« 30節のファンボメル | トップページ | 速報! »

2011/03/22

27節:フライブルク対バイエルン

オランダ代表に合流したファンボメルが、膝の痛みを訴えて2日間トレーニングを休んでいるというニュースにかなり動揺しております。ロッベンのことでぎゃいぎゃい言ったのでバチが当たったのかなぁ。ま、それはさておき…

↓映像を見ながらリアルで「あらま!heart」と昭和のオバちゃん的なリアクションをしてしまいました。

Dsc07579 heart04heart01

リベリ「俺のハートはバイエルンにある」と発言したり、アノ件について謝罪したり、エゴを抑えてチームのためにプレーできるようになったのは、ダニエルのおかげかも知れないよ。

3月19日 ブンデスリーガ 第27節 フライブルク 1-2 バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ
110319freiburgfcbfj
交代:アルティントップ(4)(30ロッベン)、クローゼ(71ミュラー)、ティモシュク(78クロース)
サブ:ブット、バトシュトゥバー、コンテント、オットル

得点:ゴメス(9リベリー)、シセ(17バスティアンス)、リベリー(88ティモシュク)
カード: シュスターライジンガー

MoM:リベリ

110319_bastian

いやぁ~ははは、リベリのおかげでなんとか勝ちましたねぇ。(汗)

ミランの時も思いましたが(いっしょにしてしまって申し訳ないです(^_^;))、CLで、やれることをやって、良いパフォーマンスだったのに敗退してしまったということは、我々ファンが思っていた以上に、チームに重い影響を与えてしまったのでしょうか。

立ち上がりからユルユルおろおろして、なんとも覇気の感じられないプレー・・・。
それでも、リベリのアシストからゴメスが完璧なヘディングゴール!
グスタヴォの軽い守備からクラフトが、思わず相手選手を倒して与えてしまったPKを自ら止めた!

110319_kraft

しかしポジティブな勢いに乗ることができず、わずか3分後にあえなく失点…。
その後も、なんともひどい、自信なさげなパフォーマンス、フライブルクの集中した決死の守備網、大当たりのGKバウマン、等等、ゴールが決まる気配がなく、もう本当に、ドローを覚悟しました。こうなったら負けなきゃいい!とさえ・・・・・・

しかし試合終了寸前の88分、ご存知救世主リベリが、どうしても割ることができなかったフライブルクゴールをスーパーシュートでついにこじあけ、バイエルンに愛と勇気の勝利をもたらしたのです!

110319_ribery2_2
真っ先に駆け付けたのは、交代退場してベンチに座っていたミュラーの元。

まあ、ともかく、バイエルン的には、内容スカスカの試合でしたわ。これがもっとシーズン前半あたりの、いろいろと余裕がある時期だったら「ばかもん!」と叱り飛ばすところです。
だけどシーズンも終盤に入り、ボロボロに傷ついた状態の彼らですし(泣)、まあ、どんな形でも、こうしてひとつひとつ勝って行くことが何より大事だということで、ひたすら安堵です。
王者にふさわしくないなんともへなちょこなことですが、ここまで来たらしょうがない。もぅこうなったら、勝ちゃあいいんです!プライドなんていらん!欲しいのは勝ち点3だけ!

以下雑感

ファンブイテン90分フル出場!\(T∀T)/
110319_7

いやっ、悪くなかったですよ?
この試合、グスタヴォクロースがどうにもムニャムニャだったのですが、軽い二人をカバーして、重量級のディフェンスでそつのないパフォーマンスだったと思います(※「重い軽い」はどっちもホメ言葉ではありません…苦笑)
ただ、思い切り相手にパスを渡してしまってピンチを招いたシーンがあり、おおいに冷汗をかきました。自分できっちりケリはつけていましたが、たとえ他でどんなにスーパーなパフォーマンスだったとしても、たった1回の致命的なミスをしてしまうと、それだけで全てが台無しになってしまうのであるからして(汗)そういうところは大いに気を付けて欲しいのです。
でもワタシにとっては、プレーしているところを見てるだけで今は満足だったりする…confident

クロース
「できるから」ということで、得意ではないポジションを「やらされている」選手の一人だと思いますが・・・。
来シーズン、もしハインケスが監督になったら、レヴァークーゼンの時のようにSHとか、トップ下でも、攻撃的な仕事を任せられるといいなぁと願います。
それはそれとして、削る怒る、ナニゲにアグレッシブ野郎だったのね、と知った次第です(^_^;)

おまけ
Dsc07576
試合後のダニエル。勝ったのに何やら言い争ってる?ゴメスの態度が・・・

Dsc07578
気のせい?

Dsc07581
ラームのつむじが気になる

Dsc07582
緊迫したセットプレーの最中に、ポップコーンかなんかをムシャムシャ食ってるサポ

Dsc07583
火のついたタバコを投げ入れちゃダメだろーがあ!(怒)

余談
GAORA様の今回の解説はホンナミさんでした。元GKらしく、バイエルンの守備面が気になるみたいでしたね。DFが固定されないことやCB問題について、いつになく熱弁をふるっていた気がします。
それと、スカパー等含め、バイエルンの試合を担当する解説者の中で、唯一と言ってもいいぐらい、ミランに行ったファンボメルのことも見ていてくれてる風だったのが、ちょっと嬉しかったです。
他の方はだいたい、出て行っちゃったらもう、見てない知らない関係ないというスタンスの感じなのですが、ホンナミさんだけは「ファンボメルはミランでいいプレーしてますからねー」と。ただそれだけなんですけど。

|

« 30節のファンボメル | トップページ | 速報! »

コメント

あらま!<真似っこ
この放送のために早めに寝る支度を終えたはいいのですが、明かりを落としてテレビの前で横になってフリースのブランケットを肩までかけたらあっという間にネオチしてもうたっす…。<当たり前

いやそれにしても来日ですよ。ただし、OBチームかもしれん!と、まだ少し疑っております(笑)。

投稿: しし丸 | 2011/03/23 04:58

> しし丸さん
夜の12時半からでしたからね。さすがのワタシも前半だけでギブしてしまい、後半は翌日録画したのを見ましたよsmile
いやいや、それにしても。旗はゴール裏のサポが掲げるような、普通に応援する内容のがいいか、今回のことに関する感謝のメッセージ入りのがいいか…。いろいろ作ってにぎにぎしくするのもいいですね←私信御容赦
いや、あり得ますよ。アマチュアの選手メインとか。ロッベリーとかホントに来るの~?と思っちょります。主将ラームと副主将シュバは来そうですけどね。
でもこんな早い時期に、わざわざニホンに来てくれるということ自体がとても意義深いですよね!

投稿: コリアンダー | 2011/03/23 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/39317433

この記事へのトラックバック一覧です: 27節:フライブルク対バイエルン:

« 30節のファンボメル | トップページ | 速報! »