« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/31

ヴェスターマンも

W杯アウトだそうで...。
ゆうべのハンガリー戦での試合終了間際に何か起こったんですか?左足のどこかを骨折、と...。でも土曜日のトレーニングの時から痛かった、とかなんとか...

...。

さすがにこうなると...。

もう「がんばれ」「負けるな」の声もかすれますわ...。ハハハ...(泣笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/05/30

オランダ代表の背番号決定(たぶん)

(※管理人コリアンダーはドイツ代表ファンです汗)

けーたいから投稿です。PCのない状態で、辞書も
持ってないのではっきりわかりませんが、どうやら、オランダ代表の背番号が決まったぽいので自分用メモメモ

1:ステケレンブルフ
2:ファンデルヴィール
3:ハイティンハ
4:マタイセン
5:ファンブロンクホルスト
6:ファンボメル
7:カイト
8:デヨンク
9:ファンペルシー
10:スナイデル
11:ロッベン
12:ブーラルーズ
13:オーイェル
14:デセーウ
15:ブラーフハイト
16:フォルム
17:エリア
18:スハールス
19:バベル
20:アフェライ
21:フンテラール
22:ボスフケル
23:ファンデルファールト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/28

オランダ代表23名発表

6月1日だと思って油断していたら、つい先ほど発表がありましたので、取り急ぎ。

W杯に出場する、オランダ代表の最終メンバーはこちらになりました。

100527telegraaf_2
(telesportさんより無断拝借(汗))

----------

GK:
マールテン・ステケレンブルフ (アヤックス)
ミヘル・フォルム (ユトレヒト)
ザンデル・ボスフケル (トゥエンテ)

DF:
ジオバンニ・ファンブロンクホルスト (フェイエノールト)
エドソン・ブラーフハイト (バイエルン)
ハリド・ブーラルーズ (シュツットガルト)
ヨーン・ハイティンハ (エヴァートン)
アンドレ・オーイェル (PSV)
ヨリス・マタイセン (HSV)
グレゴリー・ファンデルヴィール (アヤックス)

MF:
マルク・ファンボメル (バイエルン)
ナイジェル・デヨンク (マンチェスター・シティ)
デミー・デセーウ (アヤックス)
スタイン・スハールス (AZ)
ウェズレイ・スナイデル (インテル)
ラファエル・ファンデルファールト (レアル・マドリー)
イブラヒム・アフェライ (PSV)

FW
ディルク・カイト (リヴァプール)
クラース=ヤン・フンテラール (ミラン)
エリエロ・エリア (HSV)
ロビン・ファンペルシー (アーセナル)
アリエン・ロッベン (バイエルン)
ライアン・バベル (リヴァプール)

---------
(カンニングしたオランダメディアではブラーフハイトがバイエルン所属になってましたのでそのまま書きましたけど、レンタルからの復帰は決まったんですかね。バイエルン公式はウチからレンタル中でセルティックの、とありますが、はて?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/27

メキシコ戦なう

(※試合結果などのネタバレはありませんのでご安心ください)

ハァ?何を間違えてるの、と思ったそこのアナタ。そのリアクションは正しいです。

ごめんなさい、オランダ代表の試合です・・・・・・・・こそこそ

まあ何しろ、CL決勝出場組のロッベン、スナイデル、ファンボメルは合流したばかりにつき、本日はお休みですので気楽なもんです。

ドイツ代表は本日(26日)、どこぞの中学生(?)と練習試合をして、24-0でバカ勝ちしたそうな。ゴメスとクローゼが5得点ずつ。まあ、バイエルンコンビが順調にゴールゲットしたようで、ちょっと安心。(ダメな時はこんな試合でさえも決めれない二人なので(トホ))

100526_mariomiro
そんなんなるともはや、試合とゆうか、試合形式のトレーニングですな。

【お休み中と言いつつ追記】
ミュラーがマウンテンバイクでのトレーニング中にコケて顎を負傷したようです・・・(汗)縫ったのかな?たぶんW杯は大丈夫だと・・・(未確認)

ええと、本日は、油断している間にためこんでいた、CL決勝前後のニュースのcheckをしておりましたのです。

リンクだけ貼ってもしょうがなかろうと思いつつ、気になったニュースをファンボメルファンのアナタにプリーズ

昨日も紹介しましたが、ファンボメルがTelegraafの記者とモメた件。ファンブイテンのコメントも有り。どんだけファンバステンが嫌いなんだアンタ…(汗)
とゆうか、タイトルにドッキリします。「ファンボメル、ファンブイテンについて指摘」って。

今となっては少々むなしい、CL決勝前のZDF.deでのインタビュー。
「勝利に補償はない」
長いのでもう全然、チラ見すらしておりませんので、迷ジョーク「保証が付いてるのは洗濯機だけ」を言ってるのかどうかわかりません。

ファンブイテンの記事(短い)「この冬にミランに行く可能性もあった」
バイエルンにこんなに忠誠を誓っているアナタが行くはずないのはわかってたさ…

カーンつながりでたまたまヒットしたリンケのインタビュー

CL敗戦直後と思われる、SPOXのファンボメルのしょんぼりインタビュー「人は俺たちのことを覚えててくれるだろう」
記者がいっしょけんめい(?)「でもダブルですし、CL決勝まで行ったじゃないですか」「W杯に向けてがんばるんでしょ?」と励ましてるのに、「目標は歴史を作ることだったんだ」「今日勝ちたかったんだよ…」とショボショボしてる風(又はフキゲン?)なのがモエ、じゃないわ、ちょっと心配です。

本日アプされたカーンの記事
ドイツ代表のキャプテン問題について「ラーム?私はそうは思わない」
なら誰がいいんだい、とは言わないところがずるこいよー。ワタシ的には、シュバもどうかと思うがな…。個人的にはクローゼ希望ですが。

tzのファンボメル記事「ほぼシャルケに行きかけていたんだ」
タイトルだけ見て心臓がひっくり帰りそうになりました。去年そんな噂があったことだし…。
って元ネタはまたSportBildですか。あわわ…(汗)←結局先週の記事を見逃した
じゃなくて、2004年に、当時シャルケの監督だったハインケスからお誘いがあったそうです。あわわ、危ない危ない。
まあ、それよりも、冒頭に書いてるファンタスティックパパマルクネタにほっこりですよ~。
残念ながらパパはCLを逃してしまったわけですが、末っ子のルーベン君がこう言ったそうです
「パパ、ボクはDFBポカールが一番好きだよ。金色にきらきら光ってるもん☆」

---------

ええと、私用につき、しばし数日間blogをお休みしますゴメンナサイ m(__)m

休んでる間にニュースがばんばんアプされることでしょうし、W杯出場メンバーも決まるでしょうが…。
PCもあんまり使いませんので、どこまで情報が追えるかわかりませんが、できるだけcheckしたいとは思っています。コメント、メールへの返信も遅れるかも知れませんがご了承くださいませ。ぺこり。

逆境に負けるな、ドイツ代表!がむばれ、オランダ代表!ってかファンボメルと仲間たち!←ピンポイント

ではでは。あとをよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/26

しょんぼり

100523_66

まだ試合後のパレード&バルコニーセレモニーの動画を見ていないのですが、やっぱり、負けた後だから、チームもリーガマイスターの時のようにハジけるわけにいかず、いまひとつ盛り上がりに欠けたようで…。

でもファンは傷心の彼らに温かかった
100523_fan3
バイエルンのファンは本当に素晴らしいです。自分も彼らの仲間であることを嬉しく思います。

100523_van_gaal
「今日もぎょうさん来てくれはってるわ~」
自称「お祭り怪獣」(??)のおやっさん。ポカール優勝後のセレモニーがなかったので「タイトル獲るたびにイベントやっても別にイイじゃ~ん♪」と言ったとか言わないとか。

残念な形での「ダブル祝勝会」になってしまいましたが、そんな彼らに「夢をありがとう!」と言ってくれてるこんなにたくさんのファンの姿は心に沁みるものがあったことでしょう。
僕らはいつでも君たちの傍にいるんだぜ。。。

100523_iphone
バイエルン内でもi-phoneが大ブームのようだ。ルンメニゲまで!

100523_65
リベリを撮影。ファンボメルが撮ったリベリの写真、見たいなぁ。ちなみに、プラニッチのi-phoneは白だったようです。どでもいいか…

100523_gucci
ベルトはGUCCI(たぶん)。

この日ファンに向けて契約延長を報告したリベリ。ドイツ語で「ファンのみんなあいしてま~す」と言って感動させたのはご存じのとおり。
まずリベリがドイツ語が話せることにびっくりし、そして、話してる内容もさることながら、滅多に人前で話すことのなかったドイツ語でついに語った!ということ、それ自体がリベリの、ファンとクラブへの歩み寄りを示して感動したのであります。

まあ、この日の様子は、後でまた何かネタ的につっこみたくなったら改めて書くかも知れません。

----------
と、ほっこりしたところでナンですが、以下、しょんぼりする話ばっかりです。ブルーな気分になったらゴメンナサイ。

失意のCL敗戦後のインタビューでファンボメルが突然キレて「アンタはファンバステンみたいにやろうってのかよ?」とイミフなことを言ってオランダ紙の記者とモメたとか、ハミトはいい選手だけどやっぱりリベリがいなかったのは痛かった、俺たちはロッベンのいる右サイドに頼りすぎてしまっていた、と言ったとか、ファンブイテンが、スナイデルとミリートにしてやられた、僕とデミチェリスは1歩遅れていた、としょんぼりしてる、とか言う話を書こうと思ったのですが、わざわざそんな、傷口に塩を塗りこむ話しなくてもいいか・・・。

でも案の定、ファンブイテンへの批判はあちこちで出ているようです(泣)
「あ~、そういう話はいつも出るよね。犯人探しはよくあることです」(ファンブイテン)
ちょこっとオランダとベルギーメディアをのぞいただけですが、二人とも、いろんなところでいろんなことを言っているようです。どんだけ記事が上がってるのかね。追い切れないっす(汗)ドイツメディアにも出てるだろうしなぁ・・・

100523_danieltimo
それでも「僕のキャリアにとって素晴らしいシーズンだったよ」と語るファンブイテンであった。リベリも残留してくれたし、良かったね(^^)夏休み中に充電して、元気出すんだよ。
(しばしのお別れ…寂しい)

----------

ドイツ代表にまたまたバッドニュース
100525_traesch
わあ(汗)(゚□゚;)

練習試合でトレッシュが負傷!復帰まで4週間!W杯離脱~~

・・・・・・・・もう、いーーーかげんにしてーーーーーーーー(泣)

誰にともなく八つ当たり。なんなん、これ?言葉も出ない。
それでもフリンクス呼びませんかねえ。…まあ、本人が「やなこった」と言ったらしい、という記事をどこかで見ましたがトホホ(泣)急転直下、はナイものかのぅ・・・

---------

ついにその時が来た
100523_rensing (画像が若干縦長に圧縮されてる)

ゲルリッツ(左)とレンジング(中央)に対して、FCバイエルンは契約を更新しないことにしました。
公式の軽い扱いが泣かせる。「二人の次の行き先はまだ決まってません。幸運を祈る」じゃないよ・・・・・・・・・
ゲルリッツなんか、「バイエルンCLがむばれソング」まで作ってくれたのにぃ~!(T□T)
レンジングに関しては、もう・・・・・・・・。
話し始めたら果てしなく長くなりそうなのでとりあえずやめとく。悲しいです。どこか、君の能力を引き出してくれるクラブがきっとある。そこで活躍して、いつかバイエルンを後悔させてやっておくれ…としか…

あと、フィットネスコーチのダーシー・ノーマンさんも国に帰る、とか。
誰やねん、というところですが、アメリカに帰るということは、かつてクリンスマンが連れてきた10人のアメリカスタッフのうちの一人ということなのでしょうか。。。

と。あれあれ、GKコーチのユングハウスもかい!
そんでもって、後任はオランダ人が…
あわわわ(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/24

CL:バイエルン対インテル

前日練習の頃からどうにもFCB.tvの調子が悪いのです。
試合後のぱーちーを見逃したので、今度こそ、と、パレード~セレモニーの生中継は時差計算を間違えずにアクセスしたのですが、前日練習の時よりさらに接続が悪く、紙芝居ブラックアウトは当たり前、5分おきぐらいに接続が切れて、そのたびにつなぎ直し、で、つなぎ直したところでロクに見れたモンじゃなく、イライラが募るばかりだったので、ファンボメルの挨拶が無事に終わった時点であきらめて引き揚げました。

100523fcbtv7
それでも根性でキャプってみた

何が一番感動して驚いたってアナタ、リベリがドイツ語でファンに挨拶したシーンでありますが、まあ、動画は上がってるみたいですし後でゆっくり楽しむとして、その話はまた改めて。

そんなわけで、なかなか切り替えが上手くできないのですが、いつまでもぐずぐずしてるわけにもいきませんので、強引に試合について振り返ります。

100522_bommel5

注※話せば長いことながら、今回のワタシの視聴スタイルは、スカパ副音声⇔地デジ放送、を行ったり来たりしておりましたので、解説等をほとんど聞いておりません。
ので、以下の文で、サッカー的にトンチンカンなことを言うかも知れません。ま、いつものことですけど。
選手名等、誤っている箇所がありましたらご指摘くださいませ。
いや~、ハイライトとか見て復習しようかと思ったのですが、やっぱり見ることができませんでした。まだツラいです。

100522_bommel4
無表情で悔しさを押し殺す。こんな写真見ると、いったん引っ込めたものがまたぶり返しますよ~(T△T)

5月22日 UEFAチャンピオンズリーグ 決勝
バイエルン・ミュンヘン 0-2 インテル・ミラノ

訂正してる間にアプされましたので、今シーズン最後のkickerの採点もどぞ
100522fcbinterfj

(オリッチそんなにマズかったのかね…汗)
交代:クローゼ(63オリッチ)、ゴメス(74アルティントップ)
サブ:レンジング、ゲルリッツ、コンテント、ティモシュク、プラニッチ

得点:ミリート(35スナイデル)、ミリート(70エトオ)
カード: デミチェリスファンボメルキヴー

100522_robben2

続きを読む "CL:バイエルン対インテル"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/05/23

リベリ、契約延長

どもども。まだまだ試合レポとか、どうせバイエルンには、ってゆーかCBに対して鬼採点が付いているに違いない試合の採点とか見る気がしないので、未だダラダラと放心中の管理人コリアンダーです、こんにちわ。「がっかりプレーヤー」にファンボメルを挙げている見出しも見つけてしまってますますヘコみまくりでんがな。
まあ、何を言われてもしょうがないですよねぇ。確かにファンブイテンもファンボメルも良くなかったし、厳しい評価をされてしまうのは負けたチームの宿命です。
しかも、頭を切り替えるのに役立ったであろう、お疲れ様でした夕食会のLIVE中継を、また時差計算を間違えて見逃すという大失態を犯してしまい・・・・・・トホホホホh

それはまた別の話ですのでさておくとして、

かねてからそういうウワサはありましたし、ゆうべのスカパでもその話をしていたのですか?ともあれ、やれやれやっと公式に発表が出ました。

100523_ribery
「確保!♪」「(やべ~…身動きできん(汗))」(うそ)

リベリがバイエルンと、2015年まで契約延長!!
昨日、試合の前にサインをしたそうです。

100522_ribery
左利きなの?

いろいろと問題を抱えるこの選手を、FCバイエルンは愛情を持って今後も全面バックアップすることに決め、そしてリベリは、そんなクラブの恩義に報いることを決めた、という形のようです。

いやいや、良かったですね~(淡々)。
・・・・・・。前にも言いましたが、ワタシ個人は、別にリベリが残ろうがどうしようがどっちでもいいと思っていたのです。ただ、残ってくれればファンブイテンが喜ぶだろうから、というその一点でした。邪道極まりないですが、正直な気持ちです。

それに、この契約によって、少なくとも今夏の移籍はなくなった、というだけの話であって、今後も移籍ネタはいつまでも続くだろうし。どうせ明日っから「そうは言ってもねぇフフフ」ってゆう記事が出るに違いないよ。

まあ、でも、おかげで、タダで放出する危機を免れたのはたいへん良いことだと思います。ふっふっふ。大事に育てて、高くふっかけましょうね~(悪)

いやいや、つい皮肉ばかりを言ってしまいまして、どうにもいけませんねぇ(苦笑)
までも、そうゆうことならリベリよ、今後はもうちょっとクラブのために忠誠を尽くしてくれたまえ!プレッシャーから解放されたら、今度こそ魔法使いロベリー、神の両翼を復活させてくれたまえ!
あと、私生活をキチンとして更生するのだ。
汚名返上への道はけっして簡単ではないが、アンタが本気ならバイエルンは助けてくれるはずだぞ。クラブとファンと家族とファンブイテンを、もう二度と裏切るなよ。(厳)

100522_ribery2

来年の決勝には出場しようぜ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夢の途中

バイエルン 0-2 インテル

100522fcb

「夢破れた」

そんなこと言うなよ…。まだ夢の途中だと思っていたいんだぜ・・・

すみません、今、なんて言ったらいいのか・・・。
ボメ泣くなよ、絶対泣くなよ、と思っていたのに、自分が先にマジ泣きしてしまいました。でも、カーンのいないバイエルンに対して、熱い涙を流すことが出来たのはちょっと嬉しくもあり。(と、そうゆうくだらないことを考えるからすぐに涙が乾いてしまう)

100522_danielbommel

試合についてあれこれ言うのは、すぐには難しそうです。気持ちの整理がつかないと。
ただ、ファンブイテンがルシオを超えられなかったのが、悔しくて悔しくて。2失点の責任について、あれこれ言われるんだろうな・・・(泣)
それから、またモウリーニョに勝てなかったことも。

3冠とかそんなお題目じゃなくて、ビッグイヤーが欲しかったのです。

それでも、夢を見せてくれてありがとう、君たちを誇りに思う、とか言ったら変でしょうか。甘すぎるでしょうか。

100522_bastian

嗚呼~またシュバのこんな写真が(泣)
あの時も、約50年ぶりの優勝なんだからどうのこうの、でしたよね。
あきらめるな!きっときっと、いつか、そう遠くない日に、その手に栄光を掴ませてやるからな!バスティアン!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

決戦へ

100508_bayern3

親愛なるバイエルンのサポーターのみんな、
親愛なるドイツ全土のフットボールファンのみんな、

俺たちはすでに素晴らしいことをやりとげたんだ:ドイツマイスターとDFBポカール2010の優勝。サッカーの全てにおいて、君たちもそして俺たちも、たくさんの喜びと楽しみを感じたよね。
だけど俺たちの目にはまだ、とても、とても、偉大な目標があるんだ:UEFAチャンピオンズリーグの優勝!

俺たちは今、マドリッドにいる。俺たちは、何百万というサッカーファンが、ドイツの家の中で、心の中で(俺たちと)同行してくれていることを分かっているし、感じているよ。バイエルンファン、ではない沢山のサッカーファンは、もしかすると、普段はどちからかと言えば中立的な目線で俺たちのことを見ているのかも知れない(?)。土曜の夜はみんなが「バイエルン」でいてくれることを、俺たちは願っている。

自分たちに、FCバイエルンに、そして最終的にはドイツのためにもすべてをささげるために、俺たちはベルナベウ・スタジアムにいるんだ。インテル・ミラノに勝利して、ブンデスリーガに与えられる、4番目のチャンピオンズリーグ出場枠を勝ち取るんだ。

俺たちには夢がある。君たちもいっしょに夢を見よう!

FCバイエルン・ミュンヘン 選手監督一同

----------
(FCバイエルンからファンに宛てた公開状のインチキデタラメ訳。太字はワタシの加工です)

続きを読む "決戦へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/22

さっくりプレビュー

100521_timo_2 

バイエルンサポのみなさ~ん、いよいよですね!わくわくしてますか?

アタシゃ全然ダメですわ。あと10何時間後にはすべてが決まっているのだ・・・。24時間後の自分はどんな気持ちなんだろう・・・。とか思っちゃうとガクブルが止まりません。
そしてこの素晴らしいシーズンがいよいよ終わるのかと思うと、寂しい気持ちもあります。

ワタシと同様にガクガクしているに違いない?みなさんに、肩の力を抜いたプレビューネタでリラックス

今晩の決勝の笛を吹くのはハワード・ウェッブというイングランドの審判です。
どっかで聞いたような聞かないような・・・。
なんでも、誤審やブレブレジャッジが多くて悪評高い有名な人らしいです。げっ(汗)

しかしなんと、このウェッブさんが主演?!している映画が本日東京で封切りなんだそうですよー!あんりまー

「レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏」

10_05_22_webb

映画は面白そうですけどね・・・。
大事な決勝戦を映画の宣伝の場所にするなよ、と某所でカキコしかけたのですが、よくよく考えたら東京での封切り日をCL決勝に合わせただけの話であって、欧州では別に今日封切りというわけではないのでしょう…(多分。だって2009年制作、ってあるし…)。あわててしもうた。

バイエルンがこの人に笛を吹かれた試合があったのかな~と今季のCLを調べてみたら、GL第2節のユヴェントス戦を担当してますねぇ。なんかヘンなジャッジありましたっけ。覚えてない。。。

ともかく、今日はせっかくの決勝なのですから、クリーンなジャッジをお願いします!祈!

それはそれとして

(画像が多いのでたたみます…とゆうかほとんどファンボメルネタなのでたたみます)

100521_ball

続きを読む "さっくりプレビュー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/21

俺たちといっしょに夢を見よう

バイエルン・ミュンヘンからファンに向けて、「応援ヨロシク!」という公開状がアプされました。PDFファイルでダウンロードできますよ~。こちらから。

100520fcb

いや~、なんだか嬉しいですね。

みなさん、応援がんばりましょうね!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/20

絵になるアナタ・2010

(記事タイトルはずいぶん前に同じものを使いましたので、区別するためにいちおう「2010」を付けました。どでもいい話ではあります(^^ゞ)

ここのところどうにもファンボメルモードなもので恐縮極まりないのですが、気になって見に行ったら、ファンブイテンの公式サイトのトップがこんなんなってましたよ。

100518danielvanbuyten

額に入っちゃった(^∀^;)
良かったねぇ。ファンブイテンにとってもいいシーズンだったので、ワタシはうれしいです。
ベルギー人はオランダ人が苦手らしい、と、スポナビのナカタさんのコラムで知りました。
言語境界線、というものもあるらしく、フランス語圏とオランダ語圏の間で難しい問題も存在するようです。
いちベルギー人としてのファンブイテンがオランダ人のことをどう思っているのかは知りませんが、少なくとも彼の交友関係を見ている限り、相手の国籍とかルーツとかにはこだわりなく人として付き合ってるんだろうな、という気がします。別に珍しいことではないのかも知れませんが、ワタシ的には、ファンブイテンのそうゆうところも魅力だと思っておるのですよ。
そんなファンブイテンがオランダ人監督の信頼を得て成功したことに、何か格別に嬉しい気持ちがするのです。おめでとう。(←まだ大事な試合が残ってるのでちょっと軽い)

コラムも更新されてました。
リーガマイスターになった時にはインタビュー形式で、今回のポカールマイスターではコラム形式なのですが、いかんせん両方ともフランス語オンリーなもので、読みづらい・・・
フランス語の辞書と、学生時代の教科書を引っ張り出した方がいいんと違うか自分…(汗)←キレイさっぱり忘れてて、1から10までも言えない有様でありんす(ひで~)

みなさん、ボンジュ~ル♪
ポカールの試合はとてもスペシャルだった、CL前のこの上ない予習になったよ、お祝いの夕食会はとても素敵だったけれど、あれが休暇前の最後の試合じゃないんだもんね。帰りの飛行機ではみんなもう土曜日のマドリードのことを考えていたよ、特にファンハールはね。
ベルギーに飛んで、僕のいない代表チームを励ましたい気持ちになったことは想像できると思うけど、その時間がないので仕方ない。TVで、Leekens監督の初めての試合を応援するよ。
もし土曜日に僕たちが負けてしまったとしても、日曜日にはミュンヘンに戻って、サポーターと共にダブルを祝うつもりだよん。
もしも勝ったら、その時の雰囲気は…説明できないね!

非っ常~~に雑ですが(汗)、大体こんなことが書いてあるみたいです。

「ベルギー代表の試合をTVで見る」とか書いてあるので、あれあれ、と思って確認したら、17日にブルガリアと親善試合をしたそうです。
W杯に出れないもん同士、世界の注目度は相当に低そうですねぇ・・・。かくいうワタシもまったくノーチェックでしたし(^_^;)ゴメン
で、まあ、Leekens監督の初陣は2-1ベルギーが勝利したようです。
前半に先制されたのを89分とロスタイムに決めて逆転、てナニゲにギリギリ?(汗)

そして

100519_ribery
♪b~icycle, b~icycle♪

残念ながらCL決勝に出場できないことが決定してしまったリベリでありますが、さっそくおフランス代表の合宿に合流したようです。
だけどCL決勝にはマドリード入りして、客席から試合を見届けてくれるようです。よかった・・・
「フランクは決勝でプレーできないことを悲しんでいます。どの選手も夢見ていることですから。彼は今、W杯に向けてしっかり集中してよりモチベーションを高めたいと思っています」
と、リベリの気持ちを代弁するファンブイテンでありました。代理人かアンタ?(^_^;)

100519_ribery2
「説明ありがとね~ん」

「かまわんよ」
100520_danielbommel

ついにマドリード入り。いざいざ!
(スーツ姿カッコい~heartしかしファンボメルは一体何を持って来たんだ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての夜

バラックの離脱を受けて、シュヴァインシュタイガーへの期待が高まっているようで、うれしいけど緊張します。キャプテン候補!なんて言われてるようですが、いや~ははは(汗)、どうなっちゃうんでしょうねぇ。

そんなバラックは、代表合宿を見学したようです。
100518_ballck
なんだかなじんでるような気も・・・(汗)
このまま、コーチとか精神的サポート役か何かで、チームに参加してもらうわけにはいかんでしょうかねい・・・。ベッカムさんみたいに。本人がつらいかな。

100518_aogo
ラグビーボールを使ってのトレーニング(レクリエーション?)だったようですが、二人がかりならこんなに高く持ち上げられるんですね~。アオゴが軽いのか、それとも下の二人が力持ちなのか?

以上、余談でした。

ファンボメルネタなのです。

100515_ahobome
いつでも自然体(笑)

なかなか見る時間がないままたまりにたまっていた、約2週間分のファンボメルニュースのcheckをしたのです。
で、いくつか見つけたので、ちょこっと紹介です。インチキ訳とかしたいんですけど、なかなかね・・・

続きを読む "はじめての夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/19

ポカール:ブレーメン対バイエルン

100515_bayern3
 
遅くなりました。まあ、バラック・ショックもありましたし、もう皆様の気持ちもCLに向いていることでしょうから、てきとうに、ざっくばらんに。
我がバイエルンが2年ぶり、15回目のポカール優勝を果たし、さらに、ブンデスリーガと合わせて今シーズンの2冠を達成した感動の(?)試合です。

5月15日 DFBポカール 決勝
ヴェルダー・ブレーメン 0-4 バイエルン・ミュンヘン

とってもステキなkickerの採点もどぞ
100515bremenfcbfj
交代:ティモシュク(77ミュラー)、クローゼ(80オリッチ)、アルティントップ(86ロッベン)
サブ:レンジング、コンテント、プラニッチ、ゲルリッツ

得点:ロッベン(35PK)、オリッチ(51ファンブイテン)、リベリー(63ファンボメル)、シュヴァインシュタイガー(83ラーム)
カード: フリンクス(76)  フリッツボロウスキファンボメルオリッチ

100515pokal 100515berlin

続きを読む "ポカール:ブレーメン対バイエルン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/18

リベリ、CL出場不可

100517_ribery

ざんねんむねん。
やっぱり裁定は覆りませんでした。
ということで、トップのらくがきのリベリの顔を差し替えてもよいのですが、それもどうかと思うし。
いや、それ以前に、実は、まあ、いろいろありまして、描いたイラストの「ファイルが破壊されました」ので(号泣)、手直しができないんです~ヨヨヨ。。。。。。。(T△T)
PCを新しくしてからあんまりいいことないっすトホホ。ネットが軽くなって、あのFCB.tvがサクサク見れるようになっただけ・・・(←けっこうなことじゃないか)

そんなこっちの事情はともかく、ということは、もしかしたら、あのポカール決勝が、リベリのバイエルンでの最後の試合になるのかも知れません。が~ん・・・○| ̄|_

100515_ribery

まあ、それで。
フランス代表のW杯出場メンバーの最終候補をさらに絞り込んだ24名がこのたび発表になったようですが(今度はベナルファが落選だとよ~)、スポナビのこちらによると、CL決勝に出場不可になった場合、リベリは即時、代表合宿に合流、とあります。

・・・・・・・。まあ、道理ではあります。

CLの試合そのものに関しては、ここにきてせっかくパフォーマンスが戻ってきたのに、大丈夫かな、という心配もありますが、そこはハミトが気持ちのこもったプレーでがむばってくれるような期待もありますので、そんなに激しく動揺してはいないのです。

でも~!その瞬間に、チームの一員として、リベリにもいて欲しかった、いっしょにトロフィーを掲げて欲しかったので、その点が悲しく残念です。(←優勝するつもりらしい)
い、いや、もちろん、その時は駆けつけてくれるのよね!ねぇ!

----------

バラック・ショックについてシュヴァインシュタイガーとラームのコメントがバイエルン公式にちょっこり。
ラームは「とてもショックだよ。彼にとって最後のW杯になるはずだったのに、残念に思う」。
シュヴァインシュタイガーは「でも、いいW杯にするために自信を持って頑張るぜ!」と前を向いている様子。
そしてさらにシュバったら、バラックの代わりは誰がいいでしょうか?と聞かれ、ウィンクしながら「マルク・ファンボメルheartと答えたそうな。

・・・・・・・。アンタ・・・・・・。
ワタシも昨日、冗談でそう書こうかと思ったのですが、不謹慎だと思ってヤメといたのに~。シレッと言っちゃいましたねぇ。。。(でも悪い気はしない・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/17

Neeeeeeeeeeeeeeeeeeeeein!!!

家事タイムと時間がかぶってるので、ポカールは録画中で後でじっくり見るつもりなのです。ということで

ニュルンベルク、入れ替え戦勝利!ブンデスリーガ残留おめでとう!とか、

今週のkickerの表紙はファンボメルだよ♪とか
100517_kicker

お祝いパーチーの様子が動画で上がってたよ、とか
100517kickertv1 イケメンオーラにドキドキ☆

100517kickertv2
ビールを持って待機しているのに次々無視されるおネェちゃんが哀れ

100517kickertv3 よし。←何が

そんなホワワンした気分が吹っ飛びました。どうでもいいですよね、こんなの。ごめんなさい。

100517_ballack2

我らの我らのバラックが!!

W杯欠場決定

・・・・・・・・・・・・・・・・。

だからあれほど、これ以上誰も怪我をしないでと!(号泣)

土曜日に行われたFAカップの決勝で、ポーツマスのケヴィン=プリンス・ボアテンクに激しく削られた際に足首を負傷、W杯への出場が懸念されておりました。
(試合はチェルシーが勝利、プレミアリーグと合わせて2冠を達成)
そして我らのドクター・ミュラー=ヴォールファールトの下でMRI検査を受けた結果、

靱帯損傷・練習復帰まで8週間

という診断が下ったようです。

おのれ!何をしくさるんじゃケヴィン!!!!!!!!!
ドイツを引っ張ってきた小皇帝・バラック、不動のキャプテン。最後のW杯になるはずだった・・・。もう取り返しがつかない・・・。

泣ける。

なんでこーなる?なんでこう次々と。運が悪いだけで片付けられないよ。気持ちの整理がつかない。さすがにこれにはヘコみます~。

バラック本人にはかける言葉もありません。しかし。
バラック個人のファンではないので、残された立場としてのドイツ代表ファンとして。

負けるもんか!!

こんなこんな、運命のいたずらだかサッカーの悪魔の気まぐれだかなんだか知らんが、そんなものに負けてたまるか!
戦ってやる!絶対絶対勝ち上がって優勝してやる!主力の欠場が響きましたね、残念でした、なんて同情されながらトボトボと立ち去ってたまるかちきしょーめい!

いや、間違えた。やるのはワタシじゃないわ(^^ゞ

負けるな、ドイツ代表!!!

くわ~っ、がぜん燃えてきちゃったもんね。
だから監督~、いよいよここで、フリンクスじゃねぇーの?

それから、もうほんとにほんとに、サッカーの神様、これ以上は、どうかどうかどうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FC Bayern ! Deutscher Meister !

いや~ははは、不覚をとりました(^_^;)
先週のブンデスマイスターの時は酩酊していたのでニャにかニャんだかようわからんかったというのもあって、今回はシラフでトロフィー揚げを見届けるぞ!と思い、晩酌も控えめにして(←結局飲んでるんだけど)、そんなに寝不足でもないし疲れてもいなかったし、試合も全然眠たいものではなく、緊張感あるいい展開だったのに。。。。。。。
いつもは前日寝不足とかでも愛の力でなんとかなったのに、どうゆうわけか今回に限ってダメでした。前半途中からウトウトと居眠りをし、夢まで見てしまったので、ついに本格睡眠に至ったのであります・・・・・・無念!LIVEで歓喜の瞬間を見たかったよう~

でも!

たとえ時間差があっても、嬉しい気持ちは同じ!

100515

我らのFCバイエルン、ダブル達成です!

これでついに、真のドイツマイスターです!!!!!おめでとう!!!

表彰式から、カーンのコメント、試合後の選手インタビューまでたっぷりの、ZDFの動画を見ながら、嬉しくて嬉しくてニコニコしています。

100515_zdf2

なんてゆうか…感無量です。幸せです。

Ob Bundesliga, im Pokal oder Champions League
ja gibt es denn was schöneres als einen Bayern-Sieg?
Hier ist Leben, hier ist Liebe, hier ist freude und auch Leid.
Bayern München! Deutschlands Bester! Bis in alle Ewigkeit!

ブンデスリーガ、ポカール、チャンピオンズリーグ
バイエルンの勝利より素晴らしいものがあるかい?
ここには人生が、愛が、喜びも悲しみもあるのさ!
バイエルン・ミュンヘン!ドイツで最高!永遠に!

FC Bayern, Stern des Südens,
du wirst niemals untergehen,
weil wir in guten wie in schlechten Zeiten zu einander stehen.
FC Bayern, Deutscher Meister,
ja, so heißt er mein Verein,
ja so war es und so ist es und so wird es immer sein!

FCバイエルン、南の星、
君はけして沈むことはない
僕たちはいい時も悪い時もいつもいっしょなんだから
FCバイエルン、ドイツのマイスター
そう、これこそが僕たちのクラブ
今までも、今も、そしてこれからも、いつだって!

(日本語訳はワタシのデタラメ作文ですので、誤りがありましたらご指摘ください)

こんなにこの歌の歌詞を体感したシーズンはなかったです。。。

100515zdf1

リーガマイスターもじゅうぶん嬉しいものでしたが、やはり、ポカールとダブルでドイツマイスターを獲得したことが本当に本当に嬉しい。
これでやっと今、成功したシーズンだった、と胸を張って言えるような気がします。

ひとくせもふたくせもある監督の下で試行錯誤を繰り返しながら長く迷走し続け、いつまでたってもチームが形にならず、ダメダメだった昨シーズンより更に悪夢を見ることになるのではないかとさえ思っていました。
しかし、かずかずの奇跡を繰り返し、困難を乗り越えているうちに、へなちょこな彼らが少しずつ、そして確実に、シーズンの最後に向かって成長して行く姿は、ドラマチックで感動的でした。
そんなストーリーを、この目で見ることが出来てアタシゃほんとに幸せです。
彼らに出会えてよかった。好きになってよかった。バイエルンありがとう。FCバイエルンに出会わせてくれたオリバー・カーンありがとう。ついでに、見届ける機会をくれたGAORAさんありがとう!

100515_vangaal

ファンハール。監督としてのアンタに、言いたいことはまだまだあるけれど。
だけどアンタがこのチームを成功に導いたのは間違いない。まぎれもなく、これはアンタのチームだよ、おやっさん。
そしてアンタが作ったこの09/10シーズンのFCバイエルンを、ワタシは心から誇りに思う。

…。なんだかえらい持ちあげようですが、…いや何、先週、ビールを引っかけられて、メタボ腹をゆすって嬉しそうにしている姿を見て、なんかファンハールに対してつっかかってたものがスーと取れたのです。
100508_vangaal3

まあ、単に、冗談好きのおっさんの姿がモエツボにヒットした、というだけの話かも知れませんけど(^_^;)
いや、かわいさの点ではゲルラントさんやユプさんには遠く及ばんがね!(何言ってんの)

なんだか話をまとめちゃってますけど、もちろん、最後の、そして最大の戦いが残っていることも忘れてませんよ!もう前を向いてます。満足し切ってはいないのでご安心を。
だけど、みごとダブルを達成したことで気持ちにひと区切りついた感じはあります。

さて、ちょっとさすがに疲れましたので、今日は早めにばたんきゅーしとうございますので、これにて・・・

試合の話は、GAORAの放送を見てから改めて。
ただ、前半、ファンブイテンピサロにすっぽ抜かれてから恐怖の波状攻撃に合った時と、ハイライトで、リベリへの素晴らしいアシスト(キレイドリブルからクレバースルーパス!)をしたファンボメルを見た時は、悪い意味といい意味で、心臓がひっくり返りそうになりました、とだけ(^∀^;)

おまけフォト集
100515_danielribery
!!!!!・・・・・・・モ(略)heart04!ラブラブネタは封印中なんだぞ~~!

100515_1
・・・・・・。いや特に、書くことありませんが、ただ貼りたかっただけです…

100515_robben
状況はよくわからないが、なんだか楽しそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/16

まだ前半途中ですが(追記アリ)

【注※追記あり】

居眠りして夢見てしまったので、あきらめて寝ます。無念!
ロッベンがPKを決めて1ー0でリードしてます。今のところ。全然安心できる点差じゃないけどね!
(ミュンヘンじゃなくても、チューリップの歌が流れるのね...)
応援ヨロシクお願いします!

勝ってね!!

【追記】
おはようございます。今、ファンボメルがポカールを掲げてる写真だけ見つけました。
やったーーーーーーー!\(≧▽≦)/
liveで祝いたかったゴメン・・・
でもシアワセ!

100515fcb

| | コメント (2) | トラックバック (0)

間もなく決勝!(ポカール)

いざ!!!!!!

昨日までは能天気に、なんとなく勝つもんだとばかりたかをくくっておりましたが、いざその時が近づくにつれて緊張してきちゃいました(汗)

Img_6807
i-phone用公式アプリの表紙も気合入ってます~

100514fcbtv
ベルリンに向かう我がバイエルンが誇るイケメン(&ナイスバデー)の華麗なる2ショット

100514_lahm
♪ロベンとラームが力を合わせてバイヤンにしあわせを~♪

というわけで、いよいよ、DFBポカール、決勝でございます。
ブレーメンの連覇か!?はたまた、バイエルンの2冠達成か!?

いっや~~、どうなるかわかりませんが、勝ちたいです!!
なんたって、「決勝」ですからね!
先日、トーナメント戦でのポカールこそ、実力が問われるのではないか?とエラそうに申し上げました。競争相手がコケるとかいう運に左右されず、3位決定戦も敗者復活戦もありません。
すべての試合に勝ったものだけが勝ち得るタイトルなのです。
ふわ~~ぶるぶる、武者震いがするじゃあーりませんか(汗)

で、まあ、ついにその時が来た(?)、ということで、blogのタイトルを変えました。「えふつぇー・ばいやん!どいっちゃ・まいすたー!」と読んでください。
コロコロ変えて申し訳ありませんです  m(__)m たぶんもう変えません。(多分て)
「ランダム・メモランダム」の名前もできれば継承していきたいと思ってますので(←どうやって…)、ブクマとかリンクリスト名は、急いで無理して変えていただかなくてもかまいませんです。
いやっ、ずっと前から変えようかな~と思ってはいたのですが、blogを昨年4月に引っ越してから期間が短かったのと、タイトルだけで本格的なサッカーblogに思われても恥ずかぴい、とか、いろいろぐずぐず迷っており、今日に至りました(^^ゞ
ブンデスで無事に優勝したからマイスター、と呼ぶわけではなく、どんなにへなちょこの時でもドイツの雄である誇りを忘れないで欲しい、という熱い思いも込めてます。

ついでに、ご存じの通りトップ画像も変えました。どこの誰だかわからない人が2~3人いるような気がしますけど(汗)
「アタシのアノ人がいないじゃないの~!」とか言わないの~☆(^∀^;) 全員描きたいのはもちろんやまやまですが、スペースの都合が(汗)いちおう、CL決勝でスタメンが見込まれる選手ということで。リベリをどうするか悩みましたが、まあまだ係争中ということなので、一縷の希望を託して入れてみました。もちろん、ベンチの選手も「彼らは最高」ですよ~!

 
先週からの祭り気分がどれくらい残っているのか、ビシッと切り替えてくれてるものと信じてます。集中してきっちりがっちりやってくれれば勝てると思いますので、どうか頼みます!もう一度アイツのガハハ笑い、だけじゃなくて、みんなのポロネーズがみたいよ!

ちなみに、この試合はドイツではZDFの放送で、カーンが解説です。見たいな~つながるかな~ってか、もう自分がすでに眠たくなってきたんですけど(汗)

080419_dfb5

カーンが見てる前で掲げて欲しい。掲げてみせる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/14

長い長い雑記・ドイツ代表とかシュナイダーとか

どもども、ファンボメルが最後のビールをどうしようがシュバのカノジョが脱いだの脱がないの、どうでもいいクズみたいなlogをぶち込んだまま姿をくらまして、失礼いたしました(^^ゞ

バイエルンのリーガマイスターおめでとうフォトやおめでとう記事も集めきってないまま(←まだやっとったんかい)、イケメンウッチーシャルケに移籍!(びっくり)とか、新しいニュースが続々発表になり、日にちばかりがズルズルと過ぎて行って今日に至ります。

書きたいことがたまっちゃってとりとめないので、ダラダラと。

----------

5月13日 親善試合 ドイツ 3-0 マルタ

(・・・。せっかくフォーメーション図を描いたのに、ファイルが行方不明になってしまい、めんどくさいのでもう省略します←こら)

100513_cacau

ノイアーベックフリードリッヒ[C]、タスキアオゴケディラトゥロコフスキークロースカカウポドルスキキースリンク

交代:フンメルス(46タスキ)、トレッシュ(57ベック)、グロスクロイツ(57クロース)、ヴェスターマン(72フリードリッヒ)、ライナルツ(72ケディラ)、ボアテンク(79アオゴ)
サブ:ジッペル

得点:カカウ(16アオゴ)、カカウ(58ポドルスキ)、Sciclna(61オウンゴール)
カード: Bajada

殆ど見てませんが、カカウの2点目とオウンゴールのシーンは見てました。両方ともポドルスキのアシストで、二人ともイイ仕事してましたね。
練習強化試合ではあるでしょうが、チャリティーマッチでもあったらしいですね。
まあまあ、W杯に向けての代表チームの足慣らしとしてはまずまず、だったのではないでしょうか?もっと点が入っても良かったんじゃないのかな~ということと、キースリンクにゴールがないのが気にはなりますが。

100513_neuer
緑ノイアー・・・・・・・・。これはちょっと…どう…(汗)

100513
アルネがキャプテン。下がった後は

100513_poldi
おぉ!ポドルスキじゃねぇーか!ひょっとしてこれが代表キャプテンデビューだったり?

続きを読む "長い長い雑記・ドイツ代表とかシュナイダーとか"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/13

ビールとサラと

ファンボメルがヘルタ戦で途中交代したのは、別にモウリーニョから隠すためではなくて、本当にフィジカルの問題だったようです。
デミチェリスとともに、月曜日のトレーニングは軽いランニングで済ませたと。
…って、ずいぶん古い話で恐縮です。ここんところ情報に全然ついていけてません(汗)
その後続報は出てないようですので、二人とも週末のポカールは大丈夫なんだろうと信じてますよ~。

そのファンボメルが、ヘルタ戦後のビールかけでのどんちゃん騒ぎの際、Bildの記者に最後の一杯をぶっかけたという動画とアホ記事がこちらに。

ようつべにもありました

スミマセン、埋め込みコードがでっかいバージョンしかなかったので、blog本文の幅からはみ出てると思います。もちょっと小さいのが見つけられたら貼り替えます~。そんなに熱心にご案内するほどのものでもありませんが、リンク先はコチラ

シュヴァインシュタイガーのカノジョが、現在発売中の「GQ」でセクスィショットを披露(とりあえずBild)。

100512_sarah_2 うひゃ(゚∀゚;)

・・・・・・。

この後、引退する&した選手の話を書いてしんみりする予定だったのですが、なんぼなんでもこの続きに書くのはどうかというような雰囲気になってしまったのでもう寝ます~(逃)

そういえば、ミュンヘンの空港にバイエルンのオフィシャルショップがオープンしたみたいですね。
バイエルンの練習場、アリアンツ・アレーナ、ミュンヘン中央駅、に続いて4店目となるみたいです。

それから、CSフジさんが、来シーズンもブンデスリーガを放送してくれるみたいですよ~(^∀^)
ドルトムントにセレッソ大阪の香川選手の移籍が決まったようなので、ヴォルフスブルク&ドルトムント中心になりそうですが(^_^;)それはそれでありがたい話として、
GAORAさん、来季もバイエルン戦放送ヨロシク!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/12

W杯オランダ代表招集メンバー最終候補

(追記訂正しました)

実は、バイエルンのヘルタ戦の写真も、翌日のセレモニーの写真もまだ殆ど拾ってなかったので、今になってせっせと拾い集めている最中だったのです。

我らのシュナイダーの引退記念試合の様子も気になるし、と、あれこれ気を散らしていたのですが、その最中に何やら、「ファンニステルローイが代表から漏れた!」という見出しをやたら見かけたので、何事かと思ったら、オランダ代表の2010年W杯に向けての最終候補が発表されたみたいです。こないだ発表したのとはまた別なんですかね。
どうも毎度毎度、アチラのやることはようわからん。

ということで、こうなりました。

2010年W杯オランダ代表最終メンバー候補

----------

GK
サンデル・ボスフケル (トゥエンテ)
マールテン・ステケレンブルフ (アヤックス)
ミヘル・フォルム (ユトレヒト)

DF
フルノン・アニータ (アヤックス)
ハリド・ブーラルーズ (シュツットガルト)
エドソン・ブラーフハイト (セルティック)
ジオバンニ・ファンブロンクホルスト (フェイエノールト)
ヨーン・ハイティンハ (エヴァートン)
ヨリス・マタイセン (HSV)
アンドレ・オーイェル (PSV)
ロン・フラール (フェイエノールト)
グレゴリー・ファンデルヴィール (アヤックス)

MF
イブラヒム・アフェライ (PSV)
オトマン・バッカル (PSV)
マルク・ファンボメル (バイエルン・ミュンヘン)
ヴォウト・ブラマ (トゥエンテ)
オルランド・エンヘラール (PSV)
ニヘル・デヨンク (マンチェスター・シティ)
ダヴィド・メンデス・ダ・シウバ (AZ)
スタイン・スハールス (AZ)
ウェズレイ・スナイデル (インテル)
ラファエル・ファンデルファールト (レアル・マドリー)
デミー・デセーウ (アヤックス)

FW
ライアン・バベル (リヴァプール)
エリエロ・エリア (HSV)
クラース・ヤン・フンテラール (ACミラン)
イェレマイン・レンス (AZ)
ディルク・カイト (リヴァプール)
ロビン・ファンペルシー (アーセナル)
アリエン・ロッベン (バイエルン・ミュンヘン)

----------

・・・・・・。オランダ代表に関しましては知識がありませんので、誰がサプライズで誰がまさかの代表落ちとか、そうゆうのはよくわからないのですが、GKで、名前だけはよく聞いていたフェルトハイゼンが落選、代わりに、たしか最近招集されたばかりのボスフケルが呼ばれましたね。多分第3GKでしょうから出場はないと思われますが、我がドイツ代表のブット同様、ベテラン(39歳)ならではの、チームに与えるポジティブな影響力を期待したものと想像されます。(←てけとー)
監督のコメントでは、ピート(フェルトハイゼン)は若く才能もあるけれども、現時点では経験とのバランスがとれてないみたい、とかなんとか(←てけとー)

んでまた知らん選手が(汗)読み方が自信ないのでアルファベットのままにしている2名(←スポナビをカンニングしてカタカナ表記に直しました)アニータとレンスがそうですが、きっと彼らがサプライズに違いない。うむ。(←てけとー)

ファンニステルローイが落選したのはやっぱり大ニュースのようで、オランダでも、ドイツでも、トップで取り上げられます。
ファンマルヴァイク監督の言うことには、ルートとは話をした。彼のことは注目していたしフィットすることを信じていたけれど、やっぱり膝の怪我からの回復具合が気になる。必要とするかつてのレベルに戻ったのかと言うと疑問が。
とかなんとかいうことのようです。まあ、とても残念ですが、無理をせずとも、前線には人材がそろってるしねぇ…。エリアはもう大丈夫なのかな?

現在30名選出されてますが、コチラも、6月1日に23名に絞ってFIFAに届けるようです。

----------

グループEと言えば、日本代表も昨日決まりましたね。いきなり23名をビシッと決めちゃいましたが。一応生中継で見たのです。
今回特にサプライズは感じませんでしたが、名古屋からは楢崎、トゥーリオ、玉田の3人が選出です。

あと、デンマークです。知らん選手ばかりですが...。ベントナー、トマソンぐらいしか。アンドレアセンが怪我で辞退、とゆうのに若干ヘコんでます。トホホ・・・

【追記】トーニも結局イタリア代表に落選しましたね(泣)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/05/11

We are the champions.(続き)

実はブンデス最終節の試合があった土曜日、カーンがTV番組に出演していたのです
100508_zdf
バイエルンの優勝について何か話したんだと思いますが見れてません~~ゴメンナサイ、先日あんなにカーンにヒーハーheart01言ったばかりなのに恐縮極まりないです~(汗)
この動画は国外規制がかかってないのでニホンからでも見れます!(^∀^)こちらからどぞ。

さて、すっかり遅くなってしまいましたが

5月8日 ブンデスリーガ 第34節 ヘルタ・ベルリン 1-3 バイエルン・ミュンヘン

久しぶりに採点抜きのフォーメーション図を描いたら超すっきり…
100508herthafcbfj

交代:プラニッチ(46ファンボメル)、アルティントップ(61リベリー)、クローゼ(78オリッチ)
サブ:レンジング、ゲルリッツ、ティモシュク、ゴメス

カード:なし
得点:オリッチ(20ロッベン)、ラモス(59シセロ)、ロッベン(74ミュラー)、ロッベン(87コンテント)

100508_robben

まっ、試合の話はイイですか?(←こら~っ)
前半は王者にふさわしく、ノリノリキレキレのリベリを筆頭に、みんなで華麗に華やかに楽しく魅せ、オリッチのゴールで先制したのですが、後半はやっぱり緩んでしまったのか、ちょっとパワーセーブモード入り失点、同点に追いつかれてしまいました。おいおいなんだよ、かっちょ悪ぅ~sweat01と思ったらロッベンが取り返してくれて、きちんと勝って面目を保ち、気持ちよくマイスターを祝うことができました。

公式によると、ファンボメルが前半のみで交代退場したのは「筋肉のハリ」を訴えたので念のため、とありましたが、ワタシはひそかに、視察に来ていたモウリーニョから、我らの大事なピッチ上でのブレーンを隠すためだったんではないかと思ってますよ~( ̄ー ̄)ニヤリ(注※ただのエコヒイキです)。

ということで

100508_bayern2

改めまして、我らのFCバイエルン、

ブンデスリーガ優勝おめでとう!!!\(^▽^)/

苦しいシーズンでした…。

100508_kicker

さて、どうしましょうね。

リーガが終了したし、祝賀会も行われたし、どうしてもシーズン振り返りモードになって、ついついメランコリックにあれこれと「みんなありがとう…(;∀;)」と言ってしまいそうになりますが。

100509_2
昨日のセレモニーで、ファンボメルの挨拶がえらくあっさりしてたなぁと思いましたが、公式によれば「俺たちは2週間後にまたここに来る」と言ったらしいです。
なるほど…。
感傷的になるのは、その時でもいいのかも知れませんね。
たとえこの後のポカールとCLがどんな結果になろうとも、チームへの気持ちは変わらないので、もう話をまとめてしまってもいいのですが、でも、やっぱり、ここで何かを締めるようなことを言うとなんだかゲンがよくない気もするので、メランコリックはちょっと控えめにしておきます。

<注※以下、どこから手をつけたらいいのかわからないままダラダラ書いたら、すっかりとりとめなくなってしまって、実に読みにくいです>

続きを読む "We are the champions.(続き)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/10

メモメモ的に:優勝報告会キャプチャ劇場

バイエルン優勝おめでとう、という話をちゃんとしないで、表彰セレモニーとかビールかけの写真とかまだあんまり拾えてないままに、順序が逆ではありますが(^^ゞ先ほど行われました優勝パレード&報告会のもようを雑多にキャプチャしましたので、自己満足的に貼り付けます。

バイエルンのローカル局であるBRで放送してたみたいなのですが、サイトの方で、せめて市庁舎セレモニー部分だけでも動画配信してくれないものですかねぇ~…。ちょっと期待してるんだけど。
【一夜明けて追記:ハイライト出ました~(^^) 写真もいっぱいです!】

100509_fcbtv17
↑ファンブイテンの手heart04

100509_fcbtv9

(画質が悪い上に、ほとんどファンボメルフォトばっかりなのでたたみます。)

続きを読む "メモメモ的に:優勝報告会キャプチャ劇場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/09

ブンデスリーガ最終順位

ただいま優勝パレードの最中です。とりあえずファンブイテンとリベリが同じ車に乗ってることに満足してみたりして(^ー^)

100509_fcbtv2

ファンボメルは先頭ではなく、シャーレも持ってませんで、ロッベンといっしょに、何台目かの車に乗ってます。

バイエルンの話はひとまずおいといて。ここで昨日で終了したブンデスリーガの最終順位を確認することにします。

こうなりました

100508_kicker2

結局2位シャルケとのゲーム差は5になりました。そのシャルケは、クラーニィがディナモ・モスクワに移籍する、とかなんとか…(汗)

そしてブレーメンが3位!CL出場権獲得です!おめでとう!!\(^∀^)/
なんだかんだ言って、ここまで登ってきましたね。後期に入ってさすがの強さを発揮しました。

100508_frings 猫の手がかわいい

【セレモニー中継が終わったので追記】
そのブレーメンのキャプテン、フリンクスが、ファンボメルのことを、「マルクはスーパープレイヤーだ」と言ってます。うれし~!(^∀^)
同い年の二人ですが、俺たちは若い頃から知ってたんだぜ、プロ最初の所属クラブがあるシタルト(ファンボメル)とアーヘン(フリンクス)は地理的にとても近いので、お互いのプレーはよく見ていたんだ、と言っているようです。ダイナモ系ボランチ同士として共感するものがあるのか、一定の評価をしてくれてるようなコメントをしているようでとても嬉しいのですが。。。
・・・・・・・。もっともこの記事のツボはそこではないと思います…。「6月11日(W杯開幕日)はどうするの?」「何が?」とゆうやりとりがトホホです…ドイツメディアはイジワルね(;_;)

100508_hannover
なんとか生き残ってほしいと思っていたハノーファーはぎりぎり降格圏脱出に成功。ほっ…

100508_bochum
しかしその一方でボーフムの降格が決定(汗)

100508_lehmann
おつかれさま。
一時はどうなることかと思われたシュツットガルトですが、終わってみれば堂々6位!バイエルンとブレーメンがポカールのファイナリストになった関係で、EL出場権獲得です!

ドルトムントが大躍進の5位に終わったのと対照的に、7位のHSVはELにも出られないことに・・・(汗)でもファンニステルローイはHSVを気に入ったみたいですね?

ニュルンベルクは、バイエルンからレンタル中のオットルの試合終了直前のゴールで勝利したものの16位で、2部リーガの3位、アウグスブルクとの入れ替え戦に回ることになりました。がむばれ!

おっと、パレードの車がいよいよマリエンプラッツに入ってきました。ひとまずこのへんで・・・
 
おまけ
100508_dante
最終的にここまでふくらみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

We are the champions.

ヘルタ・ベルリン 1-3 バイエルン・ミュンヘン

100508_meister
大事な時にガニ股(^^;)

100508

ファンボメルがマイスターシャーレを掲げる瞬間、自分はもっと感極って泣いちゃうのかな、と思いましたが、案外アッサリして、普通に楽しく笑って見ました。

出かけていて&泥酔してて(お恥ずかしい(^^;))試合は殆ど見れていない&頭に入ってないのでまた明日にでも…

ファンボメルとティモシュクが、一瞬ですが、同時にシャーレをつかんだ瞬間はちょっとグッときました。

とってもシアワセです!続く!

100508_vangaal

100508_brg_2

100508_riberydaniel

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/08

本能には逆らえない

やっとおニュウのPCを買ったのです。
とっても静かでまずまずサクサクですが、なにしろ、マシンそのものもそうですが、OSも「XP」からいきなり「7」にジャンプアップしたので何が何やら、サッパリ使い慣れませんもので、今まで出来ることが出来なくなったりとかやり方がわかんないむきーっイライラとか、アレがどこなのかわかんないとか、とりあえずあのソフトはまだ入れてないからこの作業は従来マシンで、あ~ややこし、とジタバタしている間に一日終わってしまう今日この頃です(^_^;)
(甘く見ていたエレメンツの使い方がちーともワカラン…汗←独り言)

ということでちょっとざっくりと

ぽち山羊さんのblogにて、カーンのサイトがリニューアルしましたよ、というお知らせを受けて見に行ったのであります。

一例
10_05_07_oliverkahn2

ヒーーーイーーー(゚∀゚)heart04こここここれこれこのさわやかフォトジタバタフガフガheart01
ばたーん(カッコよすぎて失神)
う~わわわ、どうしましょう、けーたいの壁紙にしようと思って自分にメールを送ったのはいいものの、壁紙は2日前に変えたばっかりなのだ(ファンボメルとシュバがおでこをこっつんこしている写真)わ~~ん悩むぅ~!(←知るか)

他にもあんなカーンやこんなカーンのイケメンフォト、だけじゃないわ、活動中の各種プロジェクトについての情報も載ってますので、カーンファンは要チェケラッチョです!

動画も充実
100507oliverkahn1
(画質は悪い…)

…それにしてもカーンはついったーとかフェイスブックとかで「ダーバンなう」とかつぶやく予定はないんですかねぇ。

と、カーンのこの圧倒的なオーラの前にはモジャ毛のアイツもキレイなアノ人も、まだまだやなぁとか、他人には実にどうでもいいことを思いつつ、やっぱり

ファンブイテンsport1のインタビューに答えてます。
親友リベリが「も~サイアク~」と、どこぞで発言した一方でこのファンブイテンは、今シーズンは「僕のバイエルンでの最高の年」だそうです。よかったのぅ…本当に良かった(ノ∀‐。)
そんなに目新しいことは言ってませんが、相も変わらずのファンハールモエ~、少なくとも1冠を前にした今では素直にほほ笑ましく読めますよ。
「僕たちは歴史を作るでしょう、そしてそのためにすべてをささげます」

----------
なんとオランダ代表のi-phone用アプリができたよん。サイトは地味なのにやることは最先端?
100507_iphone2 トップはこんなん

この魚くんのマーク、よく見かけます。スポンサーでしょうか?缶詰メーカーかなんかかな~と勝手に思ってたのですが、なんか違うっぽい。
めんどくさいのでようけ調べませんが、とりあえずサイトはこちら

100507_iphone1
選手の顔写真をスライドしてプロフィールを表示(笑)
そんなにたいしたこと書いてませんが、しかし!
アノなっが~~い本名が記載されてるではありませんか!こりゃうれしい!素晴らしい!
マルク・ペーテル・ゲルトゥルーダ・アンドレアス・ファン・ボメルheart04
(↑無理やりカタカナで書いてみたけど読み方はなはだ自信ナシ)

100507_iphone3
動画もサックサクやぞ。でもこのロッベンインタビュー、いつのものかわかりませんがちょっと古そうです。ファンハールおじさんがすってんころりんしているあのシーンがはさまってて、ロッベンがまだグレーモモヒキ履いてました(^_^;)
(ちなみにロッベンにはなが~いミドルネームはないようです。→別に聞かれてないけど私信)

そういえば!
日曜日に行われるバイエルンの優勝パレード~セレモニーのもようが、FCB.tvでLIVE中継されるみたいです!
やった~~~~~~~~~(^∀^)超楽しみ~~~~~!
あーーーでもモロに家事の時間とバッティングだーーー夕飯の給仕とかしたくねぇー!夜9時にはメシを食い終わってもらうように、ダンナに早く帰ってきてもらう!(それも無理だ…)

【追記】
スミマセン、書き忘れてました!今週のスカパによる「W杯プレビューマガジン#11」にいよいよドイツが登場ですよー!バラック&メルテザッカー&レーヴ監督&フェラー元監督&ベッケンバウアー閣下がヒロイックな吹き替えでトークしてます!
そしてエズィルをフィーチャーしたコーナーもアリ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/06

速報:ドイツ代表招集メンバー候補

100506_dfbtv2

まだレーヴ監督があれこれ話してますが、聞いててもどーせ意味わかんないので(^皿^)、名前だけ先にアプします

2010年W杯ドイツ代表招集メンバー最終候補
キャプチャしてたらメモを取り忘れてしまって、わちゃわちゃしてしまったので順序は必ずしも発表順ではなくゴチャゴチャです

100506_dfbtv3

----------

GK
イェルク・ブット (バイエルン)
マヌエル・ノイアー (シャルケ)
ティム・ヴィーゼ (ブレーメン)

DF
ペア・メルテザッカー (ブレーメン)
ハイコ・ヴェスターマン (シャルケ)
フィリップ・ラーム (バイエルン)
アンドレアス・ベック (ホッフェンハイム)
アルネ・フリードリッヒ (ヘルタ・ベルリン)
ホルガー・バトシュトゥバー (バイエルン)
ジェローム・ボアテンク (HSV)
ゼルダー・タスキ (シュツットガルト)
デニス・アオゴ (HSV)
マルセル・ヤンゼン (HSV)

MF
ミハエル・バラック (チェルシー)
サミ・ケディラ (シュツットガルト)
ピオトル・トゥロコフスキー (HSV)
マルコ・マリン (ブレーメン)
バスティアン・シュヴァインシュタイガー (バイエルン)
クリスチャン・トレッシュ (シュツットガルト)
メスート・エズィル (ブレーメン)
トニ・クロース (レヴァークーゼン)

FW
ルーカス・ポドルスキ (ケルン)
ミロスラフ・クローゼ (バイエルン)
シュテファン・キースリンク (レヴァークーゼン)
カカウ (シュツットガルト)
トーマス・ミュラー (バイエルン)
マリオ・ゴメス (バイエルン)

 
(以下、バラックとバイエルンとブレーメンの選手が欠場のため(多分)、13日の強化試合マルタ戦のみの招集)
トビアス・ジッペル (カイザースラウテルン)
マッツ・フンメルス (ドルトムント)
シュテファン・ライナルツ (レヴァークーゼン)
ケヴィン・グロスクロイツ (ドルトムント)
マルコ・ロイス (ボルシアMG)

----------

ブットには昨日のうちに内定が出たみたいですけど。
なんと!!バトシュトゥバーがサプライズです!
個人的にはまだ代表レベルではないような気もしてましたが、人材不足なのでしょうね…(汗)

当落が際どかったヒツルスペルガーは、まさか、というかやはり、というか(泣)落選でした…。
そして、まさかのフリンクス復帰のサプライズもやはりなかったか…

この中からさらに絞り込んだ23名を、本大会登録選手として6月1日に発表するみたいです。

以下てきとう雑感(たいしたことは言ってません)

続きを読む "速報:ドイツ代表招集メンバー候補"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/05

トピックスてんこ盛り

バイエルン優勝確実ネタにホワワン(*´∀`*)している間に、いい話も悪い話も、ニュースがじゃんじゃん上がっていましたよ。拾い集めるだけでもタイヘンで、どこまで紹介できますやら(汗)

まずはバイエルンネタ

優勝確実となったバイエルンですが、マイスター授与セレモニーは次節アウェーでのヘルタ戦の後に行われるようです。
降格が決定してさぞ意気消沈して、泣きたい気分であろうベルリンサポさんたちの前で…。いいのか、と思いますが決定事項なのでねぇ。なんだか申し訳ないです。どうかバイエルンを恨まないでくださいね…

そしてこのセレモニーの様子が、フジNEXTさんで中継されるらしいです!
やった~~~\(^∀^)/
ファンボメルがアレを真っ先に掲げるアレがナニしてほわわんで胸キュンで感動シーンが!ヒーヒー楽しみだぁ~~~わーわー

そして翌日、恒例のパレードは今回はゼーベナー→マリエンプラッツというコースで、その後市庁舎バルコニーから優勝報告会という運びのようです。先頭の車にシャーレを持ったファンボメルが!!そして「応援ありがとぅー!」の挨拶を!!う~~わ~~見たい見たい見たいジタバタ悶絶!

さすがにこの様子はニホンのTVじゃ見れないでしょうから、どうしたもんでしょうね…。ドイツのどっかのTV局がLIVEで全世界にネット配信とかしないのかな~ARDとかZDFとかさ~~~そんな全国ネットのでっかい局はムズいのかな~とほほ・・・
てぇーか32節のMGにがっつり勝ってれば、こないだの土曜日にホームでセレモニーもパレードも出来たのにっ、そしたらひょっとしてフジさんでも中継できたかも知んないのにね~~ぇチクチク。

ようつべより、2年前のセレモニーでのカーンのHUMBA

ワタシの中ではオンチ疑惑があるカーンの、地の底を這うような「フンバ~フンバ~♪」がツボです。

たぶん試合翌日に、オフのはずだが何か用事があって現われたのか、ファンボメルにインタビューしているFCB.tvとか
100502_fcbtv1
なんちゅう服のセンスだ

100502_fcbtv2
「(ゆうべ遅くまで盛り上がったから寝不足なんだよな…)」←知らんけど

610x

リベリがアノ事件についてひとことだけ言ったとか
「アノ件は家族と俺のそばにいる人を傷つけてしまった。言いたいのはそれだけだ」
当たり前だ!そんなん最初からわかれ!(厳)

気になっていたレンジングはやっぱり楽しくなかったみたいで、夜中のどんちゃんぱーちーには参加せず、試合後は友達とバーベキューをしたそうな・・・・・・(こちら
誰かー、レンジングの心を救ってやってくれい~~~(泣)

---------
ベルギー代表の新監督が決まったみたいです。
Georges Leekens、御年60歳、とな。ジョルジュ?ゲオルグ?以前もベルギー代表の監督をしていたことがあるそうで。
ファンブイテンをヨロシクお願いします・・・

----------
5月6日のW杯出場メンバー発表を前に、ドイツ代表があわあわ…(汗)。

クラーニィが代表落ち決定~。監督が電話してきたそうで…。言いにくいことはいつも電話なんですね(ネチネチ)。メールじゃないだけまだいっか(ネチネチ)。

なーんだかねぇ。規律上の理由じゃない戦術上の理由だとかなんとかのたもうたそうですが、ふぅ~~~~ん、そうですか( ̄△ ̄)
まさか体よく断るために、シャルケがマイスターを逃すのを待ってたんじゃーないでしょーねーーー?(←うがちすぎ)

ということで代表のFWは、キースリンク、クローゼ、ゴメス、ポドルスキ、カカウ、ヘルメス、という予想が出てますが、名前を見て、なんとなく不安になるのはワタシだけではないでしょう・・・。ミュラーはどうなるのかな?

で、ででで!

嗚呼~~~~~なんてことでしょう、ロルフェスアドラーが出場辞退~~?!
いや、ロルフェスは辞退なのか勧告されたのかよくわかりませんが、監督と電話で話し合って決めたそうです。
1月に行った膝の手術から順調に回復はしているようですが、W杯には間に合わない、という判断のようです・・・・・・・(T-T)

アドラーは4月に肋骨が折れて、先日の33節で復帰したのですが…。やっぱりダメで手術することになったようです(泣)
「僕の人生でもっともむずかしい決断だった。だけど僕にはクラブと代表チームへの責任があるんだ」

アドラーは次のEUROやW杯に向けてもまだチャンスはあるでしょうが、28歳のロルフェスは・・・(泣)

正GKはこのまま行けばノイアーが自動昇格、ということになるのでしょう。それはそれで期待値高いです(^ー^)楽しみ。
(ヌテラの呪いが発動しないようにヌテラ食ってお祓いだっ!←イミフ)。
で、第3GK候補にいよいよブットの名前が上がってますね。あとはドルトムントのヴァイデンフェラーとか。サポートメンバーにベテランが入るのはワタシ的には大賛成です。ここは代表歴もあって、ヨーロッパカップ戦の経験も豊富な我らのブットを推したいところですが、さてどうなりますか。

それにしても、こうゆう話を聞くと、怪我の恐さを改めて思い知らされ、急に心配になってきます。
どうかどうかもうこれ以上、みんな直前になって怪我しませんように。ドイツやバイエルンの選手だけでなく、代表に選ばれるべきすべての国のすべての選手が、無事にW杯に出られますように。

おまけ
速攻削除されてたら泣く、と思って見に行ってみたら

10_01_28_teamdfbde2
まだ無事だった・・・・・・。でもいつ消えるかわかんないから(号泣)、プロフィール動画とか、今のうちに見といた方がよかろうか…

肋骨の痛みに耐えて?出場した33節のkickerの採点を見たらなんと「1.5」でした。ちなみに対戦相手のヘルタのGKドロブニーも「1」の神採点で、他のフィールドプレーヤーは両チームともダメダメ系採点でした。どんだけファインセーブ祭りな試合だったのだろか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/03

33節:バイエルン対ボーフム

         100501_29
       

本日発売のkickerの表紙
100503_kicker
ひとりひとりを誇りに思います(^^)。
オットル、ブレーノの写真もあるのはうれしいけれど、どこにも行ってないゲルリッツがいない(汗)ソサやバウムヨハンは仕方ない面もありますがトーニは……いちおう何試合かは出場してるのですが…まあ、ねぇ(ため息)

さて、バイエルンが優勝をほぼ確実にした33節の試合です

5月1日 ブンデスリーガ 第33節 バイエルン・ミュンヘン 3-1 ボーフム

kickerの採点も合わせてどぞ
100501fcbbochumfj
交代:クローゼ(71ミュラー)、ゴメス(79オリッチ)、ティモシュク(84シュヴァインシュタイガー)
サブ:レンジング、ファンブイテン、プラニッチ、アルティントップ

得点:ミュラー(18ラーム)、ミュラー(20リベリ)、ミュラー(69ファンボメル)、フクス(85FK)
カード: デミチェリスファンボメル

MoMにミュラー
今節のベストイレブンにミュラーラームファンボメルぅ~!(≧∀≦)heart04
さらに、今節のMVPもミュラー

100501_mueller2

続きを読む "33節:バイエルン対ボーフム"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

優勝したもんね

どもども、まだ祝杯気分の管理人コリアンダーです。
嬉しくて、昨日の試合でファンボメルがとっても良かったような気がするけど果たしてどうだったのかしらん、と、確認のために録画したものをもう1回見たりしていますニヤニヤ(^ー^)

Dsc06833
今日は押さえてるのね(ファンボメル)

Dsc06834
(ラブラブネタ封印中と言いつつ条件反射)
今回のリベリはチームのためにプレーしてる感じがして、良かったと思います。

写真をあさったりとか
100501_robben
ファンタスティック・パパアリエン~~!!これはヤバい!ハートを射抜かれる!heart04

100501_robbenholger
「こんにちわ~heart01」「ルカ、こんにちわは?」バトシュトゥバーもロッベンもステキだー!

100501_23
でっかいコドモ。カワエエ~~heart04

100501_miro
あっちこっちでおんぶ祭りだったようです「俺も~~♪」「うわっミロ、意外に重っsweat01

100501_8
手前でダニエルが力いっぱいギューしてるのは!heart04heart01違う角度の写真求ム!

はっΣ(゚∀゚)
きりがない。続きは明日・・・

で、まあ、ネットをウダウダしていたら、日本語のサッカーニュースサイトに「パリSGがフランス杯優勝」という見出しが目に入りました。
ふ~ん、それはそれは。リヨンとかボルドーとかマルセイユとかじゃないのね~、などと呑気に最初は流していたのですが・・・・・・・。

ってクペ!!!(゚∀゚;)

なんてこった、すっかりえーかげんなことになってしまって、あわあわ。
骨折による長期離脱から復帰に向けて鋭意トレーニング中らしいという話は聞いてたのですが、その後試合に出たのかどうなのか、ケロリとcheckし忘れておりました(^_^;)(ひで~)。

すすすまん、リーグではまるでパッとしていないようなので、カップ戦での優勝はめでたいことじゃないの、ということで、何か写真でも出てないものかとPSGのサイトを見てみましたら。

100501_psg2
…。スタメンではなかったのですが、ベンチには入ったようです。

100501_giuly
おお、ジュリだ…。マケレレ37歳がアグレッシブに活躍したらしいというレポが出てましたけど。オッサンが躍動してるニュースは嬉しいものです。

じゃなくて、クペはぁ~~~!!どこにいるんじゃ!
100501_psgcoupet
ここ。…多分。○| ̄|_
(※メディアに出ている写真を加工するのはワタクシのポリシーに反しますがご容赦ください)
クペのチームでの立ち位置が心配です…。

これだけではあまりにつまらなすぎるので、数日前のトレーニングの様子の写真をペタ
100427_coupet 元気そうで何より。

100412_coupet
こうして見ると短髪も悪くない♪
ゲッティーさんで見つけた4月の写真。デカい写真だと顔のど真ん中に透かしが入るので、ちっこいサムネイル画像で…。無念。

まいいや、ともかくこれで、PSGは来季のELの出場権をゲットしたのだそうです。おめでとう~!(^∀^)
クペのPSGとの契約はたしか2年だったので、来季はTVで見れるかな?ELは全試合放送じゃないけど…。その前に¥高い¥「欧州サッカーセット」とやらに入らないと自分…。(←CLの時もろくに見てなかったくせに(^_^;))いやそれより何より、スタメンで出れるのか~!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/02

速報:バイエルン対ボーフム

バイエルン 3-1 ボーフム

シャルケ 0-2 ブレーメン

気持ちいい勝利でのホーム最終戦となりました!なんと!ミュラーのハットトリックです!ファンボメルは1アシスト!(^^)

(エズィル、アウメイダもありがとう!)

100501_bayern3

FC Bayern ! (ほぼ)Deutscher Meister !

バイエルンサポの皆さ~ん、

おめでとうございます!そして、ありがとうございます!

\(T∀T)/

マイスター、いただきだ!!

さすがにもう言ってもいいですよね?シャルケとのゲーム差こそ3ですが、得失点差がなんと17もありますので、最終節によほどのことがない限り、ほぼ確定でしょう!

幸せです!いっしょにエア乾杯してください!

続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/01

間もなくボーフム戦

のっけから本文と関係ないおまけフォト

100428_forlan わっsweat01

ボディービル選手権に出場中のフォルラン(うそ)。

----------

CLでのリベリの出停処分について、5月5日に再審議されることになったそうです。

さて

100421_fcb2

ホーム最終戦です。
今シーズンもこのアリアンツで、素敵な勝利、まさかの敗戦、がっかりドロー、など、悲喜こもごも、いろんなドラマが生まれましたねぇ。しみじみ…。

きっと今日もスタジアムは素晴らしい雰囲気になることでしょう。この雰囲気に水を差さないよう、いや、そうでなくても、優勝するためにバイエルンは、もはや勝利が必須義務となってしまいました。
いっぽうシャルケはブレーメンと試合ですが、もしバイエルンが勝ち、シャルケが負けた場合、得失点差の関係で、ほぼ9割、バイエルンの優勝が決まります。
バイエルンを最優先に、ブレーメンのこともこっそり応援しちゃうぞ。

とはいえ、シャルケとて今季ホーム最終戦、ここでうっかり負けるようなヘタは許されないでしょうし、ブレーメンもCL出場圏である3位を守るべく気合が入るでしょう。どうなりますやら…。

そしてもちろんバイエルンの対戦相手であるボーフムも、先日監督を解任したばかりで相当ガタついているようですがしかし、降格圏脱出のために必死でしょうから、ウチとしても簡単ではない、どころか、厳しいものになると考えて、おおいに気を引き締めてかかって欲しいものです。

公式サイトの「大量得点で勝利か?」というまたまた脳天気なプレビューレポに不安がいっぱいですが、シュヴァインシュタイガーがそんな油断を吹き飛ばすようなことを言ってますよ~

代表MFは08年10月の一戦を一番よく覚えている。1:3のリードから、終盤に3:3と追いつかれ、アレーナから勝ち点1ポイントを奪われた。シュヴァインシュタイガーは、「もう一度起こってはいけないこと」とコメント。

お~~ぅ!(゚∀゚;)(汗)

そうでした。ホームでボーフムと対戦するのは、「魔さかの~」の元ネタとなった、あの「魔さかのドロー」以来だったのでした。う~~~わ~~(汗)(汗)
いやぶるぶる、そんなゲンの悪い思い出は忘れたもんね!ガッツリ勝って乗り越えて、今日は歓喜の日にしなくてはいけないんだぜ!

100430_scholl

ひと足お先にホーム最終戦。3部リーグはバイエルン2部対ブレーメン2部で、バイエルンが勝利したみたいです。
今季限りでバイエルンを退団するショル監督ありがとうセレモニーがあったのかな。しんみり。でもすぐ戻って来るんだと信じてるもんね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »