« ドバイエルン・復習編 | トップページ | 何かいいネタないか子猫チャン »

2010/01/14

大丈夫か?Aチーム

マウス忘れた!

どもども、管理人コリアンダー@さいたまです。
実家で正月休み中(?)なのですが、重たい思いしてPCを持って行ったのに、マウスを忘れてきてしもうた。タッチパッドと方向キーだけじゃどうにもこうにもやりにくい…(>_<)
マウスなしでキーボードだけで全てこなせるようなPCマスターでもないし、しかもLANケーブルも調子が悪いのか、ネットもなんだか不安定でして。。。

というわけで

100112_miro
写真拾いもままならず、おもしろぺろんちょフォト1枚(汗)

やったね、クローゼ!ドッペルおめでとう~~!!\(^∀^)/

ゆうべのバーゼルとの親善試合は、前半に“チームA”が1失点してしまい、あれあれ、どうなるのか、と思ったのですが、ガラリと選手を入れ替えた“チームB”の活躍で、ハミトのゴールと、クローゼのドッペルで堂々3得点~~!テストマッチを勝利で終えて気分よくシーズン後半を迎えることとなりました。

親善試合だけど、バイエルンで久々に見たクローゼ&ハミトのゴールは嬉しいです!本人たちは淡々してたみたいだけど…(^_^;)
・・・・・・・・いやまぁね、クローゼやハミトがなんでチームBやねん!とか思うけどさぁトホホ…。
バーゼルの元バイエルンのGKヴェッセルスが、ボールではなくてクローゼの頭をキャッチングしようとしたのをものともせずに、バックヘッドで決めたのはオモシロ、いえ、痛快でした。

・・・・・・・。
実を言うとこの試合、そのつもりはなかったのですが、夜更かししていたら時間になったので、前半だけちょこっと見たのですよ。チラチラ見で、そんなにギッチリガン見していたわけではないのではっきりわかりませんが、スタメン組で構成したいわゆる“チームA”が、ダメな時にすっかり逆戻りしている風で、へなちょこモード全開でした。
失点は…ファンブイテンの責任でしょうか…。ハイライトが紙芝居なので確認できませんが、リアルタイムでは、ゴールめがけて突進する選手を1対1で防ぎきれなかったので「ファン・ボイテンがぁあ~っ」と何度も名前を呼ばれて画面にも大写しになってしまいました(T_T)
ファンボメルも良くなかったですね。チームが悪い時によく見られるのですが、一人でやたらバタバタくるくる奮闘してエグいファウルで突っかけたりもしてましたが、DHとして守備面では効いてなかったように見えました。
4バックも連携が悪く、フンニャカしてました。
攻撃面でもつながり悪く…。ビシッとプレスをかけて守るバーゼル守備網をこじ開けられない印象でした。オリッチはどこにいたのかな。

それで「ダメだこりゃ」と寝たわけですが、どうもバイエルン公式のレポや何かから想像するに、後半から入ったいわゆる“チームB”が、絶好のアピールの場だとばかりに張り切ったのでしょうね。“Aチーム”がグダグダしていたから尚更でしょう。
クローゼ、ハミト、ティモシュクの「なんでチームBやねん選手」たちが、若者たちの中で格の違いを見せたのではないかなと想像します。

そんなわけで、クローゼやハミトの活躍はもちろんとても嬉しいのですが、ワタシ個人としては“Aチーム”の仕上がり具合がムチャクチャ心配になりましたよ。
誰が手抜いていいっつった?誰がアンタたちのレギュラーを約束した?なに安心しちゃってんの?

勝ったからいいのかな~。練習試合だからいいのかな~。

モヤッとしますので、ドバイキャンプを終えたアラバが「ファンボンメルさんは僕にいろんなことを教えてくれました!」と言ってくれてるらしい記事のリンクを貼っておく。ここ
ファンボメルはいつも若手の面倒はよく見ますよね~♪そこもステキなの(独り言)。そんなボメルのエエ兄貴っぷりをアピールしてくれてうれしいのだ(^^)

ん~とそれから、コンテントがプロ契約をしたみたいです。辞書も忘れてきちゃったからよくわからないのですが…。

ふ~、やりにくかったなぁ…。
わずか3~4日のためにわざわざマウス買う気もしないし、どうしたものか・・・

|

« ドバイエルン・復習編 | トップページ | 何かいいネタないか子猫チャン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/32977431

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫か?Aチーム:

« ドバイエルン・復習編 | トップページ | 何かいいネタないか子猫チャン »