« CL:フィオレンティーナ対バイエルン | トップページ | 間もなくフライブルク戦 »

2010/03/13

CLその他と鼻カゼの中のアイツ

集中すればものの1~2時間で終わる作業をぐだぐだずるずる、4時間ぐらいかけてやっていたので、すっかり夜も更けてしまいましたよ~(汗)
今晩はもうブンデスリーガも始まって(シャルケ×シュツットガルト!)、クラブもファンもブンデスモードに切り替え完了!今さらCLもナイでしょうから、サックリと。。。
と言っておいてぇ~!泥酔してるから、これだけの(↓)文章書くのに5時間以上かかってます!なんだこれ~!(汗)(汗)眠い~!

キャプチャする予定ではなかったのですが、面白かったのでつい
100310fcbtv1
社長を横目でガン見する、去就が危うい(泣)二人

ちなみにこの、試合後お食事会の円卓では、ファンブイテンはちゃんとリベリと隣同士ですからご心配なく~♪(←誰に報告?)

100310_fcbtv2
やっぱりカッコいい~~~~~heart04

そんなバイエルンの、CLフィオレンティーナ戦の採点がkickerにも出ました。「ぎゃふん」と「ひゃっほー」の声を同時に出すにはどうしたらよいのだ。

ブット(4.5) - ラーム(4.5)、ファンブイテン(6)、バトシュトゥバー(4)、アラバ(2.5) - ファンボメル(2)、シュヴアインシュタイガー(3.5) - ロッベン(2)、リベリ(4) - ミュラー(4) - ゴメス クローゼ(4)

出たー!!ファンブイテンに地獄の鬼採点!Bildならいざ知らず、kickerで「6」って、よっぽどですよ~ヨヨヨヨヨy(T△T)
でもそのいっぽうでファンボメルロッベンと並んでチーム最高の「2」です!(^∀^)
うれすぃな~♪かなり頑張ってましたからね!

当然ですが、フィオレンティーナの方が高採点です。MoMはもちろんヨベティッチ。「ほぼ神採点」の「1.5」です。…まあ、なんのなぐさめにもならないでしょうけど、一応…。

さて

CLのその他の試合結果です。

100309_nasri

スミマセン、アーセナル対ポルトは、バイエルンと同じ日でしたので、そちらに手いっぱいになってしまったので見れてません。結局「す○○と」でcheckしたというざっくばらん極まりないことになってしまいましたが、ナスリの、モエモエドリブルから角度のないところからのものすごいシュートに、ダンナが横にいたにもかかわらず思わず「モエ…うわっすげー!」と声を上げてしまったことだけ報告します。(要らん)
結果はご存知、ベントナーのハット含む5得点でポルトを粉砕、アーセナルが無事に準々決勝に駒を進めたのでありました。
   

で、スミマセン、翌日の2試合も結局、バイエルンの試合レポをblogに上げながらだったので、ろくに見ることができず(汗)

3月10日 レアル・マドリー 1-1 オリンピック・リヨン
(2試合合計ゴール数1-2リヨンが準々決勝進出決定)

100310_kaka
(注※danger当方リヨン応援ですので、以下、レアルファンはスルーしてください)

うわっはははははは。いや~~、痛快!(`▽´)
勝っちゃったもんね~~♪
レアルはリヨンを苦手にしているらしい、という話は聞こえてきましたが、それにしても、今年はさすがにムリだろう、と思ってましたよ。
前半まで、全世界のみんながそう信じていたことでしょう。もちろん、ワタシも。
やりたい放題のレアルにオロオロバタバタするばかりで、まるでダメダメなリヨンに、「…まぁ、こんなもんかもね~。1st legはよくやったよ、うん」と早くもあきらめモード。
イグアインが、うかつな飛び出しをしたリヨンGKロリスをかわして絶好のチャンスだったのに、それを決められなかったのが象徴的なシーンとして取り上げられてますが、この時点では、まだまだレアルには次があるんだとみんなが思ったのだから、あんまり責めんなや。
ヘンにストパーとかかけるより、今の短髪男前スタイルの方がワタシはスキよ♪(←何言ってるんだよ)

後半に入ってからは、レアルは一体どーしちゃったんでしょーか疲れたんでしょーか相手を見くびっていたのでしょーか、何がなんだか今もって謎なのですが、守備が崩壊したの?それともリヨンが予想以上に素晴らしかったの?レアルは実はお得意様だったことを思い出した?ともかく、リヨンががぜん流れを掴み出し、自信を持ってプレーするようになり、
キタ――(゚∀゚)―――!!
ピャニッチぴゃ―――っと鋭くゴ―――ッル!!
まさかまさかの(でもワタシ&リヨンサポには待ち焦がれた)アウェーゴールゲット!!
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表の19歳ですって!すごー!

100310_kim
なのに写真はシェルストレム。

その後のリヨンは勇気百倍集中力十倍、で、ラウールが来ようとファンデルファールトが来ようと(ゴメン)びくともせず、むしろチャンスをガンガン作り出し、ゲームを完全に掌握して、みごと!追加点こそならなかったものの、2点が必要になったレアルにも追加点を許さず、アウェーで!あのレアルを打破!ベスト8に勝ち抜け決定~~!!
リヨンおめでとう!(^∀^)

・・・・・・スミマセン。レアルに特別なウラミはないんですけど、ベスト8ぐらいは行ってもらってもワタシ的には問題ないんですけど、でも、痛快なのです。
試合が終わった瞬間のスカパの実況コンビのテンションの低さにほくそ笑み、地上波がガッカリしているのを見て「カカカ」と笑ったり「もっとリヨンをリスペクトしろ~」とか思ってしまいます。ゴメンなさい、本当にゴメンなさい。

100310_casillas
すっかり男前になっちゃってheartEUROの時は心底憎かったけど、やっぱり世界一のGKなんだよなぁ。

-----------
同じく、マンチェスター・ユナイテッド 4-0 ACミラン
(2試合合計得点数7-2マンUの準々決勝進出決定)

100310_rooney

・・・・・・。
これもロクに見てなかったんですけど(ゴメン)、ちゃんと見る価値があったのかどーか…(汗)
いや。何。なんですか。
事情はわかりませんが。
ミランに何が起こったのか????????
キツネにつままれたとはこのこと也。
いやっ、セリエ事情はとんと存じ上げませんが、シーズン序盤ならいざ知らず、今はミランて、けっこうイイ感じなんじゃなかったの~?(汗)
天下のマンUの前にはさすがのミランもなすすべなし、なのか…。いや~でも、ちょっと情けないよぅ。負けるにしてももうちょっとだな…。

まあ、あんまり言うことはないので。とりあえず、おっさんGK好きとしてはさすがのファンデルサールに胸キュン!とか、余裕しゃくしゃくのマンUがラファエルを出してきた時は、横にいるダンナに「ホラホラ、カワイイでしょ~♪モエ~♪」と言ったとか、そのダンナが普段サッカーなんか興味ない顔してるくせに、インザーギを見ていきなり「あ~これって、兄弟でやってるヤツじゃなかったのか?」と鋭いこと言ったのでたまげた、とか、「パク・チソンて凄いよね~アジアの星だよね~」と盛り上がった、ということは報告しておきます(←だから要らんて)。

100310_beckham

ベッカム
マンUを退団して以来、初の凱旋だったそうです。
そのベッカムが交代でピッチに入場した時の満場の客席からの拍手は、部外者のワタシから見ても、鳥肌が立つほど素晴らしいものでした。
ベッカム本人も思わず涙ぐんだようですが、そりゃあねぇ。無理ないですわ。
ただ、ミランにしてみれば、出稼ぎのパートタイマーに主役を持っていかれて、なんともいやはや何だろね、という気持ちはあったかも知れませんよね。
しかし、大きなお世話ですが、ベッカムはこの日、ミランのヒトだったのか、マンUのヒトだったのか、どっちだったんだろう…。

そういえば、解説のカス谷さんが、ついにハーグリーブスがリザーブリーグの試合で復帰だ、と言ってた気がするのですが、予定通り出場しましたでしょうか。

----------
UEFAのリーグポイントについて、ボブさんがわかりやすく説明してくださったのですが(ありがとうございます(^^))、ざっくり言うと、過去5年間の、各国リーグ所属チームのCLとEL(UEFA杯)の成績などをポイント化して、細かく計算するのだそうです。
ふむふむ。せっかくなので過去5年間のドイツチームとイタリアチームのヨーロッパカップ戦での最終戦績でも調べてみようかなと思ったのですが、最近UEFAのサイトがリニューアルして、過去の大会のデータがなくなってしまいました。少なくともどこにあるのかわからないです。残念。ちょっと前までは、むかしのCLの試合のかんたんマッチデータとかスタメン表とか見れたのに…。
まあ、いっしょけんめい掘り起こして調べるほどの情熱はないので早々に投げちゃいましたが(こらっ)、とにかく、CLでもELでも、ドイツがむばれ!と応援するのみであります。

とゆーことで、
ELの結果(決勝T2回戦・1st leg)だけちょっこりね
100311_hsv

HSV 3-1 アンデルレヒト
ファンニステルローイがHSV初スタメンで1ゴール!ニステルがドイツのことを気に入ってくれるとうれしい。マタイセンが「エエとこやでぇ~」と、説き伏せるとイイよ。

ルビン・カザン 1-1 ヴォルフスブルク
長谷部が90分フル出場やでぇ~

ヴァレンシア 1-1 ブレーメン
CLでもおかしくないビッグマッチだ!フリンクスのPKで先制したけど追いつかれ…。でもホームではガツンとやってくれよな!

----------
でっ

100312_fcbtv2
本日のブンデス・フライブルク戦ですが。

鼻風邪(正しくは副鼻腔炎…公式より)で出場微妙てなんですか一体~!(汗)
このプレカンの動画ではまったくいつも通りだったのでわからないのですが、なんですか、
鼻づまり?鼻グズ?はたまた花粉症?
ズビーッと鼻をかみながら涙目になって「いや~ドーピングとかあるから、うかつに薬が飲めないんだよね~ぶえっくし」とか言ってるファンボメルを妄想すると、それはそれでかなりモエ~heartではありますが、シュヴァインシュタイガーも警告累積で欠場なんだから、ここはスミマセンがひとつ頼みますー!(>人<)

そして、リベリがまたどっか痛いとかで欠場とな。・・・・・・・。

100309_ribery

監督も扱いに困ってるんだろな~。どっか行くだのどっか痛いだの、ぶっちゃけ、めんどくさいんですけど。「CLで勝ち残れるレベルのチームにいたいんだぜ」ってアンタ、言うだけのことはやってくれないと困るんだけど、と思うワタシはイジワルでしょうか。少なくともダニエルがションボリしちゃうね…ゴメンナサイ。

|

« CL:フィオレンティーナ対バイエルン | トップページ | 間もなくフライブルク戦 »

コメント

ども〜。
ポイントに関してはここ数年ドイツはそこそこで、逆にイタリアに勢いがなくなってきた分、差が縮まったと見るのが正しいかも知れません。
そう考えると、プレミアとスペインが如何にズバ抜けてるかは察しが付きますね。

とにかく今季の成績いかんではドイツがポイントでイタリアを上回りそうな気配ではあるし、CL、EL共々ドイツ勢の活躍を後押ししたいです。

リベリーは…CLベスト4が決まれば残留、と予想していますが?

投稿: ボブ | 2010/03/13 13:13

> ボブさん
タイムリーなことに、というか必然かも知れませんけど、バイエルン公式にも、UEFAポイントの話が出ましたね。今年度のドイツのポイントは1位である、とかなんとか…。なにせ独語につきよう読みませんので、我々が話題にしているポイントの話なのかどーかわかりませんが、もしそうだとしたらすごいことですね!(゚∀゚)☆☆期待しちゃいましょう!応援にも力が入りますね~。
リベリ。残留すると決めた暁には、本気出してバイエルンのために尽くして欲しいです~。いや、手を抜いてるとは思いませんが、しかし。今シーズンの状態はふつうに「良い選手」止まりな感じ…。すっかり怪我体質になってしまったのも気になります。まあ、本当に不調なだけかも知れませんし、かつての輝きを完全に取り戻すまでもう少しだろうとも思いますので、もうしばらく様子を見守っていこうとは思います。なんとなく言ってることが矛盾しまくりのような気がしますが、ワタシもどう考えたらいいのかわからんのです。まんまと振り回されてますね~(^_^;)

投稿: コリアンダー | 2010/03/13 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/33747162

この記事へのトラックバック一覧です: CLその他と鼻カゼの中のアイツ:

« CL:フィオレンティーナ対バイエルン | トップページ | 間もなくフライブルク戦 »