« ネタ劇場・愛されダニエル | トップページ | 20節:バイエルン対マインツ(本編) »

2010/02/03

20節:バイエルン対マインツ(イントロ)

愛されダニエルネタ・おまけ。さきほど気付いたのですが
Dsc06588
「ダニエルに何しやがる!むぎゅっ」「ぐぇっ(汗)」
ダニエルの胸板に尻タックルをかました選手にすかさず仕返しをするクローゼ!ふっふふふ、ナニゲにやりよるのよねこのヒトも…(^m^)

他人にはどうでもいいユメバナですが、ゆうべついに、ファンブイテンとリベリが初めてセットで夢に出てきました~~♪
なんとなんと驚くべきことに、Cロナウドが唐突にこの冬の移籍で、我がバイエルンにやってくることが決まったのです(天地がひっくり返ってもあり得んな…苦笑)。するとリベリが「これって僕が夏にレアルに行くことを見越してのことなのよね、もうバイエルンにはいらないコってことなのよね」としょんぼりしてしまうのでありました(これも120%あり得んな…苦笑)。そこへファンブイテンがやってきて「何を言うんだフランク!頑張ってポジションを奪い取ればいいじゃないか!」と熱く励ますのでありました。

さてそんなリベリですが、なかなか90分フルに使われないことで、いろんな話が出ているようですね。
オリッチが「監督とリベリとの間にはまだ問題があるみたいよ~」と言ったとか言わないとかファンハールがなんか言ったとか(←読んでない)、ややこしいからスルーじゃい。
あまり興味なかったので(こら~)お知らせしてなかったのですが、実は、先週ロッベンが出演した番組に、今度は監督が出演していたのです。こちらからどぞ。

だけどファンブイテンが語る話はスルーできませんわね。tzに記事が出てたのですが、
「僕がバイエルンに残るがどうかが、彼(リベリ)にとって大事なことなのです」
って言ってますか~?!(゚∀゚;)heart04二人の愛はそんなにも~?!(妄想中~)

ちなみにー!
この記事には、ベッケンバウアーがこの試合後にファンボメルをむっちゃホメホメで、「マルクは現在ほど素晴らしいプレーをしていたことがない。彼に契約(延長)の話をしなさい。私なら2年だね」と語った、とあります。そしてそれに対するファンボメルのコメントが
「カイザー(皇帝)はいつも正しい!」ってアンタ…(^_^;)
これじゃあんまりにもアレなので、もうちょっと謙虚なコメントを紹介。オランダ語なのでよくわかりませんが
「いっやー、そりゃ~エエ気分だよ。名誉なことで大変なホメ言葉だよ~。俺としてはそんなものすごくホメてもらいたいわけじゃないんだけど、カイザーには反論できないわねぇ~えっへへへ」(デフォルメしてます)

はっ(゚∀゚)

前置きで盛り上がりすぎてしまって、なかなか本題に入れない・・・

1月30日 ブンデスリーガ第20節 バイエルン・ミュンヘン 3-0 マインツ05

kickerの採点も合わせてどぞ
100130fcbmainzfj
交代:リベリー(3)(58オリッチ)、クローゼ(76ゴメス)
サブ:レンジング、レル、プラニッチ、ティモシュク、アルティントップ

得点:ファンブイテン(58)、ゴメス(75)、ロッベン(86)
カード: デミケリスイヴァンシッツ

----------
ロッベンに神採点キタ―――(゚∀゚)!もちろんまたまたMoM!
そして!ななんと!バイエルンから4名もの選手が今節のベスト11入り!
ファンブイテン(6回目!heart)ラーム(2回目!)シュヴァインシュタイガー(2回目!)ロッベン(5回目!)
ラームが前回初ベスト11だったことに驚きでした。常連だとばかり…
----------

100130_refcbmainzj

さて

100130_robben3

バイエルンサポの皆さ~ん、モモヒキ履いてますかー?!

ワタシは履いてますよー!(^∀^)v
寒い時にはカッコつけてちゃダメ、機能性重視、健康第一、コンディション最優先、とにかく冷えないようにしっかり対策することです。
と、いうことをこのロッベンが示しています。モモヒキパワーで今日も絶好調!打ってよし走ってよし送ってよし、の3拍子も4拍子もそろったマジカルプレーで90分間魅了しまくりでした。

しかしー!このロッベン本人もじゅうぶん素晴らしいのですが、なんといっても。
公式にもホメホメフィーチャー記事が出てましたが、ラーム(とファンボメル)との、右サイドで繰り広げられる華麗なる新・マジカルトライアングル☆…は言い過ぎかも知れませんので、ゴールデントライアングルにしとこうか、いやそれじゃ麻薬の名産地になってしまってヤバいか、とにかく、右サイドの美しい攻撃はドキムネものでした!
とかくロッベン&ラームの二人が注目されているようですが(そのうち「ラッベン」とか呼ばれてしまうのだろうか…苦笑)、キレイクロスやパス交換、時には自らもシュートでゴールを狙ったり、三角形の一角を担っていたファンボメルも素晴らしかったと思うんだけど…。
ラーム⇔ボメル、ロッベン⇔ボメル、と、お互いよくわかってる阿吽の呼吸があるからこそのパスワークとか連携プレーとか、ホントたまらんぜよ。
ワシのようなボメラーがいくら熱く語っても所詮いつものエコヒイキで、説得力に欠けるのがもどかすぃ…。皇帝閣下のコメントをどこかのニュースサイトが日本語で出さないものか(ナイな)。

もっと堅守の相手だったらこんなに気持ちよくサイドを支配できるかどうかわかりませんが、とにかくここ数試合のバイエルンの攻撃は右サイドのロッベン&ラーム(&ファンボメル)が大きな鍵になっているのは間違いないようです。要注目なのだ!

その分左があまり使われないのが気がかり…。リベリーはまだ途中出場だし、バトシュトゥバーも頑張ってるけど本職はCBで、サイドからの攻撃はまだ手探り状態っぽいし。ミュラーも、なんでしょう、ウィンガータイプではないと思うのですが…。サイドの仕事をするようになってから一時(いっとき)の爆発力が見られなくなった気がしてならないよ。
でもシュヴァインシュタイガーはとてもイイですね。リベリと呼吸がもっと合えば…
ここで左のスペシャリスト、プラニッチはどうなのかねぇ。。。そのためにオランダから連れて来たのでは…

まあ、リベリの話はいろんな問題をはらんでて複雑すぎるのです。
すべてのことがクリアになって、リベリが芯からフィットして気持ちよくプレーできるようになったらば、右サイドだけでなく左サイドでも同様なマジカルプレーが見られるようになって、バイエルンは本当に強くてヤバくてバルサやチェルシーからも恐れられるようなチームになるでしょうが…。今シーズン中に実現するかなぁ。
それにしても去年は左サイドでの「マジカル・トライアングル」でしたが、両方にからんでるラームってつくづく凄いな・・・

わっ(゚∀゚;;)

なんだこりゃ!長い~!
試合が始まりませんが、長すぎるのでいったん切ります。どうなってるんだ…
文章書くのヘタすぎだろ自分…

まだまだ続く!(←え~)

|

« ネタ劇場・愛されダニエル | トップページ | 20節:バイエルン対マインツ(本編) »

コメント

そーなんです、スゴいんです(ドきっぱり)。

人に合わせる(スター選手を活かす)ことができる、っていうのはスター選手になるより難しいことだと思ってます。

投稿: 東風 | 2010/02/03 06:59

こんにちは~。やっと時間が出来たので、これからじっくり読ませて頂きます。
>モモヒキ履いていま~す。この冬、又一枚着る物が増えまして・・・って話が逸れましてスミマセン。
>(とファン・ボメル)
>(&ファン・ボメル)
ボメラーの合言葉になりますねheart02では又。

投稿: 梢 | 2010/02/03 15:17

> 東風さん
ドきっぱりとエコヒイキ愛表明、素晴らしい!そーこなくちゃ♪
いやいや、ラムたんはエコヒイキ抜きでもじゅうぶん凄いんだってことは世界に知られたことですわね(^^ゞ失礼しました。
いやほんと、コンビネーションがかみ合うようになるまで時間がかかりましたが、うまく行くようになってからは目覚しいものがあります!リベリやロッベンといった大スーパープレーヤーともレベルを合わせられるラムたんはすごいです。仮にレアルに行ったとしてもだいじょーぶ、とメツが太鼓判押すわけだトホホ。ラムたんならCロナウドやメッシともうまくやれるでしょうね…って、いやいやぶるぶる、だからこそ手放すワケにはいかないんだぜ~(汗)
スター選手を活かす…むしろファンボメルの方がそうゆうスタンスを目指しているようなので、このオッサンを華麗なる右サイドトライアングルの仲間に入れてやってチョーダイねheart

> 梢さん
おぅ!モモヒキ仲間がここにも!♪今年の冬は寒いのでモモヒキ(ユニク□のヒートテックですが)は欠かせませんよね。。。
いつにも増して読みづらくていつにも増して恐縮ですが、いつもいつもこんな駄文を読んでいただいて本当に感謝しきりでございます。本編にはあんまりボメエコヒイキネタはないんですけど(^^ゞ
ちょっと遠慮してカッコでくくってみましたよ(小心)。去年の正・マジカルトライアングルのゼ・ロベルトのような華麗さがないのでどうにも目立ちませんが、ボメはボメで、そのキレイクロスやパスでロッベン&ラームを輝かせているんだと思います。ファンボメルイヤンな人たちにもわかってもらいたいな~…

投稿: コリアンダー | 2010/02/03 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/33229186

この記事へのトラックバック一覧です: 20節:バイエルン対マインツ(イントロ):

« ネタ劇場・愛されダニエル | トップページ | 20節:バイエルン対マインツ(本編) »