« 間もなくミラノ・ダービー! | トップページ | 28節:バイエルン対メンヒェングラッドバッハ »

2011/04/04

ミラノダービーのファンボメル

デルピエロが企画したTシャツを着る長友とマテラッツィ
110402_tomo
(「デルピエロが被災地復興支援、オリジナルTシャツ売上など寄付」:スポーツ報知
お申し込みはこちらから(たぶん)。

そんな長友はあいにくこの日は出番がありませんでした。退場者が出なければあり得たかも知れませんが…。

4月2日 セリエA 第31節 ACミラン 3-0 インテルナツィオナーレ・ミラノ

110402_milaninterfj
交代:フラミニ(51ガットゥーゾ)、カッサーノ(80ロビーニョ)、エマヌエルソン(84パト)
サブ:アメリア、ジェペス、パパスタソプーロス、アントニーニ

得点:パト(1)、パト(62)、カッサーノ(90PK)
カード: キブー(54)  カッサーノ(90)  ロビーニョファンボメルザンブロッタマイコンサネッティ

110402_21 heart04

【追記あり】

そういうわけでワタシは一見さんでありますからして
110402_dsc07601
「最後の晩餐」の絵と、「裏切り者(ユダ)インテリスタ」←レオナルド監督へのメッセージ?

110402_dsc07614
レーザーヤメレ!!!(`Д´)

110402_dsc07610
ヤメレってーのに!!(`□´*)

こういうネガティブな(そして危険な)カタチでライバルを攻撃するサポの気持ちが全然わかりません。
「デルビーとはこういうもんなんだぜ」と言われてもちょっと共感したくないなぁ。
試合前に武器を所持したウルトラが逮捕されたとか言うし(冷汗)。

そんなわけでワタシ個人はインテルに対しては、ライバルとしての憎しみの感情などは持ってないのですが、しかし。やっぱりつい、
やっと勝ったあー\(T∀T)/
と思ってしまいました。いやミランで勝ったからって、バイエルンの仇を討ったことにならないのはじゅうじゅうわかってますが、ファンボメルにとってはCL決勝以来の対戦ですし。
CLでシャルケにやっつけてもらうまではまだリベンジは完了しませんが、しかしおおいに溜飲を下げましたよ。

まあそんな超個人的感情はおいても、
勝ったぜ!首位死守!ポイント差5に離しました!よっしゃ!
…まあ、まだどうにでもなるのでまったく油断できませんが、負けたら抜かれてしまいますし、精神的ダメージも広がるところでしたので、この勝利はやはり大きいです(^ー^)

110402_18

いやぁははは、試合始まる前は緊張して、「ヤバいヤバいsweat01」とガクブルしてましたが、フタを開けてみれば完勝でした!

もう、アッレグリさん、お見事です!ミランの、チームとしての完成度の高さにホレボレですよ!
スタメンから途中出場の選手まで、全員が本当によく集中し、目的意識をしっかり持って、勝利という共通の目標に向かって思いをひとつにして、一定以上のハイパフォーマンスでもって、ミッションを忠実に遂行していました。

毎回同じこと書いてる気がする。
まぁミランの組織力の高さは毎度のことですが、今回特に良かったのは、インテル相手の首位決戦、ということによるモチベーションの高さ、試合開始なんと40秒パトのゴールが決まって気分的にいくらかやりやすくなったこと、キヴーの一発退場で数的優位に立てたこと、そして、最近の懸念だった、攻撃がきちんとつながるようになったことでしょうか。
なにしろ、いくら組織が良くてもボールがゴールに入らないことには(いつものフレーズなので略)

110402_seedolfpato

その攻撃面での司令塔として大活躍したのがセードルフ
35歳という年齢から放出候補とか言われているようですが、もったいなさすぎる!トシを感じさせないキレある動きと、逆にベテランならではの?視野の広さと正確なプレーでチャンスを大量演出!アッレグリ監督も試合後に絶賛、ワタシ的MoMでした。

とはいえ、そこはもちろん相手はインテル、危ないシーンも多々ありましたが、アッビアーティのスーパーセーブやエトオが外してくれたおかげで助かりましたよ。
あとちょっと、3点取って試合をほぼ決めた後、気持ちがゆるんでしまったのか、攻め込まれるシーンがあったのはちょっとね。まあこの頃にはインテルもバテバテでしたけど。

ファンボメルも良い仕事ぶりでホッとしました。ワタシにとっては何よりもそれが大事なの…
立ち上がりはちょっと怪しかったですが、だんだん落ち着いて、いつものようにチームの管制塔として活躍。

110402_dsc07616
頭皮マッサージ(うそ)。
どーしても今季初ゴールが決まらないのだな。今回唯一のシュートは弾丸ミドル!キヴーに当たってコースが変わって山なりループとなり、ついにキタか!(゚∀゚) と思ったらクロスバーに弾かれて…ちっ

110402_dsc07608
胸ぐらつかまれてますけど。何を言ったやら(汗)
ヒールっぷりも発動したようで…

110402_dsc07612
オデコに芝が。ファンボメルに激しく削られたスナイデル
当番、というほど密着していたわけではないけれど、彼の無効化にかなり貢献しておりました。
二度ほど危ないタックルを見舞った時は「ぎゃーsweat01ダメじゃん」と思いましたが、怪我しなかったようでホッ。

110402_dsc07615
ちゃんと仲直り。

110402_7
今日もやります!飛び出せ青春!

初めてのミラノダービーが素晴らしい勝利で、ファンボメルも大満足だったことでしょう。
おめでとう!\(^∀^)/

ところで
110402_cassano
ここまでは良かったのだが。

途中出場のカッサーノ。鋭い突破でサネッティのファウルを誘いPKゲット、自らそれを決めてチームを盛り上げ、ユニフォームを脱いでイエローゲット。(ハダカじゃなくてもカード出るのね)
その直後、どでもいいファウルをして2枚目のイエローでなんと退場。アホやーん?( ̄▽ ̄)。 プレー時間約10分間でがっちりネタを提供するところがさすがというかなんというか…
1枚目のイエローがなかったらこんなことにはならなかったわけで
ガッリアーニ「ユニフォームを脱ぐ選手の気持ちがワシにはようわからん」
アッレグリ「彼はすぐ脱いでしまう悪いくせがある」
…まぁ、笑って済ませられる状況でよかったよね(^_^;)

【追記】
上の手つなぎheartラブラブフォトのシーンに関して、全然ラブラブじゃなかったらしいという記事が出ました。

ファン・ボメルに怒るスナイデル「必要のないタックルだった」(Goal.com)

元記事はこちらこちら
「審判に対して、本当に受け入れられないことだと言った」とも語ったようです。

110402_dsc07613
「あーはいはい、わーったわーった」「…annoy

ゴメンにゃスネちゃま。アンタが怒ってるアレは、実はワタシも、要らんファウルで、イエロー2枚目が出るんじゃないかと焦ったものでした。
友情にヒビが入っちゃいましたかねぇ(汗)。

それにしても。W杯で元チームメイトだったバルサの選手たちに遠慮のないタックルかまして世界中を敵に回したように、同国人だろうと友人だろうと、対戦相手になった途端、敵意むき出しで全力で戦ってしまう、どこまでもアグレッシブなファンボメル…やっぱ好きなんだよな~lovely
(あっでも、怪我させるのだけは絶対ダメだからねっ。両足でのタックルも、危なかったよ。)

|

« 間もなくミラノ・ダービー! | トップページ | 28節:バイエルン対メンヒェングラッドバッハ »

コメント

やったー!!勝ったどー!!!
今回のダービーは「ズラタンもピルロも出ないんじゃあ…むにゃむにゃ」と超ダラっと観戦する予定でしたが、いきなり目が覚めるようなゴール!!!
思わず正座し直して拝見させていただきました(ちと嘘)

ボメやん頑張ってましたね~。このネチネチ感が彼の持ち味なんでしょうか?大人のプレーの真骨頂ですね。
セーさんも素晴らしい。
皆さんミランに残留したいのが、手に取るように解る良いプレーでございました!!

最近のダービーはレーザー攻撃が多いんですよ。ミラニスタとしては情けない限り…。
しかし、面白い試合でした!ボメやんもお疲れー!

投稿: ボバン | 2011/04/04 05:05

> ボバンさん
勝ったどー!
ダラッとしてるヒマなかったですねsmileあの一発があとあとまで効いたかも知れません。やったね☆
ボメはネチネチガリボリ悪の道を行ってましたね~。イタリアサッカーでもやらしい駆け引きをできるようになったようで(`ー´)ニヤリ。恐るべき早さでツボを習得して、さすがアタシタチのインテリリーダーであります。でもスナイデルへの2回目の危ないタックルは、2枚目出るんじゃないかとハラハラしました。2試合連続イエローですし、シーズン中にもう1回出停にならぬよう気を付けてくれい。
セードルフは素晴らしかったです☆さすがマエストロ、じゃないわ、マスター、でしたっけ。とにかくプレミア感ある一級の仕事ぶりでしたね。
せっかくこんなによくまとまってるのだから、みんなミランに残留して欲しいですよ…。カッサーノなんか教育係ガッツさんがいなかったらどうなってしまうのか。ボメは助っ人ですし、どうなるかわかりませんけど。
今節の試合ではドイツでも、バイエルンでも、サポーターの残念な行動が話題になってしまってます。暴力行為は言うまでもありませんが、レーザー、発煙筒や異物の投げ込み、ネガティブメッセージ掲揚、どれもウンザリするもので、理解できません。スポーツは常に愛と友情とリスペクト、の気持ちで楽しみたいと個人的には思っています…。

投稿: コリアンダー | 2011/04/04 16:14

コリアンダーさん
スナちゃん怒ってましたねえ。
でも、あのズラタンとも仲良くしてくれる懐の深いスナちゃんなんで、許してくれると思います。
気のせいか、ミランのDFの皆様がボメ化している様な?
このまま盾をゲットだぜ~!!

しかし、どっかのリーグみたいに、キレイ事を言わないのがいっそスガスガしいです。
ズラタンはそんなセリエがお似合いです。

投稿: ボバン | 2011/04/05 13:23

> ボバンさん
ボメはどうやら、胸ぐらをつかんでいたモッタとも、バルサ時代にチームメイトだったようで…。どんどん敵を作ってしまうどこまでも勝利バカのアグレッシブ野郎です。好きだわ~lovely
さっき件のシーンを見直したのですが、スナイデルもボメに、文句は言ってますがそんなに激しく噛みついてる風に見えませんでしたけどねぇ。たぶんその場で言いたいこと言えたと思います。許してくれるかな?
ほぅズラタンとも仲良しなのですか。意外。アヤックスでチームメイトだったのでしょうか?
えっ、他のDFまでボメ化を?いや、ボメがミラン化してるんですって…たぶん…(^皿^)
よくよく考えたら、またナポリが3ポイント差ににじり寄って来てるのですね。これからは毎節毎節が負けられない一発勝負ですね!

投稿: コリアンダー | 2011/04/05 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/39476775

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノダービーのファンボメル:

« 間もなくミラノ・ダービー! | トップページ | 28節:バイエルン対メンヒェングラッドバッハ »