« ダニエル契約延長前夜 | トップページ | 間もなくコートジヴォワール戦 »

2009/11/18

謎のファンボメル・プロジェクト?

さきほどNHK-BSで放送しておりました、ドイツがロシアを下してW杯出場を決めた試合を、なんとなく点けておりました。
しかし、フィールドプレーヤーはそうでもないのですが、GK(この日はアドラー)を見ていると、思いの他、心が痛みました。
思えば、この試合の直前に細菌に感染して離脱してしまったことが、エンケのうつ病再発のきっかけになったのでした。それを思い出したらすっかりつらい気持ちになってしまい、うかつにも、この試合を見ることを勧めた自分は軽率であった、と反省したのであります。
けれど。
ドイツ代表を応援する時に伴うものは悲しみの涙だけであってはならない、と思います。今はまだそうであっても、少しずつ前を向かなくてはね。

と、少々言い訳をしたところで

ファンボメルネタです。
ファンブイテンをホメホメだったルンメニゲはファンボメルに関してはノーコメントだったんでしょうか…。
本人も「いずれPSVに戻る」旨の発言をしたことだし、「ファンボメルにバイエルンに骨を埋めてもらい隊」としましても、腹をくくる準備はじょじょにしていかなければならないと思っております。(寂)

091114_5

14日のイタリアとの親善試合は0-0というしょっぱいスコアでした。
試合の放送をしたオランダのTV局のサイトでフルマッチ動画が上がっていることを、ついゆうべクゥシィさんのblogで知りましたもので、まだ見れていません。
試合レポはスポナビさんに詳しく出ておりますが、スコアだけでなく内容も実にしょっぱかったようで…(汗)
W杯出場をいちはやく決めてからこっち、どーにもこーにもダルダル路線にはまり込んでいる感のあるオランダ代表です。だいじょぶですか優勝候補。
ワタシ的決勝戦はドイツ対オランダということになってるんですから、頼みますよ~。

そしてそのダルい試合で大怪我をしてしまったファンペルシーがフビンでなりませぬ…。靭帯損傷で6週間程度、と。

091114_robin
靭帯は恐いです。代表にとってもチームにとっても痛すぎる離脱ですが、どうかどうか慌てずに、確実にしっかり治してから、戻って来てください。

うう~、許さんぞキエッリーニ!親善試合で何さらす!と思っていたら

091114_bommel
そのキエッリーニとユニ交換(汗)。おろ~。ゴメンナサイ筍母さん…(何故か謝)
【訂正追記】ユニ交換はキエッリーニじゃなかったみたいです。誰だかわからんけど。

それにしても主力の怪我人が多いオランダ代表のようです。バイエルンみたい。
それで、なんですか、イタリア戦の前にトゥエンテのブラマという選手と、新たに今回、PSVのバカルとかいう選手が追加招集されたようなのですが、そのバカル君が、「代表に呼ばれてとってもとってもうれしいよ!エンヘラールやアフェライやブラマやファンボメルやフェルトハイゼンやなんかとまた会えるなんて~☆」となんともウキウキ感が伝わるコメントをしているようです。こちら
いや、そんな細かい話まで紹介する必要もないとは思いましたが、なんかあんまりかわいらしかったので、ついね…

しかしそれにしてもだよ
091114_hand2
(見づらくて恐縮です)         

このハンドはナイわ~~~~~(苦笑)。これでアンタ、ゴールわーいわーいと喜んでもらっては、棒立ちで見ていたファンボメル様が許しませんよ!
当然ながら猛然と審判にアピールに行くオランダ代表たちですが、そんな中、副審と主審の間でバタバタしながらワーワー騒いでいるファンボメルは、実にユカイなヤツでありました。

あちゃ(汗)

見てない試合の話を長々と。本題(でも時事性皆無、しかもファンボメルファン以外には興味ナッシングな話題)はこの後なのです。

“Mark van Bommel Talenten Adoptieplan”って何ぞや?
「サッカー選手のご両親のみなさん、我が子の輝ける未来だけを思ったり、栄光のために必死になり過ぎてはいけません」というツヴァンツィガーさんのスピーチを紹介した直後に、いささか間が悪い感もありますが…。
若い才能を発掘して伸ばしていくことはサッカー界でとても大切なことですので、矛盾しないものと思いたいです。

何ぞや、と言いつつ実はよくわかってません。
古い話で恐縮ですが、去る10月29日、ファンボメルの出身クラブである、フォルトゥナ・シタルトにて、そのような名前のプロジェクトが始まったらしいのです。こちら

091029 オープ~ン♪

直訳すると、養子縁組がどうのこうの、という言葉になるのですが、たぶん、想像するに、スポンサー様に、フォルトゥナ所属のユース選手の中で、これは、という有望な子を見つけてもらって、育成するための資金援助をヨロシクね、という雰囲気です。違うかな。本当に本物の養子縁組なのかしら。ううむ、わからん。

わからないまま強引に話を続けるのである。
それでそのプロジェクトに対して、ファンボメルが名前を貸している、というだけの話であって、これに対して個人的に金銭援助をしている、とかいう話ではなさそうです。
「出来ることがあったら協力するぜ」というようなコメントは寄せたらしいのですが、音声メッセージやビデオレターが再生されたとかいうことはなかったみたい。

この日のファンボメル
091030fcbtv3
2日後のシュツットガルト戦に向けて鋭意トレーニング中(そしてがっかりドローに終わったのであった) 。

091029_2
この、状況をわかっているのかいないのか、どこかキョトンとした表情のカワイイ少年が、栄えある契約成立第1号となったようです。

まあ、それで、ここがポイントなのですが

091029_andreajohn
ファンボメルのご両親登場~!どうやら、両脇の人物がそうらしいです。

ハジメマシテお父様お母様、って何をときめいてるんだワタシ(苦笑)
・・・・・・・・・・・・・・。
ステキなお二人ですが、似てませんよね。本物か?(←無礼な)
ワタシの読み間違いではないのかとさえ疑ってしまいますよ。
何より不思議でならないのが、あの黒髪モジャ毛の遺伝子は何処から??
ちなみに、ファンボメルの3人のコドモも、誰一人、黒髪モジャ毛ではないのです。
ううむ。。。。。。。
さまよう遺伝子。我々は何処から来て何処へ行くのか……(くだらん)

まあ、せっかく名前を貸しているのだから、このプロジェクトがうまく行って、未来のファンボメルがいつか誕生するとよいですね、と先行きを期待してシメようかというところで。この「ファンボメル(略)プロジェクト」、フォルトゥナのサイトでまめまめしく「ヨロシク!」とアピっているようですが…。あんまり盛り上がってないんでしょうか?(汗)

|

« ダニエル契約延長前夜 | トップページ | 間もなくコートジヴォワール戦 »

コメント

兄貴の契約更新近いみたいで「おめでとうございます」…は、まだ控えときますが、いい傾向みたいで良かったですね☆
う~む、私もボメの契約更新はちと難しい気もしてきました…が、ならば今季は尚一層思い残す事無く応援してあげたいですね。
しかしこんな立派なプロジェクトに関わるなんて凄いじゃないですかボメ!!と、感動してたら別に金出してないのかYO(笑)でも、ステキな試みですね…この不況の中、ボメの名前でお金がどれだけ集まるかは分からないですけど、私もリンブルフ産の、第二のファンボメルの誕生を楽しみにしています。
ええ~!!このお方がワシのフットボールゴッドファンボメルのお生みになったお方なのですか!!に、似てない!!しかしこれはゲキレア写真ですよ!!私も見るの初めてで興奮してます。恐れ多いですハハーッ!!
…そしてこのご両親の写真でボメは将来禿げる遺伝子を持っているという事を確認しました。オランダ産だから仕方ないですね<コラ

投稿: クゥシィ | 2009/11/18 02:05

こんにちは。
昨夜NHKーBSでロシア対ドイツを見ながら、コリアンダーさんと全く同じ事を思っていました。もう今は、エンケ選手がいないのだ・・・という何とも言えない気持ちです。「エンケさん、どうぞ天国から皆を見守って下さい・・・。」と心の中で言いました。
月曜日のアイスランド対オランダもモチロン見ました。一言で言えば「速っ!」。とにかく目が離せませんでした。わらわら寄って来る、アイスランド選手達の間をポンポンポ~ンとパスを通して行くのがすごいなぁと思いました。(今更ながらの感想ですが。)今回のイタリアとの親善試合は、ムニャムニャ・・・だったのですね。ナカタさんは一つプラスポイントを挙げてはいましたが。本番に向けていい準備をして行けるといいですね。怪我には本当に気をつけて・・。ファン・ペルシー選手もしっかり治してほしいです。
・・・!!ボメのご両親の写真・・・わぁ貴重な写真ありがとうございます。この”ボメプロジェクト”、長くいい形で続く事を願っています。では又。

投稿: 梢 | 2009/11/18 13:47

> クゥシィさん
ありがとうございます。シーズンが始まる前は、「ダニエルの契約を延長する理由はナイよなぁ…。せいぜいリベリ引き留め係だし」などと思っておりましたが、30過ぎてこんな光を浴びる日が来るとは、ダニエルの座右の銘(?)の通り、けっしてあきらめずに頑張ったことが報われたのかしら、と思うと感慨深いです。おっと、喜ぶのはまだまだ。
しかしダニエルがモテモテの一方で、ミーチョがますますふてくされてしまいそうで、それはそれでバランスが悪い気分です。ハァ…みんなで幸せになりたいよ~
ボメは…ねぇ…
話せばとてつもなく長くなるので略。
思い残すことなく精一杯の応援を捧げる所存ではありますが、いざその時が来たら必ずや沢山後悔するんだろうなぁトホホ。←後ろ向き体質だからしょうがないのだ

謎のプロジェクト←どうにも事情がよく飲み込めていないのですが、たぶんこんな感じだと思ふ、ということでひとつ(^^ゞ(雑)
ボメが具体的にどんな風に関わってるのかとか、いろいろ謎ですが、なんとも地味で素朴な感じがほのぼのしますね。しかしフォルトゥナの厳しい台所事情も垣間見えたりして…。ううむ。
あっ、言い忘れてましたけど、もしボメマフリャーの共同購入者を募っているようでしたら、ワタクシ1本買いますよ~。もちろん、もう面倒になったとかすでに注文しちゃったよとかいう話でしたら全くお気になさらず(←ここで言うな)。
ボメの両親←さすがのクゥシィさんも初見でしたか!アップした甲斐がありました。ねー、なんか「ハハーm(__)m」ってなっちゃいますよね。お義父さんもそうですが、お父さんもなかなかシブくてカッコいいですね。
フフフ。ハゲボメもきっとモエるんでしょうねワタシタチ…。でもアタマの形が悪いので、ハゲ(坊主も)は似合わないだろな~…

> 梢さん
切ない気持ちを抱えながらごらんいただいてありがとうございました。エンケはこれからも代表のことをきっと見守ってくれることでしょう。今夜の試合は特別なものになりますね…。
アイスランド戦はいい試合でしたよね。攻めるときは攻め力を抜く時は抜く、強いチームだからこそできるメリハリ効いた試合運びでした。しかに何にウケたって、ピッチに風船が入ってきてしまったのを、どうするのかなと思っていたらボメがあっさりと踏んづけて割ってしまったシーンには笑いました(≧∀≦)以前見た時には気がつかなかったので・・・
どうもスッキリしない試合が続くオランダ代表のようです。本大会でビシッとしてくれればそれでイイんですがね。ちょっと心配よ。ファンペルシーは大事な選手ですのできちんと治してきて欲しいですね。きっと大丈夫ですよ。くせにしないように、しっかり靭帯をつなげてもらいましょう。
ボメペアレンツフォトは貴重ですよね!アップしてくれたフォルトゥナに感謝、そしてイベントに顔を出してくれたご両親にも感謝です。
せっかくボメの名前が付いたプロジェクトですのでぜひとも盛り上がってほしいのですが…。これもちょっと心配(^^ゞ

投稿: コリアンダー | 2009/11/18 19:13

ロビンは「悪意のないタックルゆえ仕方ない」って言ってたので、本人がそう思ってるなら私もキエッリーニにたいしてどうこうはないですけど(朝、携帯の画面で件の動画見た直後は、イタリアの4番だれだごるぁっでしたけど・・)このたびカイトがいろいろ言ってくれたようなので、ありがとうの気持ちでほっこり中です。カイト、あんたがリバポじゃなければ応援してやんのに(←えらそう)

今晩はラムたんがカピテンなんですね!
なんか、いろいろ・・発散して帰りなよ!!

投稿: 筍母 | 2009/11/19 00:13

> 筍母さん
コメントが遅れてしまい失礼いたしました。
なんとなくいるのが当たり前と思っていたロビンちゃんですが、いなくなった試合を見て改めて不在の痛手を感じました。ゆうべの試合も含めて、これでオランダは3試合スコアレスだそうです。そういえば先月のオーストラリア戦もファンペルシはいらっさいませんでしたね…(汗)
まあまあ、カイトがあんまり調子よくないのも問題みたいですので、代表ウィークぐらいは応援してあげてくらさい。

それはそうと、ポルディドッペルおめでとうございました!まだ映像も何も見てないのでゴールの内容とかもわからないのでナンですが、素直におめでとう、でいいのかな?
エンケへのはなむけになりましたね。

投稿: コリアンダー | 2009/11/19 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/32253012

この記事へのトラックバック一覧です: 謎のファンボメル・プロジェクト?:

« ダニエル契約延長前夜 | トップページ | 間もなくコートジヴォワール戦 »