« 間もなく各地でEURO予選 | トップページ | EURO予選:モルドバ対オランダ »

2010/10/10

EURO予選:ドイツ対トルコ

101008_zuschauer

10月8日 EURO2012予選 グループA ドイツ 3-0 トルコ

ケディラはもうちょっと良くてもいんじゃねーかと思うBildの採点も合わせてどぞ
101008germanyturkeyfj
交代:トレッシュ(86ポドルスキ)、カカウ(90クローゼ)、マリン(90エズィル)
サブ:ヴィーゼ、リーター、ボアテンク、ゴメス

得点:クローゼ(42ミュラー)、エズィル(79ラーム)、クローゼ(87)
カード: セルベト・チェティン

101008_germanyturkeyj

完☆勝☆

ホラね、だからだいじょぶだって言ったじゃーン?bleah
とゆーわけでぇ!

101008_oezilmiro
「応援ありがとうございました。ぺこり」(違)

ドイツ代表サポの皆さ~ん、エジエジしてますか?

101008_merkur 「もちろんヨheart

・・・・・・。いやぁ何、エズィルだけがずば抜けて良かったという程ではないのですが、なんでしょう、エズィルの調子とチームの調子がみごとにシンクロしていたので、やはり今や彼がドイツ代表の中心であり一種のバロメーターなのだろうか、と思ったのであります。
トルコサポからのブーイングの中、脚を痛めつつもよく頑張りました。

やっぱり勝利ってステキ!by勝利に飢えているへなちょこバイエルンファン(自虐)
だけじゃなく。
内容も良かったと思います。クロースがCHでもなかなか良い仕事ができることが確認できたのは収穫だったのではないでしょうか?あと、バトシュトゥバーもまずまずの。
ワタシ的にはもう4バックはこの4人で固定でいんじゃね?と思いましたが、左SBのヴェスターマンの評価が低いようですね。ありゃま。
あと、ケディラも良い~!(゚∀゚) 攻守に渡り随所で利いていて、今までシュバが目立っていたのであまり気付かなかった彼の良さを実感できました。
と思ったのに、何故か評価が低いですね。なんでだ?(←アンタの目がフシアナなだけなんじゃねーの?)

と、つい誰誰が、と言ってしまうわけですが、昨日紹介したレーヴ監督のコメント通りです。
誰がどこに立っているか、ではなく、使いよう、監督が思う戦術をどれだけ再現させられるか、頭と体に染み込ませられるかが肝心なのだ!と、
特に、クラブではあんなにしんどそうなのに、まるで別人のようにイキイキしているバイエルン戦士たちを見て痛感しましたよ~っと。

日頃さんざん疲れた疲れた言ってるのに、全然疲れてないジャ~ン?!
なんだ、ようは指導者の違いなのかー???どうなのよファンハール!トホ・・・

そんなわけで前半は、W杯で世界を魅了した、あのウキウキフレッシュなドイツ代表でした。
高いキープ率、だけでなく、ボールの動きも選手の動きもキレイで頭脳的。
思い起こせば、トルコの守備に阻まれ前半終了ちょっと前まで点が入らなかったのですが、あまり心配してませんでした。

しかし、今日はやけにラームのクロスの精度が悪いな、どうしたことか、と思った矢先に、そのラームのクロスからミュラーがヘッド!ポストに弾かれたもののそのこぼれ球をクローゼがすかさず押し込んだ!よっしゃ先制!(≧▽≦)

先制するって気持ちいい!ゴールって素晴らしい!byへなちょこ傷心バイエルンサポ

ゲームの流れを考えたら正当なゴールだったと思いますが、やっぱりホッとしましたよ。
心配してないとはいえ、このまま前半が終わっていたら、やはり気悪いことになってましたから。

しかーし!
エズィルを筆頭に、エエ若いもんが、なんでその体力と集中力が90分持たんのかねぃ(-_-;)やっぱ疲れてるの?sweat01

後半に入り動きが重たくなってきたところをさっそくトルコに付け込まれ、ゲームは一気に緊張感あふるるスリリングな展開に(汗)。
ミュラーもクローゼもバイエルンでの二人に戻っちゃうし、みんなして細かいミスが頻発。
ポドルスキのトホホっぷりは…かわいそうなのでスルーします(泣)

そんな中、ケディラと、そしてラームが調子を落とさなかったのが救いでした。二人とも、むしろ後半の方が良かった感じ。ラームのクロスの精度も上がりました。ほっ。プレーでチームを引っ張るタイプなのでしょうか。
あとはノイアーのファインセーブとトルコの決定力の乏しさに救われ、なんとかしのぎ、主にカウンターで勝機を見出します。

101008_neuer

楽観していたワタシでさえさすがにちょっと焦りを覚えておりましたが、お疲れエズィルがビシッと決めた!GKと1対1になったところをきちんと!よっしゃっ!でかした!

これでだいぶ楽になりました。反面トルコはガックリしたようです。
得点直後の気の緩みからのピンチをしのいだ後は逃げ切りOK。
集中力がなくなったGKのミスを見逃さなかったクローゼによるオマケの3点目までゲットして(^^)、終わってみればみごと完勝!やっぱりドイツ強い!と印象付けた試合でした。

グループ最大の敵と目されていたトルコに勝ったことは大きいです。彼らはまたひとつ大きな自信を身に付けたことでしょう。
やったぜ、ドイツ代表!好きだぜ、ドイツ代表!

ついでに。TVで見れるって最高!ありがトゥーフジさん!

おまけ・本日のイケメンセンサー
Dsc07208
レネ。

Dsc07215
マリオ。

[追記]
101008_neuer2
レーザーヤメレ!(丸は借用元のメディアの加工です)

|

« 間もなく各地でEURO予選 | トップページ | EURO予選:モルドバ対オランダ »

コメント

おおー、ラムたん!1がついたのですね!
(そんな1が付くほどよかったか、と言われると・・・ですけれど)

エジルは途中で足をおかしくしたようで、なかなか中盤にも戻ってこない時間が一瞬ありましたよね。なかなか出なかった2点目まで決めてくれ、そのあとも頑張ってくれ、で、私は逆にあの時間まで待たせてすまぬ・・・という感じもしました。
そうか、ヴェスターマンはあまりよくなかったのですね・・・。私は「結構動けるんじゃないの、コノ人」と思ってみていたのですけれども(→ちょっと前まで私のなかでは黄色信号が点滅中だったので)。
そうそう、目の下が赤くなるのはラムたんもですよー。ラムたんの場合は目頭からななめに赤い線が走るんですけれど(笑)。

投稿: 東風 | 2010/10/10 08:39

ドイツが勝って満足です。ミロのゴールも嬉しいな。そういえば擬宝珠ヘアはやめたのかな。この調子で予選突破、スペインをボコボコにして優勝をかっさらって欲しいですね〜。ところで昨日は天皇杯四回戦を見に行きました。ガンバ大阪対栃木。ガラガラのスタンド(約2500名の来場)で商売が成り立つのかと人事ながら心配。遠藤はいないけど後半一気に3点入れて逆転勝ち。生のサッカーはやはりいいですわ。バイエルンがまた来日してくれたらなあ。

投稿: モモ | 2010/10/10 12:50

> 東風さん
いえいえ、ごけんそん。ラムたんとても良かったですよーhappy01まあたしかに「1」はホメすぎかしら?という気もしないでもないですが。そこはま、Bildですし。
エズィルはやっぱり痛めたみたいで、次の試合心配みたいですね(汗)よほどナメてかからなければ勝てる相手だと思いますので、ここは無理しないで休ませる可能性もあるでしょう。
バテバテになりながらもいざという時には落ち着いてビシッと決めた決定力はさすがでしたね。ラムたんのパスもよかったしheart
ワタシもヴェスターマンはそんなに悪くないと思ったのですが。ポルディとの連携があまりうまくいってないとか、左サイド全体が攻守両面でぱっとしなかったせいかも知れません。
ラムたんは目の下に線が入りますよね。あの線が見えるとモエ…じゃないわ、「が、がむばるのよ!」と力が入っちゃいます。

> モモさん
ガンバさん勝ち抜けおめでとうございます(^^)名古屋も無事に勝ちましたよー。大雨の中みんなハードな試合だったでしょうね。
ガラガラのスタンド…うっ(汗)過去のバイエルン来日ツアーもガラガr…ゲホゴホッ
スペインをボコボコに←気が早いですね(^∀^;)今すぐやったら勝てますかね?(すぐ調子に乗る)それとも3ヶ月前がフラッシュバックしてしまうでしょうか…
でも、是非この強さを維持しつづけて、リベンジしてもらわなくては!!

投稿: コリアンダー | 2010/10/10 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/37158692

この記事へのトラックバック一覧です: EURO予選:ドイツ対トルコ:

« 間もなく各地でEURO予選 | トップページ | EURO予選:モルドバ対オランダ »