« 「それでも人生は続く、ダニエル・ファンブイテンにも」 | トップページ | 本日のアドヴェンツ・12/1 »

2010/11/30

とりいそぎ:カーンはキャンセル

すっかりサボっているので、もはやワタシのblogにカーン情報を期待している方はあんまりいらっさらないだろうとは思いますが、告知した手前もありますんで(^_^;)。

オリバー・カーンはこの後行われる、女子W杯の抽選会をキャンセルいたしました。

雪のせいで飛行機が飛ばなかったみたいです。
ドイツメディアのあっちゃこっちゃに出てますが取り急ぎ、Bildこちらにかんたんコメントが

「ミュンヘン空港で7時間も無駄に待っていたんだ。これ以上は待てなかった。16時にあきらめた。行けなくてごめんなさい」

とり急いでるのでいつにも増して雑な訳で失敬。なんだかかわいいので、「ごめんなさい」だけ自動翻訳ママです。
んーとあと、ベッケンバウアーさんもダメですか?
ちなみに、カーンの代わりは、ネッツァーさんがつとめるもよう。
とりあえず、DFBでの直前ニュースはこちら

まあこれで、心置きなく寝れるちゅうもんですわ、わはは。

残念なことではありますが、オワビに?全然関係ないしどうでもいいっちゃどうでもいいのですが、ファンブイテンのTV番組出演証拠を求めてさまよっていたら、思わぬ動画(ようつべ)を発見したのでリンクをぺたっとな(サイズがデカすぎて直接貼れん)

101127_sportstudio2
"sportstudio"に出演のシューマッハーフェッテル。ドイツの人だし、別に不思議はないのですが、なんというか虚を突かれてしまって、フェッテルなんかそっくりさんかと思ってしもうた。

101127_sportstudio1
本人だ。自分の顔がプリントされたヘンなサンダルをうれしそうに履いて見せるシーンにモエ~heart
それにしてもシューマッハー兄さんが(ワタシには)予想外に明るいキャラで、ちょっとした驚きでした。

|

« 「それでも人生は続く、ダニエル・ファンブイテンにも」 | トップページ | 本日のアドヴェンツ・12/1 »

コメント

「レース・オブ・チャンピオンズ」という、
この時期恒例になりつつあるイベントが今年はデュッセルドルフ開催で、
フェッテルとシューミは「チーム・ドイツ」として連覇しました。
サシのレースの組み合わせで競うので、フェッテルは負けてたんですが。
その成り行きでの出演ですよん。
背景のエスプリ・アレーナが屋内コースになってますでしょう?

シューミは「今は」プレス・マスコミに気さくに話すことが激増しました。
前の現役時代とはそこが一番違うかも。
前のシューミは、たぶんコリアンダーさんのイメージ通りでしたよ。

投稿: えり姐 | 2010/11/30 21:51

> えり姐さん
おおー、さすが!(゚∀゚)
レースを行ったのですね。わざわざコース状のものを敷いたりして、大がかりなセットを作ったもんだわい、さすがF1スターはサッカー選手とはスケールが違う、とか思ってました(←アホすぎ)。
フェッテルは意外に足元上手いのですね(^^)
シューミ←やはりそうですか。現役時代とてそんなに詳しいわけではありませんが、少なくともこんなにぺちゃくちゃとしゃべるタイプではなかったはずだと思ってました。
いったん引退して心に余裕ができたのか、40過ぎると男は丸くなるものなのか…(^m^)いや、シューさんはオリとちがって、少なくともカラダは絞れてますよね。

投稿: コリアンダー | 2010/12/01 04:14

フェッテルは最初サッカー選手を目指して無理と悟って、
それからテニス選手を目指し無理と悟って……
カートを始めてからはその道一筋です(3度目の正直?)
なので、サッカーも「ヘタクソ」ではないんじゃないかな。
でもバドミントンではアロンソやライコネンに連敗してます。
全然勝ててないはず。
今の他の「趣味のスポーツ」は山歩きです。
レース後で厭がるトレーニングおたく・ウェバーを引っ張って登山とか(笑

あ、タイトルのクリスマス・バージョン、カワユス。

投稿: えり姐 | 2010/12/01 13:02

> えり姐さん
ありがとうございま~す(^∀^)今年はオリー出ずっぱりにしましたよ。xmas
フェッテル←へぇ~~(゚∀゚)soccer基礎はありそうですし、レースを引退したらシューマッハーみたいに、チャリティーマッチとかにバンバン顔出してくれたら楽しいな~
ってか、アロンソがバトミントンて!なんか妙にモエるんですけど!あのデカい顔でほのぼのバトミントン…←失礼だぞ
そしてウェバーといっしょに山登り…ウェバーの方が見た目的には似合いそうですが…と、クラシックな登山スタイルのウェバーを想像してまたモエ(^m^)

投稿: コリアンダー | 2010/12/01 18:19

どんどんサカと関係無くなって申し訳ないでつ。
アロンソのバドミントンは全然ほのぼのじゃない__「鬼」らしいですよ。
ライコネンとの試合形式対戦はスゴイことになるのが見えているからか、
フルタイム対決をやったとは聞いたことがないんですが。

投稿: えり姐 | 2010/12/02 15:28

> えり姐さん
バトミントンと言えばどうしても、休み時間のほのぼのレクリエーション、という昭和のノリがインプットされておりますですよcoldsweats01真剣試合だったのですね。
アロンソに、あのデカい顔で(←まだ言うか)鬼のような弾丸サーブを打ちこまれたらイヤンですわ~。逃げ出します。(何度も失礼な…)

投稿: コリアンダー | 2010/12/02 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/37897863

この記事へのトラックバック一覧です: とりいそぎ:カーンはキャンセル:

« 「それでも人生は続く、ダニエル・ファンブイテンにも」 | トップページ | 本日のアドヴェンツ・12/1 »