« 長い長い前置き | トップページ | ボルドーワインを飲みながら戯言ざんまい »

2009/11/03

11節:シュツットガルト対バイエルン

というわけで

091031_daniel
どらさんが訳してくださいましたところによりますと(ありがとうございます)、ファンブイテンの怪我は内出血による血腫であるらしいです。青アザじゃなくて、でっかい血豆、というか、血コブ(?)、のようですね。
腫れが引いたらシャルケ戦はだいじょぶかも知んないです。
ふぅ。どこかが切れたとか折れたとかじゃなくて本当に良かった…。
tzにひとこと上がってました
「最初はもうしばらく続けようと思ってたんだけど、だんだん痛みがひどくなってきました」(意訳)
なんか代表戦で痛めて交代した時もそんなようなこと言ってましたね。がんばりやさんなんだから…。ムリしちゃダメなのよ。

10月31日 ブンデスリーガ第11節 シュツットガルト 0-0 バイエルン・ミュンヘン

kickerの採点も合わせてどぞ。やっぱり攻撃陣がよくないですな・・・
091031stuttgartfcbfj_2
交代:トーニ(-)(67クローゼ)、デミケリス(-)(82)、アルティントップ(-)(90+1ブラーフハイト)
サブ:レンジング、ゲルリッツ、オットル、プラニッチ

カード: デルピエーレクズマノヴィッチゲプハルトファンボメルトーニ

MoMにブット
今節のベストイレブンにブット

091031_butt2

バイエルンサポの皆さ~ん、・・・・・・・・。どうしてますか?(←言うに事欠いた)

や~れやれ。つまらんのぅ。

試合自体もさしたる見どころもなかったし、何より結果が実につまらん。
バイエルンはナニか、来季はEL出場が目標なんですかね?4位5位ぐらいで上出来とか思ってるわけじゃないよねー?
ハァ。
しかしウリは「ウィンターブレイクの前には我々は首位に立ってるのである」とおっしゃったそうですが(公式)、その自信はなんなのか、ワケわかりまへんわ。

いや、関係者の皆さんが言うように、内容はそうダメダメだったわけではないと思うんですけど。
一所懸命やっているのはわかりましたし、熱い気合も感じました。

でも「試合を支配してたからなんとやら」、というのはどうかなぁ。
ここでいま一度シュバの名言プリーズ。
大事なことなのでもう1回デカ文字で言いますよ!ここ試験に出ますからね!バシバシ!(←黒板を叩く音)

「きれいにプレーして、ゴールを決めないより

泥だらけの1:0の方がいいんだ。」

„Lieber ein ‚dreckiges‘ 1:0, als schön spielen und kein Tor schießen.“
 
しかも今回そんな「きれい」というほどでもなかったし・・・。

以上。

・・・・・・・・。

と言いたいところですが、それじゃあんまりなのでもちょっと続けます(^_^;)

091031_hitztimo

どつきどつかれ、ファウルの多い試合だったと思います。その瞬間は見てないのですが、ブラーフハイトが早い時間にオソーリオを削って交代させてしまっていたような(汗)
主審のケンプターくんもさばくのが大変だっただろうと思いますが、なんとかコントロールして、ケンカサッカーに陥らせなくしておりましたね。
そんなケンプター君にファンボメルがうれしそうに(?)ちょっかい出してましたけど。調子に乗ってガリガリやってたらカード出されちゃいましたね(^_^;)
「審判をなめたらあかんぜよ!」ということをビシッと示すのは良いと思います。

091031_bommel3
「オラオラオラオラ~(`▽´)」フレブとやり合うことが多かったような。ゴメンナサイね(^^ゞ

091031_gomez4

古巣凱旋ということで、ゴメスがスタメンでした。監督なりに気を使ったようですが、応えられなかったのは残念でした。ファンハールが普段はトーニをスタメンで使いゴメスをベンチに入れている理由がわかった気がしました。。。。。。
前半からもうダメぽい雰囲気はただよってたので、顔見せは済んだから後半早々にでもトーニと代えてもいいよ、と思っていたのですが、トーニ投入までだいぶかかりましたね。しかもクローゼOUTで…。む~~ん(-_-)
早く入れてたらそれだけ早くゴールが決まったかどうかはわかりませんが、しかしトーニの方が得点の予感を感じさせていたので(オフサイドで取り消されてしまったもののいいゴールもありましたし)。
ハミトをあんな時間に入れたのもなんだかよくわからんなー。

ふ~。

やっぱり全然気が乗らないので、もうやーめた。とにかくつまんないんだよ~ん。

ちなみに、翌日のブンデスではやっぱりホッフェンハイムが、でも1-0という厳しいスコアでフライブルクに勝利したため、我がバイエルンは、はいはい、6位に後退で~すハッハッハ(乾)。
でもトップとのゲーム差は前節終了時と同じ4ゲームです。
…。だからこの試合に勝ってれば今頃はっ!どうしてこうチャンスを生かせないかなアンタたちはっ!
という話は、言うとなんかハラ立つからやめとこう(ガッツリ言うてますがな)。

余談ですが、ブレーメンハントがヤバいことになってますよ(゚∀゚)
10節でも大活躍でしたが、今節もドッペルで、しかもロスタイムに奇跡の同点弾!
ななんと!2週続けての今節のMVPマンデスターゲスです!
怪我怪我怪我で、もう引退しちゃう…とか言ってたのに、よくぞ乗り越えてきたものだ。
ついにドイツ代表か~?とか期待もふくらみますが、まだその話はちょっと早いかなという気も。今後もこの好調を維持できるかどうか、まあ見てみようじゃないか。

ハント関係ありませんが↓
Roy_robson_1024x768_jubel
飛び出せ青春!!
ROY ROBSON.comより壁紙サービス。

---------

さて

DFBポカール・準々決勝の組み合わせが決まりましたよ。
2010年2月9日or10日
オスナブリュック × シャルケ
バイエルン × グロイター・フュルト
ブレーメン × ホッフェンハイム
アウグスブルク × ケルン

ということで我がバイエルンはグロイター・フュルトというチームと。ダービーマッチになるのだそうです。あなどれんぞ!
詳しくはバイエルン公式に出てます。ホームでやれるのですね(^^)。
ウチの子だったフュルストナーがいつの間にか移籍していたとわ…(汗)バイエルンにいた2~3年ぐらい前、一部チームに登録されてはいたものの全く試合に出てなかったのでほとんど描いたことはありませんが、甘いお顔の、わりと美青年だったと思います。

その頃バイエルンはどうなっているのかな・・・・・・・・・・・・。悶々。

全然関係ないおまけ
091031_dante
ドイツにもファンキーなヤツがいたぜ!☆グラッドバッハの、ダンテという選手のようだ。ブラジル人。Dante Bonfim Costa Santosというのが正しいらしい。

|

« 長い長い前置き | トップページ | ボルドーワインを飲みながら戯言ざんまい »

コメント

こんばんは、すっかり寒くなりましたね。
体調管理に注意な時期ですねjapanesetea

ブレーメンの写真はピサロ・ボロウスキ・シャーフ監督ですか?

投稿: おこじ | 2009/11/03 17:41

> おこじさん
いや~~~いきなり冬がやってきてびつくりです。おこじさんもあったかくして風邪など引かぬよう気を付けて…。
ざんねん~smileピサロ&ボロウスキと、控えGKのファンダーでした~。(誰だそりゃ?ってなもんですわねcoldsweats01

投稿: コリアンダー | 2009/11/03 18:39

ありがとうございますshine

>ファンダー
ヴィーゼの壁は厚いですねsweat01

投稿: おこじ | 2009/11/03 20:15

> おこじさん
深夜早朝はますます冷え込みますな…。
ファンダー←いまやドイツ代表でもあるヴィーゼを脅かすのは難しいでしょうね…。ワタシも1~2回ぐらいしか見たことありませんが、まあそつなく普通に頑張ってましたが、それ以上というほどではなかったようなcoldsweats01

投稿: コリアンダー | 2009/11/04 02:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/32042993

この記事へのトラックバック一覧です: 11節:シュツットガルト対バイエルン:

« 長い長い前置き | トップページ | ボルドーワインを飲みながら戯言ざんまい »