« ファンハールは続投、とりあえず | トップページ | ファンハール、退任決定 »

2011/03/07

28節のファンボメル

3月5日 セリエA 第28節 ユヴェントス 0-1 ACミラン

110305juvemilanfj
交代:ロビーニョ(46ボアテンク)、セードルフ(71カッサーノ)
サブ:アメリア、ジェペス、パパソタスプーロス、ビラ、エマヌエルソン

得点:ガットゥーゾ(68)
カード: ファンボメルガットゥーゾイブラヒモヴィッチ

110305_11_2

そんなにたいしたこと書いてませんが、テンションアゲアゲ、バイエルンの状況とあまりに正反対なのでたたみますね。
気分転換に元気なファンボメルの姿見たいんだぜ、という方だけどぞ。
それにしても。バイエルンと同じ日に試合があったので、どん底と歓喜、半日で気分が両極端に振れる結果になり、実に奇妙な感じがしました。

ちなみにサリハミジッチは、やはり怪我ということで、メンバー入りしてませんでした。残念。

110305_38
飛び出せ青春!!

むわ―――――――――heart04

110305_5

ななななな、なんだなんだなんだちょっとアンタたち!
アウェーだというのに!試合が終わって歓喜の手つなぎダッシュ&ジャンプ(スライディングじゃないのね)。
昨今イケメン度数がすっかりダウンしてしまい、今やワタシの中では「曲者おっさんモサ軍団」になりつつあるACミラン…だったのに。何何、そ、そんなチームカラーなの?

・・・カワエエじゃないか!!

フレッシュモエーなパフォーマンスに、チーム状況が良いのが感じられ、そしてその中にファンボメルが溶け込んでるのを見て、ハッピーな気分になりましたよ(*^∀^*)

ガットゥーゾのゴールにも
110305_16_2
仲間に入ってるー☆

110305_3_2
しかも起こしてあげてるし♪

ファンボメルのパフォーマンスもまずまず安定してました。よしよし(^ー^)
いつも通りアンカーの位置で守備に奮闘!今回は守りを重視したゲームプランだったらしく、攻撃参加はほぼ皆無でした。かまわんよ。
トーニとガッツリやり合うシーンも多くてとても楽しかったのですが、お互い遠慮なかったですね。削る蹴飛ばす(^_^;) 元チームメイトだということをまったく感じさせませんでした。
あるいは、元チームメイトだからこそ、なのか。きっちりディフェンスをして、トーニに仕事させませんでした。

とにかく前半は、久々にアグレッシブモード全開で、ハードにガリボリ暴れまくってました。
もっとも、ガリボリやってるのはファンボメルだけではありませんでしたけど。
両チームお互いに、ファウルの応酬や体を張ったプレーなどが多かったと思います。

110305_12
ついにイエロー。文句たらたら

おかげで後半は無理ができなくなって、プレーが地味におとなしくなってしまいました。までも、もちろん、チームに迷惑をかけるほどではありませんでしたよ。
全体的にそつのないプレーぶりでしたが、1回だけ致命的なミスから大ピンチを迎えてしまい(「彼にしては珍しいですね」とすかぱ実況陣に言われるほど、ミランのファンボメルは高レベルのパフォーマンスなのだ!)、ヤンクロフスキにムチャクチャ怒られてました(^_^;)

Dsc07533
怒られボメル。「はいはい、わーったよ」画面に見切れている右側にヤンクロフスキがいます。

Dsc07534
しかしまだ言い足りないらしい。「ちゃんと反省してんのかよ!ガミガミくどくど」「(しつけー…sweat02)」

ええと、試合の方は。何しろ、ユヴェントスの枠内シュート0(ゼロ)(゚∀゚)
ということで、ミラン完勝!と伝えられているところが多いようですが…。

ワタシ的には辛勝に見えましたよ(汗)
ミランの素晴らしい守備力でもってみごとな完封勝利でしたが、クラシッチの高速アタックには少々手を焼かされましたし。

そして、毎度のことながら、攻撃面ではいまひとついまふたつ・・・
いいところまでは行くのですが、最後がね・・・
好調のパトが風邪で欠場だったのも厳しかったかも知れません。
強固な守備ならユヴェントスだって得意とするところなのでしょう。イブラヒモヴィッチはことごとく抑えられ囲まれ、孤立しているように見えました。フィジカルコンディションも思わしくなかったのでしょうか?

スコアレスドローの気配も濃くなってきた中、まさかの(笑)ガットゥーゾ兄貴がトップスコアラーかと見紛うような見事なゴールを決め、チームに貴重な決勝点を与えたのでした!
キャプテンらしい仕事ぶりでした。シビれるなぁ。好きだぜガッツさん☆

110305_36

までも、アッレグリの手腕はいいですね。何がしたいのかよくわかります。
チームがすごくまとまってるし、すべての選手が戦術やら約束事やらをきちんと理解して、忠実に実行しているように見えます。そしてそれがマンネリではなく、対戦相手ごとに対策がしっかり練られているのかな、という気もします。
組織的な動きもいいですし、何より、何度も言いますが、守備が良いです。
コリアンダーのてきとうサッカー的座右の銘:「強いチームは守備がいい」「守備なくして攻撃なし」を地で行ってます。
あとは攻撃とのつなぎがもっとスムースになって、ストライカーだけでなく中盤の選手もゴールをモリモリ狙えるような状況になればもっと魅力的で凄みが増すのでしょうが…。
ともあれ、ファンボメルには合ってると思うし、ファンボメルの持ってる能力を発揮できるシステム・監督なのかな、と思っています。
もちろんそれは、ファンボメル本人の努力の賜物もありますけど、そこはお約束、毎度のことなので、今さら言うまでもないですよね(^m^)heart

Dsc07530
痛めたボアテンクに歩み寄るファンボメル。心配してあげてるのかな?

Dsc07532
「ごそごそ」 …?

Dsc07531
給水か!

ボアテンクフェリペ・メロとの接触で足首をねじってしまいました。
ものすごいねじりようだったので「ぎゃあ!!離脱6週間レベル!(゚□゚;)」と青ざめましたが、なんとその後、前半いっぱいまでプレー。
後半に入って交代しましたが、無理させちゃダメじゃないかい(汗)
結局、捻挫(=靱帯損傷)の診断で、どのぐらいの治療期間かは明らかにされていませんが、あさってのCLトッテナム戦への出場が危ぶまれています。あわわ…

|

« ファンハールは続投、とりあえず | トップページ | ファンハール、退任決定 »

コメント

いつもミラン褒めてもらってありがとうございます(◎´∀`)ノ笑

実は何を隠そうこの私、まさかの勘違いで寝てしまってこの試合見てないんですが(^^;

ボアテングは捻挫のようですけどさすがに3日じゃ治りそうにないのでトットナム戦は欠場でしょうね(- -;)
ガッツもボメさんもいないのでまたチアゴシウバがボランチをやることになりそうです(せっかく本人も最高のコンビって言ってたのに)

まあ、勝ちますけどね(強がり)

投稿: ピク氏 | 2011/03/08 19:44

> ピク氏さん
こちらこそ、いつもファンボメルを温かく応援してくださってありがとうございます(◎´∀`)ノ
一回見たのに、ゆうべもついうっかりミランチャンネルで見てしまいました(^^ゞやっぱボメかっこいい…じゃないわ、ガッツさんのゴールは感動的でした。今シーズン初ゴールだったそうですね。おめでとうございます(^∀^)
ミランはイイ試合運びしてましたよ!成熟した、オトナのチームならでは、という感じがしました。
いよいよ今晩はトッテナム戦ですね!リーグ戦とはメンバーがガラリと違いますから(汗)、どんな感じになりますやら…。
ボアテンクは出るとか出ないとか言ってますけど、あんなに激しくぐねったのにちょっと無理じゃないかい(汗)
チアゴ・シウバのボランチもジェペスのCBもわりと評価高かったみたいですし、しし信用しましょうガクブル(((゚Д゚;)))←ビビッてんじゃん
フラミニはブーイングに負けずに落ち着いて欲しいですね。たとえまたあのオヤジ、じゃないわ、ジョーンズさん、だっけ、がひどいヤジを飛ばしても、気にしちゃダメよー

投稿: コリアンダー | 2011/03/09 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/39134544

この記事へのトラックバック一覧です: 28節のファンボメル:

« ファンハールは続投、とりあえず | トップページ | ファンハール、退任決定 »