« オランダ対ガーナ | トップページ | 「ファンボメルは絶対的なリーダーだ」 »

2010/06/05

ドイツ代表2試合結果

またまたトゥーリオ劇場…(汗)2試合連続オウンゴールはともかく、ドログバが大変なことになってしまったようで…(泣)退場する時に本人もダメなのに気づいて泣いてるみたいに見えたから心配していたのですが、骨折したらしいですね。でも腕だから、ギプスを巻いてなんとか…ダメ?(T△T)

さて
いよいよW杯まであと1週間です。

Dfb_wallpaper_team_1280x800px
壁紙サービス(ドイツ代表公式サイトより)

この忙しい時期にPC持たずに出かけるのはちょっと無謀だったと反省した次第であります。あいふぉんはPCの代わりにはならんのだった。
ということで、昨日今日と、留守中にためこんでいたオリボメニュースのcheckと、バイエルンが忙しかったのですっかり延び延びになっていた、ZDFのメディアコーナーのカーン関連動画を拾ったりしてました。


100515_olli
ポカール決勝は、普通にスヴェンにゃ連れだったらしい。もう堂々と連れ歩くことにしたんですかね。こうしてみるとカワイイけどな…

それはそれとして、ドイツ代表の親善試合の結果checkです

5月29日 2010W杯強化試合 ハンガリー 0-3 ドイツ

kickerの採点も合わせてどぞ
100529germanyhungaryf
交代:アオゴ(4)(46ケディラ)、カカウ(2)(46エズィル)、ゴメス(61クローゼ)、ヤンゼン(61トゥロコフスキ)、マリン(61クロース)、バトシュトゥバー(71フリードリッヒ)
サブ:ヴィーゼ、ベック、タスキ、キースリンク

得点:ポドルスキ(5PK)、ゴメス(69マリン)、カカウ(72メルテザッカー)
カード: Bodnarトゥロコフスキーフリードリッヒ

MoMはケディラ

ハイライトをちょこっとのぞいただけですので、あまり言うこともないのですが・・・。
シュヴァインシュタイガーがお休みということで、まさかの「ボランチ・クロース」にたまげましたけど、どうだったんでしょうか。まずまず、だったのかな。
バラックロルフェストレッシュというDH陣無念の離脱により、後釜としておそらく最注目を浴びているに違いないのがケディラですが、ハイライトで見る限りでは、かなり良さそうな感じでした。ただ、ハイライトだと攻撃シーンばかりなので、肝心の守備面ではどうだったのかわかりません。でもMoMだし採点「2」ということは、ちょっと期待できそう?(^^)
ゴールシーンは、ポドルスキの力のこもったPKと、ゴメスの落ち着いたGK股抜きシュート、カカウの突破、どれもイイ形だったと思います。

さてさて、こちらはゆうべ行われた試合です

6月3日 2010W杯強化試合 ドイツ 3-1 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

kickerの採点も合わせてどぞ
100603deutschlandbhfj_2
交代:ミュラー(2.5)(46トゥロコフスキ)、カカウ(2)(46クローゼ)、マリン(70ポドルスキ)、ゴメス(80エズィル)、タスキ(86フリードリッヒ)、クロース(87シュヴァインシュタイガー)
サブ:ブット、ヴィーゼ、ヤンゼン、アオゴ、ボアテンク、キースリンク

得点:ジェコ(15)、ラーム(50カカウ)、シュヴァインシュタイガー(73PK)、シュヴァインシュタイガー(77PK)
カード: Spahic

MoMはエズィル

100603_lahm_und_co

ラーム主将の初陣であります!頑張っちゃうもんね!
・・・・・・で、オウンゴールて(^∀^;)
記録上はジェコのゴールということになっているようですが。。。うまく寄せきれずに無理やりクリアしようと伸ばしたラームの足に当たって入ったオウンゴールに見えたわよ…

100603_neuer2 「あう~・・・sweat02

しかしそこは新主将!
右サイドをラムラムドリブル(?)からビューティーなラムラムシュート(?)でラムラムゴール!うまっ!(゚∀゚) まさに本領発揮!カッコ悪い汚名を自ら挽回!

100603_muellerlahm
「よくできました♪」「・・・」

そして残りの2ゴールは両方ともPKで、何故か2回ともシュヴァインシュタイガーが。
あまりPKキッカーのイメージはないのですが、これはアレですか、まあ、想像100%ですが、副主将として、そして、ピッチ上でのリーダーとしての役割を本人に自覚させるためにあえて任せることにしていたのかしらん、なんて・・・

100603_bastian
「わ~い、バスティ兄さ~んheart」「よしよし、みんな俺がまとめて面倒見るぞ!」

まあ、こちらもハイライトをサックリ見ただけなので、あまりアレコレ言いにくいのですが、2試合通して、感触は良さそうな感じですね?
ただ、ここのところのテストマッチの対戦相手がすべて、W杯に出場しない国なのがちょっと気がかりではあります…。
それとあと、なんで2試合ともキースリンクを出さない??(汗)どっかフィジカルに問題があったんだっけ…?
そして、曲がりなりにも1ゴールを決めたゴメスに対して、クローゼがぱっとしないのも心配です。カカウがノリノリっぽいのは朗報ですが、おかげで「クローゼがスタメンから外れるのでは」という予想をしているメディアもあるようで・・・。もちろんチャンスは与えて欲しいですが、そこは冷徹に、勝利を優先した采配をふるって欲しいと願います。おそらくそのために、クローゼをキャプテンにしなかったのでしょうから。

100603_mertesacker_2
カッコいいから貼ってみた

ハイライトではDFの守備プレーが取り上げられることは滅多にないので、採点やレポ等で判断するしかないのですが、メルテザッカーの評価が2試合で割れてるのも気になります。
本人の自覚あるなしにかかわらず、不動のレギュラー、最終ラインの要なのだから、しっかりねー。

まあ、すべてのポジションが心配なのできりがありませんが、ともあれ、これでW杯前の調整試合は終了です。
勝ち負けは二の次とは言え、やはり勝って現地に乗りこむのは精神的にイイものですよね(^^)

(しつこく注※管理人コリアンダーはドイツ代表ファンです。オランダ代表ネタに比べて記事が淡泊な感じもしますが、それは試合を見てないからなのです。とほほ。ハイライトを見て、やっぱりオランダとは違うテンションが上がったんだぜ~)

|

« オランダ対ガーナ | トップページ | 「ファンボメルは絶対的なリーダーだ」 »

コメント

ども〜。
えぇと、ラームのクリアしたボールがジェコの胸に当たっているので、オウンゴールではなくジェコの得点で間違ってませんね。
バスティアンのPKは…まぁそう言う事。演出とも言います。

ドイツに関しては余り心配していませんが…。
ん?コリアンダーさんはオランダサポでは???
ドイツサポだなんて…疑わし〜〜〜い、と言ってみたかった(笑)

投稿: ボブ | 2010/06/05 17:21

> ボブさん
あーそうでしたか、胸に当たっていたんですね。ハイライト映像だとよく見えませんでした。どっちにしてもトホホではありますが。まあ、どってことないですよね。問題はああゆうプレーにつながってしまった流れにありますでしょう。
シュバは、…。うそも方便、とゆうか、それで本人の自覚と自信が促されるのならOKです!なにしろ、誰よりもしっかりしてもらわなくちゃいけないので…。正直、副キャプテンとかリーダーとか荷が重い…
いえいえ、かわいい子ほど心配なのです。だからドイツファンなのです。(きっぱり)
まぁ、オランダサポ疑惑を持たれてもしょーがない面はありますcoldsweats01筋金入りのドイツファンの方から見たら不愉快なblogになっちゃってますかね?(心配)どっちもなんだか中途半端で、二兎を追うものはなんとやら、状態なのが我ながら歯がゆい今日この頃です。

投稿: コリアンダー | 2010/06/05 18:16

またまた〜。
失点の場面はメルテザッカーが手前の選手を気にする余り、若干ポジション取りが前でしたね。
ラームとジェコのマッチアップではやはり体格差がありすぎるので、メルテザッカーはジェコの動きにも対応出来る様なポジショニングを取るべきだった…と振り返ります。
(私もハイライトで観てるんですよ)

いえいえ、オランダサポを公言していいと思うし、仮にドイツと対戦する際にオランダを選んでもいいと思います。
それを第三者がどうこう言う筋合いはないでしょう。

私がもう1ヶ国選ぶのであれば、間違いなく日本です。
幸か不幸か、W杯での対戦は実現していませんが、もし対戦する事になったら…きっと悩むでしょうね。
(試合観ないかも?)

因みに女子サッカーであれば、迷わず日本を選んでいます。
自分でもよう解らん(笑)

投稿: ボブ | 2010/06/05 19:40

> ボブさん
なるほどflair解説ありがとうございます。同じハイライト観戦組なのにこの見え方の差は一体coldsweats01えーえんのドシロート、コリアンダーでございます(開き直った)。
励ましありがとうございます(;∀;)。では遠慮なくオランダ代表サポをカミングアウト…
ってちぎゃぁあ~うっsweat01
まあ、今ちょっと、ロッベンの怪我にうろたえてる状態で言うのは説得力皆無ではありますが、ワタシはドイツ代表ファンなんですーー。
サッカーの本質とはちょっと離れてるので心苦しいのですが、それはオリバー・カーンへの忠誠の証でもあるのです。でも義務感とかはナイですよー。みんな大好きです。
オランダ代表も好きですしファンですが、なんてゆうんでしょう、ワタシにとっては「ファンボメルとその仲間」なのです。オランダファン、とゆうよりファンボメルファンなのです。
まあでも、とはいえ、ドイツ代表やバイエルンも最初は「カーンとその仲間」から出発しましたので、オランダ代表もいづれチーム全体のサポになるかも知れませんけど、今はまだ、そこまでじゃない気がします。
と、熱く語っておきながら、本当にドイツとオランダが決勝で対戦したら自分がどうなるのか、ちょっと自信がなかったり…coldsweats01(おい!)

投稿: コリアンダー | 2010/06/06 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/35047098

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ代表2試合結果:

« オランダ対ガーナ | トップページ | 「ファンボメルは絶対的なリーダーだ」 »