« そして船長は行く | トップページ | ACミランのファンボメル »

2011/01/29

ポカール:アーヘン対バイエルン、と、ファンボメルネタ

※管理人コリアンダー、現在心がすさんでおりますので、FCバイエルン関連の記事に関しましてはテンション大幅ダウン中です※

…スミマセン、まだ試合見てない(見る勇気がない)のですが、もう今晩はブンデスリーガの試合もあることですし、とりあえずフォーメーション図だけメモしておきます。

1月26日 DFBポカール 準々決勝
アレマニア・アーヘン 0-4 バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ
110126aachenfcbfj
交代:ロッベン(72アルティントップ)、クローゼ(82ゴメス)
サブ:ブット、ブレーノ、イェリッヒ、デウル

得点:ゴメス(26グスタヴォ)、ミュラー(75ロッベン)、ミュラー(80ゴメス)、ロッベン(88シュヴァインシュタイガー)
カード: ユングラス

MoM:ミュラー

110126_gomez
「ん~、チュッheart

サブの名前を見てびっくり。あのナムニョクトゥル君(デウル)がベンチ入り☆
ファンブイテンはインフルエンザ(風邪?)で欠場です。こんな時にアンタはよぅ…。「コリアンダー僕がいるじゃないか元気出せよゴール」でも決めてくれたら多少は違ったものの…。多少はね…。まあ、どうせ健康でも出場はしなかったでしょうが。(ヤサグレ)

クラフトがファンハールに批判された、ということですが、何かマズいプレーでもしたのでしょうか?

まあ、ともあれ、楽しく勝って、準決勝進出、4強です(^∀^)
嬉しいとかいうより、まあ、当たり前ですわねぇ。2部の相手に負けては…(ゴメン)。と言いつつ他の試合では、2部のコットブスがホッフェンハイムに、デュイスブルクがラウテルンに勝ったのですが(汗)

アーヘンと言えば、マネージャー?ディレクター?のマイアーはオランダ人で、ファンボメルとは知り合いらしいですね。
tzにこんな記事が出てました。
ファンボメルがミランへの移籍を決めるか決めないかという時期だと思いますが、メールでこんなやりとりをしたそうです。

マイアー「アーヘンに3年契約で来ないか?ヴォルフスブルクやミランより(条件が)いいだろ?」
ファンボメル「なんで3年と半年じゃないんだ?」

ワタシが殻にこもってバイエルン情報から目を背けている間に、リベリの怪我が長引いてて結局あと3週間とか、予定していた本日のブレーメン戦には復帰できないとか、コンテントもどこか負傷して再離脱とか、何やらあったようですが。。。
ああそーだ、ブラーフハイトホッフェンハイムに移籍してしまいましたね!なんてこったい。まあ、彼の場合、時間の問題ではありました。トルコ行きか、などという噂もありましたが、ドイツのチームで良かったなぁ、と個人的には思っています。ゴチャゴチャモメてたバベルといっしょにがむばりや。それにしても、ホッフェンハイムとバイエルンはいつからこんな取引先様になったんだね。

110127_bb

・・・・・・・。申し訳ありません、まだニュース見れません。
ラームシュバが新キャプテンコンビでわっしょいしょい♪というニュースにも、おめでとう、と言えず、醜い嫉妬にさいなまれて胸が焦げ付いてますよぅ。器ちっさいな自分・・・

そうこうしている間に、バイエルンからも皆さまからもどんどん置いて行かれてしまう…。わかってるんだけど~~

ファンボメルネタです。ファンハールが少し語ったようです(tzより)。暗いのでたたみます。

「もちろん。冬休み前に、彼(ファンボメル)の展望について話をした。そこで私は、沢山の選手が彼のポジションでプレーできる、と言ったんだ。シュヴァインシュタイガー、グスタヴォ、ティモシュク、クロース、オットル、プラニッチ。監督がある選手を構想から外した時に、両者の関係が壊れてしまうのはいつものことだ。私は監督が常に正しいと思っている。だが私は、彼が出て行くかどうかは決めていない」
「私は彼に、君の(今後の)見通しは厳しい、と言った。いつもキャプテンでいられるとは限らない、と」

・・・・・・・・。
まあ、そんなとこだろうな、とは思ってましたけど。
ワタシの感想は、推して知るべし、ですので、今あえて述べない方がよろしいと思います。
ただ、ファンボメルが退団に追いやられ、ファンブイテンがベンチに座っている今となっては、ファンハールに対してなんの遠慮もなくなったということです。今まで、少しばかり無理をして、いっしょけんめいかばって来ましたが、そんな必要もなくなりました、とだけ。
だからと言って声高にイヤミや悪口を言ったりはしませんけどね。腹の中にしまいます。当のファンボメルだって(今は)黙ってますし。

今回の件に関しては、カーンショルも、「ファンボメルみたいな大事な選手をむざむざ行かせるなんてっ!まったくファンハールはっ!」と批判しているようですが…。それに対してファンハールが「オウムがくっちゃべってる」と…

ワタシはエコヒイキしますので、マルクかわいそう…(ノ_-。)、昨シーズン栄冠にあんなに貢献したのに、彼やベテランの価値を認めないで何が若返りだ、と思うわけですが(←ナニゲに言ってるし)、かわいそうだと思うのは、ワタシたちボメラーだけでじゅうぶんです。
いや、もちろん、いなくなってせいせいしたわいわっはっは、クビ切られて当然よ、なんて言われたら号泣して二度と立ち直れませんが。
ただ、ファンボメルファン以外のドイツサッカーファン、ヨーロッパサッカーファンにとって、ファンボメルは「かわいそうな人」であって欲しくないのです。マスコミが言うような、尻尾巻いて逃げ出すんじゃない、これは新しい挑戦なのだ、と思いたいのです。
ミランで活躍して、チームになくてはならない人になって、バイエルンを、と言うか、ファンハールを後悔させてやって欲しい。
そして、バイエルンサポの皆さまには、4年半、うち2年半はキャプテンとしてバイエルンのために尽くしてくれたファンボメルに、ちょっとだけでも、ありがとう、と言って温かく送ってやってくれたら嬉しいのです。

110125_1

せめて一言「バイエルンの幸運を祈っている。ここは俺の家だ」と言って欲しかったですが、あまりにバタバタしてて自分のことで精一杯だったのでそんな余裕はなかったのだと、もうすこし気持ちが落ち着いたら、きっといつか笑顔でそう言ってくれると、信じてます。

|

« そして船長は行く | トップページ | ACミランのファンボメル »

コメント

ボメの移籍は私もショックですが、ミランで活躍してくれたらなあ。

投稿: モモ | 2011/01/29 14:47

こんにちは。
前の記事のコメントレスありがとうございます。ちょっと忙しくしていましたので、今日、ついったーも含めてじっくり読ませて頂いています。
コリアンダーさん、私は強くはないですよ。ただ、ボメがどこへ行こうとついて行こう、でも、私がボメに出会えたのは、オリがきっかけでバイエルンを応援していたから・・だからバイエルンの応援を続けよう・・・このように考えていたからです。また、前のコメントのボメの言葉は、やはりロイの時のものでした。私も「”この世界”って何かスゴイな」と思っていました。
それにしても事の進行があまりに急激で、まさに「想定外」でしたので、戸惑いはモチロンあります。この1週間で1ヶ月分のエネルギーを使った気分です。
tzの訳文、ありがとうございます。結果論ですが、私も昨年暮れ頃から、ボメと監督の間に微妙な”隙間”を感じていました。でもまさか1月に、とは思っていなかったです。
ボメは新たな挑戦をするのですね。短期間で結果を求められる事になりますが、赤と黒の縦じまユニのボメの背中について行こうと思います。
又しても長文スミマセン。きっとじかにお会いしたら、ボメ話で一日あっという間に過ぎちゃいますね。では又です。

投稿: 梢 | 2011/01/29 15:08

> モモさん
ミランで活躍できるかどうか、不安でいっぱいです。バイエルンに来た時は一発でファンの心をつかみましたが、あの頃よりいくらか年とってますし…(汗)
でも彼はやらねばならぬのです。きっとやってくれると信じて、これからも応援します。

> 梢さん
おはようございます(予約挨拶)。ミランの試合は録画したものをこれから見ますので結果はまだ知りません。
そう…ワタシもそうなんですよ。サッカーも、バイエルンも、カーンが入口でした。カーンこそが全てだったワタシに、彼は「バイエルンをヨロシク」と言って去って行きました。そしてカーンがきっと戻って来ると思っているから、バイエルンを応援し続けて来たのです。
なのにどうしたことでしょう。ボメがこんな形でいなくなってしまって、そして自分の中のバイエルン愛までこんなに大きく揺らぐことになるとは。ワシのオリ愛ってこの程度だったのか、と、自分自身もわからなくなったりして。カーンがさっさと戻って来ないからいけないんだ、とか、意味不明な八つ当たりをしてみたり。
1週間で1ヵ月分…。わかりますわかります。本当にお疲れさまです。ワタシも、「ヴォルフスブルクが欲しいらしいですぜ」というニュースから始まった一連の騒動から1ヵ月少々で、1年分の体力気力を使い、おかげでほうれい線がクッキリと…←何の話だ
同じです。なんだかんだ言って、最低でもシーズンいっぱいはマイスター目指して残ってくれると思ってました。先週土曜日までは本人もそのつもりだったかも知れません。
5ヶ月、いや、シーズン終わるまでは4ヶ月ぐらいでしょうか、この短い間に期待されているような結果を出すというのは、ボメにとって今までにない過酷な挑戦かも知れません。でも自分を信じ切っているから恐れはないんでしょうねぇ…。カッコよすぎてステキですが、無理してるんじゃないかと、少し心配です。
ボメが頑張るんだから、ワタシたちも頑張って応援していきましょう!

投稿: コリアンダー | 2011/01/30 03:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/38649495

この記事へのトラックバック一覧です: ポカール:アーヘン対バイエルン、と、ファンボメルネタ:

« そして船長は行く | トップページ | ACミランのファンボメル »