« 本日のアドヴェンツ・12/22 | トップページ | 17節:シュツットガルト対バイエルン+今夜もシュツットガルト戦 »

2010/12/22

Fall van Bommel

よせばいいのに、ファンボメルの移籍ネタを追って落ち込む日々です。PCの前から離れられません。
ファンボメル代理人が
「バイエルン首脳陣が、ファンボメルは来季は構想外だと言いました」
と言ったとか、なんとか。嘘かほんとか知らないが、余計なこと言うなよ、とか思います。クラブの反感を買って話がむずかしくなったらどうすんの、とか。
ドイツマスコミが、いよいよ今晩のポカールがファンボメルのバイエルンでの最後の試合だとか退団前夜とかあおる一方で、バイエルン公式では、ファンボメル本人によるシーズン後半戦への意気込みコメントを掲載したりして、もうわけがわかりません。
ファンボメルと「ファン・ボンメル」は別人なのか?

どこかのメディアで「ファンボメルの家族はミュンヘンのこと気に入ってるみたいだけどね~。携帯電話片手に落ち着かない冬休みを過ごすんでしょうなぁ」とか書いてある記事を見つけた時は、majiで悔し泣く5秒前でした。

選手たちにも迷惑かけてます。スマンのぅ。
ゴメス「彼は僕たちのキャプテンで、一番重要な選手だよ」
オットル「冬の間に何が起こるかは知らないよ。マルクはチームのために沢山のことを成し遂げて来たんだ」←何故過去形なんだ
ミュラー「選手のゴシップなんて不確かなものさ」
ファンハール「クラブと選手の問題だ。今大事なのは、明日(※今日12/22のことです)何が起こるかであって、この冬のことではない」
エウベル「どのチームにもファンボメルのような選手は必要です」
そして、ファンボメル「あらゆることが起こり得る。ことがとても早く進む可能性もね」「バイエルンに残ることだってあり得る。俺はマイスターになりたいんだ

選手たちはしょうがないとしても、ファンハールが無関係を決め込んでるのが少し引っかかります。
別に行く行かないを監督が断言しなくてもよいのですが、「マルクは私の大事な選手だ」ぐらい何故言わん!だから「仲悪くなっちゃったんじゃないの?」と思われちゃうんだよ。

数時間単位で話が変わるので、振り回されまくりです。
昨日(21日)の時点では「もうおしまいね、さよーなら」記事一辺倒だったものが、今日になって「やっぱ残留かも?」という記事もチョロリと見かけるように。

ルンメニゲインタビューでこんなことを言いました(ざっくり)
「私はマルクともう一回話し合って、そして、彼が少なくとも今シーズン末まではバイエルンに残るだろうと思いました。彼の契約が切れるのは事実です。我々は今日と明日、過去と未来のバランスを見なければなりません。ACミランのフィリッポ・インザーギは38歳です」
「とてもシンプルなことです、今マルクの契約を延長するのは、人気取りのための決断です(?)。ファンボメルは素晴らしいキャプテンです。私がバイエルンで見てきた中で最高の一人です。特に若い選手や新しい選手の面倒をよく見ます。彼は全てを一級レベルでこなしています。だがそれで契約が自動更新され続けるということにはなりません。まあお待ちください」

ホメてくれるのは嬉しいのですが、結局どう思ってるのかよくわからん…。
もうトシだし、慎重に考えます、ということなのでしょう。GKならいざ知らず、フィールドプレーヤーで34、35のおっさんをキャプテン兼レギュラーとして置いておくのはどうかな、というところでしょうか。
・・・・・・。これは想像ですが、ファンボメルは、バイエルンが契約延長を提示したら、たとえ給料が(また)下がっても、喜んで残留すると思います。
キャプテンの座にもそんなにこだわりはないと思いますが、ただ、少なくとも2012年までレギュラーでプレーはしたいはず。そこは絶対に譲れない条件なんでしょう。もめてる点があるとすれば、そこだと思います。

えーとあと、グスタヴォはどうやら来そうです。ただし、来夏になりそう。移籍金は推定1500万ユーロ。だからこそ、ファンボメル退団がリアリティを持って伝えられてしまうのですよね。

何故かイケメンスーツ姿のファンボメルに「ゴメンね、ゴメンね」と泣きながら謝ってる夢を見ました。恥ずかしいったらありゃしない。いい年こいたオバサンのくせに、「俺は大丈夫、わかってるから」と言ってもらいたくてコドモのように甘える夢を見て、なんともみっともない話ですわトホホ・・・

まあ、いつの日にせよどんな形にせよ、ファンボメルが退団することになったとしても、彼は最後の瞬間までバイエルンのために全てを尽くしてバイエルンを愛しながら去って行くであろう、ということだけは断言できます。どうかそれだけは信じてやってくださいね。

はっΣ(TдT)

失礼しました。そんなわけで、楽しい話ができないので、試合レポを書く気がどうしても起こりませんで、すっかり遅くなりました。
イヤだなぁもう、自分がここまで視野の狭い、ノーファンボメルノーバイエルンなヒトだとは思わなんだよ。(ついこの前まで、ノーオリカーンノーバイエルンなヒトだったのに・・・)

気を取り直して、今さら17節の話をしようかと思ったのに、ジメジメしたファンボメルネタと並べて書くのはどうかと思ったので、分けます。

|

« 本日のアドヴェンツ・12/22 | トップページ | 17節:シュツットガルト対バイエルン+今夜もシュツットガルト戦 »

コメント

コリアンダーさん、今日の(ニホンでは明日の朝ですが)ポカル、応援しましょ!今はそれに集中・・・!では!

投稿: 梢@これから睡眠応援隊 | 2010/12/22 22:17

> 梢さん
おはようございます(予約挨拶)。なかなか集中させてくれなくて困ったものですが、ワシのことなんかより、ボメ自身が試合に集中したいはずですよね!まあ、ヤツはそこのところわりと丈夫そうなのだと思いますが...。勝たなければどうにもならん!必勝!!

投稿: コリアンダー | 2010/12/23 03:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/38167876

この記事へのトラックバック一覧です: Fall van Bommel:

« 本日のアドヴェンツ・12/22 | トップページ | 17節:シュツットガルト対バイエルン+今夜もシュツットガルト戦 »