« 短信:オランダ対ハンガリー | トップページ | EURO予選:オランダ対ハンガリー »

2011/03/31

親善試合:ドイツ対オーストラリア

遅ればせながら、TVが直って無事に録画できたカザフスタン戦を見たのです。

Dsc07587

前半途中、2点リードしたあたりから早くも省エネモードにスイッチした風に見えました・・・。ドン引きのカザフスタン相手に攻めあぐねているというか、めんどくさいから(??)無理しないで様子見だったのか。
まあ、そんな状態でも3点目をゲットして勝負をほぼ決めて、後半に入ってからはさらに輪をかけてグダグダモードにシフトしてましたね。サポからブーイングが出るのもむべなるかな。
観客もブーじゃなくて、こういう時だからこそ、熱い応援チャントでもって盛り上げた方がいい気もしますが…。
ゲッツェが公式戦デビューだったと思いますが、まずまずでしたね。かと言って、ダラダラした空気を一変させるほどではなかった・・・。

ともあれ、kickerの採点が出てましたので貼っておきます。
ノイアー(3) - ラーム[C](2.5)、メルテザッカー(3.5)、バトシュトゥバー(3.5)、アオゴ(3.5) - ケディラ(3)、シュヴァインシュタイガー(4.5) - ミュラー(2)、エズィル(2.5)、ポドルスキ(3) - クローゼ(2)
MoM:クローゼ

シュヴァインシュタイガーの評価が飛び抜けて悪いです。
代表でもクラブでも、CHコンビの相方が攻撃面での仕事をこなす分、守備的なプレーを担当することが多い気がするシュバですが、不得手な仕事で苦労しているんじゃないでしょうか。
かんたんに「ダメじゃん」「イラネ」などと言わずに、ドイツの星、バイエルンの宝として、温かく見守って行って欲しいのですよ。ワタシは長い目で見守る所存ですよ。
より偉大な選手となるためには、ここを乗り越えなくちゃいけないんだぜシュバよ。とたしかカーンも最近言っていたような…。

そんなこんなで

3月29日 国際親善試合 ドイツ 1-2 オーストラリア

Bildの採点も合わせてどぞ
110329geraurfj_2
交代:ゲッツェ(5)(64ミュラー)、クロース(5)(64シュヴァインシュタイガー)、クローゼ(4)(73ゴメス)
ベンチ:ノイアー、アオゴ、バドシュトゥバー、メルテザッカー

得点:ゴメス(26シュールレ)、カーニー(61)、ウィルクシャー(64PK)
カード: トレッシュクローゼジェディナックマッカイ

110329_mannschaft
キラキラ美青年軍団勢ぞろい☆

110329_schmerzer
ヘアバンドを取るとこうなっているらしい(シュメルツァー)

110329_matts
みんな大好き・エキゾチック系美青年フンメルス

110326_sbender
フル代表デビューのスヴェン・ベンダー

と、見た目には申し分ないのですが・・・。

TV放送がなかったのでフルマッチは見ておりません。
ですが、各種試合レポ等を見ると、負けただけでなく内容もひどかったようですね。
ハイライトもかんたんなのをさっくり流し見ただけであんまり熱心にcheckする気が起こらんですわ・・・。

ゴメスがゴールを決めたのはまあ、良かったなあと思いますが。シュールレの、ドリブル突破から倒れながらのアシストも良かったですね。
しかしその後、だらけた守備から失点。さらにトレッシュが相手選手を倒したことによるPKで2失点目。

新人寄せ集めチームだから連携とかサッカー面で上手くいかないのはある程度織り込み済みで仕方ないことだったのか、それ以前に選手たちに気持ちが入ってなかったのか、その両方か・・・。
試合通して見ないことにはなんとも言えませんけど。
ただ。別に若手のテストマッチでも構わないし、勝敗は関係ない試合ではありますが、なんてゆうんでしょう、まんまと負けるんじゃないよ、と思います。
親善試合だから、怪我人が出るほどアグレッシブに熱くなれとは言いませんが、せめて「勝ちたい」という気持ちを持って臨んでちょうだいね。
(もちろん「そんなことない、いっしょけんめいやった」と当事者たちは言うでしょうが…。)
だいたい、これからというエエ若いもんがここでアピールしないでどうするよ。多少無茶でもカラ回りしてでも、全力で行ったらんかい。

気が乗らないのでこの話はこれまで。

おまけ
110329_ballack
VIP席の皆さまのハーフタイムは、何故か一斉にチョコパリパリアイス

さらに関係ないおまけ
110329_ribery_2
(大爆笑)部屋着か?

[追記]
kicker採点出ました。
ヴィーゼ(4) - トレッシュ(4.5)、フリードリッヒ(4)、フンメルス(4)、シュメルツァー(4.5) - S・ベンダー(4.5)、シュヴァインシュタイガー[C](4) - シュールレ(3)、ミュラー(5)、ポドルスキ(3.5) - ゴメス(3.5)
MoM:シュールレ(←負けたのに?)

|

« 短信:オランダ対ハンガリー | トップページ | EURO予選:オランダ対ハンガリー »

コメント

全く何やってんだ!て感じでしたね
こういった親善試合もしっかり勝って、やっぱりドイツは容赦ないな!ていうイメージを周りに植え付けなけては。
せっかく近年の上昇気流も、こういう下らない負け方が足を引っ張るんですよね。もちろん我々コアなファンは、たかが親善、二軍、若手ばかりだとかそういったエクスキューズを理解してますが、普通の方々はドイツ駄目じゃん!みたいな印象を持ってしまうかもしれません。

特に俺的スタメン推しのフンメルスは痛かったなあ。クラブの好調を代表に!てのは一朝一夕で出来るほど甘くないですね
とにかく若手はドイツ代表を背負ってる!という気概を持ってやってほしい!

極東の島国から叫んでも滑稽ですが、精進してくれよ!

投稿: アナベベ | 2011/03/31 23:07

> アネベベさん
やっぱり、何やってんだ!という感じでしたか(-△-)
お客さんを呼んでお金もらってる以上は、いちおう、勝つために試合をしなさいよ、と思います。
オーストラリア的には一応、W杯でのリベンジになったかも知れませんが…これでリベンジと言うのはなんだかなー。
ワタシもフンメルススタメン推しでしたよ。バトシュトゥバーよりこっちやろ、と(←バイエルンサポのくせに)。
しかしそのドルトムント勢が軒並み、がっかりしたで賞だったようで…。リーグ戦でハイパフォーマンスなだけに、期待が大きかった分落差も大きいんでしょうね。緊張もあるかも知れませんし、監督のやり方が違い過ぎるのでしょうか。わかんないけど。
まあ、レーヴ監督はタダ負けしない人だと思ってますので、この2試合の経験を必ず次に活用するはず…でないと困る…(汗)しかしそれにしても、やる気とかモチベーションとか、メンタル面を向上させるのが得意なコーチはいないのか。

投稿: コリアンダー | 2011/04/01 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/39435666

この記事へのトラックバック一覧です: 親善試合:ドイツ対オーストラリア:

« 短信:オランダ対ハンガリー | トップページ | EURO予選:オランダ対ハンガリー »