~

ロッベン
前半は何故かゲームに入れてもらえずにボールにもろくに触れず悲しかったのですが、後半はだいぶ参加できてましたね。
でもやはり調子がいまひとつなのか、ドリブルにもキレがなく、囲まれた時に突破するだけのパワーもなく…。無意識のうちに怪我をするのを恐れているのでしょうか。
それでも、フリーで好きなコースにシュートを打てるというワンチャンスを、がっつりしかしさりげなく、美麗シュートでモノにしたところは本当にさすがでした。
ゴール決めた後、スタンドの一点を見つめてドヤ顔してましたけど、誰がいたのでしょう。投げきっすもしてたみたいだから奥さんかな?

ラーム
今日はやけにモリモリ攻撃参加してましたけど。ラムラムドリブルからラムラムシュート、リベリとのワンツー、等、こういうの久しぶりに見た気がしますよ(^ー^)。
しかし2点目が入った後は攻撃参加を遠慮しておりましたので、試合の流れに合わせているのかな、なるほど、と思って見てました。

グスタヴォが引き続き、とっても良いです。任せて安心(^ー^)。

守備面は全体的に向上してますが、セットプレーの守りはダメダメですね。失点しなくてよかったけれど、運が良かっただけかも知んない。

トップ下を誰にするのか安定しない。クロースミュラーも、う~ん。

そんなこんなですが、かと言って文句付けるほどマズかったわけでもなく。
アウェーゴールを与えることなく勝利できたのでミッションは無事にクリアしたということで、まあ、よかろう。ってなもんです。
試合ごとにじょじょに良くなっていってる感じはありますし。たぶんね・・・

写真がほとんどないので読みづらいですね。どーせダニエルが写ってないと思うと探す気が起きないの…(苦笑)

|

« 間もなくチューリッヒ戦 | トップページ | TIM杯のファンボメル »

コメント

勝ちましたね。まあ攻撃面はゴメスを筆頭に言いたいこともありますが…時間が解決すると楽観してます。というか現状の駒数じゃ、そうなってもらわないと困ります

守備面、また無失点嬉しいです。強豪と呼べる相手ではありませんが、昨季よりは安定してると思います

安心出来るような、出来ないような微妙なスコアですが、とにかく今は地道に勝利を重ねて欲しいです。

このキツイ日程、ターンオーバーしたいけど、駒不足&大事な試合が続くのが厄介ですね

投稿: アナベベ | 2011/08/19 10:00

> アナベベさん
勝ちましたね。もう2~3点とってしかるべきでしたけど、まあ、よしとしましょうか。
ゴメスの覚醒はまだですかね~。とにかく去年のようなムラをなくして、コンスタントな結果をお願いしたいですわ~
チーム力はちょっとずつ前進してると信じます。
いやでもほんと、守備が安定したのは何よりですねhappy01それだけでもだいぶホッとします。できればファンブイテンがプレーしてる状態でそうあって欲しかったのですが(:_;)←泣くな 失点しなければ少なくとも負けない!だからセットプレーでの守備はもうちょっとしっかりやろう(汗)
うまくローテーションを組んでやりくりするには、主力とサブメンの差をなるべくなくしておきたいところですが…悩ましいところですね。ちょっと期待、ちょっと心配しながら見ていきます。

投稿: コリアンダー | 2011/08/19 22:58

我が家では加入できないチャンネルなのと、この日実家に帰省していたので、すっかりうっかりな感じで試合のことすら忘れていました(コラコラ)。
でも、勝ってよかったです。というか負けは許されない試合ではあるけれど。

そう、若くて優秀な選手を集めては、ある意味でスクラップ状態にしちゃうバイヤン。でも適材適所という言葉を思えば、バイヤンがすべてと思ってもいけないのかなと・・・。
ウサミさんは、そうそう簡単にベンチに入れてもらえるとは思えません。(日本で評価されてきた)彼の技術なんて「当然」レベルのクラブですから。でも、所属しているチームへの愛をしっかりと抱えて、出られなくても腐らずにサッカーを愛していれば、ロッベリーの好不調に拘わらず、サッカー人生の中でチャンスの神様がいつかやってくるはず。できればそれがバイヤンにいる時であればいいと思うのですが。
ラムたんじゃ小難しくなりそうなので(新刊書&CDを渡されるだけ?)、コブタちゃんあたりからゆっくりと彼にチーム愛の重要さを語ってほしいですよ。

投稿: 東風 | 2011/08/20 07:56

今日ようやく見れました自動車保険チューリッヒ戦

やりましたね(^O^)
ほんとラームはラムラムしてましたね!モリモリラムラムしてましたね!
リベリとの感覚が戻ってきたのかこれは左サイドは面白いことになりそうです(^O^)

前半はやはりトニクロが相変わらず左に流れちゃって真ん中に誰もいないパターンが多かった感じでした(ToT)

ただハインケスの指示なのかリベリの判断なのかわからないけど
ちょいちょいリベリが積極的に中にポジション取ったり、中に切れ込んだりして真ん中の空間を使っていけてたのは良かったです。

後半は
やっぱりトップ下はミュラーじゃいup
と思ってしまうくらいいい感じでした。
ミュラーが真ん中にドンといることで真ん中に誰もいない症候群が改善され
しかもミュラーは背負ってプレーするのがうまいから
中央でキープなりワンツーができるようになって良かった感じです。真ん中にしっかりミュラーがいるからいつもの感覚でロッベリがカットインしたらミュラーとぶつかるシーンが多かったですね(笑)本来トップ下がいる場所がカットインのスペースになっちゃってたんだなあと判るシーンでした。


ゴメっちゃんはいまいち導火線が湿気ってましたね(笑)とりあえず反省してケツ出してもらいましょう(笑)
外しても外しても腐らずにアシスト頑張ってたのは良かったです

長々書いてすいません

ブログ楽しみにしてますね(^O^)

投稿: TK | 2011/08/20 17:03

> 東風さん
あららー(^∀^;)ラムたん張り切ってましたよー!今日はだいじょぶですか?もーすぐ始まりますよ!…たぶんお休み中と見た(^皿^)
もともとそういうキャラなのか緊張してるのか、すでに妻帯者であるということと、あまりはっちゃけたところがないので、つい忘れがちですが彼はまだ10代で、トニクロなどより年下なんですよね。そんな宇佐美ですので、やはりいきなりバイエルンでプレーするのはむずかしい話でしたね(^_^;)。
どうなんでしょう、今は考え変わったかどうかわかりませんが、移籍当初は、長く活躍してバイエルンの顔になりたい、まずは完全移籍を目指す、と、モソモソと語ってくれたので、きっとミアザンミアを理解して、クラブのために尽くしてくれる選手に育ってくれるんじゃないかと期待しています。
あはは、なるほど、ラムたんはそういうイメージですか。あり得るあり得る(^m^)たしかにシュバの方があいそよく面倒見てくれそうな感じですよね。

投稿: コリアンダー | 2011/08/20 22:18

> TKさん
ホームで1st legをきちっと勝てたことは重要でしたね。ラームとリベリの左サイドはとてもいい感じで、マジカルトライアングルを彷彿とさせました。今シーズン楽しみです。
おぉ、詳しい分析恐れ入ります。ワタシはとてもそこまで目がいきませんでしたので勉強になります(^^ゞ
今日ははたしてどんな感じかcheckしてみようじゃないか…と思っていたらミュラーがセンターのようですね。TKさんオススメの使い方ですが、その分クロースがベンチに(汗)。ローテか?
そうですね、ゴメスは本来楽観的な性格なのでしょうね、あんなに外しまくっておきながらヤケを起こさずに、ちゃんとロッベンへのアシストという結果を出したのは良かったです。ナニゲに性格も大事な要素ですよね。
どうにも的外れでえーかげんなインチキblogですが、今後もどぞよろしくお願いします(^^)

投稿: コリアンダー | 2011/08/20 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/41267761

この記事へのトラックバック一覧です: CL:バイエルン対チューリッヒ:

« 間もなくチューリッヒ戦 | トップページ | TIM杯のファンボメル »