« はじめての夜 | トップページ | 俺たちといっしょに夢を見よう »

2010/05/20

絵になるアナタ・2010

(記事タイトルはずいぶん前に同じものを使いましたので、区別するためにいちおう「2010」を付けました。どでもいい話ではあります(^^ゞ)

ここのところどうにもファンボメルモードなもので恐縮極まりないのですが、気になって見に行ったら、ファンブイテンの公式サイトのトップがこんなんなってましたよ。

100518danielvanbuyten

額に入っちゃった(^∀^;)
良かったねぇ。ファンブイテンにとってもいいシーズンだったので、ワタシはうれしいです。
ベルギー人はオランダ人が苦手らしい、と、スポナビのナカタさんのコラムで知りました。
言語境界線、というものもあるらしく、フランス語圏とオランダ語圏の間で難しい問題も存在するようです。
いちベルギー人としてのファンブイテンがオランダ人のことをどう思っているのかは知りませんが、少なくとも彼の交友関係を見ている限り、相手の国籍とかルーツとかにはこだわりなく人として付き合ってるんだろうな、という気がします。別に珍しいことではないのかも知れませんが、ワタシ的には、ファンブイテンのそうゆうところも魅力だと思っておるのですよ。
そんなファンブイテンがオランダ人監督の信頼を得て成功したことに、何か格別に嬉しい気持ちがするのです。おめでとう。(←まだ大事な試合が残ってるのでちょっと軽い)

コラムも更新されてました。
リーガマイスターになった時にはインタビュー形式で、今回のポカールマイスターではコラム形式なのですが、いかんせん両方ともフランス語オンリーなもので、読みづらい・・・
フランス語の辞書と、学生時代の教科書を引っ張り出した方がいいんと違うか自分…(汗)←キレイさっぱり忘れてて、1から10までも言えない有様でありんす(ひで~)

みなさん、ボンジュ~ル♪
ポカールの試合はとてもスペシャルだった、CL前のこの上ない予習になったよ、お祝いの夕食会はとても素敵だったけれど、あれが休暇前の最後の試合じゃないんだもんね。帰りの飛行機ではみんなもう土曜日のマドリードのことを考えていたよ、特にファンハールはね。
ベルギーに飛んで、僕のいない代表チームを励ましたい気持ちになったことは想像できると思うけど、その時間がないので仕方ない。TVで、Leekens監督の初めての試合を応援するよ。
もし土曜日に僕たちが負けてしまったとしても、日曜日にはミュンヘンに戻って、サポーターと共にダブルを祝うつもりだよん。
もしも勝ったら、その時の雰囲気は…説明できないね!

非っ常~~に雑ですが(汗)、大体こんなことが書いてあるみたいです。

「ベルギー代表の試合をTVで見る」とか書いてあるので、あれあれ、と思って確認したら、17日にブルガリアと親善試合をしたそうです。
W杯に出れないもん同士、世界の注目度は相当に低そうですねぇ・・・。かくいうワタシもまったくノーチェックでしたし(^_^;)ゴメン
で、まあ、Leekens監督の初陣は2-1ベルギーが勝利したようです。
前半に先制されたのを89分とロスタイムに決めて逆転、てナニゲにギリギリ?(汗)

そして

100519_ribery
♪b~icycle, b~icycle♪

残念ながらCL決勝に出場できないことが決定してしまったリベリでありますが、さっそくおフランス代表の合宿に合流したようです。
だけどCL決勝にはマドリード入りして、客席から試合を見届けてくれるようです。よかった・・・
「フランクは決勝でプレーできないことを悲しんでいます。どの選手も夢見ていることですから。彼は今、W杯に向けてしっかり集中してよりモチベーションを高めたいと思っています」
と、リベリの気持ちを代弁するファンブイテンでありました。代理人かアンタ?(^_^;)

100519_ribery2
「説明ありがとね~ん」

「かまわんよ」
100520_danielbommel

ついにマドリード入り。いざいざ!
(スーツ姿カッコい~heartしかしファンボメルは一体何を持って来たんだ)

|

« はじめての夜 | トップページ | 俺たちといっしょに夢を見よう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/34790999

この記事へのトラックバック一覧です: 絵になるアナタ・2010:

« はじめての夜 | トップページ | 俺たちといっしょに夢を見よう »