« そくほう:けるん対ばいえるん | トップページ | 速報:レヴァークーゼン戦 »

2010/03/07

25節:ケルン対バイエルン

どもどもども、その節はお見苦しいことで失礼しました(^^ゞ

その後 ゴシップ雑誌BUNTEのサイトでかんたん動画を見ましたところ、カーンのカノジョSvenjaは「スヴェンにゃ」と発音しているように聞こえました。

100304_svenjaj
コスプレパブのおネェさんと客のようなことに…(苦笑)。
まあ、絶対ないだろうけど、こんなオモロいことをして見せたら、逆に見直しちゃうところであります。

そんなこんなで、プチ自己嫌悪中の管理人コリアンダーです、こんにちわ。
試合日をキレイサッパリと勘違いして、都合がつかないとか体調が悪いとか生活上の理由とかそんなんじゃなくて、本当に自分がどんくさかったために、せっかくのファンブイテンの復帰戦なのに、前半をむざむざ見逃してしまった、みんなが先制されて苦しんでいるのに応援できなかった、というのはちょっと心にのしかかりました。
そして試合はガックリドローに終わったわけですが、その後、ダンナのことを完全無視してひとりヤケ酒をあおりまくりblogで当り散らしてフテ寝して、睡眠不足と二日酔いで朝起きられず、という自分の行動も実に最低でありました。
何やってんだアタシゃよぅ~、バカかホントに、と、今日は厳しく自分を責めたい気分なのであります。
と言ってもそんな深刻に落ち込んでるわけではないので心配無用(誰もしてねーよ、なんて言っちゃいやん(^^;))。たまにはそんな日も必要なのです。

----------
ということで、ハイライトしか見ていないのにナンですが、いそぎ書き加えたいこともあるし、GAORAの放送を待っているとCLの試合とかぶってしまうので、結果だけ書いておきます。
(追記訂正:また間違えて落ち込むところだった…。GAORAの放送は明日なので、CLとかぶらないジャン…まあいいや)

100306_fcbtv2

3月6日 ブンデスリーガ 第25節 1.FCケルン 1-1 バイエルン・ミュンヘン

思ったより悪くなかったので(除オリッチ)ホッとしたBildの採点も合わせてどぞ
100306koelnfcbfj

交代:クローゼ(3)(56オリッチ)、リベリ(3)(56アルティントップ)、アラバ(3)(72コンテント)
サブ:レンジング、ゲルリッツ、ティモシュク、プラニッチ

得点:ポドルスキ(32)、シュヴァインシュタイガー(58)
カード: マニシェペティファンブイテンシュヴァインシュタイガー

100306_poldi

ブットの「5」はしょうがないですかね…。
ポドルスキのスーパーFKが直接決まって先制点になったわけですが、それに対するブットの反応は、かなりカッコ悪かったです・・・heart03

100306_butt3 「うそーんsweat01

でもブットだけを責めるのは酷というものですね。
そうでなくてもバイエルンはデミケリスが離脱して、ファンブイテンバトシュトゥバーとCBコンビを組むのは久しぶりだしコンテントとは初めてだし、守備面での連携がうまく行ってなかったのでしょうか、ハイライトや後半のオボロな記憶をたどっても、相当に危ないシーンが多かったように思います。
後半の何分だったか、ポドルスキがあわやドッペル!?(゚□゚;)でもオフサイドで取り消されたシーンは肝を冷やしました。

その次にびっくりしたシーンはこちら
100306_fcbtv1
まさかのラームOUT~!?

100306_poldi2
くやしい・・・。1425分ぶりのゴールをバイエルン戦で決められたことがくやしい。
良かったね、と心から思うけれど、でも、ケルンのエンブレムに忠誠を示しているシーンはやっぱりくやしかったのだ。

ロベリーは温存ではなくて、ロッベンは風邪(インフルエンザ?)、リベリは軽く痛めていたと…。ほっ。ヘンテコ采配じゃなくてよかったです。
でも途中出場のリベリがけっこうイイ感じで張り切ってたのを見て、はて怪我の具合は。。。と思ってしまいましたが、勘ぐりすぎね。CLでは二人ともベストコンディションでプレーしてくれることを期待しましょう。

100306_schweini3
シュヴァインシュタイガーのゴールは感動的でした。後半の猛攻が唯一実った瞬間でしたね。
クローゼのつなぎ、ミュラーの粘り、シュバの得点感覚、がキレイに形になった、とても良いゴールでした。
決めた本人の、「喜ぶのはまだ早いんだぜ!あと1点だ!」と言いたげな鬼の形相もカッコよくて胸がキュンしました。エッフェに似てた

意地悪言ってごめんなさいのコーナー(メランコリックモード)
100306_1

ファンボメルの代表戦でのビシッと引き締まったステキなプレーの余韻がまだ残っていたところに、昨日のバタバタっぷりとのギャップがショックで、つい「戦犯になってもおかしくない」なんて言ってしまいました。
本当は「戦犯」なんて言葉は大キライです。
大キライな言葉を大好きな人にぶつけてしまいました。
思い起こせば、そんなに酷かったわけではない。いっしょけんめい頑張ってるのに…。チームの調子が悪い時でも、出来ることをいつも全力でこなしていること、わかっていたつもりなのに。
二度と言わないから許して欲しいのだ。ごめんなさい。
・・・・・・まあ、どうせ本人には全部聞こえてないけどね!(^^ゞ

さて

100306_olic
ゴメスと共にオリッチも、スタメンから外れて以来調子が狂っちゃったのか、どうにも冴えが見られないようで、それがバイエルンのここのところの攻撃力低下につながってるような気がするので、オリッチの復調がカギになるのかな~とか、ボンヤリと思うところはありますが、あとは試合を見て考えることにします。

えーと、データ的なこととして、アラバがFCバイエルン史上最年少でのブンデスデビュー☆だそうです。負傷したコンテントに代わって入りましたが、そのままSBだったのか、守備的中盤に入って最終ラインは3バックになったのか、よくわかりませんでしたので要確認。
この試合でシュヴァインシュタイガーがイエロー5枚目になったので、次節出場停止。
しかしそのいっぽうでファンブイテンは今季初イエローゲット。

それから、怪我をしたコンテントですが、CLには欠場するみたいです。がーん!
ど、どうするんだDFライン…あわあわ(汗)…今度こそプラニッチか~?それともアラバのCLデビューか?(ちょっと恐!)はたまたラームを左に置いて、レルかゲルリッツの出番なのか…いやレルはフィレンツェ遠征のメンバーには入っていない…。
しかしロッベンは回復の見込みだそうです。ほっ。

おまけ
100306_mondragon
ニヤリ・・・

100306_schweini6
「嗚呼~神様、今度こそ僕のヘディングが入りますよーに!」「くっだらねー芝居してんじゃねーよ!」

100306_ribery
「今日のパンツはどんな柄?」「ん~とね、ホラ」

|

« そくほう:けるん対ばいえるん | トップページ | 速報:レヴァークーゼン戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/33671005

この記事へのトラックバック一覧です: 25節:ケルン対バイエルン:

« そくほう:けるん対ばいえるん | トップページ | 速報:レヴァークーゼン戦 »