« 本日のアドヴェンツ・12/19 | トップページ | 速報:シュツットガルト対バイエルン »

2010/12/20

俺は確信している

セニョールが昨夜もやってくれちゃいましたよー

101218_raul ぺんぺん☆

なんとまたまたハットトリックでシャルケ快勝!あいや~うらやますぃ。

そしてなんとゆうべは、ついに!ドルトムントに土がつきました!フランクフルト大健闘!でかしたゲカス!

ということでブンデスリーガの他のチームが必死に上に上がろうとしている中、我がバイエルンも乗り遅れるわけにはまいりません!
今日のブンデスリーガ前期最終戦、勝てば首位との差は14ポイントに縮まるのです!それでもまだまだ遠いけど、ひとつひとつ積み上げて行くしかできることはないのであるからして。
もっとも、何度も何度もチャンスはあったのにことごとくムダにしてきたバイエルン、しかも苦手のアウェーだし(汗)
相手は降格ゾーンのシュツットガルトとはいえ、ここまでのところ対戦相手のレベルにはあまり関係ないですしねぇ。。。
それに向こうは、新監督ラッバディアを迎えて意気上がってるかも知れませんし。

しかーし!でも!やりにくいけど、やらなくてはならないのです!あと18回、勝ち続けるしかないんだぜ!

シュツットガルトとはこの後22日のポカール3回戦でも対戦しますので、まずはその1、ということです。もちろん今晩も、その次も勝たせていただく所存ですけどね!

そしてこのシュツットガルト2連戦が、ファンボメルのバイエルン最後の試合になるのか、どうか。

101214_fcbtv12

バイエルンとホッフェンハイムが守備的MF・グスタヴォの移籍で合意したらしい、というニュースと、ヴォルフスブルクがファンボメルを買いたいらしい、というニュースが同時に出たので、すわ、ファンボメルがいよいよこの冬にバイエルンを退団するのか?というネタがドイツメディアに続々と出ています。

今じゃすっかりファンボメルのことを認めてくれているエッフェンブルク兄さんがBildにて「ファンボメルはバイエルンがCLで勝ち抜くために重要な選手だ。ヤツを売っちまうなんて間違ってる。バイエルンには、ああゆう汚ねえ野郎が必要なんだよ」と、援護射撃をしてくれているようであります。ありがたいことです(^_^;)
(ちなみに「ファンボメルはおっさんですが」という問いに対して「レヴァークーゼンのヒーピアだって37歳だろーが」と…)

そして、そんな噂話とは距離を置いていたファンボメル本人ですが、ついに語っております。WELTにインタビュー。
さっそく俺俺トークをさせたいところですが、いかんせん長いので、かんたんダイジェストで失礼します。

----------
(一連の移籍話は)推測だよ。俺はかかわってない。俺が残るかどうかはクラブが決めることだ。
俺にはあと半年、契約が残っている。クラブが俺に残るべきだと言えば残る。そしてクラブが春に契約延長について話し合おうと言うなら、俺は何も出来ない。クラブの決定なしに出て行くことは出来ないんだ。

サッカーにはあらゆることが起こり得る。だけどキャプテンが冬休み中に出て行くなんて、普通じゃないね。俺はバイエルンのキャプテンとして、とても満足しているよ。

バイエルンとはすでに1回話し合っている。春に契約延長について話すことになっている。(←多分)

(ファンハールとの関係が冷えているのではないか、ということについて)
なんでそんな話が涌いて出たのかわからないよ。俺たちの関係は昨シーズンとなんら変わりない。バイエルンが負けると何かネタを探されるんだろう。いつものことだ。でもそのことはまったく真実じゃないよ。

(ルイス・グスタヴォの移籍について)
それは俺の問題じゃない。2年前、アナトリー・ティモシュクの時も同じだった。
(あの時あなたは「ティモシュクはベンチに座ることになるだろう」と言いましたね)
そうだね、そしてどうなった?俺はフィットしてプレーしたんだ。いつだって自分のことを信じていなくちゃいけない。当時も、そして今だってそうだ。他の選手がやって来て自分が残ることに関して、俺は心配していない。

(リーグの目標は)
(CL出場圏内の)3位なんかに興味はない。俺たちは優勝したいんだ。出来ると確信している。まずはシュツットガルト戦に勝つことだ。

(その後ドルトムントの話とか、あれこれ語ってますが略)

(CLの目標は)
セミファイナルじゃない、優勝だ。5月の敗北に、100%お返ししてやるぜ!(←?)俺たちはインテルとの試合を本当に楽しみにしているんだ。

(オランダであなたは「ドイツ人」とか呼ばれてますが、これはホメ言葉ですか?)
そう、褒め言葉だよ。「けっしてあきらめない、真のチームプレーヤー」ということだからね。

----------

と、ここでー!試合開始時間をすっかり勘違いしておったのですが、なんともうすぐキックオフだということに気が付きましたので、話の途中ですがここまで。

そしてこのWELTインタビューですが、内容ほぼ同じながらびみょうに違うバージョンがこちらに出てました。ぎゃふん。

時間が無いので割愛&そのうちちゃんと紹介したいなあと思うのが、オランダ代表で怪我をした時のことについて話しています。
自分はバイエルンのキャプテンだということはもちろんわかっていたけれど、オランダ代表のキャプテンでもあったんだ、と語っています。あの怪我あの判断によって、自分のキャプテンとしての役割が変わってしまうとかいうことは断じて思わなかった、と。

そして
「最近、カール・ハインツ・ルンメニゲが、バイエルンは今までこんなに良いキャプテンを持ったことがない、と言ってくれたのが、俺にとっては素晴らしい評価だったよ」

|

« 本日のアドヴェンツ・12/19 | トップページ | 速報:シュツットガルト対バイエルン »

コメント

こんにちは。このコメント書く時点で、17節の結果知っております。朝、ケイタイ速報でスコア見て、別のところと見間違えたかとdash・・・ガオラさんでモチロン確認しますが、両軍合わせて8ゴールって何かスゴイですね。又いつものバタバタ失点パターンでしたか?DFを始め、課題が出たと考え、ポカルは締まった試合をして欲しいですね。モチロン勝利必須sign03
ところでボメのインタビュー記事ありがとうございます。「誰か訳して~」と言いたい位、色々語っていますね。
「マイスターになりたい」・・・ボメがそう言うなら信じて応援するよsign01
エッフェ兄さんもアツく語っていますね。本当にありがたや。すっかり気に入って頂いてるようですね。
さて、いい形で2010年を締めくくる為に、もうひと頑張りですぞ。では又です。

投稿: 梢 | 2010/12/20 14:25

> 梢さん
なんだか~。かつてのブレーメンか!というような試合でしたcoldsweats01
せっかく楽しく5得点したのに、ダメですねぇ。おっしゃる通り、バタバタ失点でした(-_-)何がなんだかわからんのですが、あれよあれよと…。後半は注意しろとあれほど言ってるのに、なんで同じことをくり返すのか。。。
ボメはバイエルンが優勝してると信じてるのですね。やっぱりボメにあきらめとかもう無理とかいう言葉は似合いませんね。かっこいーなーlovelyそんなボメを信じたいですよ。
エッフェさんがボメを応援してくれてるのはありがたいのですが、発言に影響力がないのがなんともcoldsweats01までも、うれしいことですよね。そんな風にボメをチームに重要な選手だと思ってるのはエッフェさんだけじゃないと思うんだけどな~
ポカールはホントに、こんな寝ボケたことやってる場合じゃないですよね。しっかり気持ちよく勝ってもらわなくちゃ!

投稿: コリアンダー | 2010/12/21 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/38142073

この記事へのトラックバック一覧です: 俺は確信している:

« 本日のアドヴェンツ・12/19 | トップページ | 速報:シュツットガルト対バイエルン »