« 短信:レヴァークーゼン対バイエルン | トップページ | CL:ローマ対バイエルン »

2010/11/24

間もなくローマ戦

「ヴェンゲルさんにとって名古屋ってどうなのかな?」と思っていたらその後続々と、お祝いコメントやらビデオメッセージやらが公開され、嬉しい限りです(T∀T)
そんな名古屋は昨日ホームでの試合で、凱旋勝利、と行きたかったところでしょうが、FC東京に負けてしまいましたね。
なーに、気にせん気にせん。相手は残留するかどうか、生きるか死ぬかのサバイバルレース中なのだ。しょうがないでしょ。

どうもどうもどうもどうも、お久しぶりです(そうでもないか)、アホアホ管理人コリアンダーです、皆さんこんばんわ。ワタシにしては間の空いたことで失礼しました。
別に体調を崩して伏せっていたわけではないんでございますのよ。
ただちょっと、集中してやりたいことがあったので少し忙しくしていたのと、まあなんですか、アレですわ。

シュヴァインシュタイガーを売るの売らないのとか、バイエルンのCB(=ファンブイテン)はどうにもダメだねぇ~とか、リベリが案の定ファンハールについてぶつくさ言ってるぞーとか、バイエルンのネタは全然楽しくないことばかりだし。何よりも。

先週の水曜日、膝に「わずかな違和感」を覚え「週末のブンデス・レヴァークーゼン戦へのリスクを回避するため」代表戦をドタキャンしたファンボメル
→「診断結果は金曜日に出ます」とバイエルン公式
→金曜日になっても土曜日になっても特に発表もなく、レヴァークーゼン戦は普通に帯同せず
→さらに本日(火曜日)のCL・ローマ戦にも「早すぎる」(byファンハール)という、わかるようなわからないような理由でこれまた普通に帯同せず、と、

二度も三度もおあずけをくらって、さすがに落ち込みました。覚悟はしていたつもりでしたが、やっぱりこたえましたわ。
そうでなくてもファンボメルファンは、いや、ワタシだけかも知れませんけれど、10月8日のEURO予選・モルドバ戦以降、「たいしたことない」「大丈夫」「念のため」と言われ続けて、一体何回ダマされたのか(涙)
もうね、そんな
♪優しい嘘ならいら~ない~♪欲しいのはア~ナタぁ~~~♪
♪ユアエ~ブリシ~~ン♪
気分はミーシャでござる。。。

と、グッタリと凹み切っていたので、どうにもこうにも、blogを書く気分にならなかったのですよ。
ファンボメルのネタもないわけではないのですが、全て、こんなことになるとは思ってなかった頃の話なので、今見ると切ないばかりで・・・。まあ、また、いずれ。

さて
そんなボメバカの泣き言は放置して、時間も押し迫ってきたことだし、サックリと

11月20日 ブンデスリーガ 第13節
バイヤー・レヴァークーゼン 1-1 バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ
101120bayerfcbfj
交代:リベリ(61ティモシュク)
サブ:クラフト、コンテント、ブラーフハイト、アルティントップ、アラバ

得点:ゴメス(34シュヴァインシュタイガー)、ヴィダル(45+2PK)
カード: カストロフリードリッヒラームリベリ

話題沸騰!シュヴァインシュタイガーのロゴが逆さの激レアユニフォーム
101120_bastian2
後半から着用。Bildとかtzとかで取り上げられているのを知ってから試合を見たので、おかげで「なるほど、コレが!(゚∀゚)」と、試合内容とは関係ないところでつい笑ってしまいましたよ。

・・・・・・。

渇く!

花には水を!妻には愛を!僕たちには勝利を!

そんなにヒドい試合ではなかったかも知れませんが、しかし、やはり、勝たなければいけませんでした。たとえ相手がバルサやレアルであったとしても。

まあ、素直に、ほぼ互角?レヴァークーゼンの方がやや強かったかな、という印象でした。
この試合に限ったことではありませんが、今の、というか今季のバイエルンは、「俺たちは勝たなければならない!ミアザンミア!」という宿命にがんじがらめになってしまって、動きも気分もこわばらせてしまって、負けないけれど勝てない、という自業自得のループに自らはまりこんでしまっている気がしますよ。

いろんなところで言われてますが、不当オフサイド(きっぱり)で取り消されてしまったシュヴァインシュタイガーの幻のゴール。
あれが決まってたら、とは、言いたくありませんが、しかし、試合の勝敗にかかわらず、あんなみごとなゴールはきちっと認めてしかるべきだと思いました。

101120_gomez2

だけどその後のゴメスのゴールはさらに素晴らしいものでしたね。ゴメスがエース(兼・現在使用可能なただ一人のFW)としての自覚と結果を出し続けているのは本当に喜ばしいです(^ー^)
今シーズンの終わりこそ、バイエルンに来てくれてありがとう、と言わせて欲しいものだ。

しかし前半ロスタイム、プラニッチのファウルによるPKでもって失点。
そして結局この得点が、無念のドローにつながってしまったのだから、悔やんでも悔やみきれません。
膝に膝を入れた危ない感じで止めていたので、PKはやむないでしょう。
とはいえ、プラニッチだけを責めるのは気の毒です。元はと言えばファンブイテンがダラリとしたパスミスでピンチを作り、プラニッチにあんなファウルを強いることになったのであるからして○| ̄|_
うっ…わかってます、みなまで言わせないでくださいヨヨヨ(T△T)あんなザル筆頭、お荷物の彼でもあいしてるんですトホホ(泣)
ブレーノも良くなかったですし、おかげで4バックの中で唯一マトモだったカピテン・ラームが右に左に、すごく大変そうでしたね。申し訳ない。

唐突に本日のモエーセンサー
Dsc07292
角が!!カワエエよラムたん~~!(*´∀`*)

あとリベリですが、あまり文句言う筋合いないですね。いるんだかいないんだか。まあ、ぼちぼちなじんでくれたら、また魔法を見せてくれると期待してますよ…。

【追記】
デミチェリスは故障のためメンバー入りせず。ブラーフハイトは謹慎が解けたのか?メンバー入り。

以下雑感
101120_manu2
ワタシ的にはずっと前から普通にカッコいいと思っているマヌエル(フリードリッヒ)(右)ですが、これはちょっと髪が長すぎ…(汗)。もうちょっと短くて、できればヒゲもちょいブツブツしてる方が好みかもheartプレーはなかなか頑張ってましたよね。

101120_butt
激突してブットが怒ったりしてましたけど、試合後はいい雰囲気のヒーピアブット。大人のダンディズムを感じてキュンしましたよ。

アドラーのユニフォームの着こなし方(短いシャツから白いアンダーがのぞく)が、スペイン代表主将のカシージャスを思い出してちょっとイラッとしました(←知るか)。いや、カシージャスが今もそんな着方をしてるかどうかは知りませんが。

----------

そんなこんなで、ブンデスリーガではまったくダメダメなバイエルンですが、CLでは好調です。好調すぎて気抜いて今日あたりぎゃふん言わされそうでヤな予感がしないでもないですよ。

101122_gomez
アディダス・トレーニングウェア(参考商品)

……。ゴメスのこの能天気楽天的なところがなんとなくトーニを彷彿させて、それはそれでアリだと思う今日この頃。
とはいえ、アンタの好調を影に日向に支えているシュヴァインシュタイガーが今日はいないんですがね(※出停)、大丈夫かい。

101122_gomezlahm
「ラムたんがついてるも~ん♪」

懸念のCBですが、ここにきてデミチェリスが急に信用度がアップしている、というか、消去法的に頼らざるを得ない?的な感じです(泣)
バイエルン公式の文章がナニゲに恐いです

デミチェリスが活躍すれば、FCバイエルン首脳陣がCLで獲得した賞金を新DF補強にあてなくてもよくなるかもしれない。ルンメニゲは「われわれがDFのなかでのミスを妨げられないのであれば、ウィンターブレイクに確実に補強しなければならない」と移籍市場で動く可能性があることを示唆した。

あたかも、ミーチョがしっかり仕事せねば新しいDF買っちゃうもんね!とでも言いたげな(汗)さんざん干しといていきなりその重圧は一体(汗)

ま、まあ、ともかく。
監督の記録なんかどうでもいいから、勝ってね!自分たちのために!
んーと。なんだかここんところ見ててちょっと痛々しいので、クロースのミドルが今日こそズバムと決まりますように!
そして。ファンブイテンがもし出るなら。守備で貢献できないんだったら(←酷)、せめてセットプレーかなんかで、ゴールのひとつも決めやがれ!
あと、できれば!じゃなくて、必須!クリーンシート熱烈希望!

ではよろしく!ワタシは寝ます( ̄▽ ̄)Zzz←ええ~っ

|

« 短信:レヴァークーゼン対バイエルン | トップページ | CL:ローマ対バイエルン »

コメント

こんにちは。
昨日のグランパスの試合、テレビの前で大騒ぎ(!?)して観ていました。
ダンナ:どっち応援してるの?(我が家は距離的にはFC東京に近いです)
私:名古屋!
ダンナ:何で?
私:闘莉王がいるからだも~ん!
いやいや大○様にやられましたね。っていうか、相手の守備すごかったです。でも連敗はしないのが今シーズンの強みだそうですね。次節頑張って欲しいです。
にわかサポですが、グランパス優勝の記事を色々読んでいました。試合に負けたある時、ピクシー監督が「命を懸けてやれ!」と激しく言った、と言う記事には鳥肌立ちました。ずっと長く応援されて来た方達から見れば「ミーハー」な言い方かも知れませんが、ピクシー監督の熱さに何気に惹かれます。(←アツいタイプが好きらしい)
>ボメバカ・・・ここにもう一人おります。わりとあっさり「ローマへは帯同しない」と公式に書かれて、私も凹みましたよ。でもきっと、トレーニングに出る為にゼーべナーで一生懸命やっているんだ、と自分に言い聞かせております。
CLについてはこの次にでも・・・。長々スミマセン。では又です。

投稿: 梢 | 2010/11/24 14:15

> 梢さん
ボメバカさんいらっしゃ~い\(^∀^)/←人に言うのヤメレ
うぅ…そうですね、ボメはきっといっしょけんめいトレーニングしてますよね。どうも心配性なもので、本当に大丈夫なのか、手術は必要ではないのか、とか、悶々と悪いことばかり考えてしまいますが、ボメが頑張ってる間はワタシもなるべく元気出して頑張ります。

ライブ感あふれる楽しいレポありがとうございます。
ビールかけ宴会だのTV出演だの、喜び疲れした彼らが中2日で、残留かけて本気で向かって来るであろうFC東京に勝てるとは思ってなかったので、実はあの試合は点けるには点けていましたが、殆ど見てないのですゴメンナサイsmile(いつもこの程度です)
でも、地元のファンに対して、恥ずかしくない試合で優勝報告をしようという気持ちはあったようですね(たぶん)。心配していたようなグダグダな試合ではなかったようなので良かったです。
地元のローカル新聞にもいろいろ記事が出てますが、ピクシー監督とトゥーリオの熱い闘争心がかなりいい影響を与えたようですねheart04言うまでもないでしょうが、ワタシも熱い選手は好きですよ~

投稿: コリアンダー | 2010/11/25 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/37814665

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなくローマ戦:

« 短信:レヴァークーゼン対バイエルン | トップページ | CL:ローマ対バイエルン »