« 敗北に立ち向かう者 | トップページ | よいお年を »

2010/12/31

「マルクは逃げない」

かっこいいタイトルばかり付けて恐縮ですエヘヘ(^^ゞ
ファンボメル移籍ネタです。ちょっと動きがあったようなので・・・

その前に余談です。
オランダ・Voetbal International誌が選ぶ2010年サッカー選手ベスト10

101229_vi

ファンボメル8位!!!(゚∀゚)

ブンデス&ポカールでダブル優勝、CL準優勝、W杯準優勝の実績を評価されているようです。ちなみに1位はもちろんスナイデルなのですが、「実はファンボメルこそW杯で最重要選手だったかも知れない。ボールコンタクトは正確で、ハードワークでピッチを制圧」とかなんとかむひょひょ~~heart
身内の身びいき込み込みとはいえ、ファンボメルがこの手のランキングに入ること自体が非常に貴重、いや、嬉しいのです。さすが!わかってるね!(^ー^)W杯で、なんでファンボメルがMVPの候補にすら上がらないのかフシギだったぐらい… ←超小声

ちなみに、このランキングではエズィルが6位、ミュラーが9位です(シュバは?(^_^;))。フォルラン5位、Cロナウドが7位で、残りはバルサ&スペイン代表のバロンドール候補の彼らです。

----------

Bildに掲載された、ファンボメルの代理人・ライオラ氏のコメント

「マルクはあと5ヶ月、バイエルンでプレーします」
「マルクは逃げません。バイエルンが新しい選手(グスタヴォ)を買うのなら、彼はよりハードにより良いプレーをしなければなりません」

このコメントを根拠に、「ファンボメル、この冬の移籍はなし。バイエルンに残留」と捉えられ、ドイツメディアのあちこちに追従記事が出ているようです。
もっとも、油断はできませんし、この冬の移籍はなくなったとしても、来夏以降の話をまとめる可能性だって十二分に残されているわけで…

とはいえ
現状、実は、ファンボメルよりファンブイテンの方が「いらん子」扱いされてる雰囲気が濃厚であります。
ルンメニゲが「ファンブイテンがこのチームで機会を得るのは難しいだろう」と発言したり「CBに問題があるとは思わない。バトシュトゥバー、ブレーノ、ティモシュクがいるから」と、故意なのか単なる失念なのか、ファンブイテンの名前をスルーしたりとか。
でもファンボメルと比べてワタシが比較的落ち着いているのは(それでもかなり心配はしていますが)、ファンブイテンの契約が2012年まで残っていること、そして、バイエルンが、精神的に参っている選手を無残に放り出したりするような、そんな非情なクラブじゃない、と信じているからです。「我々は家族である」だもんね。そうだよね。そうだと言ってくれカールさん…(涙目)

|

« 敗北に立ち向かう者 | トップページ | よいお年を »

コメント

こんにちは。
ミーチョのコメント、ボメのニュース等ありがとうございます。「ボメはバイエルンに残る(←冬の移籍はない)」という記事は携帯サイトにも出ていました。
コリアンダーさん、”超小声”読めませんでしたよ~。(モチロン大きくして読みましたhappy01)考えてみると本当に、バイエルンでもオランダ代表でも大活躍でしたよね。私は高い技術と共に、ボメの強いリーダーシップが素晴らしいと思っています。来年もボメが本領を発揮して活躍できるように、何よりケガのないように、と願っています。応援しましょうね!
今日は大晦日ですが、たぶんいつものように23時には寝てしまうと思います。次に伺うのは新しい年になってからですね。今年も色々お世話になり、本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えくださいshineでは又です。

投稿: 梢@暮れのご挨拶 | 2010/12/31 15:45

> 梢さん
超小声←ワタシも読めません(爆)お手間かけさせて恐縮ですcoldsweats01いやぁ~だって、あまりといえばあまりにエコヒイキ丸出しですので、こそこそしてみました。
ボメ、今年の前半は大活躍でしたよねhappy01「ファンボメルにとって最高の一年だった」とも書いてあります。後半、今シーズンが始まってからはどうにもこうにも冴えないことになってしまってますが(汗)、このままションボリロードに陥ってしまうヤツなんかじゃない、きっと必ず本来の力を取り戻してもう一度アタシタチを熱くさせてくれるはずだと固く信じてますlovely来るなら来いグスタv(略)
こちらこそ大変お世話になりました。へこたれている時にアグレッシブな激励が力になりましたよ。2011年は我らのボメとバイエルンと梢さんにとって素晴らしい年になりますようにhappy01来年もよろしくお願いします m(__)m

投稿: コリアンダー | 2010/12/31 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/38278265

この記事へのトラックバック一覧です: 「マルクは逃げない」:

« 敗北に立ち向かう者 | トップページ | よいお年を »