« 短信:ロッベンは(追記あり) | トップページ | ごぶさた御容赦 »

2010/06/07

ロッベンパパ登場

オランダ代表カテを作った方がいいだろーか…(今さら?)

ロッベンニュースについては日本語でもいっぱい出てますね。なんと一時はヤホーのトップにも見出しが出てましたよー。

それはそれとして、オランダ紙でロッベンのお父さんが出て来て、息子の怪我についてあれこれ語っているようですが(ここここ)、ロッベンが負傷退場する際の写真についているキャプションを見てびつくり

100605_vaterrobben_3
「父Hansに付き添われるアリエン・ロッベン」

?!?

お父さんが何故ここに??父親参観日?それとも、ジャージ着込んじゃってるし、オランダ代表チームのスタッフかなんかだったの? …いや、ファンにとってはとっくに常識なのかも知れませんけど、ワタシは初めて知ったので・・・。びっくりしたー

余談
日本のニュースサイトにこんな記事が。
オランダにも“チェルシーの呪い”!?(スポーツ報知)
バラック、エッシェン、ミケル、ドログバに続いて、元チェルシーのロッベンまで怪我をしてしまった、というのですが、

今大会直前に故障したチェルシー勢は“元”所属のロッベンで5人目。クラブにとっても大きな痛手となった。

いやぁ~。チェルシーにとっては、ロッベンの怪我は別に、痛くもかゆくもないんでは…?

|

« 短信:ロッベンは(追記あり) | トップページ | ごぶさた御容赦 »

コメント

ロッベンがWKに出れる可能性があると分かって嬉しくて泣けました…。今、チームに戻るために全力を尽くしてるみたいですよね、必ず戻ってきて欲しいです!!チームの雰囲気もこのニュースでまた活気を取り戻しているのではないでしょうか?私もロッベンが戻るまで絶対オランダ代表に敗退して欲しくないので、オランダ代表への応援も力がこもるってもんです!!

あれっ?ロッベンの親父さんってもっと髪短かった様な??お父さんもひっくり返る程ショックだったでしょうねぇ。…オランダ全土を揺るがした罪なオサレヒールでしたよねホント。

投稿: クゥシィ | 2010/06/07 21:23

> クゥシィさん
おめでとうございます!(←?)よかったですね!本当によかった。いやぁぶっちゃけ、今回の件で、ロッベンよりもオランダ代表よりもボメよりも、クゥシィさんのことが一番心配でしたよアタシゃ…(汗)
ハムストリングの損傷、ということは肉離れですかね?あんんなオサレヒールごときで肉離れ起こしちゃって、どんだけモロいのアンタ…heart03
なんとか、第1戦はムリだとしても、日本戦には戻ってきて欲しいですね!そして華々しく活躍して、復帰戦がグループリーグ突破を決める試合に…heart(非国民発言陳謝) 
オランイェ情報はクゥシィさんにオマカセですが、これはホントにロッベンパパなんですかね?そして何故こんなところにいるのでしょう??

例の件、了解しました!ありがとうございます!(^▽^)(自分が急かしといてメールがちょと遅れそうなので(←殺)とりあえず私信ご容赦です)

投稿: コリアンダー | 2010/06/08 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/35119073

この記事へのトラックバック一覧です: ロッベンパパ登場:

« 短信:ロッベンは(追記あり) | トップページ | ごぶさた御容赦 »