« プレシーズンマッチのファンボメル | トップページ | モエモエな人たち »

2011/07/23

リーガトータル!カップ:マインツ対バイエルン

すっかり遅くなりましたが、リーガトータル!カップ3決レポです。

110720_tymoj

その前に雑ネタを。
試合の翌日、バイエルンでは(またも)バスケットボールで楽しくレクリエーションしたもよう。

110721
オリッチ率いる「インタナショナル・チーム」が勝利したらしい。コンテントはこっちなのね…
宇佐美はこれを機会にチームに少しはなじめたかな。

バイエルンの新しいサードユニが発売開始ですよ~。
サードユニ、と言うか要するにCL用ユニなのですが、プレーオフから参加する我がバイエルンは(くそぅ)CL本戦に出られるかどうかわかりませんので、「ヨーロッパカップ戦用ユニ」=「インタナツィオナル・トリコ」というびみょうなネーミングで発売されてます。トホホ

110722_fcbshop1 う~~ん……

110722_fcbshop2 番号は!?

比べるのもアレですが、ミランのサードユニも同じアディダス、同じ黒で、同じように中央にラインが入っててそれがデザインのよいアクセントになっているのに、バイエルンの場合はむしろラインがない方がいいと思うのはどうゆうことなのでしょう・・・。
ダメダメだ、ヒドい、最悪、というほどでもないですが、わざわざ買いたいという気持ちにもなりませんわなぁ。ひとことで言うと、いまいち。ということです。

バイエルンの女性用民族衣装ディルンドルのファッションショーに出演したらしいミュラーとゴメスの奥さん
110722_dirndl

これらの衣装を着てオクトーバーフェストに参加する宇佐美夫婦の姿が楽しみですが、二人ともかわいらしいコドモみたいな感じになるでしょうね~happy01

そんなこんなで

7月20日 リーガトータル!カップ 3位決定戦
マインツ05 2-2(PK4-5) バイエルン・ミュンヘン

110720_mainzfcbfj
交代:グスタヴォ(31バトシュトゥバー)、ミュラー(49宇佐美)

得点:ノヴェスキー(11)、アラバ(30)、ペーターセン(57PK)、ウジャ(59)
カード:なし

PK:ソト(1-0)、アラバ(1-1)、スリスコヴィッチ(2-1)、ミュラー(2-2)、イルマス(3-2)、ペーターセン(3-2)、スティーバー(4-2)、クロース(4-3)、ノヴェスキー(4-3)、ティモシュク(4-4)、ウジャ(4-4)、プラニッチ(4-5)

ノイアーとバトシュトゥバー以外、前日からメンバーを総入れ替えです。これでもけっこう豪華なので、層の厚さを感じます。

110720_usami2

見どころはもちろん、宇佐美のバイエルンデビュー☆
会場から「ウサミ」(ウザミ?)コールが上がったらしく、リアルタイムで見ていた方からは「感動した」という声が聞かれたのですが、GAORA放送ではわかりませんでした。残念。
いやいや、なかなか良くやってましたねhappy01
何回もトレーニングに参加してなかったはずですが、それを思えば上出来上出来。
ボールがあまり来なかったり、どう動いたらいいのか戸惑ってる風だったのは仕方ない。
それでもキレのいいドリブルを仕掛けたりキレイなボールタッチに拍手や歓声が上がってたのはわかりましたし、ラフィーニャとの連携もいいところが何回かありました。
オリッチに素晴らしいクロスを上げたシーンもありましたが、男前GKヴェトクロのナイスセーブにあい、アシストならず。
試合後にネルリンガーラームがホメホメコメントをしたようですし、今後に向けて感触いいスタートが切れたと思います(^ー^)

試合の全体的な印象としては、前日より内容がいいように見えたのはどうゆうことでしょうか・・・。
サブメンの意地というかハングリーさなのでしょうか。モチベーションの違いを感じてしまいましたよ。

左SHに入り、カピテンだったオリッチがアグレッシブに走り回っててカッコよかったですlovely惚れる!
故障の影響はなさそうでした。膝に膝をぶつけられ転がってるシーンには「ぎゃあ(゚□゚;|||)」と青ざめましたが大事なかったようでホッ…。

110720_alaba パーフェクト!

アラバも良かったですし、途中からCBに入ったグスタヴォの器用さにも今さらながら感心。しかし今日もCBに入ったティモシュクには、それでいいのか…と、改めて守備的中盤とDFとのバイエルンの人事面のバランスの悪さを嘆いてみたり。
ヴィダル獲得は失敗に終わりましたが、もし彼が来ていたら誰かが玉突き放出の憂き目にあっていたことであろうことを思うと、これで良かったのかも知んないと思ったり・・・・・・。だからってユーヴェはナイだろう。てゆうかそもそもファンボメルを放出しなければ(略)
ラフィーニャはいいのか悪いのかよくわかりませんでしたが、アグレッシブな守備や攻撃参加など、興味ひかれるものがありました。

でも、前日にくらべたらエエ感じだった、という程度で、このままリーグ戦に乗り込んでもばっちりだぜ☆と言うほど素晴らしかったわけではなく。そうでなければ2失点もしません。
1失点目のセットプレーでの守備は、ノヴェスキーにあんなに簡単にヘディングさせて酷いの一言でしたし、せっかく逆転したすぐ後に、試合終了目前で失点してしまったのもいただけません。
本人たちもわかってるようなので、まあ…。しっかりやってチョーダイね、という。

110720_dsc07755
「こりゃヤバい」「ブヒっpig」(うそ)

勝ちゲームがPK戦に持ち込まれてしまいました。
ペーターセンが失敗したことで一度は劣勢に立ちますが、マインツが2連続失敗した後でバイエルンはティモシュクプラニッチが成功して逆転、なんとか勝って3位で大会を終えました。やれやれほっ・・・

110720_dsc07756
最後のキッカーであるプラニッチがエエ笑顔を見せてました。

この後に行われた決勝戦は見ていないのですが(こらっ)、ドルトムントがHSVに勝って優勝したようです。
マイスターなのですから当然と言えばそうなのですが、ドルトムントが優勝することが当たり前だということに、シーズン明けてもキャツらはまだまだ本命らしい、と恐々としたのであるよ。がむばれ!バイエルン!

おまけ
110720_dsc07754
皆で何をそんなに凝視しているのか…

110720_dsc07753
お約束heart

ビブスを着用するシュヴァインシュタイガー
110720_dsc07749
ごそごそ

110720_dsc07750 「?」

110720_dsc07751 「違うわ」

110720_dsc07752 これでOK

|

« プレシーズンマッチのファンボメル | トップページ | モエモエな人たち »

コメント

こんにちは。ここ1週間留守にしていました。
「”なでしこ”やった~sign01」は旅先で見られたのですが、ボメやミランやバイエルンについては、浦島太郎?状態です。これから見に行きます。
ボメが変わらずプレーしているようで何よりです。そしてバイエルンの「17」・・・(以下略)・・・。
”なでしこ”を見てて、澤選手は「背中で皆を引っぱる」タイプだなぁ~と思いました。アイツと重なる気がします・・・。
思いっきり題ズレすみませんsweat01又来ま~すnote

投稿: 梢 | 2011/07/25 13:57

> 梢さん
お帰りなさい~(^∀^)
なでしこは感動しましたね!リアルタイムで見られましたか?優勝候補だと思ってましたが、いざ本当に優勝するとやはり興奮しました!しかもあんなに劇的な試合で!
バイエルンもミランもワタシもあんまりですcoldsweats01両方追おうとするとどっちつかずになっちゃいますね。
ボメはとりあえず昨シーズンと変わらないスタイルでやっておるようです。フィジカル的に問題なさそうなのでまずはひと安心です。
17番はまさかのボアテンクが継ぐことになってしまいました。いや、イカンとは言いませんが、やっぱり寂しいです…
ふふっ、澤姉さんがボメとイメージかぶりましたか。決勝戦で、自らのハードワークでチームを引っ張っていってる姿は感激しました。ワタシ的には、今のボメよりむしろ、もうちょっと若い頃のボメの方が近いかな?という気がします。

投稿: コリアンダー | 2011/07/25 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/40920525

この記事へのトラックバック一覧です: リーガトータル!カップ:マインツ対バイエルン:

« プレシーズンマッチのファンボメル | トップページ | モエモエな人たち »