« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/31

祝・びっくりしたで賞!

やはり、なんとはなしにそこそこ忙しいですね・・・
もう遅いので手短に。

なんてこった。やっぱり元旦はぬくぬくTVざんまい、とは行きませんで、天皇杯決勝は見れそうもないです…とほほ(T_T)
名古屋がむばれ!!!

さてさて

昨日の続きです。やっと出ましたよー(^∀^) こちら

091230_kicker

ふふふ~んheart 「インターナショナルレベル」ですよ~♪2位ですよ~♪
1位はヒーピアでしたね。

今回のCB部門は、夏のランキング(08/09シーズン下半期)では名前のなかった選手が沢山で、新顔が多い印象です。
おもしろボンバヘッドのダンテ(ボルシアMG)や、結局ファンボメルとおしゃべりできたのかどーかブロウヴェルス(ボルシアMG)の名前もあります。
ワタクシそーいえば以前、そのダンテがベルギー代表入りを希望してるとかなんとかいう話題をした際に、「見た目ネタ的にオモロイからいんじゃないの?」とてけとーなことを言いましたが、よくよく考えてみたら、ファンブイテンと同じCBでありました(汗)。
いや、マズいです!「赤い悪魔」のCBはダニエルで決まりなので、やっぱりベルギー代表には来なくていいです。来るんならバックアッパー覚悟でヨロシク。←手前勝手OK

CB部門2位に輝いたファンブイテンについての記事はこちら
どうやら、「びっくりしたで賞」であるらしいです。(ちょっと違うよーな…)
もちろん守備面でも評価されてますが、DFでありながら今シーズン公式戦で7得点も入れてる点がびつくりポイントのようです。そんなに沢山だったとは、ワタシもちょっとびつくりです(^^)

シーズン後半も、得点力、だけでなく、まずは、引き続き安定したディフェンス力で、バイエルンの大いなる壁となって活躍してくれることを期待しちゃうんだぜ!リベリからの愛のフランケで愛のゴールを決めてモエモエ祭りを開催させてくれたらなおうれすぃheart04

そんなファンブイテンにユーヴェの魔の手が!と、記事が出てましたけど、この写真には一瞬ギョッとしてしまいましたよ。

09_12_30_tz
ファンブイテンinACミラン~~~!?!(汗)

一瞬、Bildお得意の合成写真かと思いましたが、ユーヴェの話なのに??しかもBildじゃなくてtzだし??と思いよくよく考えたら、07年のCLでミランと対戦した時にユニ交換したものと思われます…。
裏返しとかじゃなくてそんなキチンと着込んじゃってるからアナタ!!(^∀^;)
1st legでのマルディーニのものかしら?マルディーニのサイズに、ちゃんとダニエルの体が入るということにまたちょっとびっくりなのでありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/12/30

09/10上半期ベストCB部門・第2位?

Dsc06544
言うよねぇ~。
英語だったのでアレですが、そんな無礼なこと言ってる感じじゃなかったけどな…。
てかバイエルンでコメント取ったんなら、ついでに同じオランダ代表のアイツにも聞いてくれりゃいーのにん。

Dsc06545
オカちゃんの顔を忘れていたらしいオトボケ監督。次に会ってもまた忘れてるんじゃないだろか…(^_^;)

ところで~~!!

名古屋グランパス、天皇杯決勝進出おめでとう~~~!!\(^∀^)/

ハッと気づいたらもう始まってて、いつものようにながら見だったのですが(ゴメン)、いやはや、苦戦してましたね。
途中まではキレイに攻撃の形を作るのにラストパスの決まらなさ、「まさか」と言うしかない程ことごとくシュートが外れる運のなさ決定力のなさ、清水の決死の守備も迫力ありましたけど、ともかく、2ヶ月前のバイエルンを見ているようでした…(-_-;)
守りはずいぶんすっぽ抜かれてる感じで、楢崎神のおかげで奇跡の1失点で済んでますよ・・・。

延長戦、特に後半は白熱した激闘でした。結局名古屋がPK戦を制して勝利を決めたのですが、最後の杉本のPKにはウケまくりましたよ。
クロスバーに思い切り弾かれたので、失敗だ!と思ったらアナタ、そのいったんは弾かれたボールが地面で跳ね返ってゴールにIN!それが決勝点となってしまいました。
【追記訂正】ポストに弾かれたボールは地面ではなく、なんと、清水GK・山本の背中に当たってゴールになりましたものです。

うわっははは、そんなネタっぽいゴールで勝ち抜けってアリかいな(^□^)。清水のGKもあまりの結末に「なんだよ~」と言いながら、思わず苦笑いしてましたね。

元旦のTV予定は決まったぜ。今年はゆつくりできそうなので、見れるといいのだけど。
というわけで、ため込み過ぎてもはや録画容量が足りなくなったHDDの整理を頑張らねば、という今日この頃であります。(大掃除は…?)

で、

090919_deniel5

ファンブイテンが、おなじみkickerの09/10シーズン上半期のポジション別ランキングで、CB部門でベスト3に選ばれた!しかも「インターナショナルレベル」!だというのでサイトに見に行ったのですが、ネット版にはGK部門は出ているのですがCB部門はまだアップされてませんでした…。ちっ

しかしバイエルン公式によればなんと第2位!だそうです(^∀^) やったあ~~!!heart04
1位が誰かは知りませんが、同じ「インタナショナル・レベル」はあと二人、ボルドン(シャルケ)とヒーピア(レヴァークーゼン)らしいです。
あと、バトシュトゥバーも順位のつかない「要注目♪(B)」にランクインしたそうな(^^)めでたい!

せっかくなので、GK部門のリンク先はこちら
ななんと、なんと!ブットがついにランクイン~~~!!!(゚∀゚)
3位です!1位アドラー、2位ヴィーゼに続いて!!ノイアーよりも上に行っちゃった~!むひょー!

あと、バイエルンと関係ないですが、ケルンのモンドラゴンがひっそりと7位にランクインしてるのがオモロい…。38歳だったのですね。年を考えたことはなかったけれど、かなりのオッサンでした。

エンケは?と思ったら名前がありませんでした。思えば離脱がけっこう長くて、試合にはあまり出てなかったのでした。
しかし、にわかに注目を浴びることになってしまったフロムロヴィッツが、ヒルデブラント、レーマン、ロスト等に混じって名前だけでもランクインしてることに、ちょっとホッとします。

早くCB部門がネット版にも出ないかな~ということで、なんとなく盛り上がらないのでFCB.tvにアップされていた"HUGO BOSS"のフォトシューティングっぽい動画からキャプチャ画像でもどぞ

091229_fcbtv1
・・・・・・日の丸?

091229_fcbtv2
なんですかね、これは。W杯に向けて各国仕様のポロシャツを作った感じですが…。本人、血が混じってるとはいえ、スペインがんばれ(←多分)ポロシャツを着ているゴメスはどう・・・(EUROの決勝を思い出してちょいイライラ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/29

ファンボメル大いに語る・その2

トーニのローマへの移籍が決まりそうですね。レンタルなのか完全移籍なのか気になるところですが、たとえレンタルだとしてもそのまま行きっ放しになりそうな…( ´・ω・`)

移籍といえば、名古屋の吉田マヤがVVVに決まったようで…。で本田はCSKAに行ってしまうのでしょうかね。その名古屋にはトゥーリオが来るので穴は埋まるでしょうが、それにしても名古屋はVVVに選手を獲られちゃいますね。

さて

ぎゃふん、と言ったまま、めんどーくさいからなかったことにしようかと思った、SPOXでのファンボメル・インタビューその2です。
いつになるかわからない、と言いつつ、結局続けて読んでしまったのは、こっちの方が「その1」よりも文章が比較的わかりやすく、英語翻訳だけでも大筋がつかめたので、イケそうだ、と思ったことと、なんかカッコいいこと言ってるぽい気配がしたので、つい・・・

「その1」の最後でバルサの話題が出たのでその続きからです。それにしてもファンボメルは、たった1年でしかもサブメンだったと言えど、バルサに在籍していたこと、CLを勝ち取ったことをホントに誇りに思ってるのですね(^^)
ちょっと妬けますが、ファンボメルのキャリアに素晴らしい思い出をくれたことをバルサ関係者の皆様とサポの皆様に感謝なのです。

060506

ちなみに、今年の選手名鑑によると「子供の頃なりたかった選手は?」はペップ・グアルディオラだったそうですよ。

ファンボメルファンにとっては惚れ直す内容だったんではないかと思います。(ワタシは惚れ直しましたよ~heart
例によってヘンテコ日本語で無茶な意訳想像訳てんこもりですが(^^ゞいつものようにざっくばらんに見てください。

ではどーぞ

続きを読む "ファンボメル大いに語る・その2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/27

ファンボメル大いに語る・その1

上半期が終了して1週間、バイエルンの新春キャンプまであと1週間、バイエルンサポの皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
W杯があるおかげで、今シーズンは冬休みが短いですね。

というわけで、先週(20日)SPOXに出ていたファンボメルのインタビューです。

09_12_20_spox 写真がちっこい

19日のヘルタ戦より前に収録したのだろうと思いますが、欠場が決まっていたファンボメル、ヒマにあかせて(←無礼な)しゃべるしゃべる。
しかもいつにも増して文章がムズい!しょっぱなの一文であやうくノックアウト、裸足で逃げ出そうかと思いましたが、久しぶりにファンボメルに俺俺トークをさせたいという一心でアナタ、2日がかりで、「すべらない話」もスルーしてがんばったんだぜ。おかげで目がクラクラすらぁ。
でもどうしてもわからない文が沢山ありました。あいかわらずのダメダメ文で大幅想像意訳デタラメ訳、中には丸投げ原文転載という、しっちゃかめっちゃかなことになっておりますので、例によって薄目でなんとな~く見てください。後日ちょいちょい細かい訂正は入れると思いますが…。助言ご指摘ヴィルコメンです。

では、いってみよー

続きを読む "ファンボメル大いに語る・その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/25

メリークリスマスなんだぜ

プラニッチのインタビューがtzmerkurに出てました。
merkurの方はサンタフォト付き

09_12_23_pranjic
ごわ―――ん☆heart04 ←モエツボを直撃した音

「子供の頃僕にオモチャはありませんでした。でもボールがトモダチだった」とか、両親はボスニアからクロアチアへ避難しなくてはいけませんでした、など、戦時下でのハードな体験なども語っているのですが、でも今はバイエルンでハッピーだよ、と、サッカーの話もたくさんです。「夢は優勝して、マリエンプラッツのバルコニーに立つこと。これって言わばクリスマスのお願いごとかな♪ふふっ」だってさ~、カワエエ~~~heart01

一部抜粋
本人もあまり出場できなくてクラブも厳しい状態だった時、誰が一番助けになりましたか?という質問に
「特にクリスチャン・ネルリンガーだね。彼は僕に言ったんだ、最も大きな問題は、沢山の人が、僕のことを「ファンハールの選手」だと思ってることだと。沢山の人が、僕を獲得したのは監督のミスだと言っていた。ネルリンガーは僕に、冷静にならなくてはいけない、と言った。フィリップ・ラームとマルク・ファンボメルは時々メール(SMS)をくれて、僕のことを良い選手だと、常にガス(※)を保ち続けているようにと言ったんだ。僕は毎日のトレーニングで、自分ができることを示してきたし、何ができるのかわかっていたよ。彼らが僕をサポートしてくれたことは重要だった。みんなが味方してくれている時にプレーする方がたやすいことだからね」
(※ガス(Gas)をなんとやら、という表現はよく見かけるのですが、うまく訳せません(^^ゞ一種の慣用句みたいなもので、やる気とか情熱とかモチベーションとかいったものを燃やすとか、そんな意味だと勝手に解釈しておりますがどうでせう)

要するにいつものファンボメルネタなのですが(^皿^)、それにしてもラームがプラニッチとメル友とは初耳でしたよ。ちびっこコンビのメール交換なんて、想像するとモエ~じゃありませんか(^^)
tzの方は読んでないですゴメン。

ということで、今年もバイエルンの選手たちからファンのみんなへのクリスマスメッセージがFCB.tvにアプされてましたよ~

091224_fcbtv8
「メリークリスマスなのです、フフフ」
というようなことをそれぞれの国の言葉でご挨拶。

続きを読む "メリークリスマスなんだぜ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/24

本日のアドヴェンツ・12/24

Advents_091224_kahn2j

オリー・クリスマス☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/23

本日のアドヴェンツ・11/29

???今さら?

Advents_091129_ribery2j

最終日を前に何故か振り出しに戻る(^_^;)
いや、いったん描いたものがどーしても納得行かなかったので、ずっと描き直したいと思っていたのですが、なかなか時間がなくて今日に至ってしまいました。
さかのぼって訂正するのも面倒なので、一応、前のはそのまま残してはおきます。

マジシャンもいいけどやっぱり魔法使いだよね!

トレーニングのためにボクシングジムに行ってるとか行ってないとか、「リベリー・バルボア」って…。どーーでもいい話題ですが、休み中はネタがなくてマスコミも大変ですな。

----------

おまけ
ゴメス、ラーム、クローゼ出演の、Room77の「Hope」のPVだけの動画がようつべにアプされましたので貼っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/23

Advents_091223_hamitj

♪恋人はサンタクロース、黒いヒゲのサンタクロース♪
もっとわさわささせたかったのだけどね。

クローゼが作ったケーキ(12/7分を参照)をおすそ分けしてもらったに違いないよ(^^)

----------
くは~っ描いた描いた、ヒマな日に数日分まとめて描いたりして少し楽するつもりだったのですが、いつものことながらモタモタしていたので、結局毎日の日課になってしまいますた(^^ゞ

残すところラスボス、じゃないわ、ラスト一人!…もうバレバレですね?(^m^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/22

17節:バイエルン対ヘルタ

バイエルンのみんなはこの試合の翌日にクリスマスパーチーをしてから、三々五々、国やふるさとに帰り、すでに冬休み中だそうです。パーチーの様子の動画は出ないのかしらん(トーニはどうしたか…)。

さてさて

091219_uli4
「まだもらってない人はいませんか~?」

091219_uli7
自分でも食う「ハフハフ、やっぱ俺の焼いたソーセージはうめぇ~☆」

12月19日 ブンデスリーガ第17節 バイエルン・ミュンヘン 5-2 ヘルタ・ベルリン

kickerの採点も合わせてどぞ
091219fcbherthafj
交代:アルティントップ(63ミュラー)、ブラーフハイト(72バトシュトゥバー)、クローゼ(80オリッチ)
サブ:クラフト、ブレーノ、ティモシュク、オットル

得点:ファンブイテン(16)、ゴメス(31)、ロッベン(33)、ミュラー(60)、ラモス(71)、オリッチ(77)、ラファエル(90)
カード: シセロ

091219_gomezrobben

バイエルンサポの皆さ~ん、ゴリゴリしてますか~?

すっかり遅くなってしまいましたが、前期最終節を振り返ってみましょー。

スタメンです。リベリはどうしたんですか、結局直前になってどこか痛めたのでしょうか?
で、なんとびっくり、ファンボメルが欠場なので、てっきりティモシュクがスタメンかと思いきや、シュヴァインシュタイガーとプラニッチのWボランチであります!
・・・・・・・・。そんなにティモシュクはイカンのか~?!(汗)

先発メンバーが固定されるのはいいことですし、実際にそれからチームの調子は上がって来ているわけではありますが…。シュバをボランチで使ったり、CBのバトシュトゥバーを左SBで使ったり、FWのミュラーをSHで使ったり(しかも左右を行ったり来たり)、本職の選手をさしおいての使い回し采配、う~~~ん、どう考えるべき…??

いや~まあね、それで彼らも結果を出しているから文句付ける筋合いはないのですが、ただ、そうまでしてとことん使われないサブメンたちの不満や試合勘の錆付き、といったものをどうフォローするのか。。。
そうゆう内部の問題は、TVで見ている限りではなかなかわからないので、ちゃんとやってるのかどーか、心配であります・・・。カントクそうゆうのヘタそうなんだもん。

試合内容はまあ、ご存知、すっかり貫禄を取り戻したバイエルン、思えばホームでのヘルタ戦は実は大量得点勝利のお得意様。心配ご無用だったってことでした(^^ゞ
ガンガン点を取って年末にふさわしく(?)華やかで楽しいサッカーを繰り広げたのですが、しかし、気の緩みから2失点してしまうという、ざっくばらんな試合になってしまいました。

失点への文句は後で言います。
まずは楽しい得点シーンをどぞ。…楽しくレビューできるようになってシアワセだぁ~(;∀;)

続きを読む "17節:バイエルン対ヘルタ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

バイヤン・バンドは?

ゲルリッツと彼のバンドが地元TV局に出演した時の動画がようつべにアプされてました。
冒頭のカントクのモノマネもウケますが(T▽T)
ゴメス・ラーム・クローゼが出演した件のPVのメイキング映像つき。楽器を前にうれし恥ずかしげな3人にモエ~。共演のチビッコとアルプス一万尺かなんかを「せっせっせ♪」と遊んでいるゴメスがステキです。

↓続き(スタジオで演奏しているところとPVの映像をシンクロさせています)

PVだけの動画もBildで見たのですが…。(←ゲルリッツにあまり興味ナッシングな方はこっちの方がいいかも)
結局3人とも、出演はしているのですが演奏(ゴッコ)してないんですけど…。どーゆーこっちゃ?写真だけだったのかな。つまらん・・・

ちなみにバンド名は英語で「るーむ・せんぶんてぃーせぶん」と読むらしい。

----------
20日に行われた、Münchner COURAGEのイベントに、ウリ、ネルリンガー、と、クローゼ、バトシュトゥバー、ミュラーが参加。
091220_klose
いやぁ~、広告に出演しているファンボメルとリベリが来るのかな~と思ったのですが、ゴニョゴニョ。
地方紙などに記事はいくつか出てると思いますが、とりあえず、ドミニク・ブルンナー基金HPでの報告レポはコチラです。

「市民の勇気について考えよう」「子供達を暴力から守ろう」といった道徳的なテーマの、地味めのイベントだったんじゃないのかなと思いますが、3,000人もの人々が集まったとかで、それなりに盛り上がったようですね(^^)FCB.tvに動画があがってます。

----------
おまけ
ネルリンガーSDがSportBildに言うことには、ファンボメル、ファンブイテン、ブットという主力選手が今季末に契約が切れることについて、「私は、彼らが30歳を超えているからという理由では、たった1年だけの契約延長を提示することはないと思います。あくまで状況から判断します」
・・・・・・・・ドキドキ!
(正反対の意味だったらどうしよう、ということで引用元はコチラ。何故かSportBildではないのですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/22

ちゃんと描いたのに、予約投稿するのを忘れてました(汗)ので少し遅れました(^^ゞ

Advents_091222_tonij

……。

思い出だよっ!(トホホ)

「新入りたちはまだバイエルンで求められるパフォーマンスのレベルに慣れていない。ヤツらのうちの2~3人は、ここでは2~3試合で最高のゲームをやるだけじゃ足りないということを理解していないんだ。バイエルンはマルセイユやフィレンツェと同じレベルじゃない。むしろ、ミランやレアル・マドリー、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドというクラブと同じなんだ」(オリバー・カーン、07年12月)

「初めて彼のコメントを聞いた時には、信じられなかったよ。でも、今は彼が間違っていなかったと言わざるを得ないね。あの時から、僕は自分がバイエルンにいるんだってことを理解した。そして、たとえ3日おきに試合をしていたとしても、僕らはすべての試合に勝たなければいけないということもわかったんだ」(ルカ・トーニ、08年4月)

1年半以上前の記事なのでもう残ってないと思いますが、どちらも、たしかGoal.com(日本語版)の記事「トーニ:「カーンに怒られてよかった」」からの引用です。

あの頃のトーニはどこへ行っちゃったんだい。
本心だったかどうかはわからないけれど、ワタシは信じたかったんだぜ。

今じゃーアナタ、「この際タダでもいいからどっかへくれてやる」状態ですよ・・・。(泣)
オファーがないってなんなんだい。トッティ、ちょっとなんとかしてやってよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/21

本日のアドヴェンツ・12/21

Advents_091221brenoj

ヘルタに行っちゃうのかなぁ~

チームに得点が入ったりした時に、ベンチでニコニコと喜んでる笑顔がカワイイと思うんだけど…。ベンチでニコニコするためにバイエルンに来たわけじゃーないもんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎のバイヤン・バンド

「重戦車・ファンブイテンは止められない!」ですって~(^ー^)(kicker試合レポより)

091219_daniel3 カッコい~heart04

("Sturmtank"をどう訳したらいいものかわからん…。言いたいことはなんとなくわかるのだが)【追記:ぽちさんから、所謂「重戦車」では?とアドバイスをいただきましたので訂正しました。ありがとうございました m(__)m】

素晴らしいシーズン前半戦を過ごしたファンブイテンをフィーチャーした記事がバイエルン公式にも出てましたね。日本語版が楽しみだ~~♪

思えばファンブイテンにとっても大変な1年でしたよね。前半は相変わらずベンチウォーマーで、クリンスマン監督と出場をめぐってトラブルになり亀裂が生まれてしまい、そしてお父さんのことがあって、復帰しても出たり出なかったり、代表チームも調子悪いしW杯出場できなかったし、でも後半は、ルシオの退団&デミケリスの離脱というチャンスもあって、ファンハールに信頼されて今季は大躍進!チームが絶不調の時でも監督とチームに忠誠を尽くし続けた姿勢は、本当に尊敬に値するものであります。

090414_daniel
4月のCL・バルサ戦のバトシュトゥバーとファンブイテン。この頃はこの二人がレギュラーでバリバリやる日が来るとはツユとも思わなかったのであります。(そして中央のレンジングが(以下略))

コツコツと頑張ってきたことが報われてワタシも嬉しいです。
かつて「ファンブイテンはリベリの通訳以外の何者でもない」的なことを言われていたものを、今じゃ「こんないいCB」ですよ~。誰のおかげでもない、ひとえにアナタの努力の賜物やで。
ファンブイテンが頑張ってると思うから、ファンボメルが離脱している間も、バイエルンがダメダメな時でも、試合を見てやろうという気力をなんとか絞り出すことが出来たと思います。
来年も引き続き活躍できますよーに…。ダニエル祭りがまた開催できますよーに…。アドフォカートが「5番」を返してくれますよーに…←ついで。

はっΣ(゚∀゚)

ファンブイテン愛を語るコーナーにするつもりではなかったのですが、つい(苦笑)
そんなわけで、楽しく勝ったヘルタ戦後は、クラブW杯を耳だけで聴いていたのですが(blog書きながらだとTVは見れない)、なんだか「バルサはこんなはずじゃなーい!」という、アナウンサーのもどかしげな実況ばかりが耳について「ああ、このままバルサは本領を発揮できずに終わるのね」と、いーかげんネムネムだったので寝てしまったのですが、その後ドラマがあったよーで…。
映像とかも全然見てないのですが(←ひど!)ともあれ、バルセロナはおめでとうでした。

-----------

今日(日曜日)はM-1とドラマの最終回をボヤ~と見てしまったので、昨日の試合のレビュー活動は殆ど行っておりません(^^ゞ
試合レポを書こうかと思ったのですが記憶が相当にオボロで、いろいろ間違っていそうだし、どれもいいゴールだったのでじっくり堪能したいので、GAORAを楽しんでからあれこれ言うことにします。放送は明日だし(^ー^)

というわけでこんなネタ

091220_band7

ゴメス、クローゼ、ラームがバンド結成!?

091220_band3

ざっくり見たところによると、ゲルリッツのバンドの中の1曲のPVかなんかに出演しているみたいです。

そしてこれを見て勝手に思い出す手前みそシリーズ

ヘタクソで恥ずかしーからちっちゃく(汗)
0612bayernbandj
3年前に描いたクリスマス用らくがき、の一部。

謎のバイヤン・バンド。この頃はゲルリッツがバンド活動してるとは知らなかったのでメンバーには入っておりません(^^ゞ
ヴォーカル・ポドルスキ、ギター・オットル、ベース・レンジング、ドラム・シュバ、キーボード・ラーム、という、なかなかのメンバー構成になっております。

091220_band4

このクローゼのキーボード!
実は、上のらくがきを描くにあたってのささやかなこだわりのひとつが、キーボードだったのです。この写真のクローゼが使用している"nord"(ドイツ語では「北」の意味)ブランドのパロディーで、ラームは"Süden"(「南」)というパチモン・ブランドを使用している、という設定だったのであります(^m^)

091220_band5
「♪アナタの~噛んだ、小指が~痛い~♪」
ゴメスその歌は違うぞー。って、どう見てもロックな顔つきじゃねぇーよ(汗)

091220_band6
「ぎゃはー!ドラム楽しーーー!!」
……ラームがちょっとコワレてる??(汗)

なんにせよ楽しそうです。出来上がったPV見たいな~。ようつべとかドイツメディアとか(ひょっとしたらFCB.tvにも?)ガンガン出るかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/20

本日のアドヴェンツ・12/20

Advents_091220_demichelisj

嗚呼・・・。いつもかわいく描けなくて、スマン、ミーチョ…○| ̄|_
(あとで少し直すかも)
(少し直しましたが、結局右手をちょっとだけ…)

さっきの試合、ちょっとビミョーな守備から失点してしまいましたけど、気を抜いてたのはアナタだけじゃない、ファンブイテンも同様ですんで。。。

あっ(゚∀゚)☆ 今気付いた!

まったくの偶然ですが、ちょうど今日は誕生日でした!おめでとう!\(^∀^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:バイエルン対ヘルタ

バイエルン 5-2 ヘルタ

091219_daniel

華麗なゴールラッシュの幕開けを告げる、素晴らしいヘディングを決めたのはー?

ダニエール!

ファンブイテ~~~ッン!!!(≧▽≦)
 
モエ~~~!!!

091219_daniel2heart04heart01

カワイイな~~~もぅ~。何このカワいさ。食べちゃいたい←ヤメレ

ファンブイテン、ゴメス、ロッベン、ミュラー、オリッチ、でした。

091219_robben

結局リベリはベンチにも入らなかったようですね…。ガッカリ。
隣のウリがいっしょけんめい気を使ってる風でした。
ファンボメルもお子ちゃまといっしょに来てましたよー(^^)すごく寒そうにしてましたけど。

楽しく快勝…なんだけど、大量得点に気を良くして2失点したのはお粗末です(-_-;)
しかもヘルタの2点目が入った直後に試合終了したので、ビミョーな気分のまま終わっちゃった。。。

まーいっか?5点も取って気持ちよく勝ったのだからあまり文句つけるのは筋違いかもね?
決めるべき時にきちっと決めれるようになっただけでも、かつてを思えば、喜ぶべきことなのかも知れません。(ノ∀-。)がんばったのぅ…

091219_uli3
会長自ら、約束のソーセージをふるまってます。おいしそー(^^)

バイエルンのみんな、お疲れさまでしたー!(^∀^)/
とりあえず、ね。
え~とちなみに、レヴァークーゼンも、華やかな逆転劇を制して勝ったので、バイエルンは首位との勝ち点差2の3位のまま、シーズン前半を終了することになりました。

続く!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/12/19

いよいよ今年の締めでございます

スカパにご加入の皆さ~ん、今週の「UEFAチャンピオンズリーグマガジン #17」はもうごらんになりましたか?

CL第6節のレビューに、シュヴァインシュタイガーファンブイテンがヒロイックな吹き替えで登場です~!

Dsc06535
「ユヴェントスにはあまりチャンスを与えませんでしたし、我々は常に攻撃の姿勢を保ちチャンスを作りました。全選手がバイエルンの紋章を胸に戦い、それが結果に表れたと思います」

Dsc06537
目の下が~(汗)
「ユヴェントス相手にアウェーで素晴らしいゲームができました。このまま上まで勝ち進みたいので、チャンスをモノにしたいですね。もし今日のような試合ができれば可能でしょう」

しかも~~!こんな映像つき!!
Dsc06540

Dsc06541

投げキッス&ボメウィンク~~~~~!!!!!heart04heart01
しっしかもしかもですよ!!「チュッheart」って音がしっかり入ってるんですよ~~!
「チュッheart」って!ひ~~~や~~~フガフガキュンキュン!バターンheart04(倒)

はっ Σ(゚∀゚)(起)

失礼しました。
というわけで、ゆうべCL決勝T1回戦のドローが行われたわけですが、それに対して関係者のリアクションがあったのです。
ドイツ語版・英語版ではアップされているのに何故か日本語版ではスルーされている、選手たちのリアクションがFCB.tvに出てました。

例によって内容はペラペラですが、キャプチャ画像てんこ盛りで縦長なのでたたみます

続きを読む "いよいよ今年の締めでございます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/19

Advents_091219_goerlitzj

「俺たちのアルバム、もう聴いてくれたよな?」

Room77at_home

まだよ~、という方はAmazon.deへGO♪視聴もできますよ~。カッコいいです(^^)
MP3版もアリ。アルバム全体と、一曲ずつの販売もしているみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/18

ELドロー

091218_uefa2

091218_uefa3

ELもドローがありましたよ。決勝トーナメント1回戦&2回戦。

091218_uefa4

沢山あるので、ドイツ勢だけ

HSV × PSV の勝者 対 アスレティック・ビルバオ × アンデルレヒト の勝者

ルビン・カザン × ハポエル の勝者 対 ビジャレアル × ヴォルフスブルク の勝者

ヘルタ × ベンフィカ の勝者 対 コペンハーゲン × マルセイユ の勝者

クラブ・ブルージュ × ヴァレンシア の勝者 対 トゥエンテ × ブレーメン の勝者

クラブ事情がよくわからないのであまり感想も言いにくいのですが、みんなそれぞれ難しそうなところと当たりましたね~(汗)。
HSVとPSVはこんなところで当たるのはもったいない好カードになってしまいました。

ヘルタがんばれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報!CLドロー

        091218_uefa

シュツットガルト × バルセロナ

オリンピアコス × ボルドー

インテル × チェルシー

バイエルン × フィオレンティーナ

CSKAモスクワ × セビージャ

リヨン × レアル

ポルト × アーセナル

ミラン × マンチェスターU

----------

誰ですか、ぐふふ、とかほくそ笑んじゃってるのは。
もちろん!油断はしません。が、ここだったらイケるかな、と密かに思っていたところとビンゴでしたよ~

シュツットガルトはオワタか…?(-_-;)どーせどこか超強豪と当たるんだろうとは思ってましたけど、そうきたかぁ…。
リヨンは去年のバルサに続き、2年連続でババを引かされてますね…が、がむばれ。世界をぎゃふんと言わせちゃってチョーダイ。

そして、
インテル×チェルシー!ミラン×マンU!

どえらい組み合わせができましたよー。ひやあ~(汗)た、楽しみだ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/18

Advents_091218_robbenj

満を持しての(?)イケメン風ロッベン。ちょっと肩が四角すぎたかな。
例の、EBELのお時計様の広告モデル風味です。左利きだと思って右手に時計はめさせてみましたが、合ってるかな~?

後期はリベリと共にバイエルンの翼として、ぶわっさぶわっさと大きく羽ばたいて素晴らしい勝利をもたらしておくれ~☆

(でも今ロベリー抜きでとてもうまく行っているので、ふたりがそろったらフォーメーションはどうなるのだろう・・・←それ言っちゃダメ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コブタのメガネ

「マゼンベ」を逆さに読んだらベンゼマ…(クラブW杯)

体よく情報収集サボリ中の管理人コリアンダーです、こんばんわ。
木曜夜はNHK-BSで「刑事コロンボ」です。
1stシリーズ(?)しか興味ないのですが、恐らく全部見たと自負しております。これを同じくコロンボ好きのダンナといっしょに、TVに向かってツッコミを入れながら見るのが実に楽しいんですわ。

というわけでネットもあまりしていない&たいしたネタもないので、どーでもいいミクロなネタを。

先日、障害者学校訪問のニュースの中で、衝撃の?メガネ姿を披露したシュヴァインシュタイガーですが、「ミュンヘンの夕刊フジ・AZ」(←ワタシが勝手に命名)によりますと、アメリカのポップ歌手、ジャスティン・ティンバーレイクのマネッコじゃねぇーの?ということみたいです。

091215_justin_timberlake2 なーるほど!!

・・・・・・・で、誰っスか?(^_^;)

とっても有名で人気あるみたいですけど、とんと…(汗)
シンガーソングライターで、ファッションリーダーでもあり、自分のブランドを立ち上げたりなどマルチに活躍しているそうな…。

う~んしかしこうして見ると、ジャスティンがメガネをかけ始めたのはいつからなのか知りませんが、ちょっと前のホームズスタイル・アドラーのメガネももしかしてコレだったのか?と思ったり…

091106_adler4

ついでなので。同じAZに、そのシュヴァインシュタイガーのインタビューも出てましたよ~。こちら
そんなに目新しいことは言ってないぽいですが、ボランチでやる気まんまんなポジティブな内容のようです(^^)

どーせだからシュバネタで固めようじゃないの、と、先日のファンミでもメガネかけてたのかなと写真を検索してみましたが見つかりませんでした。

しょうがないので代わりにバトシュトゥバーでもどぞ

091213_holger

胸開きすぎ!チビッコ相手にセクスィ路線でキメてどーする?ドキドキ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/17

本日のアドヴェンツ・12/17

Advents_091217_ottlj_2

ちっちゃ(汗)
いやぁ、スケートとか上手そうだよなぁと勝手に想像して、全身入れたらなんとも地味な感じに(^_^;)ゴメンよぅ~

あんまりなので、だいぶ前のものですが、レンジングといっしょのオサレっぽいフォトも貼っておく

Christian_kaufamann_rensingottl
Photo by Christian Kaufmann

シュヴァインシュタイガーのボランチとしての評価がうなぎのぼりの一方、本職のオットルの立場は(汗)
大切な仲間だと思っているんだよ。。。いやホントに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいニュース

先日の健診の結果が来ました。
ざっくり言うと、血がちょっとドロッとしてます。コレステロールもびみょうに。あと、予想通りですが、大腸の検査をしなさい、と。トホホ。

日本で開催しない、日本のチームが出ていない、というので、さぞ盛り下がってるのかと思いきや、今年もちゃっかりさんま師匠とタカトシはいらっさったわけね・・・(クラブW杯)
バルサモエ~猛々しく相手チームへのリスペクト皆無なのは予想以上です。やれやれ。メッシメッシうっさいよ。
と文句言ったそばから早速魅せてます。さすがすげーな。

さて

ユーヴェがファンブイテンにロックオン、なニュースはあちこちにわしゃわしゃと出てるようですね。日本語でも出ました(Goal.com)。
ファンブイテンのバイエルン愛はファンならみんな知ってることですので、あまり心配はしていないのですがなんですかつまり、毎冬恒例の駆け引きってヤツですか、めんどくさぁ~(-_-;)

だー
かー
らー!!

昨日と同じことの繰り返しなので略。

トーニが「10日以内にバイエルンを出るかもにぇ~ん」と宣言したのは13日の話で、もう3日たってしまったので、「バイエルンのトーニ」はあと1週間、ということになりましたのですが、そんなことは大体わかっとるわい。
それよりも、その発言をしたのが、クリスマスのファンミの会場だったというのがイヤだなぁ、と思うのである。

そんなことを聞かされたファンの気持ちはどーーーよ?!

【一夜明けて訂正追記】
冷静に考えてみれば、トーニの「10日以内にうんぬん」発言は、ファンミが行われた場所だったのは間違いないようですが、ファンの前で言ったのか、あるいはイベントの前後にマスコミに対して言ったのか、裏を取っておりませんでした。まあ、大した違いはないけどね(トゲトゲ)。

と、クサクサした気分で、タイトルも「つまらないニュース」にしようかと思ったのですが、それもあんまりなので、そんな気分を癒してくれるかわいいニュースをご紹介。

ファンブイテンがカノジョとクリスマスマルクトに遊びに来たよ~♪(tz。東風さん情報ありがとうございます)

091214_daniel

ブーツ型のカップがかわいいな~~モエ~heart04
お酒は優勝した時に飲むのだそうで、今回は何を召し上がったのかしら?
普段のトレーニングや試合でしっかり絞れてるので、マルクトでちょっとぐらい食べ過ぎちゃってもだいじょぶなのさ、と言ってるみたいです(オボロ)。モエ~heart
ヘルプストマイスターになれたら、ファンやみんなにとって素晴らしいクリスマスプレゼントになるね!と。モエ~heart01

Bildがおフランスでサニョルイスマエルに独占インタビュー!

091216_bild
「リベリはバイエルンに残るべきだよ~」(多分)

そんなにモエ~ではありませんが、イスマエル登場というところがなつかしうれしいのです。

そしてー!
バイエルン公式によれば、昨日(16日)、役員とファンボメル、ラーム、シュバ、ブット、バトシュトゥバーが障害者学校訪問、と。

091216_bayern

091216_berni
たたずんでいるサンタベルニィにモエ~

091216_basti
メガネシュバにモエ~
……近眼だったの?向こう側から疑惑の目線を投げるベルニィである

091216_bommel
「よいしょっと。応援頼んだぜ!」

091216_badstuber
キャップ姿のバトシュトゥバーにモエ~
……でも「23」って何?なんか流行ってる数字?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/12/16

本日のアドヴェンツ・12/16

Advents_091216_lahmj

「ツリーの飾り付け、コレにする?」
マルクトに買物に行ってるみたいですよ~
(スミマセン、ドイツのクリスマスの飾りつけとかようわかりません汗)

「van Bommel」で引っかかったラーム情報ちょっこり。
革靴のデザイナーらしいFloris van Bommelさんとラームが、エイズ撲滅キャンペーンの一環として、コラボしてなんかするらしいです。

……。「なんか」って何だよ!

だって~、記事がとっても長くて字ばっかりでチンプンカンプンなんだも~ん(汗)ここ

10/11秋冬コレクションでどうのこうの、色はこんなで、どこぞに「PL」の文字が入っているとか、なんとか読めるので、想像するに、フィリップ・ラーム・エディションのシューズをデザイン販売でもするのでしょうかね??売り上げの一部を寄付するとか、そんな感じでしょうか??

「??」ばっかりの毎度おなじみえーかげん情報を放り投げたまま今日も逃ε=┌(;^∀^)┘

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひとこと

年賀状がぁ~~(汗)
遅々として進みません。他のこと何もできないよ~アワアワsweat01←だから要領悪いだけ

のっけから独り言失礼しました(^^ゞ

091212_lehmann レーマンよ何処へ行く。

いやぁもぅ、カーンVSレーマンネタがとっても面白そうで、追いかけたい衝動にかられているのですが、そんなわけでいろいろ読んでるヒマがない~。ざんねん~~

とうとうスポナビにまで出ちゃいましたね(汗)

シュツットガルトのレーマン、度重なる愚行で問題に

オシッコ問題については、ワタシ個人としては、オモラシするよりかはまだマシやないの、それよりも、サッカー選手とて人間、緊張したり冷えたり等して試合中にもよおすことだって絶対ないはずないだろうに、そういう場合は具体的にどうするべきなのか??ということを知りたいだけで、別にレーマンを指差してアホーアホーと言いたいわけではなく。
でも自らネタを作らずにはいられないところはさすがレーマン、と、ある意味尊敬すらするものでありますが、16節の一発レッドカードはちょっとイカンわな~

(しかし、どこの記事か見失ってしまいましたが、ネチネチとレーマンに蹴りを入れておきながら、いざ自分が踏まれた時はおおげさに痛がってPKをゲットしたバンセのことを「マインツのファンボメル」とか言うのはヤメてけれ~)

選手生活最後の年にこのハジケっぷりは一体どうしちゃったんだか、辞めるまでに伝説をいくつ作れるのか、自分の中で何かチャレンジ企画でも立てているのであろうか。。。
野次馬的には面白いのですが、クラブにはイイ迷惑だろうな(-_-;)

それでそのコワれまくっているレーマンに対してカーンが
「もはや俺にはさっぱり理解できん」「もうすぐに辞めた方が…」的なことを言ったとか言わないとかでますます盛り上がってるようですが、いやぁ~、楽しそうですねフッフッフ(←笑うな)

それはさておき

関係ない話題ですが、ひとまず言っておきたいことが

ユヴェントスがファンブイテンに興味アリ?200万ユーロでオファーか?

まあ、ウワサの範疇ではありますが。

何をぬかすか。あげませんよ!!!!!!!!

おとといおいでってんだ!ダニエルの海よりも深いバイエルン愛を知ってのことかしらん?

だーかーらー!とっととバイエルンが契約延長のオファーを出せばいいんだって!
30過ぎてるからなんだと言うのか、フィジカルは24、5歳なんやでぇ~。モタモタしているバイエルンにイラッとします。

いまいちど良平さんのお言葉を
「(ファンブイテンの契約延長のオファーは)遅すぎるぐらいですよ。早くしないと。こんないいCBに出て行かれたら大変なことになりますよ

ヘルタ戦が終わったら即刻延長オファーを出すべし!

・・・・・・それにしても、LIGA Reporterさんとやら、ファンブイテンはオランダ人じゃありませんよー!!!

【追記】
ブンデスハイライト見ました。マインツのバンセレーマンに対する蹴り、アレはイカンよ!
あれこそレッド出すべきであろう。膝に膝を入れていました。思わず「うわ痛っ!あぶな!(゚□゚;;)」と声を上げてしまいました。
じぇんじぇんファンボメルっぽくないし!ファンボメルはプレー上でエグいタックルはかましても、あんな暴力行為はいたしませんのですよ。
しかし審判がカードを出さなかった以上、レーマンはガマンするべきでしたよね。あと数分で勝てる試合だっただけに。残念・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/15

本日のアドヴェンツ・12/15

Advents_091215_schweinsteigerj

がんばるキミにメリークリスマス☆これからもエコヒイキ愛で応援するぜ、バスティアン!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/14

kicker16節採点

ゴメス+オリッチでゴリッチ、というのだそうです。

091212_gomez2

最初に名付けたのはBildですが、今やバイエルンからも公式認定されてしまったようです。しかしかわいらしい二人にはどうにも語感が合わん…

091214_golic2j

なんかこういうイメージですよねぇ。こんな感じの選手、はてどこかで見たような…

まあでも、ストライカーのニックネームとしては、破壊力もありそうだし、ゴリゴリ前線をかき回してくれそうで、悪くはないかも知れませんね。

年賀状やらなきゃダメと言うのに、またこんなモノを描いて我ながら苦笑しきりですが、kickerの採点が出ましたよー

ブット(4)-ラーム(2)、ファンブイテン(3)、デミケリス(3.5)、バトシュトゥバー(2.5)-ファンボメル(2.5)、シュヴァインシュタイガー(2)-ミュラー(2.5)、プラニッチ(2.5)-ゴメス(1.5)、オリッチ(1) ロッベン(3)

シュヴァインシュタイガーが「2」でしたね。ワタシ的には「1.5」でも良いと思いましたけど。
と、ちょっと調子がいいとすぐにぜいたくを言ってしまうのだった(^_^;)
何故かプラニッチには厳しい採点が続いていたと思いますが、今回ついに「2.5」という高採点ゲット!やったね☆

そしてそしてオリッチに神採点!もちろんMoM!もちろん今節のベスト11!
意外にもベスト11は初だったようです。
さらに~!マンデスターゲス今節のMVP~~!!!予想通りですがやっぱりうれしい~\(^∀^)/
バイエルン選手が2節続いて、というのもまた嬉しいじゃないですか。(前節はブット)
ここのところの好調ぶりを表してますね~。

ファンボメルは「せっかく調子よくなっていたのに、すぐに冬休みになってしまうのは非常にマズい。俺たちは一刻も早く首位に戻りたいんだよ。ヘルプストマイスターが俺たちの目標じゃない、あくまで(マイスター)シャーレなんだ」というようなことを言っているようですが…。

ま、まあまあ、そう慌てるでない。\(^∀^;)\

ただ、去年も今頃調子が良くなって、「冬休みがもったいない!」と同じこと言って、休みが明けたらすっかりダダ滑りでどえらいことになりましたから、不安はわかります。
だからまだ、ワタシも「復活!」とか「チームが出来上がった!」とは言わないのです。後期に入ってからもこの好調が続いたら、その時こそ復調した、と言いましょう。

来年の話は鬼が笑いますね(苦笑)。
今はまだ、週末のブンデスに集中してもらいたい。あんまり調子に乗ってヘルプストマイスターなんて、まだおこがましいのでは。。。個人的には、首位とのゲーム差2のまま終われたら、超御の字、だと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファンミ報告

まずは余談

091213_kennedy
♪じ~ざすくら~いす、す~ぱすた~♪

ハットトリックおめ!名古屋勝ち抜けおめ!それにしてもFC岐阜がこんなところまで勝ち抜いていたとは(天皇杯ベスト8)ちょっとびつくりだったのだ。
びみょうに中途半端ですが、愛しのアノ人と同じゴールパフォをしております。
モエ~なのですが、W杯では容赦しないんだからね!(ケネディはオーストラリア代表)

さてさて

ボーフム戦で会心の勝利(試合終了直後のネボケアタマで書いたのでテンション低めなレポになってしまいしたが、内心ではめっちゃムヒョムヒョ言ってますよ~♪)を得たその翌日、FCバイエルン一同は、毎年恒例のクリスマスイベント、ファンクラブ訪問が行われたようであります。東京のファンクラブには来ないのかい…(そりゃあねえ)

ファンボメル

091213_bommel

今のところこれだけしか見つけてないのですが、レポはコチラです。
バイエルンがいい流れに乗ってきている最中なので、みんな気分よくイベントに顔を出せますね。

記事には、ファンボメルがこのファンクラブの名誉会員に任命されて、書類にサインをしたよ、的なことは書いてありましたが基本的にイベント内容についてあんまりほのぼのしたことは書いておらず(ボメジョークは出なかったんですかねぇ)、ファンボメルが語ったらしいサッカー的コメントが中心にアップされています。

いろいろ語ったようですが、とりあえずワタシ的関心事について。
契約延長についてたずねられると彼ははっきりと言ったそうです
俺は残留したいと思っているんだ。だけどこれはSDのクリスチャン・ネルリンガーと首脳陣が決めることだから」
だそうです。
 

ファンブイテン

ボーフム戦の勝利に「俺たちは戻って来たぜ!」と勇ましいコメントをしたらしいファンブイテンですが、訪問レポも
「ダニエル・ファンブイテン、来た、見た、勝った」と、やけに勇ましいタイトルとなっております。
(※「来た、見た、勝った」はなんとかいう戦いに勝利した際のシーザーの名言だそうな)

実はこのイベントが行われる前は、ファンの口からは「一番好きな選手」にファンブイテンの名前が上がることはなかった。みんなが好きなのはフィリップ・ラーム、ルカ・トーニ、フランク・リベリ、イビチャ・オリッチ、などであった。しかしイベントの後、みんなの価値観は変わり、ファンブイテンのことがダイスキになっていたのである。ダニエル・ファンブイテンは来た、見た、そしてファンのハートをガッチリ征服しちゃったんだぜ!
ということらしいのですが…。
ナニゲにダニエルに対して失礼な気も(^_^;)

勇ましいタイトルとはうらはらに、イベント自体はホンワカのほほんしたものだったようです

091213_24

091213_9_2
左側のドアからのぞき込んでる彼らがユカイです(^▽^)

091213_18
「アナタは~、フランクリベリを夫として~、健やかなる時も病める時も共にあることを誓いますか~?」「イヤ~ん("▽")」←大うそ

091213_20 おみやげをもらったのでしょうか?

091213_22 のほほ~~んheart

091213_31 サインや記念撮影にも笑顔でこたえます

なんと堂々84枚!しかも1枚1枚ページを開くのがやたら重かったので、全部見るのに1時間近くかかってしまった、超充実のフォトギャラリーはこちら
時間がかかってもダニエルファンは必見ですぜ!ダニエルスマイル全開でモエキュン必須!見ながらついリアルで「ダニエルモエ~…heart04」とつぶやいてしまい、ハッΣ(゚∀゚;)、はずかし!となったアホゥがここに…(苦笑)
癒しのスマイルが魅力的なファンブイテンですが、ファンとの交流で自らも癒されたのかも知れませんね。

しかもアウグスブルガー・アルゲマイネさんぐっじょぶ!動画までアップしてくれるという盛り上げよう!しかもblogに貼れるようになっていました。太っ腹~!やったね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/14

Advents_091214_olicj

長持ちハイパワー!

……。
またまたやっちまったな~?ε=┌(;^∀^)┘

「僕じゃなくってホッとしてます~」byラーム(←うそ)

イビちゃんありがトゥー、バイエルンが自信を取り戻したプレーができるようになったのは、ひとえにアナタのおかげです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/13

本日のアドヴェンツ・12/13

Advents_091213_pranjicj

ダニエル続き。(綴りが違う)
あえてイケメン風味で。エグザイルのメンバーじゃないよ。
顔が似なくても髪型で無理やり見せられのでトクだなぁ…

ちびこくてよく走って、密かに好みのタイプ。
なんちゃってゼ・ロベルトへの道はもう少しかかりそうだけれど、能力は持ってると思ふ。
さっきの試合でも活躍していたし、時間をかければ、いずれ花開くはずだと期待しているぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16節:ボーフム対バイエルン

【大幅加筆訂正しました】

まずはどうでもいい報告。
スカパの再放送を見ましたが、レーマンの「オシッコ休憩」(byBild)シーンは映りませんでした。まあ、そんなヒマがあるってことはつまりシュツットガルトのゴール前にボールは来てない→カメラに映らない、ということでありますからして…。

さて

12月12日 ブンデスリーガ 第16節 VfLボーフム 1-5 バイエルン・ミュンヘン

091212bochumfcbfj
交代:ロッベン(57シュヴァインシュタイガー)、ブレーノ(64ファンブイテン)、ティモシュク(84ミュラー)
サブ:クラフト、ブラーフハイト、アルティントップ、オットル

得点:ゴメス(23)、マヴライ(33オウンゴール)、オリッチ(43)、オリッチ(50)、プラニッチ(56)、フクス(76)
カード: アズアクプフェルツェルファンボメル

091212_bommel

バイエルンサポの皆さ~ん、イビイビしてますかー?

ドッペルおめでとー!プラニッチもゴールおめでとー!(バイエルン初?)\(^∀^)/
働き者のクロアチアン・コンビが報われたのは喜ばしいことですよ。

いやはや。

いろいろ心配でしたが、ガッチリ勝ちましたね!我がバイエルン。
正直言って、ユーヴェ戦よりはだいぶパワーセーブはしていたと思います。ごめんなさい。
なので途中までは、う~ん、大丈夫かなぁ?と思ったのですが、オウンゴールの2点目が入ったあたりからガンガンと容赦なく行っていたと思います。
いっぽう、ボーフムはあのオウンゴールで一気に余裕を失くしてしまったかに見えました。

ゴメスによる1点目はテクニカルでしたし、他の得点はキレイな崩しからの素晴らしいゴールでした。

091212_gomez3

文句つけようのない試合で、バイエルン、完勝です!(^▽^)
1失点してしまいましたが、アレはフクスのFKが見事すぎました。トホホ

あえて言うとすれば、5点取ってさすがに気が抜けたかな、ということと、今やガッチリ磐石ボランチの一角となったシュヴァインシュタイガーが下がってからはバイエルンの守備が少~しモロくなってしまって、ブットに助けてもらうシーンを生んでしまったことでしょうか・・・。まぁ、シュバがOUTしてからティモシュクがINするまでボランチでファンボメルとコンビを組んでいたプラニッチも、今シーズン初ポジション?にしては頑張ってましたよ~
ロッベンは創造性あふれるいいドリブラーですが、ちょっと無理くりねじり込みプレーが気になります。
あと、結局クローゼの出番がなかったのは少し不満です・・・
(一夜明けて訂正:クローゼはベンチにも入ってません!!…な、何故だ。怪我か?それとも……汗)

まあ、でも、快勝です!やっっったぜ!!!!!!よくやったぞみんな!

ちょっとボーフムが悪すぎた感もありますが、その中でもウダウダせずに横綱サッカーを貫いたのは気持ちいいです。強豪っぽくなってきたなぁ~(←へなちょこ根性が抜けない)
何より、選手たちに自信が感じられるようになったのは嬉しいことです(;∀;)

ついについに、レヴァークーゼンとの差が2ゲームに!うひぁ~~ドキドキ・・・・・・
只今行われているブレーメン対シャルケの結果いかんによっては、このまま2位の可能性も……ドキドキドキ!!

ついでに
本日のファンボメル
 
091212_bommel2
「お~ぅ、まさかオマエ、俺様にカードなんか出さねぇよな?ん?」
「だだだだだめです、そそそそそんなすごんでも負けませんからねっ」

スカパの解説の山口さんがホメホメでうれしこそばゆかったです(^∀^)
今日も効果的なボールさばきで攻守に冴え渡っていましたが(特に今回は守備面も良かったことがうれしいです←エコヒイキ150%)、シュバが下がってからは守備に少し苦労してるみたいに見えました。

イエローカードが出たので今シーズン5枚目、次節のヘルタ戦は欠場となりましたので、この試合でファンボメルの2009年は終了しました(T_T)
しかし、年明け1試合目のホッフェンハイム戦や続いてのブレーメン戦に欠場するよりはまだヘルタの方が、というファンボメルなりの計算があったのかも知れません。

せめて最後にゴールを決めて今年を締めて欲しかった&本人もちょっと決めたそうでしたけど、ボールがうまく回ってこず…ちっ
でも試合後にティモシュクの肩を抱いてねぎらっているシーンや、チームメイトと勝利の笑顔が見れたのがうれしかったです。
 
怒涛の2009年、大変な1年だったと思います。お疲れさまでした、カピテン。愛してるよー(どさくさ)
来年もヨロシクなんだぜ!(←ちょっと必死)

・・・・・・・・・・。
スミマセン、雑な内容で恐縮ですが、これをもって試合レポとさせていただきます m(__)m

【追記】
ブレーメン対シャルケは、2-0でシャルケが勝利。バイエルンを抜いて2位になりました。
でも!バイエルン3位です!ブレーメンの上に立ったぞ!首位との2ゲーム差は変わらず!うわわわ、ドキドキ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/12/12

オリーとハイコ

忙しくしています。毎日のなんちゃってアドヴェンツとか、リアルライフでも、年賀状の準備とか、いろいろ。単に要領が悪いだけだし・・・(苦笑)

そんなわけでblogの更新がモタモタしております。ネタはいろいろあるんですが、読んでこなしてお伝えする、というレベルにはなかなか達しませんでして…

目下のワタシ的最大関心事は、先日のCLで、レーマンが試合中にゴール裏でオシッコをしていたらしい?という話なんですがね。
いやぁその試合、前半の10数分で決まっちゃったので、そんなの全然見てませんでした。スカパの再放送でcheckしなくては…

ってそこかーい!(^∀^;)blog界のBildを目指すコリアンダーでございます。
(記事の品のなさと信用のなさはすでにBildを超えているかも・・・)
うそですよ。
最大関心事はもちろんバイエルンです。サッカーです。
公式が長々とトリノ祭り開催中なので不安を感じます。でもチームはちゃんと、こういう試合の後だからこそモチベーションは難しい、うっかりしたらかっこ悪いことこの上ない、ということはわかっているようですが…

今夜の試合を前にして、ボーフムヘルリッヒ監督のインタビューがバイエルン公式にアップされてました。一部引用

2007年、U17ドイツ代表を3位に導いた同監督はレコードマイスターとの一戦について、そしてバイエルンおよびオリヴァー・カーンとの特別な思い出について語ってくれた。

「(略)そしてもちろんドルトムントでの伝説の一戦、そこで2度、オリヴァー・カーンからゴールを奪うことができたんだ、それで彼の約700分間失点ゼロの記録を破ったんだ。」

ふむふむ。。。ところでHeiko Herrlich…はてどこかで聞いたような、って

091209_zdf7
ちょうどいい具合にアノ時の映像が

カーンに噛み付かれたあの彼ではないですか!(99年4月3日・24節)

ヘルリッヒさんがあの時の試合について回想している記事を発見。2006年11月のものらしいですが、今でも残ってることにぐっじょぶです。こちら

カーンはこの日、噛みついたりカンフーキックかましたり大暴れしていたようですが、試合的にもかなり盛り上がったみたいですね。
ドルトムントが0-2で劣勢だったのを、このヘルリッヒが2ゴール決めて同点に持ち込んだという。カーンがファンブルかなんか、ミスしたところを決めたのですか?

990403_knnto

ちなみにこの噛み付きプレーの際、審判のキルヒャーさんが、カーンにこう言ったそうです
「カーンさん、私はあなたにイエローカードを出しますよ。噛み付かないでくださいね」
カーンはただ笑っていただけだった、と。
コチラの「5」番より)

いろいろ読んでたらこの試合が見たくなりましたよ。GAORAの「アナタが見たいブンデス選手」アンケート企画で指定すればよかったかしらん。

そんなカーンが先日ZDFのトーク番組に出演したようです。動画はコチラ
先のキャプチャ画像はこの時に流れたものです。

091209_zdf6
サッカー解説の相方・カトリンさんと。

何を話してるのかわからないので表情をキャプって遊ぶ
091209_tv3

091209_zdf9
今日も手つきがモエ~なのです。

091209_zdf8
ローライズパンツでがんばるカトリンさん。たしかワタシよりも年上のはずですが、ワタシだったら、こんな風にちょっとでもハラが出てしまったらそれだけでオナカこわしちゃいますトホホ。

091209_tv5
エンケの話になると、神妙な顔つきでGKという職業の厳しさについて語る(たぶん)。

ところでこの日、あの「カーン龍門会・I never give up!」で優勝した、尹德沛くんも出演しました。
091209_zdf10
お客さんにまじってる。

ドイツでトレーニング中なの?複数のクラブがすでにcheckしているとかなんとか…(オボロ)
091209_zdf11
結局未だに最終回を見ていないのである(^^ゞ
卡恩先生にこんなことを教わりましたとかなんとか話しているようですが(多分)

それを聞いているカーンのうれしはずかしげな表情
091209_tv7
口の端がピクピクしてます。

そんなわけで

まったくつながりませんが、今夜はボーフム戦です!フジさんでLIVE中継あります!今度こそフジさん中継で快勝だっ!いや、快勝じゃなくてもいい、しょーもない試合でもいい、勝ちさえすれば、でもどうせならせっかくだからいい流れを持続させたい、引き締めてかかれよ!
個人的にシュバ&ボメル、オリッチ&ゴメスが、ユーヴェ戦での好調を維持できるかが心配でなりません。一発屋じゃ困るんです。特に中盤の二人・・・
ファンブイテンの顔が治ってますよーに!ブットさんも気抜きませんよーに!ミーチョがもちょっとしっかりしますよーに!等等。。。きりがない。

首位レヴァークーゼンヘルタに不覚をとりましてドローだったそうです。
このチャンスにしっかり詰めておきたいよ…。つかみかけたものを、もう二度と手放すなよ!

ちなみに今朝方、80分過ぎぐらいのクローゼのゴールで、1-0で辛勝した夢を見ました。スライディングして喜んでるクローゼにファンボメルが真っ先に駆けつけて喜んでました。
正夢になるといいなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/12

Advents_091212_vanbuytenj_2 

なにやら、カウチde映画を見ているみたいですよ。

いつの間にやら、ファンブイテンの公式サイトに新しいコラムがアップされておりました。
でもフラ語バージョンのみなので、あまり細かいところはわからんのですが…。ううむ、眠いです(-∀-)zZZ
ユーヴェ戦のレビューとか、ロッベンやクローゼが戻って来て、バイエルンは強くなり始めているんだと僕は確信しているよ、契約延長については、今はいい感じだけれど(「みんなの疑問に対して、僕はピッチで答えてきたと思ってるよ?」)、まあ見てみようじゃないかとか、そんな感じみたいです。ざっくりすぎ。

ワシでもわかる文章と言えば・・・

「皆さんが素敵な休みを過ごされますよう。心をこめて。ダニエル」←時候の挨拶
「PS. STARSMADEで僕の新しいTシャツが出てるよ!限定品だから要注意だよ!」←宣伝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/11

本日のアドヴェンツ・12/11

Advents_091211_vanbommelj_2

「好きな女の子とかいないのか~?」
「ん~・・・ヒミツー♪」
「なんだヨ~」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/10

CL:ユヴェントス対バイエルン(後)

続きです。

そんなわけで、前半は素晴らしい試合運びで、先制されたもののブットのPKで追いついたバイエルンです。でも同点ではダメなのです。勝たなければ。この調子であと1点追加だー!
と、希望は捨てていなかったのですが、ハーフタイムに「あと45分ですべてが決まるのか…。バイエルンの攻勢が実るのに時間が足りるのか…」と、時間的にもうよかろう(AM5:30)、とゴミ捨てに行きながら悶々しておりました。

ちょっと前の決定力不足が言われていた時期だったら望み薄、だったと思いますが、この日のバイエルンは違いました。復調のゴメスオリッチラームプラニッチのサイド攻撃、ノリノリシュヴァインシュタイガー、時にはファンブイテンデミケリスなどもからんで、ぶ厚くバリエーション豊かな攻撃で、追加点の可能性はビシビシ感じられました。
そしてそのバイエルンの華麗な攻撃面のタクトをふるっていたのが我らのカピテン、アタシタチのセクスィ~リーダー・ファンボメルだったと思うのですが…エコヒイキですかねぇ?

091208_bommelbutt

守備面ではジエゴ封じをガッツリやっていましたが、でもまだくるくる回転することもあったり、そんなに沢山ではないですが、ミスパスが全くなかったわけでもなく。
でも、ピッチ上でビシビシと効果的にボールをさばいて、リーダーとしてとてもいい仕事をしていたと思いますが…エコヒイキかなぁ?

前半終了時のスタッツはなんと、ボール支配率がバイエルン62%、ユヴェントス38%でした。
これだけボリボリ走り回っていると、後半に入っての集中力の欠如やスタミナ切れが心配です。そのせいで前後半は全く違う展開になってしまうことはサッカーでは多多あるもので…。

しかし!

「ハーフタイムの後は、前半の流れをだせないものだ。しかし、今回は逆だった。それどころか、今回は前半よりも良かったんだ。」byアタシタチのファンボメル
前半での良い流れを失うことなく後半にも維持できたことは素晴らしいです。運動量も集中力も落ちてません。

2得点目!(エコヒイキ愛炸裂!)

続きを読む "CL:ユヴェントス対バイエルン(後)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Duracell-Haseとは何ぞや

バイエルン公式のオリッチフィーチャー記事より

テレビのコマーシャルにでてくるデュラセル・ラピッドのようにイヴィチャ・オリッチがユヴェントスに4:1と勝利した一戦、疲れをしることなくトリノのオリンピアスタジアムのピッチ上を疾走することになった。同30歳は試合後、「ラスト10分間、ラピッドは動けなかった」と途中交代について冗談をまじえてコメント。

それはそれはものすごい運動量で走りまくってユヴェントス戦での勝利に大貢献したオリッチでしたが、ついにスタミナ切れとなり、自ら交代を要求したのでありました。(79分にティモシュクと交代)
それが笑って許されるほど本当に彼はよく走って頑張っていたのですが、ところでこの「コマーシャルに出てくるデュラセル・ラピッド(Duracell-Hase)」とは何かね?と思って調べてみました。

壁紙サービス
Duracellhase

乾電池メーカー、デュラセル社のマスコットキャラクターだそうな。
むかしから世界的に広く知られていたキャラだそうで、TVCMのシリーズも続々、らしいのですが…。

じぇんじぇん知りませんでしたよぅ~。

日本じゃ見ませんよねぇ?日本版デュラセルの公式サイトにもあまりちゃんとした紹介はないですし。だけどCM集はあります。

ドイツ版DuracellのHase紹介ページはコチラ。ちなみに、企業のトップページに行くと、Haseがわらわらと集まって相撲取りとか象の姿になる、コワかわいい最新TVスポットが自動再生されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/10

Advents_091210_gomezj

服装の決まりごととかあるのかどうかわかりませんでしたので、ちょっとてきとうです(^^ゞ
似ていないので直したかったのですが、そんなわけで時間がなく…エヘヘ

CL初ゴールおめでとう~!バイエルン復活の鍵はキミが握っている!がむばれゴメス~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CL:ユヴェントス対バイエルン(前)

「トリノの奇跡」だそうですbyバイエルン公式。

091208_fcb
サイトでもこのコワレっぷり。

日本語版だとどーなってるのかな?
「すげええええええええええ!」とか「やったああああああああああ!」なのかと思いきや

091208_fcb_j ふつう。

そんなことはどーでもいいですね!(^▽^)

12月8日 UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグA 第6節
ユヴェントス・トリノ 1-4 バイエルン・ミュンヘン

描いている時点でkickerのが出ませんので、Bildの採点をどぞ
091208juventusfcbfj

交代:ロッベン(3)(72プラニッチ)、ティモシュク(3)(79オリッチ)
サブ:クラフト、ブレーノ、ブラーフハイト、アルティントップ、クローゼ

得点:トレゼゲ(19)、ブット(30PK)、オリッチ(52)、ゴメス(83)、ティモシュク(90+2)
カード: プラニッチシュヴァインシュタイガーデミケリス

091208_bayern

バイエルンサポの皆さ~ん、

フンバフンバしてますかー?\(^∀^)\

いや実際にHUMBAしたかどーかはわかりませんけど、なんかそれっぽい声が聞こえたような気はしましたよ・・・。

というわけで!というわけで!
なんということでしょう!みごとバイエルン、自分たちの力で!素晴らしい試合で!ユヴェントスに勝利して決勝トーナメント進出決定です~~!!!思い出すだけで感涙ウルウル。。。
ふわ~ふるふる、あんなへなちょこバイエルンが、グループリーグ敗退は確実だと思っていたのに、まさかまさかの大逆転!奇跡を、感動を見せてくれましたよ~!
改めて、望みをつないでくれた第5節のジロンダン・ボルドーさんにまたまたメルスィーボクゥーなのであります!!

091208_bommeldiego2

ベスト・オブ・ファンボメル~~~!見よこのアグレッシブタックル!敵から見たら憎らしいことこの上ない、ファンから見たらたまらないこの男らしい表情を!カッコいいな~~heart04

何から書いたらいいのでしょうか。
とにかく見ている間はドギドギバグバグしてて、半泣き状態で「きゃ~神様助けてぇ~!バイエルンを見捨てないで~!ダニエルー!ボメルー!もうちょっとよー!だいじょうぶだからね!がんばるのよー!」と、自分のトシを忘れてヲトメのようにひたすら祈っていたので、サッカー的にどーだったとか、選手個個の出来とかあのプレーは、とかいうことがあんまり頭に入ってないのです(^^ゞ

とにかく、バイエルンは全員が本当に素晴らしかった、ということだけ。
(デミケリスはちょっと危うかったかも…でも許す!)
ユーヴェは調子が悪かったのかも知れません。
セリエの方でインテルとの大一番を戦った後での中二日は、心身ともにハードだったと思います。普段のメンバーを存じ上げないのですが、主力の怪我人も多かったそうで…。(キエッリーニが出ないことを知ってちょっとホッとしたよ)
バイエルンの2点目と3点目、ファンブイテンに対してのマークがあまりに甘かったし。守備が崩れていたのかも知れません。
解説の宮内さんは、ユヴェントスが自滅した、と言っていました。

でも。あえて言う!

バイエルンの熱い思いが、チーム一丸となっての勝利への執念が、彼らのミアザンミア魂が、ユヴェントスを圧倒し、崩壊させたのだ~!!

・・・・・・・・。滅多にあることじゃないんだからこのぐらい調子に乗ってもイイじゃん…♪

特に素晴らしかったのは、マンオブザマッチにも選ばれたオリッチ
いつも本当にハードワークでチームを牽引してくれてますが、今回はそれに輪をかけた奮闘ぶりで、ユヴェントスの守備陣を大いにあわてさせ、勝利に大きく貢献していました。
特に同国のプラニッチからのクロスには気合入れて走りこんでいたように見えましたよ。

あと、シュヴァインシュタイガー
守備に攻撃にノリノリキレキレでマルチに大活躍!!(゚∀゚)heart04守備であんなにいいプレーをするとは…。
091208
良平さんの「2006年W杯以来」というのはちょっと寂しいけれど、でもその頃を彷彿とさせるキレの良さでした。まだ輝きは失われていない!

得点シーンいきましょうね。
失うものはないからといい意味で開き直ったのでしょうか、序盤からモリモリとアグレッシブに攻め立てるバイエルン、プレッシャーは感じさせず、大胆にそして集中して、堂々と勝ちを求めます。
ここ数試合続いていたいい流れを断ち切ったりはしない、絶対に勝つんだ、俺たちは出来るんだ、という強い想いが立ち上っているのが見えました。
素直に彼らを信じて、心から応援できました。素敵。

でも何がどうなるかわからない、攻めに頑張るあまり守備は大丈夫…?という思いがチラリとかすめたら、嗚呼~なんてこったい!
デミケリスのパスミスから、鮮やかにトレゼゲのゴーール!試合の流れに逆らうユヴェントスの先制~~~!!!

何故そうなる。。。。。。。( ̄△ ̄;)

でも今日はワタクシも、いつものように「あ~あ」とはならずに、ガクブルしながらも熱く応援する気になりました。それぐらい、可能性を感じさせる試合運びだったからです。

はたして、この失点に動揺することなく、下を向くことなく、取られたら取り返せとばかりにますます攻勢に出るバイエルン。
そのイケイケな空気を牽引していたのはオリッチだったと思います。
はたしてそのオリッチがPA内で倒されて(うまく誘ったかも)、PKゲット!チャンス!
キッカーは…。ブットだぁ~~~!!!(゚∀゚)
スカパの実況解説陣大盛り上がり!
もちろんブットがPKの名手なのは有名ですがしかし、勝ちが決まった試合でのダメ押し点ならいざ知らず、こ、こんな大事な局面でいきなり。恐らく試合前から決めていたのでしょう。なんだその余裕は。信頼は。ドキドキ…。

091208_butt7

決めた―――――!!!!!

しししかもしかも、なななんですか、フェイント入れちゃって、ブッフォンが動き出すのを見てから逆方向へ落ち着いて!
こここんな緊迫する場面でそそそんな技を繰り出すとは、思い出すだけでガクガクするというのに、さすがベテラン、さすがブット!

大感謝!

このブットのPK成功でバイエルンは再び流れを引き寄せたと言っても異論はないでしょう。これが決まらなかったら、選手たちも一気にガクーッと疲労していたかも知れません。
しかしそれも今思えばこそ。リアルタイムでは、ブットの強心臓に驚き感謝しつつも、同点じゃダメなんだ!勝たなければ!と、いっそう力を込めてコブシを握りしめるのであった。

----------

わあ~!(汗)
何時間もかけていっぱい書いてちゃダメって言うのに!
感激した試合はついつい熱く語っちゃうの。。。
ごめんなさい、夜も遅くなっちゃいましたのでいったん分けます!続く!

おまけ
試合後のお食事会のもようがアップされてました。ルンメニゲもゴキゲンで楽しいトークをなさったようですが・・・

091208_fcbtv1_2
ブットのPKについてコメントしたみたい。拍手喝采を浴びる。

091208_fcbtv2
この日誕生日のハミトにプレゼント♪

091208_fcbtv3
「♪はっぴば~すで~でぃ~あは~みと~~♪」と、全員に歌われてちょっと恥ずかしそう。
ブレーノやブラーフハイトの楽しそうな笑顔がかわいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/09

速報:ユーヴェ対バイエルン

091208_olic

ユヴェントス 1-4 バイエルン

(トレゼゲ、ブット(PK)、オリッチ、ゴメス、ティモシュク)

俺は今、猛烈に感動している!!!!!!

みんな愛してる―――!!!(T∀T)

ありがトゥー!ありがトゥー!

もしかしてダニエル2アシスト?smile目の下のアザが痛々しい中、よく頑張ったぞ~~!!

感激のあまり壊れまくってます。バチは当たらないでしょ、今日ぐらい・・・

本日の宮内さん
「ファンボメルのゲームコントロール素晴らしいですね~」ひーっひひひひひheart見てる人は見てるのよ~♪

でも良平さん的MVPはオリッチだそうです。異論はないです♪そしてシュヴァインシュタイガーは06年W杯以来のいいプレーだそうです(^_^;)

いやっ、でも、本当にこの土壇場で全員でよく頑張った!みんな素晴らしかったです!
輪になってわっしょいしょい、と歌い踊ってるシーンはステキでした。立て膝突いてサポの歌を聞いているところも。

ブット、ティモシュク、バイエルン初ゴールおめ!!\(^∀^)/
(ブットは公式戦では初のはず・・・)

シアワセだ~…寝ます。

【追記:今日はアドヴェンツがトップじゃなくてもいーや…。↓二つ下にもぐってます(^^ゞ】

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ざっくりリンク集

いろいろと作業していたら、寝る時間がなくなってしまったので徹夜コースでCL生観戦です。LIVEで歓喜したいけど……。LIVEでガックリ、となるのかな。
ということで、試合が始まるまで、じっくり読んでるヒマはないんだけれどいろいろ気になったニュースをベタベタとリンクだけ貼るのである。

カーンも、ユーヴェ戦は「ダメじゃん~?」と言っているみたいです。Bild
トホホなのですが、動画があるのがうれしい。

昨日の、恒例モチベーション講演ツアーの折に話したものらしいです。講演ニュースはこちら。ワタシはじぇんじぇん読んでません。サボリ。

091207_olli
めっちゃ紫色。この写真の色調設定が間違ってるような・・・

ぽちさんから情報をいただきまして、ティモシュクBildインタビューを発見しました。こちら
ざっくりざくざくナナメ読みした限りですが、慣れないポジションをやらされて戸惑ってはいるものの、全然バイエルンで頑張る気まんまんみたいな内容です。
Goal.comとかFIFA.comはだいぶイジワルな要約の仕方をしてますな・・・
ゴメンよティモ。。。。。。

リンクではありませんが、今週の「UEFA チャンピオンズリーグマガジン」byスカパーにリザラズ登場!(^∀^)heart04
お題は「フランスサッカーについて」でしたので本人の口からバイエルンの話は出なかったのですが、相変わらずカコい~~♪

オランダ代表公式サイトに、ファンボメルインタビュー記事
代表チームについて語ってます。俺たちには決まったリーダーはいないんだけど、それは悪いことじゃないんだよ、と言ってるように読めますが、リーダーはアンタじゃないのけ?
自動翻訳文に否定形が入っても、原語ではそんな単語がない場合もあるのは経験済みなのでちょとよくわかりません。
復帰を待望されているファンデルサールについては、彼は今でも世界トップクラスのGKだから全然イケるよ、と言っているようですが、アンタ、それじゃーステケレンブルフの立場は(汗)
セードルフについては、クラレンスは素晴らしい選手だけどどうかなぁ、とかなんとか。いずれにしても俺はいち選手に過ぎないんだし、チームの構想は監督の頭の中にあることだから自分があれこれ言うことではない、と言ってるみたい。
う~~ん、ざっくり。
時間ができたらちゃんと紹介したいのですが、そんな日がくるのか・・・

で、監督と言えば。

岡田監督、人生最大の屈辱 オランダの監督に忘れられた

9月に親善試合をしたというのに、岡田監督がオランダのファンマルヴァイク監督にケロリと顔を忘れられていた、という話です。

・・・・・・・・・・。
お義父さん!!
「あっそーか」じゃないですよ!それはイカンです(汗)
ファンマルヴァイク監督の義理の息子のファンとして、日本代表ファン&オカちゃんには平謝りです。ゴメンナサイです~!
○/ ̄|_
オカちゃんもなんだかガマンしているようだけど、もっと文句言ってもいいんじゃないですか?「無礼なヤツめ!」とかなんとかぎゃいのぎゃいの言って、お義父さんがあわてて「いやいやあのあの、忘れてたわけじゃないんですよえとえと、人の顔覚えるのニガテなの、俺って人見知りするタイプだからあわあわ」と言い訳させるぐらいでないと~
てかアノ人はそんな、言い訳とかしなさそうだよな。
ともかく、W杯でベスト4になるつもりなら、もっとエラそうに傲慢ぶってもいいんではないかと。いやアタシは、オランダ対日本戦は、もちろんオランダを応援しますけど!(爆)

ちょうど時間となりました。いよいよ・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/9

Advents_091209_lellj

大事な大事なトリノ決戦の前にレルかよ!という声が聞こえてきますが…。しかもちょっとガラ悪い(^_^;)
いや、さすがに今日は、明日の人と入れ替えようか、どうせ誰にもバレないし、と心揺れました。
しかしいったん決まった順番には手を加えないという自分の中の決まりを徹底することにしましたのです。でないと、いろいろ調べてがんばって抽選した甲斐がない。
それに、「決戦だから!」とか、あんまり気合入れすぎない方がいいような気もして…

それにしても、ブットやミロはともかく、ずっと若者とかサブメンが続いてて、偏ってる感じは否めません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/08

エントシュピールにはしたくない

ロケンロールな気分なんだぜ。

今度はティモシュクです。

バイエルンからの移籍を考えるティモシュク(Goal.com)

当然そういう不満は出るであろう。語り出せばきりがないのですが、結局とどのつまりは、クラブが(選手と監督の)補強の仕方を誤った、ということに尽きると思うのであります。
ファンボメルファンとして、ティモシュクにはもう、ごめんなさい、としか言葉が出ません。
ワシだってできれば二人がWボランチでガッチリやってるところが見たいんです、ほんとーに。
しかしティモよ、スマンがあと半年ガマンして様子見ておくれでないかい。ファンボメルが退団したら今度こそアンタの出番やで~うわーん。゜゜(´□`。)°゜。

勝手に出てくる鼻歌シリーズ
イントロ→♪でっで~でれれ~んででれでれ、でっで~でれれ~んででれでれ…♪

091129_tonitymo2

♪I~can't get no~♪sa~tisfa~ctio~n♪(俺は不満なんだぜ)
♪I~can't get no~♪sa~tisfa~ctio~n♪(超不満なんだぜ)
♪Cause I've tried and I've tried and I've tried and I've tried♪
 (ムチャクチャ頑張ったのに)
♪I can't get no.!I can't get no. !♪(何にもなってねぇよ!全然だよ!)

ティモシュクは"Bild"に語った、とあるのですが、Bildのサイトの方では見当たりません。本紙を買え、ってことなのかな。
そしてティモシュク以上にアイキャントゲッノウなヤツと言えばもちろんトーニでありますが、今回のユーヴェ戦には連れて行ってもらってません。やっぱりね。

そんなトーニがまたなんか言ったらしいのですが、もうめんどいからムシムシ、と思ってたんだけど、見出しがなんですか、「僕はマンマが恋しいのにゃ~」ってアナタ…(^∀^;)
なんだちょっとコラ、カワエエじゃないかルカよ、と思ってつい釣られちゃったのですが、日本語にも出ましたよ~

バイエルンのルカ・トーニ「今はイタリアのすべてが恋しい」

で、これも勝手に出てくる鼻歌シリーズ
♪ママぁ~~~♪
・・・・・・・・。あとが続かないので、鼻歌はあきらめて聴くことにしました。
Queen
1曲だけでなくアルバムで聴いていたのですが、シーンとしている中で(←ヘッドフォン着用)突然、
「♪うぃーうぃーるうぃーうぃーるろっくゅー!!」と絶叫したり
♪うぃ~~~あざちゃ~んぴおんず、まいふれ~ぇ~ん♪」とか朗々と歌い上げて、我ながら怪しいったらありゃしない(^_^;)

いやぁ、でもイイですね。今夜の試合に向けて、ちょっとカラ元気が出ましたよ。

ということで、いよいよいよいよ、トリノ決戦であります!
"Endspiel"という言葉は、「ラストマッチ」ではありますが、「決勝戦」という意味もあるみたいです。終わりにしたくない…

さて今回の試合前記者会見は、ファンボメルシュヴァインシュタイガーの二人が臨んだようです。

091207_bommel
男前参上!!!どうですかこの、今にも「やってやるんだぜ」と言いそうな口元と、キリリとした意思を秘めたっぽい表情は。
…スミマセン(^∀^;)、ボメラーの戯言ですので気にしないでください

091207_bommelbasti
何を聞かれたのか、二人して「ほにゃ?」ってなってるところが激モエ

アウェーなのでFCB.tvにはアップされてません。ちーっ
フルバージョン配信熱烈希望!!←無駄と知りつつ一応言う

うれしいようなフクザツなような。
何となれば、今季、ファンボメルが試合前会見に登場したCLの試合は全て負けているのですトホホ……。

調べてみました
091021_danielbommel
ワタシのために開かれた会見だったのに(←大間違)
10月21日・ボルドー戦1-2で負け!
しかもこの試合、ファンブイテンが赤紙退場というオマケつき(泣)

091102_fcbtv6
11月2日・ボルドー戦0-2で負け!きしょーっ

さて今回はいかに!!!ヤ~な感じ(汗)でもジンクスは破られるためにあるんだぜぃ~!(必死)

さて今晩の試合、ファンブイテンが出られるそうでうれしい話です。
でも、出られる、サッカー大丈夫、というニュースだけでは安心できないのは、お顔もちゃんと大丈夫なことになってるのか??どこかいがんだり傷が残ったりはしていないか、と密かに心配していましたが・・・

091207_daniel
小さくてよくわかりませんが、見た感じだいじょぶそうですね。それにしてもラームとの体格差がモエ…

サリハミジッチは出られないようなことが書いてありました。ふむ~…。がっかりしたようなほっとしたような。
AZインタビュー
ルカトーニはヨーロッパでも最高クラスのストライカーなのに今の処遇は理解できないよ、とか、ジエゴとかユーヴェの選手の話をいろいろしてますが…。
なんでも息子さんのNickくんと一緒に試合を見ているとユーヴェは負けないのだそうで、今日も一緒に見るとか見ないとか言ってます。わあ~、そんなゲンかつぎしなくていいよ~(汗)

しかしワタシ的に一番恐いのは、前の試合でも言いましたが、やっぱりデルピエロなんです。
特にサッカー的根拠はないのですが、こっちが気抜いてるすきに、な~んかしでかしそうでさ…オロオロ

どうにも話がまとまらないので、うまく締められません。緊張のあまり何を言い出すのかわかんないです。
どんなゲンをかついだらどんな風に祈ったら必ず勝てるのか、そんな方法があったらすべてやりたい気持ちです。
とにかく!せっかく拾ったこのチャンス!失うものは何もないんだから、当たって砕けろの気持ちで、恐がらずに、堂々と、泥臭くてもみっともなくてもいい、真っ白に燃え尽きるまで全てを出すがよい!アンタたちのミアザンミアとやらを見せてくれ!

そして、どーせなら、か、勝ってくれい……。ドキドキ ←何故小声

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/8

Advents_091208baumjohannj

・・・・・・・。

やっちまったなー!?ε=┌(;^∀^)┘(逃)

バウムヨハンファンの皆さんゴメンナサイゴメンナサイ、今は坊主じゃありませんよね。

とどのつまり一休さんかマルコメ君かどっちやねん?というところですがアハハ、別にどっちでもいいです。

せっかくですので貼ってみる。なつかしいな~

♪度胸は満点だよ~一級品~♪がむばれ、一休さん、じゃなくて、バウムヨハン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/07

15節:バイエルン対MG

シュツットガルトの新監督、もう決まったみたいですね。早っ!
まあCLもあることですし、ぐずぐずしてはいられませんわね。

09_12_07_gross

このグロッシーなアタマのflair(←これっ)グロスさん、だそうです。

ちなみに、アドフォカートAZ監督就任もサクサク決まったようです。今シーズン終了まで。そりゃそうか…。ファンブイテンが片手間監督に采配ふるわれたらかなわん、と心配しましたが、まあ、考えたら、ベルギーはW杯出ないし(トホホ)、半年ぐらいならそんなに問題ないのかな…。

12月4日 ブンデスリーガ 第15節
バイエルン・ミュンヘン 2-1 ボルシア・メンヒェングラッドバッハ

091204fcbmgfj_2
交代:ロッベン(58オリッチ)、ブレーノ(71ファンブイテン)、ティモシュク(79プラニッチ)
サブ:クラフト、ブラーフハイト、オットル、クローゼ

得点:ゴメス(19)、ブロウヴェルス(28)、バトシュトゥバー(75)
カード: ファンボメルティモシュクゴメスブラッドリーレフェルス

先日書いた記事の方にも訂正しておきましたが、MGのブロウヴェルスのスペル表記を誤っておりました。×Breuwers→○Brouwers、です。
ブリュワースとかブロイヴァースのわけがない。検索しても見つからないわけだ。「ブロウヴェルス」で検索し直したら続々ヒットしましたので、日本ではこれで通用しているのでしょう。

091204_bayern
首位レヴァークーゼンの背中が見えたか?

翌日、そのレヴァークーゼンハノーファーとスコアレスドローで、バイエルンとの勝ち点差が縮まったわけですが・・・

091205_adlerflomro

サッカーって素敵だな、と思った写真。継ぐ者二人、思いは同じ。
ドイツ代表にW杯で優勝して欲しいよ…。

さて
(※kickerの採点追加しました)

続きを読む "15節:バイエルン対MG"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/7

Advents_091207_klosej

息子たちよ、父はがんばってるぞー☆
 
MG戦はもうちょっとで出場するかも知れなかったんですね。バトシュトゥバーが勝ち越し点を決めたので出る必要がなくなったみたいな雰囲気でした。ミロのことだからそんなことで文句言ったりしないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごちゃごちゃトピックス

どもども、酔いどれネムネム管理人コリアンダーです。

最近エロ系迷惑コメントが多いので、ある言葉をキーワード設定してみました。効果は期待できませんが(^_^;)、いつもコメント下さっている健全な皆さまにおかれましては、万が一、コメント送信エラーになった場合、ちょっと気にしてみてください。

さて

先ほどGAORA放送版のMG戦を見終わりましたが、感想は明日に・・・(^^ゞ
何しろオッサンという名の夫が突然何を思ったのか、ドイツビールと勘違いして「キミの好物でしょ?」とヒューガルテンのデカ瓶を買うてきてくれたので(ドイツではなくベルギービールですがもちろん好物です)、それを飲みながら見たのですっかり酔っ払っちゃってねぇ(@∀@)~~゜゜
MGのおもしろボンバヘッドDanteのことをGAORAでは「ダンチ」と呼んでいましたが、それでOKなのか?
ヴォルフスブルクのGrafiteを「グラフィッチ」と読むのならその流れでそうなるのでしょうが…ううむ。

てゆーか!てゆーか!

先ほど、ケルン対ブレーメン戦が終わったようなのですが、魔さかのスコアレスドロ~~~???(汗)

とゆーことは!とゆーことは!

2位ブレーメン勝ち点差1になっちゃいましたよバイエルン~~~!!!(゚∀゚;;)

ヤバー!ヤバー!なんかコワ!ここここのチャンスを生かさずしてどどうする・・・ドキドキ。(←王者の風格ナッシング)

----------

Jリーグが昨日(土曜日)終わりました。
去年は名古屋がからんでいたので、最終節も熱心に見ましたが、今年はケロリと忘れていて、呑気に買物なんぞに行ってしまいました。帰って来たらちょうど浦和対鹿島が後半35分程度で、超佳境でございました。
最後まで勝利をあきらめず猛攻をたたみかけるKY浦和、さすが我がバイエルンの提携クラブでなかなかのぐっじょぶでしたが、結果はご存知、鹿島のV3で終わりました。
高原を久しぶりに見たけどまたスシボンバー(=坊主頭)に戻ってましたね。

名古屋は結局9位。定位置に戻っちゃいました。トホホ
いーやっ、まだ天皇杯が残ってるもんね!せめてピクシーに1冠を!く~っ
行く気まんまんだったのに、結局スタジアム観戦できなかった…。yamamo8さんゴメンナサイ、いろいろ m(__)m(←超私信ご容赦)。いつでも行けると思うと結局行かないもんだな~。東京都民が東京タワーにようけ行かんのと似たようなもんです ε=┌(;^∀^)┘(逃)

ちゃんとした分析や反省は名古屋orJサポの皆さまにオマカセするとして、アタシ的には、今年の名古屋の不調は、やっぱり中村直志が髪切っちゃったのがイカンと思う。。。。。。
バイエルンで言うならファンボメルが坊主にするようなもんだ(だいぶ違!)。
だってダヴィの話なんか今更しょがないし。ケネディ頑張ってたし(多分)。

---------

ボーフムに引き分けて17位になり、かなりきな臭い雰囲気になっていたらしいシュツットガルトですが、ついにバベル監督がクビになったそうな…あう~( ̄△ ̄;)
後任が誰になるかわかりませんが、ヒツルスペルガーをキャプテンに戻してやってくれい~。

----------

ついでに。
ファンハールがウチに来たせいで不振をかこっているらしいオランダ・AZですが、こちらもクーマン監督がクビになったそうな。あう~( ̄△ ̄;)
後任候補にアドフォカートが、ベルギー代表と兼任するというウワサもあるそうで、だ、だいじょうぶなのか?ヒディンクじゃあるまいし、そんな器用なこと出来るタイプ??(汗)

091116

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/12/06

本日のアドヴェンツ・12/6

Advents_091206_muellerj

末長くお幸せに~♪
 
ドイツがワールドカップに優勝して、結婚式に華を添えてるといいなぁ…( ̄▽ ̄)ウットリ
その頃のバイエルンには現キャプテンはいなくなってるかも知れないけれど、式に呼んでやっておくれね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フフフフフ・・・

danger試合結果ネタバレ注意)

HSV 0-0 ホッフェンハイム

ハノーファー 0-0 レヴァークーゼン

よっしゃっ!3位浮上~~~\(^∀^)/

ただし一日天下の予定ではありますが…。明日シャルケヘルタに勝利したら抜かれて4位になる可能性もあり。
しか~し!問題は順位より、首位レヴァークーゼンとの勝ち点差であるー!再び4ゲーム差に縮まりましたぜ!!!

…まあ、前もそんなことがあって次節にあっさり再び差が開いちゃったことがあったようななかったようなハテサテ、最近忘れっぽくてねぇ(;^з^)~♪

まあ、なんとゆうか、これで昨日のかわいいパフォも素直な目線で見れるというものよ。

091204_bayern2

GAORAさんのMG戦は6日(日)19:00からですよ~。お間違えなく!
楽しみになってきたぞ~(^ー^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/05

短信(若干追記あり)

(※「本日のアドヴェンツ」は、日付が変わる前後の時間ぐらいまでトップに置くことにします。記事の更新状況はサイドバーの「最近の記事」を見てね)

びっくりした。バトシュトゥバーの絵を飾っていたら、まさか本当にヤツがヒーローになっちゃうとは(^∀^)

おはようございます。果報は寝て待った甲斐があった…みたいですね。

バイエルン 2-1 ボルシアMG

いそぎFCB.tvでのハイライトだけ見ましたが、何故かホームにめっぽう弱いバイエルン、バトシュトゥバー超ズーパーブンダバー美麗FKで今日もぎりぎり勝ちましたとさ…

091204_fcbtv2

守備がどんどんザルになっている気がするんですがどうしたんでしょうか。ブットのスーパーセーブのおかげでなんとか負けずに済んだ感じですよ…(汗)

かわいいゴールパフォーマンスについてファンボメルが説明していたみたいですが、それもいいけどまずサッカーをだな。

はなから期待できないとはいえ、こんなんじゃ到底ユヴェントスには勝てないぞ、と冷汗かきました。この勝利に浮かれて反省しないようではキミたちに明日はないぞ、とか。

まぁ、試合通して見てないからよくわかりませんが、リアルタイム観戦なさった皆さん、いかがでしたでしょうか?

とりあえず、勝ったからいーことにしましょうか…。勝たないことには話が始まりませんし、首位と差を広げなかったのは良かったです。
ただ、CLに向けては不安なのでアタマをちゃんと切り替えてくれい。心配だよ~。

冷汗ものと言えば
091204_fcbtv3

わあ(゚□゚;;)

ダニエルの大事な大事なお顔がぁ~~~!!!何さらすんじゃワレー!

バイエルン公式に続報が出てました。
「骨折はしていません。トリノ戦OK!」byドクター・ミュルさん、だそうです。

よかった~・・・・・・。心底安堵。こちらを先に読んでから映像を見ましたが、エルボーヒットの瞬間はやっぱりガクブルしました…

ガクブルものと言えば、改めてW杯の組み合わせを見たら、ドイツオランダも、ナニゲにガクブルもののグループに入っちゃいましたね(汗)。
つーかイタリア…(略)
いーやっ、よそ様をうらやましがってもしょうがない!楽なグループなんてないんだ!勝つしかない!やるしかないんだぜ!

【追記でおまけ】
試合内容にいろいろ文句つけようと思ってたのに、そんな気がなくなってしまった試合後インタビューのカワイイヤツら

091204_fcbtv7
横顔のラームってイケメン度合い3割増アップだと思う。

091204_fcbtv6
アカデミー主演女優賞候補になった感想を語るレニー・ゼルウィガーさん(うそ)

091204_fcbtv5
この、いつも面白いことを考えていそうな楽しげな表情がたまらないのにゃ~heart04

091204_fcbtv4
一瞬なのでキャプチャがムズかしい(^∀^;)
両目つぶっちゃってますがボメウィンク出た~~heart01
ここここれこれこれこういうの去年オイラにしてくれたのはこういうのこういうのだったのよ~思い出してドキムネムネ!!heart04heart01heart02
……スミマセン。自分ひとりで盛り上がってますがそっとしてやってください(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/5

Advents_091205_badstuberj

予約投稿しておりますが、これが公開される頃はまだ15節の試合前で、ドイツでは12月4日なんですよね…。変な感じ(^_^;)

バトシュトゥバーのことは期待しています。2012年EUROとか、ブラジルW杯の頃にはA代表入りしたりしないかしらん、と思ったりもするのですが、そのためにはバイエルンでどんどん出場してどんどん成長しないといけないわけで…う~んう~ん(エコヒイキ愛とのジレンマに悩む)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報・W杯ドロー

グループA 1・南アフリカ、2・メキシコ、3・ウルグアイ、4・フランス

グループB 1・アルゼンチン、2・ナイジェリア、3・韓国、4・ギリシャ

グループC 1・イングランド、2・アメリカ、3・アルジェリア、4・スロベニア

グループD 1・ドイツ、2・オーストラリア、3・セルビア、4・ガーナ

グループE 1・オランダ、2・デンマーク、3・日本、4・カメルーン

グループF 1・イタリア、2・パラグアイ、3・ニュージーランド、4・スロヴァキア

グループG 1・ブラジル、2・北朝鮮、3・コートジヴォワール、4・ポルトガル

グループH 1スペイン、2・スイス、3・ホンジュラス、4・チリ

開幕戦は南アフリカ対メキシコ。

----------

ど、どーよ?ドイツ?(汗)セルビアと!オーストラリア、ガーナって今、どう…??(汗)

オランダはまた日本と!デンマーク、カメルーンも今のオランダでは楽ではなさそうだけど…。少なくとも日本のTVでいっぱいフィーチャーしてもらえそうだ…。

死のグループはやっぱりG?現地でも「カカ対Cロナウド」言うてましたぜ~。

しかしアホマユゲ、いやフランスは本当に運持ってますね。。。もっとも、ウルグアイもメキシコも恐いでしょうけど…。

まあ、ポルトガルやスイスと当たらなくてよかったのかな。ドイツも、オランダも。

----------

寝ます…ゴメン。バイエルンがんばれ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダンテはベルギー代表に入りたい?

なかなか抽選が始まらないので、スカパとNHKをザッピングしています。

ヒマにあかせて見つけた小ネタちょっこり

おもしろボンバヘッドが気になるボルシアMGダンテがベルギー代表に入りたいみたい、という話。(でもアドフォカート監督とはまだコンタクトがないそうな)

蘭語はもちろん英語も全然アタマに入らないのでリンクだけ貼っておきます。ここ

ダンテ本人はブラジル人らしいのですが、ボルシアの前はスタンダール(ベルギー)にいたそうで…。資格はあるのかな?

ワタシとしてはフェライニとともにボンバヘッドコンビで、2012年EUROでブイブイ言わせてくれたら面白いと思いますよ。できればその時ダニエルも「赤い悪魔」の一員であって欲しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/04

いよいよ

いよいよ今晩、W杯のグループリーグ組み合わせ抽選でございます。
緊張するぅ~!(汗)
我がドイツはシードされたということで、オランダやイタリア、スペイン、ブラジルなどとグループリーグで当たることはないことが判明して少しホッとしましたが。
しかしそれでもポルトガルやフランス、スイス、パラグアイ、アメリカなどと当たる可能性はあるわけで…ギャ~

少しでも楽なグループになりますよーに!死のグループはイヤンです~!祈!

それにしても抽選が日本時間深夜2時からとはキツいですな( ̄△ ̄;;)、いろいろ。
バイエルンの試合は深夜4時半からですし、両方見てたら徹夜です。
2時からの抽選会を見るために仮眠しようと思ったらもう寝てなくちゃいけないぐらいですね。
土・日定休で、かつフレッシュな若者の皆さまならたまには徹夜もアリでしょうが、ねぇ…。どうしたものか。

ところで
ワタシ個人は、フランスがシード漏れしたのがそんなに大事件とは思わないですけど。「アンリのハンドに対する制裁じゃないか」という意見はナンセンスな気が…。
それにしても引っぱりますねー。アイルランドの怒りはもっともですが、そろそろアンリをそっとしておいてあげてもいいのでは…。

いや、それぞれの言い分はさておいてですな、なんか言葉だけが独り歩きしている気がするのでちょっと言っておきたい。案外忘れられてそうな気がして・・・

アンリはアシストですからー!

ゴールしたのはギャラスですからー!

そこのところが、マラドーナの「神の手」とはびみょうに似て非なるところなんですがね…。
世の中はハンドの話ばかりしてますが、アイルランドの守備陣がギャラスのうまい抜け出しを防げなかったというのも、いっぽうで事実なんであります。

だからどうだ。という話ではないです。
アシストだから罪が軽いとかやっぱり許せんとか、アンリ個人をかばうつもりも非難するつもりも全くございません。

ただなんか、「ハンドでゴールになった」みたいな話になってるので、(広い意味ではその通りですが、)ちょっと修正したかったのです。大きなお世話ですが。

【追記】2時からはセレモニーで、抽選そのものは2:45頃からだそうですbyNHK。ダメかも~…(-。-;)Zzz・・・。o○

----------
まいいや。実のところおフランスを心配している余裕はナッシングであります。
バイエルンサポにとってはもうひとつ、緊張する出来事がその後にあるわけで。

今夜はボルシアMG戦です。常にがけっぷちなので、毎回毎回、普通のブンデスリーガの試合が天王山みたいなことになってしまってます。

さて
試合を前にして、ファンハール監督がtzだのAZだのローカル紙に出ずっぱりだったみたいですけど。

バイエルンのファン・ハール監督「トップチームの人数削減を始める」

あ~はいはい、やるがいいさ。アンタが続投ならね~。
当然そうなるでしょうよ。

いや、マジメな話、構想に合ったチーム作りをするために人員整理をすることは必要な過程なのだろうと理解はします。
問題は、それを委ねるのがこの監督でエエのか~?ということであって…
すまんね。一度見限ったものを、1勝2勝したからって、そう簡単に信用できないんですよ。根性ひん曲がってるネガチブサポなもので。

そして選手の味方なもので。
もう、理屈じゃなくて感情で、誰かとさよならするのはイヤなんだぜ(泣)、という、ただそれだけの単純な話。
もっとも件の記事はそんなハードな話ばかりではないとは思いますが、やっぱり読む気がしないので、ネタ元は探してません。
ただ、インタビューなので、普通の記事よりはウワサ類推の度合いは薄く、監督自身がそのように語ったのであろうと思います。

それにしても。
そんなテンション下がることを、まだシーズン前半が終わってないのに、大事なCLも控えてるのに、なにも今、宣言しなくてもいいじゃないのさ~。
そこはなんでもズバズバ言っちゃうオランダ人気質で、ムニャムニャとゴマかすことは出来なかったんでしょうかねぇ。
せっかくみんなで一丸になろうとしているのに、選手たちの士気に影響が出て、またへなちょこになって負け負け街道に入ったらどーしてくれる!サッカー選手はセンシティブなんだぞー!カントクがクビになるよりは、バイエルンが勝ってくれた方がイイ・・・

んも~。

はっΣ(゚∀゚;)
コトが収まるまではスルー、と言っておきながらまた吠えてしまいました。
だって~、誰それを放出しちゃる、とかいう話には毎度毎度動揺しちゃうのだ、実は。ニガテなんだよ~

今夜の試合がムチャクチャ心配になってきたので、すこし楽しいアホネタ、とゆうかただのファンボメルネタ(^^ゞ、でシメることとします。

続きを読む "いよいよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/4

Advents_091204_rensingj

ヒロイックな泥んこレンジング。
敵は自分の中にいるのだぞ…

GKが続いてしまい、早いうちに全員出そろってしまったのはバランスが悪いのですが、一度出した選手登場順の抽選結果にはけっして手を加えない、というのを自分の中で決めてますので…(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/03

ラブラブトピックス

タイガー・ウッズが不倫してるらしいですが、ウッズはカーンと仲良し、とゆうかカーンがウッズのファンかなんかなんですよね。
「俺はサッカー界のタイガー・ウッズだ」とかちーとも面白くないワケのわからん冗談を言ってたこともありましたけど。

091125_olli

で?

いえ別に、なんでもありません。それだけです。(^_^;)

以下、もうすでにあちこちで出ているネタばかりでたいしたこと書いてませんが、やけに縦長なのでたたみます

続きを読む "ラブラブトピックス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/3

第3GKのクラフトです。
腕を見たことないまま半袖着せましたが、まさかタトゥーとか入れてないよね?

Advents_091203_kraftj

ヒマを持て余してピザ屋「ピッツァ・ゼーベナー」でアルバイト中・・・
というわけではありません(^_^;)
特に本人がピザ作りが得意、というわけでもないのですが、なんとなくね。
選手名鑑を見てみたら、好きな料理は「パスタ全般」だそうです。

ついでに、「子供の頃こんな選手になりたかった」という項目には「オリバー・カーン」と。
偉いぞ!きっと大物GKになるに違いないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/02

14節:ハノーファー対バイエルン

GAORA版をゆうべ見直したのですが、いろいろあって、結局リアルタイムとそんなに変わらない時間になってしまいました。飲酒しながらのんびり見ていたらまたまたモーローとしてニャにがニャんだかよくわかんニャくなって(@∀@)~~゜゜、結局見直した甲斐がないことに(苦笑)

オボロなイメージを頼りに、てけとーにいってみよー

11月29日 ブンデスリーガ 第14節 ハノーファー96 0-3 バイエルン・ミュンヘン

091129hannoverfcbfj
交代:オットル(76プラニッチ)、バウムヨハン(85オリッチ)
サブ:クラフト、ブレーノ、ブラーフハイト、ティモシュク、トーニ

得点:ミュラー(19)、オリッチ(47)、ゴメス(90)
カード:なし

091129_fromlo

091129_bayernfan

スタジアムの天井から、エンケのユニフォームを描いた垂れ幕が下がってました。
イイですね。なんだか見守っててくれてるみたいで。そしてハノーファーの選手のユニフォームには今日も胸に「1」が入ってました。今シーズンいっぱいはこれでいくのかな。

いや、でも、スタジアムは湿っぽくなり過ぎなくて良かったです。サポもいつも通り応援チャントを歌い、バイエルンの選手には元気にブーイング。
いっしょけんめいサッカーを楽しむこと、それぞれの日常を続けていくことは、けしてエンケを忘れることにはならないのでありますからして…。

試合を待っている間に、ファンボメルがハノーファーのキャプテン・ブルギンクとやけにフレンドリーな態度でにこやかにトークしてて、肩を抱いたり、入場しながらもぺちゃくちゃとしゃべっているのを見て、そういえばフロムロヴィッツのことばかり心配していたけれど、ブルギンクだってキャプテンを継ぐことになったんだよな…ファンボメルは「大変だけどがんばれよ!」とか励ましてるのかしらんステキ、と勝手に妄想していたのですが、今調べたら、なんのことはない、ブルギンクはオランダ人だった。ようするに同国のよしみだったというオチ(^□^;)

091129_muellerolic

ということで、バイエルンサポの皆さ~ん、またもや!

イビイビしてますか~?

(CLと)2試合連続ゴールのオリッチにかんぱ~い!オリッチのゴールに素晴らしいアシストクロスを上げたプラニッチにかんぱ~い!そのプラニッチにナイススルーパスを送ったファンボメルにかんぱ…あれ?(゚∀゚)/))) オ-イ

091129_bayern2

気がつけばおんなじような写真ばっかり保存しているのであります(^^ゞ
新しいゴールパフォーマンスなのか、なんだかみんなで集まってずいずいずっころばしかなんか、よくわかりませんが、そんなようなことをしていたようです。
とにかく、チームがひとつになって、みんなでサッカーをしよう!という気持ちの表れであったみたい。

公式に上がっている選手たちのコメントも、「みんなでプレーした」とか「チームとして戦った」など、チームの団結力に満足しているようです。
みんなで気持ちをひとつにしてサッカーが出来た、そしてスコアも上々だったし、ということで、選手たちにとってはそのことが嬉しかったので、試合内容もいいものだったという風に捉えているのかも知れませんね。

うん。まあ、それでいいんじゃないの?と、すっかり甘甘目線になったワタシは思うのでした。

細かい試合内容や選手のデキについては、正直、う~ん、まだまだ。と思いました。
グチャグチャだったレヴァークーゼン戦や、なんとなくだましだまし感もあったCLマッカビ戦に比べたら格段に良かったとは思いますが、しかしそれでも、今回は相手の出来が良くなかったから気持ちよく勝てたんだよ~、わかってるかねキミたち、そんな「ミア・ザン・ミアを示したんだぜ」と言うほどムチャクチャ素晴らしかったわけでもないし、あんまり浮かれちゃダメよ、と思います。

ファンボメルシュヴァインシュタイガーもやっぱり守備は軽!とか、それよりさらに両サイドの守備はもっとザル!とか、何も左SBはバトシュトゥバーにこだわらなくても、ブラーフハイトと大差ないのでは、とか、ミーチョちょっとブットとの連携がヤバ!とか、失点しなかったのはブットがファインセーブしてくれたおかげやで、とか、もうあと2点ぐらい入ってもしかるべきだった、とか、つっこみどころも沢山ありました。

でも。

091129_muellerbommel
すごくいい笑顔だ…(^□^)

まずは選手たちが気持ちよくやれたのなら、結局それが一番大事なことなのかも知れない。失っていた自信を取り戻しつつあるのなら、いずれ結果はついてくる!
それに、内容もちょっとずつ良くなってきてはいると思います。フライブルクにぎりぎり勝った時とは明らかに違うと…。

どのゴールも良かったですし。すべて流れの中からでした。そしてハードワークのオリッチ、今日は切れのよかったミュラー、試合勘を取り戻しつつあるゴメス、決めるべきこの3人がゴールを決めたのもいいことです。
(もちろんセットプレーでのファンブイテンの起死回生ゴールもステキなのですが、それはあくまでオプションのひとつであるべきで…)

きっかけはやはり、CLでクビがつながったこと、そしてオリッチの復帰とゴメスの復調が大きなポイントであることは言うまでもないでしょう。
それにしてもゴメスの復調にオットルの支えがあったのだとしたら、クラブとしてもオットルにちょっと何かしてあげるべきなんと違うか?何かって何なのかわからないけど…

091129_ottlgomez
ありがたや~。ゴメスってナニゲにペタペタとスキンシップとるタイプよね・・・

好調の波に乗った……のか?

いーやっ!まだ早い!ポカールでフランクフルトにあんなに素晴らしく勝って、いよいよキタか?と期待させておいて一瞬で崩れたのを忘れてはいかん。
まだたった2連勝しただけだ。
この後の試合をすべて勝利、しかも納得のいく形で勝って冬休みに入れたら、ふっきれた!立ち直った!と言ってあげますよ(←上から!)。

091129_pranjic

油断していましたが、次のブンデス(15節・ボルシアMG戦)は金曜日なのであった。もうあさってじゃん~。早っ!(汗)
金曜日なので欧州カップ戦並の夜8時半キックオフ…。日本時間午前4時半…(-。-;)Zzz
ウチはダンナが土日定休じゃないので、金曜日だからと言って夜更かしはむずかしいのです。LIVE観戦は無理かな~トホホ…

091128_dante
密かに楽しみ…。いえっ、できればお手やわらかにお願いします(^∀^;)

ちなみに、フジNEXTで、16節のボーフム戦がLIVE放送だそうですよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルカトーニ・カレンダー

なんなんだ一体。

調子よくblogを書いている最中に唐突に追い出され、「アカウントもしくはパスワードが違います」などと身に覚えのない疑いをかけられて、再び入ることができなくなってしまいました。
前のblogの方にも入れなくなり、ニフティコロス!とキレかけたのですが、なんか今直った。よくわかんないけど、めんどくさいな~

入り直したものの、当然、それまで書いてたものは消えてしまってました○| ̄|_
主将をクビになってしまったヒツルスペルガーは一体どうしたんだ(゚□゚;;)、というようなことを書いたのですが・・・・・
「本人をプレーに集中させるため」とかなんとかクラブ側は言っているようですが、そーなの?

さて

試合の話をする前に別枠で彼のネタを・・・。しんみり

091129_toni3
冷たい雨が沁みるんだぜ…。

トレーニングウェアの上にマフリャーを巻いておりますが、そのアンバランスな着こなしが「今日はどうせ出番はない」ということをトーニがすでに知っていることを暗示しているような気がして泣けます。

091129_tonitymo
どうなるのか…。

Emilia_romagna_kalender_2010_3

「いつだってポジティブさ!」という言葉がむなしい…。

・・・・・・・。
と言う前に、条件反射でフツーにドキドキしちゃうんですけど~!!("▽")heart04

これは一体…?と思ったら、たしかトーニは、去年あたりから、ドイツ向けに、エミリア・ロマーニャの観光大使かなんかやっているのではなかったか。読んでないからわからないがサイトを見た感じそれっぽい。←サボリ
(エミリア・ロマーニャ州についての説明はこちら(イタリア観光局HP))

それで、来年のカレンダーを作ったみたいで、上の写真はその中身らしいです。
Emilia_romagna_kalender_2010_2

こちらからカレンダーの請求ができるみたい(たぶん)。タダですよ~!
ニホンにも送ってくれるんだろーか…(←ちょっと欲しいと思っている)
プルダウンリストではいちおう世界各国選べるようになってますが。タダのものを高い送料を負担してまで本当に送ってくれるのか怪しいけれど、ダメモトで請求してみよかな…

tzさんでは、ごていねいにもカレンダーの中身を大公開してくれています。

Emilia_romagna_kalender_2010_1_2  泡泡トーニheart01

Emilia_romagna_kalender_2010_4 イタリアンコーヒーで友と語らう

Emilia_romagna_kalender_2010_5 ・・・・・・・・・・・。

お花畑deランニング~~~~~~~(T∀T)
ひぃひぃ(爆笑)カワイイよ~ルカ~~~~~

もう、このなんとも言えない脳天気なオーラがたまんないです。
いろいろあるけどさー、どうにもやっぱり憎めないヤツなのよ~

こんなん見ちゃったら、もういーじゃん?トーニも監督もお互いにいつまでもへそ曲げてないで、このカレンダーをサカナにいっぱいやって、とっとと仲直りしちゃいなよ~、とか勝手なことを思うのでありました。
・・・・・・ダメ?

おまけ
Room77at_home
ゲルリッツのバンドのニューアルバム、好評発売中~♪
アリアンツで試合前に流れてるんですか?わざわざバイエルン公式が宣伝してくれてますよ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/2

Advents_091202_tymoj_2

「皆さん、おはようございます。景気の悪い世の中ですが、気にせずゴージャスにまいりましょう。fromティモ」(うそ)
だったらオゴってくれ~by貧乏管理人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/01

想いは届く、かも知れない

(※メランコリックなタイトルですがそんな大したこと書いてません(^^ゞ)

091130_messi_2
おめっとうさん。

まあ、下馬評通りですんで、わくわく感はありまへんな~。てかこの手の「世界的年間最優秀賞」に、ドイツもバイエルンも関係なくなって久しいので、年々興味がなくなっていきますよ…(^_^;)
バイエルンがうっかりCLで優勝なんかしたら、バイエルンの選手がその手の賞にごっそりノミネートされたりするんだろうか。
そうするとバロンドールはリベリで決まりだけど、対抗馬にラームとか、ファンブイテンがノミネートだけはされたりとかしちゃうんだろか。ドキドキ…

な~んて、トリノ決戦を控えて、あまりに現実味のなさすぎる皮算用は空しいですね。ビッグイヤーどころかグループリーグ敗退かも知んないのにハハハ(脱力)

おフランスと言えば、昨日の続きをちょっこり。

骨折したクペのインタビューがPSGの公式サイトに出てました。こちら
ハラハラと心配したアタシタチをよそに、何やら楽しげなんですけど…(^_^;)
ドクターの対応がとっても良かったよ!とか、友達がお見舞いにきてくれてうれしかった♪とか、リハビリ頑張っちゃうもんね、とか、やけにポジポジで、いや、でも、良かったです。少しホッとしました。

091128_coupet7

それで、退場する際に、担架の上から観客の声援に応えていた姿にぐっと来ちゃったのですが、それについては、「素晴らしかったよ。ファンからの声援を聞いて本当に励まされたし、僕の心に大いに触れたんだ。」となんとか…。
フラ語は辞書がないのでようけ確認できませんのでかなりてきとうですが、まあ、多分こんな感じです。(全然違かったらご指摘シルブプレ)
ファンの想いは案外選手の元に届いているものなんだな、と、ワタシもあきらめずに、バイエルンやスキな選手の応援がんばろう、と思いを新たにしたのでありました。(←すぐ投げ出すくせに…苦笑)

ところで

今日から12月です。
バイエルンのオンラインショップの方でも毎年恒例のアドヴェンツが始まりましたよ。

091201fcbshop1_2
ラームが光って「今日はココだよ~」と教えてくれてます。今年は商品のイラストをそのまま使ったのですね。イラストの選手たちの手とかがぴょこぴょこ動いてる…。かわいいようなびみょうなような。
ワタシは今年はこのアドヴェンツカレンダーを買わなかったのですが、こうして見れるからなんかトクした気分。

というわけでさっそく「1」をポチすると・・・

091201fcbshop2
なんだこりゃ・・・・・・つまらん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のアドヴェンツ・12/1

Advents_091201_buttj

誰だこりゃ第2弾。ごめんなさい…
てかブットさんは髪型がハッキリしないからむつかしいんです~
(時間が出来たら直すかも…)
【追記】
直してみました。…が、「誰だこりゃ」レベルはそんなに変わってない気もしますよ…(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クペ骨折、とか

ごちゃごちゃトピックス。

日曜日の試合でTV放送があったのはレヴァークーゼン対シュツットガルトだったのでなんとな~くぼんやりながら見していたのです。
結果はご存知、キースリンクのみごとハットトリック含む4得点で圧勝!でした。

091129_kiessling

クロースがキレキレだ~、と思っていたら、2アシストでした。アヒャ(゚∀゚;)
キースリンクと共に神採点ゲット!
とゆうか、もちろんレヴァークーゼンも強かったのですがそれと共にシュツットガルトもボロボロだったんでしょうか…。
最後の方でレーマンがファウルやらかしちゃってPKを献上しておりましたが、そんなオマケまで…(汗)
試合が終わって、シュツットガルトの選手たちがサポ席の前で直立不動状態でひたすらファンからの叱咤激励(?)を聞いてる風な光景にちょっとした戦慄が走りました。
「これが2時間後のバイエルンの姿になりませんよーに…」(バイエルンの試合はこのすぐ後にキックオフ)と、祈らずにはいられませんでした。

091129_mueller

しかしワタシの心配をそに、ご存知、久々に3得点という気持ちいいスコアで勝ったバイエルンでしたが、試合内容があんまりなぁ…ファンボメルもダメダメだったし…と思ってたら、kickerの採点が案外イイのでうれし困惑中であります。

ブット(2.5)-ラーム(3)、ファンブイテン(2)、デミケリス(4)、バトシュトゥバー(3)-ファンボメル(3)、シュヴァインシュタイガー(2.5)-ミュラー(2)、プラニッチ(3.5)-ゴメス(3) 、オリッチ(1.5)

およ?ファンボメルが「普通」の「3」だ…。ほっ( ̄▽ ̄) そして、おぉお~!heart「こんないいCB」ことファンブイテンが「2」ですとー!そんなに良かったのかしら~ん??しかもシュバも「2.5」と、最近になくいい点数・・・。GAORAがちょっと楽しみだぞ♪

----------
さて

スポナビに突如こんな記事が

「パリ・サンジェルマンのクーペ、足首の骨折で3ヶ月の離脱」

ぐぇえ!!(゚□゚;)なんじゃそりゃ!いつの間にそんなことに!?と思って読んでみたら、なになに…。

フランスリーグのパリ・サンジェルマンは、試合中に足首を負傷したGKグレゴリー・クーペについて、けがの状態が初期の診断よりも軽症であったことを発表した。しかし、同選手の復帰には少なくとも3カ月はかかると見られている。

全治3ヶ月で何が軽傷じゃい!と思っていたら、どうやら、怪我した直後はもっと重傷で、このまま引退?(クペは36歳)と、選手生命さえ危ぶまれるほどだったそうな…。

091128_coupet
うぐぁあ(゚□゚;;)悲鳴が聞こえてきそう・・・・・・(涙)。

091128_coupet3
あうあう(T△T)

大画面でのお宝ショットてんこ盛りのPSGのサイトから
091128_coupet5
この時は元気だった・・・・・・(泣)

何せリーグアンは、TV放送もないですし、こちらから積極的に情報を仕入れないと何もわからず、そして本当に申し訳ないのですが、ドイツ方面に忙しすぎてずっとほったらかしなものですから、クペが土曜日にこんなことになってたなんて全然知りませんでした。オロオロ・・・

見るの恐かったのですが、ようつべでcheckしてみました。
誰かと接触したのではなく、コーナー付近でラインアウトしそうなボールを処理しようと走り出したところ、芝に足先をとられてしまい、大きくぐねったものでした。その瞬間は脚が変な方向に曲がって、見てるとめちゃコワいです(冷汗)
プレーの影響やなんだで、目がイレギュラーになってしまった芝は本当に恐ろしい、と改めて思いました。

このニュースはなんとBildにも出てました。怪我直後のものらしく、「フランスのアイドルがキャリア終了か?」とあります。
05/06シーズンにベストなシーズンを送り、自他共に認めるフランス最高GKだったクペが、06年W杯直前になってあのアホマユゲドメネク監督に控えGK宣告をされた、というストーリーがカーンとダブる、とあります。だからこそワタシもクペが気になる存在になったのですがね…。
まあ、それで、「骨が飛び出していた」と読めるドクターのコメントも掲載されていたので、ヒィ~、ま、まさか(((゚Д゚;;)))とガクブルしていたら、日本語にも出ました

元フランス代表守護神、「ストッキングから骨飛び出す」重傷

読み間違いじゃなかったか…○| ̄|_
でもこれを読む限り、クペは積極的にリハビリをして、現役復帰する気まんまんらしいのが救いです。
そーだ!気持ちが枯れないのが何より大事だ!がんばれクペ!こんなおざなりな、ファンとも言えないようななんだかよくわからないてけとーなただの男前好きが言うのもナンですが、つらい日々に耐えてまた復活してくれぇ~!

……そしていつか本当に引退するまでに、もう一度ぐらい、日本のTVで、プレーしてるところが見れる時が来るといいな…(トホ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »