« ウクライナ戦に向けてのオランダ代表招集メンバー、とか | トップページ | リーガトータル!カップ、ですが »

2010/07/31

kicker・夏のランキング09/10

大ニューース!

木曜日、オランダ代表・HSVのマタイセンに2人目のコドモが産まれました!男の子だそうで、名前はJulianくん!おめでとう~\(^∀^)/

じゃなくて(^皿^)
いや、もちろんマタイセン家にとっては大ニュースで、めでたい話ではありますけど。

かねてより噂のありました通り。
シュツットガルトのケディラ、レアル・マドリーへの移籍が決定です!

Khedira_3
「ゼニくれや~」←そんなキャラではない

いやいやいや、決まりましたね~。決まりそうでしたけど、やっぱり決まりましたねぇ。
近年レアルやスペインに移籍したブンデスの選手が成功している事例を見ていないので大変大変心配であります。メッツェルダーやファンデルファールトやヒルデブラントの二の舞になるんじゃないよー!(汗)(汗)しっかりやるんだよ!
まあ、そこはモウリーニョだから、レアルと言っても今までとは違って、適材適所を考えて、自分の考える戦術に合わせて選手をきちんと生かしてくれるものと信じたいですけど。
なんでも、移籍金は1400万ユーロ(Bild推定)で、年俸300万ユーロ(Bild推定)、契約は2015年まで、だそうです。
金額はあくまで推定で、メディアによって違いますし、高いのか安いのか、相場とかあまりわからないのですが、契約期間5年はなかなか長いっすねぇ(゚∀゚)
ん~むむむ。幸運を祈る!

焦るなよ、シュバ!!

----------

さてさて、半年に一度の、恒例(?)kickerのランキングですよー。
GKからFWまで出そろいましたので、一気にまとめてドンします。バイエルンの選手と、個人的に気になる選手だけね(^^ゞ
リンク貼りましたので、全員の分が気になる方は各自チェケラッチョで(←ものぐさ)

その前に
10_07_30_kicker
この夏は、近年稀にみる、「Weltklasse(ワールドクラス!)」が豊作の年でした、ということのようです(^ー^)ホクホク

(※余談等大幅追記しました)

「ドイツサッカーでの09/10後期ランキング」ではありますが、ドイツ代表選手はW杯での活躍度がかなり加味されてるっぽい感じ。

----------
GK部門

100623_neuer2

WK(ワールドクラス!)
なし

IK(インターナショナルクラス!)
1位 マヌエル・ノイアー (シャルケ)
2位 ティム・ヴィーゼ (ブレーメン)

K(次点)
3位 イェルク・ブット (バイエルン)

6位 ロマン・ヴァイデンフェラー (ドルトムント)
7位 イェンス・レーマン (シュツットガルト)

B(要注目)
ディエゴ・ベナーリオ (ヴォルフスブルク)

ドイツ代表的には、W杯での序列がそのままランキングになりましたね。大活躍したノイアーがみごと1位!我らのブットも3位です。
ベナーリオがランク低い…(汗)
で、もはやアドラーが名前すら(泣)…がむばって盛り返すのよー!ドイツ代表正GK、とまでは言わんが、せめてヴィーゼを安心させない程度には。。。

----------
CB部門

100623_arne

WK:なし
IK:なし


1位 アルネ・フリードリッヒ (ヘルタ・ベルリン)

7位 ダニエル・ファンブイテン (バイエルン)



ダンテ (ボルシアMG)
マルティン・デミチェリス (バイエルン)
ヨリス・マタイセン (HSV)

アルネ1位♪でもダニエルは冬のランキングでは「IK」で2位だったのに(T△T)

----------
SB部門

Lahm

WK:なし

IK
1位 フィリップ・ラーム (バイエルン)

K(略)

ホルガー・バトシュトゥバー (バイエルン)

ディエゴ・コンテント (バイエルン)

もはや1位が当たり前のラームは、W杯でもバリバリ活躍したと思うのですが、「ワールドクラス!」ではないのですね…(汗)
バイエルンの左SBを務めたバトシュトゥバーコンテントがそろってランクインしてるのは悪くないのですが、天下のバイエルンでこのレベルは個人的にはちょっと不満かも(汗)本当にSBの補強をしないでコンテントに任せちゃう気~?ファンハールさん!

----------
攻撃的MF(SH)部門

100628_robben

WK
1位 アリエン・ロッベン (バイエルン)

IK:なし


2位 トニ・クロース (レヴァークーゼン)
3位 マルコ・マリン (ブレーメン)
4位 マルセル・ヤンゼン (HSV)
5位 フランク・リベリー (バイエルン)

(以下略)

むひょひょ!言うまでもないですわね♪ワタシ的バロンドールのロッベンが「ワールドクラス!」なのは当たり前なのにゃ~~(^ー^)バイエルンが2冠を達成できた最大の要因は、アナタとオリッチと言っても過言ではない!
リベリが予想外に上位でした。ヒドい?だって~、欠場多かったし、インパクトもいまいち・・・。移籍騒動でクラブにだいぶ迷惑かけたし、未だ係争中のアノ問題も(略)

----------
守備的MF部門

100710_schwein 100706_53

WK
1位 バスティアン・シュヴァインシュタイガー (バイエルン)

IK
2位 マルク・ファンボメル (バイエルン)
3位 サミ・ケディラ (シュツットガルト)


4位 トルステン・フリンクス (ブレーメン)



長谷部 誠 (ヴォルフスブルク)

アンドレアス・オットル (ニュルンベルク)

いやったぁあああ~~~~~~~!!!!!!!(≧▽≦)
シュヴァインシュタイガーが!
よもやこの部門で「ワールドクラス!」を獲得する日が来ようとは、1年前には予想だにしませんでしたよ!
もちろんボランチとしての能力を開花させたファンハール監督のおかげもありましょうが、W杯に入ってからの成長っぷりは、本人の自覚や努力に依る面も大きかったと思います。
エエ子やシュバ!よく頑張った!アンタはワタシとバイエルンの自慢だよ!

ファンボメルに関しては…むふふふふheart話せば長くなるので略。
ですが、ぶっちゃけ、シュバより下なの~?と思ったりも(^m^)
クラブレベルでの活躍は言うまでもありませんが。W杯で、なんでファンボメルが、MVP候補の10人に入らなかったのかちょい不満、…なんて思ってるのは、おそらくニホンでワタシ一人でしょう(苦笑)。順位的にはドイツより上で、シュバと同じポジションで、シュバと同じぐらい、いやそれ以上にチームに貢献したのにん、とか。やはり攻撃参加の違いなのかな?
まあでも!こんな上位にランクインすると思ってなかったのも事実なので、ヤツの頑張りが評価されたのは本当に素直にうれすぃです。自分の上にいるのがシュバなら、本人もきっと本望でしょうconfident

ともあれ、バイエルンのWボランチでワンツー☆フィニッシュ!なのは素晴らしいことですよ!

----------
攻撃的MF部門

100710_mueller2_2

WK
1位 トーマス・ミュラー (バイエルン)

IK:なし

2位 メスート・エズィル (ブレーメン)

(以下略)

おぉお!これはこれは!シュバに続いてミュラーも!(゚∀゚)
やはりW杯での活躍が加味されてますね。クラブレベルだと、「ワールドクラス」とはちょっと言い難いと思…(汗)
そういえば、いろいろささくれだっていたので、ちゃんとお祝いを言ってませんでした。
2010W杯、得点王&新人賞おめでとう!\(^∀^)/
誰にでもできることじゃない、偉大なことを成し遂げたんだよ。

----------
FW部門

100523_ivi_2

WK
1位 エディン・ジェコ (ヴォルフスブルク)

IK
2位 カカウ (シュツットガルト)
3位 イヴィチャ・オリッチ (バイエルン)



9位 ミロスラフ・クローゼ (バイエルン)
(以下略)

オリッチ1位じゃないのか~・・・。なーんて。
ジェコの活躍はcheckしてなかったのですが、W杯に出場していないのに「ワールドクラス」獲得はただごとじゃありません。それほど素晴らしかったのですよね。

100729_kicker_2
はてさてほほー。
せっかくブンデスリーガ史上最高額で獲得したゴメスを、ティモシュクとセットで交換しちゃいますかねぇ。もったいないよ。

それにしても、クローゼがランクインしててアタシゃホッとしましたよ・・・(ノ∀-。)クラブではホニャララだったのに、これもW杯評価なのでしょうね。

余談。
W杯の再放送をチラチラ見ててふと思ったのですが、個人的に、W杯のドイツ代表で、ポドルスキの評価が低いように感じます。
低い、と言うより、ミュラーとエズイルが目立っていたために、すっかり影に隠れてしまったというか…。あの小気味いい華麗なパスワークが花開く過程で、ポドルスキは絶対欠かせなかったんだけどな~。オーストラリア戦でのドイツ代表第1号の爆裂ゴールも、ワタシ的には大会ベスト10級のスーパーゴールなんだけど…。

----------
全然関係ないおまけ

100729_bank33
33人いる!(Bildより)

|

« ウクライナ戦に向けてのオランダ代表招集メンバー、とか | トップページ | リーガトータル!カップ、ですが »

コメント

ドイツ代表はスペインのクラブに入っても代表同士で対戦しても歯が立たないっつうか。ゲディラがスペインの壁?をぶち破ってくれたらいいな。

投稿: モモ | 2010/07/31 08:28

ポ王子の評価が低いというよりも、ポ王子の「クラブで調子が悪いけど代表じゃ頑張る」というブログネタ(違う、ドイツメディアネタですね<笑>)に極東のアナウンサーも解説者も囚われすぎているような感じが・・・。そして、どうもポ王子にはスター性を求めるようですよね。ハデにわかりやすくやってちょうだい、みたいな。ミュラーみたいにガンガンバンバンなのがドイツだ!と思い込んでいるように思いました。
実は、私は今回の影のMVPはポだと思ってます。

ゴメスとティモシュクの抱き合わせ販売か?という記事を見て、通販じゃないんだから!とフロントに言いたくなりました。ちょっとバイヤンが遠く思えるこの頃です。

投稿: 東風 | 2010/07/31 16:54

> モモさん
揚げ足取るつもりはなくて、面白いからあえてツッコみますが、「ゲディラ」って何か新しい怪獣の名前みたいでウケましたよ(T∀T)
そんなケディラは怪物キャラではありませんが、でもせっかくなので(??)ドイツはスペインに勝てない、スペインで大成しない、というジンクスをブチ壊して欲しいです。まだ若いし、監督やチームが信頼してくれればきっと…。とてもとても心配ですが、今度こそ、と期待しましょう。将来的にはドイツ代表のキャプテンになるんじゃないかとも言われてますし。大きく成長して、ドイツの軸になる存在になって欲しいです。まあ、もうそうなりつつありますが。

> 東風さん
うーん、点取ってナンボのFWですし数字が上がらないブンデスリーガではいまひとつ、と言われてしまうのはその通りだと思うのでムニャムニャ、ですが、ミロと共に、大会前の周囲の疑問の声を一蹴する活躍には感激しましたよね。ただ「記録」というわかりやすいトピックがあったクローゼと比べてポは、あまりメディアの話題に上らなかったのは寂しい限りです。よく貢献していたと思うのですが…。
ポ王子にはスター性を求める←その通りだと思います。前回大会でのやんちゃ、いえ、ハジケっぷりが印象深かったので、どうしてもそのイメージが強く残っちゃってるんでしょうね。反対サイドでのミュラーがモリモリ張り切っていたので、なおさら。ゴールがなくても目立たなくても、大事なところできちんと仕事をして貢献するとか、円熟とかいぶし銀とか、ポルディのキャラじゃないんでしょうか...ないか(苦笑)。これからクラブチームでも、オトナな仕事をうまくやってみせれば、周囲の評価も変わって来るかも知れません。
通販←標準価格3000万ユーロのところをジェコ提供感謝価格にて半額の1500万ユーロ!いまならなんとティモシュクもつけちゃいます!バイエルンが誇るイケメン選手セットを、お値打ちでお求めになれるチャンスです!いますぐフリーダイヤルにお電話を!
…ってイヤーんsweat01
もっとも、別の記事ではジェコいらん!とか言う話も出てるようで、もう何が何やら。でもゴメスもティモシュクも断じてよそにはやらん、とは言わないところが…crying

投稿: コリアンダー | 2010/07/31 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/35961217

この記事へのトラックバック一覧です: kicker・夏のランキング09/10:

« ウクライナ戦に向けてのオランダ代表招集メンバー、とか | トップページ | リーガトータル!カップ、ですが »