« 42歳の夏だから&ミラノのダッチイケメン | トップページ | 最後の引退試合 »

2011/06/18

バラックは代表を引退するのか?

ついにその時が来ました。

Dfbdeballack

既定路線だったとはいえ、いざとなるとやはり力が抜けました。

日本語ニュースサイトでも沢山出てますので、皆様もうご存知ね。
昨日(16日)、レーヴ監督が、今後のドイツ代表に、バラックを構想に入れないことを発表しました。
協会は、8月10日に行われるブラジルとの親善試合をバラックの代表引退記念試合にするつもりだ、とのことです。

メディアではさっそく「バラック代表引退!」「一時代の終わり」「ダンケ」と見出しが付き、思い出やプロフィール、各種コメントなどをまとめた特集記事が続々です。

08_ballack_2

ワタシも何か心に残ったプレーとか試合を…と思っても、見たらすぐ忘れるボンヤリアタマなもので、具体的に何年のどの試合のあのプレーが、という話はなかなか難しいものがありますが。
とっさに出て来たのは、02年W杯で決勝に出られなかったことや、08年EUROでのオーストリア戦でしたっけ、の、爆裂FKでした。それもシュートそのものよりも、それを蹴る前のバラックの気合の入った表情の方だったり(^_^;)

いい意味でも悪い意味でも、圧倒的な存在感がある選手だったと思います。
「決してあきらめない不屈のメンタリティを備えたドイツ」を体現した、最後の選手だったような気もします。だからこそ「一時代の終わり」という言われ方をされるのでしょう。
対戦相手にとっては迫力満点の対しづらい選手だったでしょうし、味方にとっては、頼もしいキャプテンでもあると同時に、圧迫感を与える存在だったかも知れません。


…とかなんとか語ってみるものの、どうも「代表引退」という言葉に違和感を感じます。

DFBの公式記事しか読んでませんが、ドイツ語が読めないワタシでさえ
「今後構想に入れない、代表には呼ばない」ということを
「電話でバラックと何回か話し合って、本人にも納得してもらえたはずだ」とか
ブラジル戦についても「お別れ記念試合にするつもり」とか
あくまでレーヴ監督と協会側が言ってるにすぎない、歯切れの悪さは伝わってきましたよ。

む~~ん(-_-)
事実上の引退勧告ではありますが、本人の了承なく勝手に発表してるんじゃないのー?とか、(たしかレーマンの時もそうだったような気がしますが)また電話で済ませちゃったのかい、とか、バラック本人のコメントも出てないことだし、なんだか…と、怪しんでおりましたところ。

ドイツ代表引退のバラック、引退試合を拒否(サッカーキング
元ネタはこちら→ Ballack verweigert Abschiedsspiel(Bild

やっぱり。
いいよいいよ、そうこなくっちゃ!(^∀^)
なんだかショボショボした気分だったのですが、何故か元気が出てしまいました。
…いや、ゴメンナサイ、笑うところではないのかも知れませんが。
でもあのバラックが、はいそうですかと、おとなしく辞めるはずはないのであった。うひひ(^皿^)
そっちの都合で勝手に「ダンケ」だの「さよなら」だの言われたらたまったもんじゃないですよねぇ。
フリンクスやレーマンの時もそうでしたけど、レーヴ監督は本当に、ベテランのプライドを傷つけずに辞めさすのが下手だと思いますよ…。ファンハールほどじゃないけどね!
ましてまだ、現役を引退してもいないのに、引退試合て。

そして。
たしか本日(17日)、そのブラジル戦のチケットが発売開始になったはずです。
そのタイミングでこの「記念試合宣言」。
…客寄せパンダか?いや、うがち過ぎとは思わんぞ。

まあ、実際の思惑はどうだかわかりませんけど。
ワタシ個人としては、バラックの代表最後の試合は、公式戦にすればいいんじゃないのかなと思います。EURO首位通過を決めた後の消化試合とか。そうすれば本人のプライドも多少は保たれるのでは?
ブラジル戦は確かに好カードではありますが、時期が早すぎる感もありますし、親善試合だし。コパアメリカが終わった後で、向こうもそんなに力入ってないと思うし。
できれば代表出場100試合の大台に乗せてから終わらせてあげて欲しいけど、それはおまけ。

バラックとて、いくら自分が文句言っても、呼ばれなければそれまで、ということはわかっているはず。そして自分がもはや代表チームには必要とされてないことも。
だけど、彼ほどドイツに貢献して来た選手なら、引退宣言は自分から発する権利があると思いますよ。
そこんところ、もうちょっとスマートに上手く仕向けられなかったものか…。ほんと、つくづく根回しが下手(エンドレスなので略)

100611_lahmbasti 「・・・」

いや~、お二人の本音をゼヒ聞いてみたいです。特にラーム。(^m^)イヒッ ←だから笑うな

どうするバラック、でありますが、いいってことよ。簡単に思い通りにはならないぜ、と、がっつりダダこねて、最後まで協会を困らせるがいいよ。いや、バカにしてるんじゃなくて、応援しています。
というか、レーヴと協会のこのやり方、なーんか気に入らんもん。
それに、やっぱり、本気の試合で頑張るバラック主将を最後にもう1回見たい、という個人的な希望も大きいかも?なので、できれば日本でも放送がある試合でヨロシク…(どさくさ)

|

« 42歳の夏だから&ミラノのダッチイケメン | トップページ | 最後の引退試合 »

コメント

いやあ腹立たしい。包み隠さず言えば、自分はバラック大好き、レーブ微妙ですから今回の件はイラっときましたね。
シルバーコレクターなんて揶揄されますが、むしろ誰が準優勝まで引っ張ってきたのかと?もちろんチームスポーツでありますから、一人の手柄とは言いませんが、あの暗黒時代と言われた時代(それでも上位進出はしてた)中心にいたのは間違いなくバラックかと!
近年の若手台頭がまるで全てレーブの手柄みたいにされるのも嫌ですね。本国でも若手優先の風潮があるみたいですね。少し海外サイト回ったかんじですと、バラックはドイツ以外で評価されてるのが目につきました

大好きなラームの人格を攻撃はしたくないですが、やはり彼はキャプテン体質ではないと思うし、大一番で熱く引っ張っれるのはバラック以外に思い付かない。てか今のドイツには何と言うかステレオタイプな人材が少なすぎる。
若手台頭大いに結構!華麗なカウンターサッカー大歓迎!でもいざ大一番(ワールドカップスペイン戦)で必要なのは、廃れた言い回しですが『ゲルマン魂』だとまだ思うのです。

以上バイアスかかりまくった信者の暴言でした。

ここからバラックにとって状況が好転するのは難しいと思います。
とにかくお疲れと言いたい

投稿: アナベベ | 2011/06/18 09:36

こんにちは。
私も「ついに来たか」→「何だかな~」→「そうだったか」という流れ?で、コリアンダーさんと全く同感です。(小文字の部分は特にdash
もちろんバラックがこのように言ったからとて、ヨギ監督(と協会)の考えが変わる訳はないと思いますが、バラックには「トコトンやったれ!」という気持ちです。
こうなると、オリの「代表引退」のあの時・・・を思い出してしまいます。その前までキツかったけれども、あの厳しい状況の中では最高の形でしたよね。何となく思い出してしまいました・・・。
ところで題ズレ大変申し訳ありませんが、ヒトコトお礼を。
ついったーに出ている「ボメ応援バナーを掲げているファンの写真」ありがとうございます。それにしても、ゴール等でアピールするポジションではないけれども、短かい間にファンの心を掴むプレーをして来ているボメは凄いな~とあらためて思います。では又です・・・。

投稿: 梢 | 2011/06/18 17:07

> アナベベさん
お気持ちよ~~くわかります。お怒りになるのは当然ですよ。
ワタシはバラックのこともレーヴのことも、特別大好きでも大嫌いでもないので呑気なリアクションですが、バラックファンだったらはらわた煮えくり返ってると思います。
でもバラックのことは、おっしゃるように暗黒時代を引っ張って来た最大の功労者で、尊敬に値する選手だと思っていますので、今回の仕打ちは協会はちょっと酷いと思います。
ワタシも、今の若くて清潔感あふるるモエ~サッカーも好きですが、個人的趣味としてはやっぱり泥臭い、「漢」という字が似合うサッカーや選手が好みです(言うまでもないか…(^_^;))。ゲルマン魂、ですかね?
キャプテンシーについて話せば相当長くなるのでここでは控えますが、ただ、何故ラーム?というのは、副キャプテンだった頃から、(否定的意味を込めているのではなく、素朴に)疑問なのです。外からだとわからないですね…。
今度のことがトラブルと捉えられてしまって、バラックは今後代表に呼ばれることなく記念試合も行われず、二度とドイツ代表のユニフォームを着ることはないのでしょうか…。とても悲しいですが、だからと言って、いーから妥協しなさい、引き際はキレイに、とは絶対に言いたくないですね。

投稿: コリアンダー | 2011/06/18 21:39

> 梢さん
小文字の部分はほんとにねぇ…(-_-;)
ボメと同世代でもあるし、世代交代の名目で(略)とか、ラームにキャプテンマークを(略)とか、あんなことやそんなことで、バラックにシンパシーを感ぜずにはおられませんでした。
こういうやり方がスタンダードになってはたまったものではありませんので、バラックにはとことんやって欲しいです。
カーンのことは思い出してしまって、つい比べてしまいますね…。自分で代表引退宣言できたカーンは幸せでしたが、結局そうなるようにゆるやかに仕向けられた感じもして、複雑な気持ちもないではありません。ただカーン本人が、3位決定戦に出場できたことを感謝しているようですので、ワタシがこれ以上言うことはないのでしょうが…(;_;)←なら何故泣く
ついったーの写真をごらんいただいてありがとうございます☆
解説者などには評価されているボメですが、現地のミラニスタ様にどれくらい愛されているのか全然自信がなかったので、あのバナーはとても嬉しかったです(;∀;)大事な試合で
豪快なゴールのひとつふたつ決めてくれればさらに…ホクホク、と、つい欲をかいてしまいますdelicious

投稿: コリアンダー | 2011/06/18 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/40435551

この記事へのトラックバック一覧です: バラックは代表を引退するのか?:

« 42歳の夏だから&ミラノのダッチイケメン | トップページ | 最後の引退試合 »