« 10節:バイエルン対フライブルク | トップページ | ウリとルイ、仲良くケンカしな »

2010/11/01

オリッチ、今シーズン絶望

101026_olic2

GAORAでフライブルク戦を見たのです。
そしていろいろと感想が変わりまして、ティモシュクはCBでもボランチでも全然良かったし、試合自体も普通に「いい試合」だったので、別に辛口になる必要もなかったわい、あれこれケチつけてゴメンね、でもブラーフハイトのオウンゴールは鮮やか過ぎてウケちまったぜ、とか、そういうことを書こうと思ったのです。
現時点ではまだ出てませんが、kickerの採点なんかもアプしようかなと。MoMは誰かな?とか楽しみにしていたのです。
あと、ウリが何故か今になってファンハールのことを「彼は人の言うことを聞かないのだ、彼の数人の選手に対する扱いには誤りがある」とかなんとか批判をしたとかいう話をしようと思ったのです。
あと、ポカールの次の対戦相手がシュツットガルトに決まったよ、とか。

しかし、この衝撃ニュースに、そんな気分がぶっ飛んでしまいました。

オリッチ、6ヶ月の離脱

まだドイツ語版しか出てないのではっきりわかりませんが、
膝の半月板と軟骨を損傷したので、ドクター・ミュラー=ヴォールファールトと話し合った結果、アメリカのドクター・ステッドマンの下で手術を受けることにした。
全治約6ヶ月。
オリッチはシーズン初めから膝に問題を抱えていた。
と読めます。

全治6ヶ月って…今シーズン絶望ってことじゃないか(大号泣)(T△T)

シーズン当初に負った膝の怪我との因果関係とかはどうなってるんでしょう。
今回新しく怪我をしてしまったのか、あるいはバイエルンのドクターの見落としとか治療を誤った可能性は…?まさか…
そこらへん、日本語で詳しい報告が出ればよいのだけれど。

オリッチはきっと強い心の持ち主だから、くさらずあきらめずリハビリに励んで元気に戻って来てくれるに違いない。
我々ファンは信じて応援して、待つことしかできない。
もしかしたら驚異の回復力とかで、最後の数試合は出られるかも知れない、それまでにチームが素晴らしい栄光を持って彼を迎えられることを。

でも…、長い。あまりに長いよ…。

だから。なんでこーなる?(泣)

----------
そうこうする間に採点出ました。そんなわけですので控えめに。プラニッチが1.5でMoMです。さらにそのプラニッチとティモシュク、シュヴァインシュタイガーが今節のベストイレブンに選ばれています。

|

« 10節:バイエルン対フライブルク | トップページ | ウリとルイ、仲良くケンカしな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリッチ、今シーズン絶望:

« 10節:バイエルン対フライブルク | トップページ | ウリとルイ、仲良くケンカしな »