« ドルガバで行こう! | トップページ | 「僕のハートはバイエルンのものだ」 »

2011/05/14

そりゃないぜ

何をおっしゃいますやら。
イタリアンスーツでビシッと決めてるファンボメルもステキですが、本当は、もっさい革短パン&チェックのシャツで、ブレッツェルをもぐもぐさせながらミュンヘン市庁舎でゲラゲラ笑ってる姿が見たかったんですよ。
でもそれはもう、言わない約束なので・・・

というわけで、バイエルンネタですよ。

昨日(13日)からいよいよ、来シーズンのホームユニが発売開始になりましたので、それに合わせて新商品&新カタログも出たようです。

110513_fanshop
 
110502_acmilan (←再掲)
そっくり。もっともミラン公式の方は、今はファンボメルはセードルフと二人まとめて右側に配置されておりますので、そんなには似てませんけど。

恒例、楽しいモデルフォト

110513_katalog2
「ニホンのアニメ大好きデース」(うそ)

110513_katalog
プラニッチはカメラマンに言われた通りにしただけだと思うのだが…

110513_katalogtymo
キタ!本領発揮!
カタログそのものの内容はまだわかりませんが、ショップのWEBサイトを見る限りは、ティモシュクの充実度がかなり高いですshine

新ユニの配色(赤×ゴールド)に合わせて、トレーニンググッズ類も、色合いを統一したようなのですが…
一例
110513_katalog2_2
こうして見ると、つくづく、ドイツ代表のサードユニ、とか、GKユニっぽいなぁと思ったり・・・。

Neuer3
ほら。(だいぶ前の写真なので、番号が妙なことになってます) 黒が入るとね。

ちなみに、本日のブンデス最終戦、バイエルンはこの来シーズンのユニフォームを着てプレーするそうです。

と、
そんなふざけたネタ話をするのは、厳しい現実から目を背けたいだけなのか…?

移籍話がにぎにぎしいことになってますが。
まずは来る方。
「相馬同僚」(ゴルコム風)こと、コットブスのFWペテルセンがほぼ確定のようです。2014年まで。メディカルチェックやらなんやらで、正式発表は日曜日に行われる予定らしいです。
2部の得点王なので期待大、ということですが…。いきなりエースでは使われないでしょうし、ヘタするとシュラウドラッフの二の舞になりはしないか、という一抹の不安もあり。ハインケスの手腕の見せどころです。

そして去る方。
いや何。契約が切れる選手たちが延長する場合は大体いつも、3月とか遅くても4月中旬頃には次々と話がまとまっていたのですよ。
しかし今年は、ファンハール解任やノイアー騒動のドタバタがあったとはいえ、やっと最近ブット(延長)やクラフト(退団)が決まったぐらいで、他の選手はここに来てもまだナシのつぶてなので、ダメなんだろうな~、と思ってはいましたが…。
公式サイトに唐突に

110513_fcb
「別れの花束・クラフト、オットル、アルティントップが"さよなら"言います」

なんだなんだいきなりぃー!!!sweat01
ハミトはハインケスが「行っちゃイヤン」って言ってたんじゃなかったのか!オットルに至っては、ろくに話題に上がらないまま、いきなり、花束贈呈~♪言われても!そりゃないぜ~、ってなもんですよ。

なんか脱力…。公式によると、ハミトは、出場機会を求めて自分から移籍を希望した、ということが書かれています。
常に「ウチは悪くないもんね、向こうから言って来たんだもんね」というのが公式のスタンスですから()、実際のところはどうだかわかりませんが、まあ、理解できる話ではあります。
ただ、どうなんでしょう、ではレアルならどうなのかと。
熱いアグレッシブハートでもって、爆裂ミドルをブチ込むハミトが好きでした。
レアルに行っても、持ち味が発揮されますように。成功を祈っています。モウリーニョお願いします。エズィルと仲良くね。
……いや、まだ決まってない話でした(^_^;)

そして、オットルですが…。彼のことはナニゲに、かれこれ5~6年ほど見守って来て、「きっといつかはレギュラーに!」と期待していたのですが…。
伸び悩んでいた、とも思いませんでしたけど。どんどん使えばどんどん伸びる選手だと思ってました。
すまん。ファンボメルがボランチにコンバートされてから出番が少なくなっていった気がします。そして続々と、シュヴァインシュタイガー、ティモシュク、グスタヴォ、にポジションを奪われ・・・。
もっとガツガツと「俺にレギュラーをくれ!」とアピールするべきだったのでしょうか。ワタシにはわかりません。
バイエルン育ちの選手が去って行くのは悲しいです。しかし、だからこそ、このまま地味な存在のまま消えて欲しくない気持ちもあり。今が環境の変え時なんだろうと思います。
たぶんヘルタに行くことになるのかな、と思います。わかんないけど。どこに行くにしても、経験を積めばまだまだ伸びしろはあるはずだとワタシは固く信じてますので、遅咲きでもいい、たくましく育って欲しいのです。

まあ、3人とも、最終節できちんとお別れをしてもらえる機会が設けられたのは、最後のささやかなクラブからの温情だったかもわかりません。
…。あとはクローゼだ!がんばって2年契約をもぎとってくれい!(ファンボメルが出来なかった分まで…)応援しているぞ!

とかなんとか言ってたら、癒しのファンブイテンインタビューに取りかかる時間がなくなっちゃったかも…(汗)ダメじゃんorz。
このまま、実感ないまま今シーズンが終わっちゃうのか~?(汗)

|

« ドルガバで行こう! | トップページ | 「僕のハートはバイエルンのものだ」 »

コメント

5年前のシーズン末でしたっけ、私はまだ顔と名前が一致するのがラムたんとコブタちゃんとカーンぐらいだった時にも行先不明のまま花束をもらった選手がいて、みなさんの「どーなっちゃうの?」というコメントが飛び交い、そんな終わり方ってあるんだ、ドイツのトップチームなのに・・・と思ったことがありました。

まさか、オットルくんもそういう系譜に入ることになろうとは・・・。ハミトは自力で見つけてきそうだけど、オットルくんは移籍交渉すらおっとりやっていそうで、気づいたら「うちには空きはありません」とか夏のバカンス先のホテル事情のようになっていたりしてませんように・・・。

投稿: 東風 | 2011/05/14 06:49

> 東風さん
朝いちでお立ち寄りいただいてありがとうございます。不安になりながらネットcheckする気持ち、痛いほどよくわかりますよweep
そして公式にニュースがいきなり出た時の虚無感…。
退団だけが先に決まってしまう選手は過去に沢山いましたが、オットル君もそうなるとは。でも多分、すぐに決まると思いますよ。ヘルタの噂は前から言われてますし、ニュルンベルクも昨シーズンの貢献を忘れてないはず。タダですし(ナニゲに大事)。半年も浪人してしまったレンジングはちょっと特異な例だったと思います。
グリルさんの手腕を信じましょう。きっと大丈夫ですよ(根拠はないけど…sweat01←こら)。

投稿: コリアンダー | 2011/05/14 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/39979988

この記事へのトラックバック一覧です: そりゃないぜ:

« ドルガバで行こう! | トップページ | 「僕のハートはバイエルンのものだ」 »