« イケパラで行こう | トップページ | 虎とウサギとふわふわボンメル »

2009/10/23

CL:ボルドー対バイエルン

091021_bommel3
敵のカウンターの真っ最中に逆立ちをしている役立たずは誰だと思ってたら、やっぱりアンタであったか(泣)

いやいや、どうも、失礼しました(^^ゞ。でもマトモな話はできません(する気力がない)ので、雑感とネタだけね。。。

10月21日 UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグA
ジロンダン・ボルドー 2-1 バイエルン・ミュンヘン

吐血モノのkickerさんの採点もどぞ
091021bordeauxfcbfj
交代:プラニッチ(74クローゼ)、ゴメス(78トーニ)、オットル(78ファンボメル)
サブ:レンジング、ゲルリッツ、デミケリス、ソサ

得点:シアニ(6オウンゴール)、シアニ(29)、プラニュス(41)
カード: シャマフグルキュフバトシュトゥバーティモシュク  ミュラー(30)  ファンブイテン(88)

091021_bommeldaniel
「なんか東の方角からフガフガ聞こえてきて気が散ってしょうがねーんだよ」
「俺の耳にはモエモエと…」
え~~~アタシのせい?!(言ってない)

・・・・・・・・・・・・・・・・・。冗談はともかく。この試合、

なかったことにしたいんですけど。( ̄△ ̄)

ダメ?そーですか。

だって言うことないヨ~、誰も彼もいいところまるでナッシング、kickerの採点はちょっと激辛な気もするけど、反論する余地はないですし。
バリゾーゴンさえまくしたてる気がしない・・・・・・。
ボルドーの守備も固かったのかも知れませんが、バイエルンは絶望的ですね。
後半途中までシュートなし、最終的にはたった3本、うち枠内1本て!

以下、絶賛ボメボメ祭り中につきファンボメルエコヒイキネタ少々

ファンボメルがCLにも帰って来たぞー♪ということで、試合前はカメラに抜かれまくってそれはそれで楽しかったのですが、出来は悪かったです。
でもティモシュクとのWボランチのコンビはまあまあ機能してたような気がしましたけど。
ティモシュクがコケたらファンボメルがフォローして、ファンボメルがコケたらティモシュクがフォロー、と、連携もうまく行ってたように見えましたが。それを連携というのか(苦笑)
だからティモシュクがkickerの採点で、ブットを除いてチーム最高の「3.5」で、ファンボメルが「5」ってのはちょっと納得いかんな…。まあ、エコヒイキです。

ただファンボメルが、何やら右の中盤に配置されていたらしいのに、気が付いたら真ん中に寄って行ってしまってるのはいつものクセなのかそういう指示なのか。
タフにハードワークしていましたが、対応が遅れて、エグいファウルでつっかけるのは調子が悪い証拠。
カードが1枚も出なかったのは審判のミスジャッジとしか思えん(汗)愛しているけどこればっかりはねぇ。とばっちりで勘違いカードをもらっちゃったバトシュトゥバーには申し訳ないっす。

それでもやっぱりそこはキャプテンとして、ピッチを締める仕事はしていたようですし、いないよりは出ている方が良かろうと思ったので、交代退場は残念でした。
怪我明けであることを考慮してのことだと思うので仕方ないですが、しかしファンボメルが最後までいたら、果たしてファンブイテンが一発レッド食らうようなファウルをしなければならない事態になっていなかったかも知れない・・・・・・・・・なんて、いや、やっぱりエコヒイキです。ダメな時は誰が何をどうしたってどーーせダメなんですから。(やけくそ)

091021_3
うわ~~ん(泣)

あとは雑感。

091021_mueller

くやしがり方もアグレッシブなミュラーは残念、アンタの退場でゲームがこわれたと言っても過言ではありません。同情はしない!(厳)
自分自身の若さ故の過ちは認めたくないものだけど(そういえばミュラーとシャアは同い年か…←どーでもいい)、今自分が、ヘタレバイエルンの唯一の希望であることを忘れ、チームを絶望的なパフォーマンスに終わらせた罪は重い。

はぁ~~それにしても、次の試合、攻撃の要ミュラーと守備の要ファンブイテン二人も出れないなんて、一体全体、どうなる・・・・・・・・・。
やめとこ。想像するだけで恐ろしい。

ブットの奇跡のPK2本ストップにはたまげました(゚∀゚)
1本目は自らのトホホミスを自らの手できっちりと落とし前をつけたもの。ミスはいただけませんが、しかし、後片付けをきちんとしたことは立派です。
もう1本は言わずもがな、ダニエルが与えたものです。
ファンブイテンはブット様になんかおごりなさい。
そしてそのブットの頑張りに応えられずに星を落とす、それが今のバイエルン。

久々スタメンのハミト。もしかしたら今シーズン公式戦初とか?
。。。。。。。。
あれはアンタのオウンゴールだったねぇ…。その後必死に取り返そうとして、心意気は買いますが、え~と・・・・・・・・・・。右SBなんていつ以来かわかんないしぃ~、って、いや言い訳は聞かん!(厳)できるはずだ!

ラーム、せっかくの左SBで先発でしたがまったくいいところなし。でも致命的なダメプレーもなし。要は存在感なし。バッサリ。
シュヴァインシュタイガー。よくわからんかった。要は存在感(以下略)
トーニ。がむばれ。でもゴメスよりは可能性を感じてしまったワタシは目がヘンかしら?
そのゴメス。ジョーカー向きじゃないと思うし、ダダ引き状態の中でしかも10数分のプレーでどうしろと。まぁねぇ、でもそこを無理にでも何とかしないとアンタは…
クローゼたぶんシュートゼロ。でもワタシは見てたよ!ナニゲにちょこまかとハードワークで貢献していたことを…。悪くなかったと思うがな…。良くもないけど…。
バトシュトゥバー。中の下。いや、下の上かな。
プラニッチ。がむばれ。
オットル。10数分でどうしろと(略)。がむばれ。

【追記訂正】
失礼しました。クローゼは1シュート打ってました。3つしかなかったシュートのうち1つならいい割合?(苦笑)バイエルンが比較的攻勢だった時間帯の63分のものだと思います。シュヴァインシュタイガーの、なかなかいいスルーパスがつながったものです。いい形だったので期待しましたが、ドリブルで持ち込むクローゼはすかさず3人もの選手に囲まれ、あえなくクリアされて終わりでした。つまらん。

おしまい。
もうこんなゲームのこと早く忘れたい。
ちっとも前に向く気分じゃないですが、無理にでも前を向かないと。
でも、前を向いても、何にも見えないんだけど・・・・・・・・。

以下、勝手に出てくる替え歌シリーズ(くだらないのですがちょっと長いのでたたみます)

091021_basti
♪何から伝えれば、い~いのか、わからないまま時は流ぁれて♪

091021text
♪浮かんでは、消えてゆく、ありふれた~言葉~だ~けぇ♪

091021_danielbommel2
♪君があんまり、素敵だ~から♪

091021_daniel
♪ただ素直に「バカーッ(泣)」と言えなぁいで♪

091021_van_gaal
♪たぶんもうすぐ、クビが飛んで♪

Dsc06400
♪ふ~たり、たそ~がれ♪

・・・・・・・。だぁああああ!!!

ヤメヤメ!!やめーいっ!!!

縁起悪いったらありゃしない。そんなたそがれ寸前の二人には

090829_robben4
♪君のために翼になる♪

090912_ribery3
♪君を守り続ける♪

090829_riberyrobben4
♪柔らか~く、君を包ぅむ、あの、風になる♪

・・・・・・・。
091022_neta
♪誰かが甘く誘う言葉に心揺れたりしないで~~~♪

 
(でもリベリー全然ダメっぽいですね…泣。誰がダニエルを守るんだー)

|

« イケパラで行こう | トップページ | 虎とウサギとふわふわボンメル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/31900715

この記事へのトラックバック一覧です: CL:ボルドー対バイエルン:

« イケパラで行こう | トップページ | 虎とウサギとふわふわボンメル »