« ELの抽選結果 | トップページ | 速報:フランクフルト対バイエルン »

2010/03/20

間もなくフランクフルト戦

さてさて、ご存知、CLの準々決勝のドローが行われました結果、バイエルンはマンUと対戦することが決まりました。そうなるとどうしても、1999年のアノ決勝の話があちこちで取り上げられるように…。
当時をふり返ったカーンの「いっそ泣くことができればよかったのに。もっと悪かったよ。混乱した。身も心もずたずたになってしまったんだ」というコメントが切ないです。
2年後の、バイエルンが優勝した大会では、そのマンUを準々決勝で破っているらしいのですが、それについてはあまり触れられませんね。
まあ、準々決勝ではなく、決勝で、バイエルンがマンUをビシッと破らない限り、あの「カンプ・ノウの悲劇」は乗り越えられないものなのかも知れません。
またいつの日かそんなチャンスも来るだろうさ、と思うと、その日までFCバイエルンは生きている、サッカーは生きている、ステキなスポーツだよな、と思ったりするのです。

話がそれた。

CLドローを受けてのリアクション会見
100319_fcbtv1
コーヒーだか紅茶だかをいっしょけんめいかき回す監督。(コンポタだったりして…←まさか)
監督が話してる途中でバタンとドアが開き、ルンメニゲとネルリンガーが登場したようですが
 
100319_fcbtv3

いつの間にか監督が退場して、その席にラームが。

100319_fcbtv2
そしてラームも消え、またバタンとドアが開いて

100319_fcbtv5
ファンボメル登場。

いろんな人が出たり入ったりのせわしない会見だったようです。

まあ、それはそれとして、間もなくフランクフルト戦です。
いよいよ地獄の英国週間の始まりなんだぜ!
過密スケジュールだけでなく、各大会もいよいよ佳境に入りつつあるということで、ブンデス(フランクフルト)→ポカール準決勝(シャルケ!)→ブンデス(シュツットガルト)→CL(マンU!)→ブンデス(またシャルケ!)→CL(マンU!)→ブンデス(レヴァークーゼン!)、と、対戦カード自体が天王山・直接対決続きという、かつてない悪夢のような日々が訪れようとしています。
フランクフルト戦やシュツットガルト戦だって、ポイントで少しも余裕がない今、絶対にとりこぼしが出来ない状況ですので、気を抜くヒマなど少しもないのです。

それなのにFCB.tvのプレビューときたらのほほんと

100318_fcbtv3
新ユニフォーム用のほのぼのフォトシューティング・・・

100318_fcbtv2
「カッキーン☆」

100318fcbtv4
「わ~~い」
・・・・・・・。一体どんなカタログになるんだろう・・・・・・

100317_micho
復帰間もないらしいデミケリスですが、フェィスガード着用、で、顔面は右半分が麻痺したままで、完治には半年かかるそうです(号泣)
そんなミーチョに対し、バラックからなんの挨拶もない、ということで、「彼の人間性にはがっかりだよっ」と発言したようです。(バイエルン公式
故意ではなく試合中の事故なんだから、謝れとは言わん。でも、「具合はどうだい?」ぐらいは聞いて欲しかった、と、ワタシも思います。ドイツ代表ファンとして残念に思いました。
ミーチョにしてみれば、バイエルンでチームメイトだったのに、という点が、より悲しい気持ちにさせたみたいですね。
ふと思う。バイエルンにとってバラックは今でもレジェンドで、クラブ史に残る名選手として捉えられているようですが、当のバラックはバイエルンでのことをどう思ってるんでしょうか。やっぱり、ただの通過点、だったのかな…(寂)。まあいいけど。

ティモシュクのインタビューがtzに。
4月8日にロシアでの移籍市場が開くらしい?のですが、それに伴ってスパルタク・モスクワやゼニトが交渉を検討しているとかいないとかいうニュースがちょこっと出ました。
しかしティモシュクは「僕はバイエルンの選手です。僕たちは全員、クラブでの課題に集中しているんだっ!」とびっくりマークつきで宣言してくださってます。(;_;)申し訳なくてホロリ
夏にはどこかへ行くかも知れませんが、どうせ行くならロシアやウクライナに戻るのではなく、ブンデスか、イングランドとかで、幸せになって欲しいな~と思うのです。そりゃバイエルンで幸せになってくれたら一番いいのですが…。
てかティモシュクがベンチに座ってるのは別にファンボメルのせいではないと思うし、二人のピッチ上での共存も全然可能だと思ってますが話せば長くなるので略。
ということでファンボメルの契約延長についてふられても、「契約を延長したのはマルク・ファンボメルだけじゃないでしょ」とケンもホロロにかわしております。オトナやのぅ。

----------
しまった。書いてる途中で先ほど反映させてしまいましたが、時間がありませんので追記扱いで。

そんなわけですので、間もなくフランクフルト戦です!公式が相も変わらず楽観的なのが心配でしょーがないです。
そろそろスッキリ勝ってくれ!守備意識をしっかりしよう!1にも2にも磐石守備だ!そうすれば少なくとも負けない!クリーンシートを死守してくれ!

ダニエル!ダニエル!ダニエル!ブットブットブット!むむ~~ん!(念)

(気が向いたらファンボメルの契約延長おめでとうゴールのひとつやふたつ…小声)

|

« ELの抽選結果 | トップページ | 速報:フランクフルト対バイエルン »

コメント

うう~、ミーチョcrying
ホントにね、故意でないのなら尚更に様子を尋ねる一言くらいあっていいんではないかと思います。元チームメイトで、国を代表する選手でキャプテンまで努めてるっていうのに。試合中にカッとなるのも、発言が過ぎるのも持って生まれた気質で、ある程度仕方ないのかな、とは思いますが、だからこそこういう部分はちゃんとして欲しいです。しかもW杯イヤーに親善試合が原因だなんて、ミーチョが不憫すぎますよっangry 私怨入りまくりですがcoldsweats01

投稿: 常盤 | 2010/03/21 01:45

> 常盤さん
ホントーに、がっかりしょんぼりですgawkそうですよ、キャプテンなんだし。様子ぐらいは聞いてくれてもねぇ。ミーチョも別に、謝罪を求めてるわけじゃないと思うんです~。でもマラドーナがお見舞いに来てくれて超うれしかったheart04らしいです。どんだけ英雄なんだろう・・・
公式にフェイスガードを付けた痛々しい写真がアプされてましたが、本当に大丈夫なんだろうか、無理させてないだろうかと心配でしょうがないですcrying

投稿: コリアンダー | 2010/03/21 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/33861322

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなくフランクフルト戦:

« ELの抽選結果 | トップページ | 速報:フランクフルト対バイエルン »