« バイヤン・バンドは? | トップページ | 本日のアドヴェンツ・12/23 »

2009/12/22

17節:バイエルン対ヘルタ

バイエルンのみんなはこの試合の翌日にクリスマスパーチーをしてから、三々五々、国やふるさとに帰り、すでに冬休み中だそうです。パーチーの様子の動画は出ないのかしらん(トーニはどうしたか…)。

さてさて

091219_uli4
「まだもらってない人はいませんか~?」

091219_uli7
自分でも食う「ハフハフ、やっぱ俺の焼いたソーセージはうめぇ~☆」

12月19日 ブンデスリーガ第17節 バイエルン・ミュンヘン 5-2 ヘルタ・ベルリン

kickerの採点も合わせてどぞ
091219fcbherthafj
交代:アルティントップ(63ミュラー)、ブラーフハイト(72バトシュトゥバー)、クローゼ(80オリッチ)
サブ:クラフト、ブレーノ、ティモシュク、オットル

得点:ファンブイテン(16)、ゴメス(31)、ロッベン(33)、ミュラー(60)、ラモス(71)、オリッチ(77)、ラファエル(90)
カード: シセロ

091219_gomezrobben

バイエルンサポの皆さ~ん、ゴリゴリしてますか~?

すっかり遅くなってしまいましたが、前期最終節を振り返ってみましょー。

スタメンです。リベリはどうしたんですか、結局直前になってどこか痛めたのでしょうか?
で、なんとびっくり、ファンボメルが欠場なので、てっきりティモシュクがスタメンかと思いきや、シュヴァインシュタイガーとプラニッチのWボランチであります!
・・・・・・・・。そんなにティモシュクはイカンのか~?!(汗)

先発メンバーが固定されるのはいいことですし、実際にそれからチームの調子は上がって来ているわけではありますが…。シュバをボランチで使ったり、CBのバトシュトゥバーを左SBで使ったり、FWのミュラーをSHで使ったり(しかも左右を行ったり来たり)、本職の選手をさしおいての使い回し采配、う~~~ん、どう考えるべき…??

いや~まあね、それで彼らも結果を出しているから文句付ける筋合いはないのですが、ただ、そうまでしてとことん使われないサブメンたちの不満や試合勘の錆付き、といったものをどうフォローするのか。。。
そうゆう内部の問題は、TVで見ている限りではなかなかわからないので、ちゃんとやってるのかどーか、心配であります・・・。カントクそうゆうのヘタそうなんだもん。

試合内容はまあ、ご存知、すっかり貫禄を取り戻したバイエルン、思えばホームでのヘルタ戦は実は大量得点勝利のお得意様。心配ご無用だったってことでした(^^ゞ
ガンガン点を取って年末にふさわしく(?)華やかで楽しいサッカーを繰り広げたのですが、しかし、気の緩みから2失点してしまうという、ざっくばらんな試合になってしまいました。

失点への文句は後で言います。
まずは楽しい得点シーンをどぞ。…楽しくレビューできるようになってシアワセだぁ~(;∀;)

1点目。
ご存知、ファンブイテン~~!!heart04
バトシュトゥバーからのCKに合わせて、どぅおりゃ!と超高速で合わせて飛び出し、振り向きながらバキッと決めました!デカい体でジャンプも高い!そんなファンブイテンにバチッと合わせられたら止められるGKはいないよ…。
さすが世界屈指のヘディングゲッター!なんかもう、本人も「今、オレのヘディングは外れる気がしねー」とか思ってるんじゃないでしょうか(^▽^)

091219_2

決めた直後にパフォーマンスをしてから「ごわぁーー!!」と吠えていたのですが、バトシュトゥバーがお祝いに駆けつけたらニッコリといつものステキスマイルが咲いたところがめっちゃモエ~でしたheart04

この前にゴメスが、キレイに合わせたヘッドを外してしまってたので、いいお手本になったかも知れませんね?

2点目。
しかしそのゴメスが決めた―――!!
今回オリッチが、特に前半はあまり目立ってなくて消え気味だったのですが、その分ゴメスがノリノリキレキレでした。1ゴール2アシストの大活躍でMoM。今節のベストイレブンにも選ばれました。

ラームからの美クロスをなんとなんと、ジャンピングボレーで!!!しかも左足!!

う―――ま―――(゚∀゚)☆!!!

決定力不足とか言われてたのはどこのドイツだ~い?何そのエンタテインメントなファンタジックなスペッシャルなスーパーゴールは!
目覚めたのか!自分が自分を信じることができればなんでも出来るんだ、ということを今ゴメスは実感しているのかも知れません。

091219_gomez

ラームのクロスも最上級でしたね。
「右のラームはクロスしか武器がない」と言われてましたが、最近のラームは、右でも左と遜色ないぐらいいい動きをしていて、攻撃のバリエーションを増やしています。守備はまだまだだけどな!ただちょっと、そのおかげで、バイエルンの攻撃が右に偏り気味なのが、気になるといえば気になりますが、まあ、リベリが戻ればまた変化があるであろう。

3点目。
ゴメスがまたも魅せた!シュヴァインシュタイガーからの大きなクロスに対して、懸命に走って追いついた!右コーナー付近でさばいて粘って、角度のないところから思い切った強烈シュート!GKドロブニーがはじいたところに、衝撃の黒タイツ、じゃないわ、我らのロッベンが弾丸のように飛び込んでボールを押し込んだぁーーー!!!

091219_robben3

バイエルンサポの皆さ~ん、寒いと思ったら無理しないで防寒につとめましょーね!

前節はちょっとエゴっぽいプレーが気になったロッベンですが、今回はチームプレーもしていて、好感でしたよ(^∀^)
それでも個人技が必要な時は能力を発揮して美しいプレーを魅せていたし、いいバランスでした。もうアナタ、これでリベリと二人そろったらどうなっちゃうのか、その分ワリを食うであろう選手たちへの思いとは別に、やっぱりいちサッカーファンとして純粋に楽しみだぁ…ぶるぶる(期待で震える)。

前半だけで3得点!勝ちは見えたゲームでしたが、後半に入ってもさらなる得点がぁ~!

4点目ー!
ロッベンが!クネクネドリブルで狭いところにねじり込む、そして針の穴に糸を通す美麗スルーパス!さらにそれに反応したミュラーがDFをかいくぐりこれまた狭いところをスルスルと抜け出す!
もうもう~、この時のボールとミュラーのそれぞれの動きが芸術的に素晴らしいのです!!今コレを書くために見直したのですが、上から映した映像にぞくぞくきました!shine
そして狭いコースをみごとに突いたシュートでゴ―――ッル!!

091219_mueller2
オリッチも張り切ってるな~

5点目~!
1失点して、ちょっとヤーな気分になりかけたすぐ後でした。
プラニッチが倒れながらも懸命に出したボールを、またまたゴメスが大事にオリッチへと送り、これを確実に決めた~!

091219_olic

・・・・・・。てゆーか、もうこの頃には、寒いやら疲れたやらテンション上がらないやらで、ヘルタの側が相当にモタモタしたサッカーをしていた最中で、守備がザルもいいところでしたので、オリッチにしてみれば簡単でしたよね(^_^;)

というわけで、雪が降りしきる寒い中、バイエルン、豪華なゴールショウで今シーズン前半戦をしめくくったのでありました!\(^∀^)/

・・・・・・いやいやいや、そこで終わっちゃダメっ。

もちろん!こんなにも「負ける気がしない」安心して見ていられるサッカーで相手を圧倒して勝ったのはとってもうれしいです。雪が降りしきる寒い中お疲れちゃん、素直な気持ちでメリークリスマス☆、でありますが。しかし。

GK好きとして、DFのファンとして、やはり無失点にこだわりたいので、2失点は納得いかんなー。

攻撃こそ最大の防御だからこれでエエんや!って、なんかバイエルンぽくないんですけど・・・(^_^;)
チームからあんまり反省の声が聞かれないのも、なんだか…。
「5点も取っちゃったからさぁ~ヘラヘラ、1-0とか際どい試合だったらこんなトボけたことにはならないから心配いらないにょ~ん」って、なんとも気の抜けたコメントをしたのは誰だった。
ファンだからこそ、出来るはずだと信じているからこそ、あえて厳しく言う!

へーへーへー、そんな風に、点差次第で集中力がコントロールできるほど、いつからそんな強くなったんですかいおまいさんたちは?!

これからどんどん試合が進んで、勝敗表で何チームかが並んだりした時に、得失点差がモノを言う時が来るかもしれないのだぞ。ヘラヘラしてないでビシッとしろビシッとぉ~!

やっぱり攻守に渡ってゲームの舵を取る役目のファンボメルがいないせいかな…。
と思ってしまったのはエコヒイキでしょーか?いやいや~、GAORA解説のホンナミさんだって言ってましたよ~。
だけど!
そのファンボメルの代わりとして、今回は守備に徹して、攻撃的な仕事をしていたボランチの相方・プラニッチをサポートしていたシュヴァインシュタイガーが、安定したプレーでとてもよくやっていました。
客席で見ていたファンボメルも安心していたことでしょう。これで俺がいなくなっても大丈夫だな…って、いやいやいやそそそれはちちち違いますこまこま困りますゲホゴホ(焦)

1失点目はミーチョのミスからラモスの独走を許してしまい、ファンブイテンブットも見事にふり切られて決められたものでした。
ファンブイテンもブットもかっちょ悪かったですが、やっぱり、ミーチョのことがひたすら心配です。ちょっとムラがありすぎる。。。
冬休み中に上手に切り替えてくれることを期待しますよ。W杯もあるんだから・・・

2失点目は誰のせいでもなく、完全に気の緩みでした。こうゆうのはつまらないし腹立たしいです。

ナニゲに今回守備は危うかったと思います。失礼を承知であえて言いますが、相手がヘルタだから助かっていた部分は少なくなかったと思ふ。
快勝街道を行く最近のバイエルンですが、すっかり安定した感のある攻撃力に対して、守備の方はまだ追いついていないような気も。両サイドなんだろうなぁ…。

091219_klose
「うぅ~さびさび、マジさび~」

そう言えばクローゼは久しぶりの出場になってしまいましたが、残り10分ではあまりできることもありませんわねぇ。しかもバイエルンの方もグダグダ気味になってた時間帯でしたし、残念。。。

091219_bayern

ともあれ、2009年のバイエルンの試合は終了です!
いろいろありましたが、なんとかかんとか持ち直し、首位との勝ち点差2の3位でシーズン折り返しです。じゅうぶん優勝を狙える位置までつけました。
CLでもみごとサバイバルし、ポカールでもまだ生きてます。よっしゃっ!

ふ~~。ほっとした、というのが正直な感想です。
バイエルンサポの皆さん、今さらですが、上半期も応援お疲れさまでした!(^∀^)
…いやぁ、疲れましたよね。
なんだかワタシの脳内では、全世界のバイエルンファンとねぎらい合ってエア乾杯、エア忘年会状態です。
後期はもうちょっと気楽に応援させて欲しいものですよね。ふ~

来年はW杯があるため、例年よりかなり早くシーズンインするそうです。
後期開幕18節は1月15日!あっと言う間ですね。
……金曜日だからめっちゃ真夜中じゃないかい!見れないよ~トホホ。。。

おまけ
091219_hamit
「ハミトのケツにセクハラキーック!」「いや~んsweat01」(大うそ)

・・・・・・・こんなネタで締めるのか?(苦笑)

|

« バイヤン・バンドは? | トップページ | 本日のアドヴェンツ・12/23 »

コメント

こんにちは。遅くなりましたが、17節ヘルタ戦レポ読みました。すっごく寒かったみたいですね。ボメは半袖で走っている方が寒くないと思っていたかも。そしてブイテン兄貴のゴールカッコいい!!バイエルンのセットプレーは脅威ですぞ・・・!
>上半期応援お疲れさま・・・シーズンが年を超える形なのですが、すごく色んな事がありましたね。2009年という事で言えばもうそれはそれは∞・・・。本当にエア乾杯、エア忘年会気分です。お疲れ様です(゚ー゚)
コリアンダーさんもステキなクリスマスをお迎え下さいxmasでは又。

投稿: 梢 | 2009/12/24 14:03

すみません。
>シーズンが年を超える・・・年を跨ぐという事でした。うまく表現出来ていませんでした。失礼しました。では又。

投稿: 梢@訂正 | 2009/12/24 14:11

> 梢さん
メリクリです~xmas
お気遣い恐れ入ります、ちゃんと意味は通じてましたよ~(^^)
いつもこんな読みにくいレポをご拝読いただき、ありがとうございます。
翌日のHSV対ブレーメン戦は選手の頭に雪が積もってしまって、それに比べたらいくらかはマシだったのかも知れませんけど、じゅうぶんに寒そうでしたブルブル。ボメが出場してたら絶対半袖でしたよね。動いてる選手よりもお客さんが大変だったろうなと…。ヨーロッパは今大寒波が問題になっているらしいですね?故郷に帰った選手たちが無茶をして怪我などせず、全員無事にキャンプに集まれますよーに。
ダニエルのゴール、超カッコよかったですよね!heart04対戦相手もわかってて、気をつけなくちゃと思っても、あんなにデカい選手をマークするのはむずかしいでしょうねウフフフheart01デカいだけじゃなくてきっちり決められるところもまた素晴らしいのであります!(^∀^)
エア乾杯ありがとうございます!梢さんもお疲れさまでした!ボメにとっても色んなことがあって気苦労の多い1年だったかも知れませんが、そのおかげで今はバイエルンのカピテンとしてケチをつける声もあまり聞こえなくなってきたし、本人も成長したんだろうな~と勝手に思っています(エコヒイキ)。来年もボメ愛全開で応援していきましょーね!

投稿: コリアンダー | 2009/12/24 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/32692605

この記事へのトラックバック一覧です: 17節:バイエルン対ヘルタ:

« バイヤン・バンドは? | トップページ | 本日のアドヴェンツ・12/23 »