« そしてサッカーは続く | トップページ | ハーフタイムなう »

2010/07/12

決戦へ

ファン・マルヴァイク監督、決勝へ向け「普段どおりの準備をしたい」

オランダ代表チームはこの日、練習前にヨハネスブルグ市内の動物園を訪問。

注※「この日」とは、昨日(10日)のことです。
なっ、なんですと!?ドイツ代表が行ったミニサファリみたいなところに行ったのでしょうか!?何故その写真をアップしないんだ!!!
ファンボメルがライオンちゃんをナデナデしたり抱っこしたりした写真が見たいよ~~~!!そんなボメラー瞬殺モエモエフォトをアップしないで何をアップするというんじゃ見せろ見せろコラー!

…失礼しました(^∀^;)

オランダ代表サポの皆さ~ん、・・・・・・は、あんまりいらっさいませんかね(^_^;)
いよいよ!

いよいよ!

決勝です!!!

本日の晩御飯

Img57945386_2スペイン産ガスパッチョ。

酒は飲んでません。
パエリャも作ってません(こないだ食べたけど効果なかったし(T-T))。
タコも食べてません。
ちなみに昨日も、特にウルグアイっぽいものも食べてません。
この期に及んで、敵を食うとか呑むとかいうゲンかつぎはヤメたのです。

ゲンかつぎや神頼みでどうにかするのではなく、これから起こることをあるがままに受け入れようと思ったのです。

とカッコいいことを言いつつガスパッチョだけは食ってみたり、ヒミツのゲンかつぎをしているところがなんとも中途半端なのですが(苦笑)それはともかく。

ファンボメルの最後のW杯が、もうすぐ終わろうとしています。

100706_61_2

準決勝後のファンボメルの様子です。「左足を痛めた」と言っていたようですが、ぐるぐる巻きになってるのは右足ですね。
この足でここまで戦って来たのです。体を張って、身を粉にする奮闘ぶりでした。

オランダが勝てる気がまるでしなくて、今、恐くて恐くてたまりません。
イニエスタやらシャヴィやらにひっかき回されてくるくる回転してドイツのように何も出来ず完敗し、試合後にアイツがユニを鼻まで引っ張り上げて涙を隠してしのび泣く姿を見ることになるんじゃないかとか想像してしまって、華やかな閉幕セレモニーを見ながら、もうすでに泣きそうです。

だけどそんな恐れや不安を感じるのも、アンタが代表選手でいてくれるから。決勝まで来てくれたから。
どんな結果になっても、心が切り裂かれそうになっても、全てを見届ける覚悟は出来ました。

最後の瞬間までけしてあきらめず、全力で、思い切り、悔いのないように走ってくれ!

|

« そしてサッカーは続く | トップページ | ハーフタイムなう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/35720999

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦へ:

« そしてサッカーは続く | トップページ | ハーフタイムなう »