« 速報:ソサが・・・ | トップページ | 今夜はシュツットガルト戦 »

2009/10/31

ポカール:フランクフルト対バイエルン

どもども。らくがきしていたら、遅くなりました。
水曜日の試合の感想を土曜日にむひょむひょ言っては、すっかり感激も薄れてしまってるかも知れませんが、TV放送日の加減もあるし、英国週間はむずかしいですね。
まあそれもこれもワタシの筆が重いせいなのですが、こればっかりは…(^^ゞ
困ったものですが、それだけバイエルンが勝ち進んでいるという証拠でもあるので、うれしい話であります。
ま、今晩のブンデスに向けてのイメトレ代わりに(?)ひとつ。

さて

091029_fcb5

10月28日 DFBポカール 3回戦
アイントラハト・フランクフルト 0-4 バイエルン・ミュンヘン

kickerさんの採点も合わせてどぞ。
091028frankfurtfcbfj
交代:デミケリス(3)(46ファンブイテン)、プラニッチ(3)(59クローゼ)、ゴメス(-)(69シュヴァインシュタイガー)
サブ:レンジング、ロッベン、オットル、アルティントップ

得点:クローゼ(14)、クローゼ(19)、ミュラー(29)、トーニ(52)
カード: オクス 

出た!クローゼに神採点!!他のみんなもいい点数です!(個人的にはブラーフハイトが3点台というのが喜ばしいと…(^^;)

というわけで、すっかり遅くなってしまいましたけど、ひとつヨロシク。
 
バイエルンサポの皆さ~ん、ミロミロしてますか~?

091028miro
「ご唱和どーもー♪」

対フランクフルト2連戦分をまとめてドン
091028_frankfurtfcbj
(ユニフォームにアディダスマークを描き忘れた…汗)

もちろん!今回は全編甘口で行きますよー!
(それにしても、健やかなる時も病める時も共にあらねばならない南の星サポであるはずなのに、いい時だけ盛り上がってるようじゃまだまだだなぁ…(^^ゞ)

ご存知、バイエルンが見事な横綱サッカーでフランクフルトをほぼ圧倒し続け、完勝!でございました!
見せましたね、「ミア・ザン・ミア」を!俺たちは俺たちだぁ~~!これがバイエルンだ!
実に久々にこんなバイエルンを見た気がします。やればできるんじゃん~!んもう~(^-^)

昨今のへなちょこっぷりからの豹変には驚くばかりですが、まあ、チームもいろいろ反省したのもあるだろうし、そこはやっぱりリーグ戦とトーナメント戦の違い、というのもあるでしょう。

ファンボメルの公約(?)通りに、最初の1分でのシュート→ゴール、とはなりませんでしたが、しかし堂々たる攻撃を見せ、フランクフルトに体勢を整えさせる隙を与えません。
なにせ。上手い!迷いなし!コンパクト!アグレッシブ~!
イイでないのイイでないの~!?(゚∀゚)☆

と、はたして!9分ぐらいでした。
ファンボメルの美クロスに合わせてファンブイテンのダイナマイトヘディングシュ―――――ト!!!
華麗なる(?)コリアンダーフガフガモエモエライン~~~!!!

き―――ゃ――~~~!!!(≧∀≦)heart04

……惜しい枠外。(入らないのはわかってたんだけどね(^皿^))個人的に決めて欲しかった。ふっ

そんなこんなで、攻撃ではとにかくクローゼが切れまくり!もちろん、ドッペルを決めたことを知って見ているわけですが、それを差し引いても素晴らしい存在感でした。ドイツ代表のミロみたい。。。。。。shine
守備面では中盤からのプレスをきっちりと、集中しているし、磐石で、ファンボメルもファンブイテンも超イイ感じですheart

そしてその時は来た――――!!!

見た?

見た?

見た?

んボメルからチップキックで、超マーヴェラスビューリホー技ありふんわりクロス―――!!

そしてそれに合わせたクローゼがこれまた、出てきたGKニコロフの頭上をキレイに越える、超ズーパーブンダバー技ありふんわりシュート―――!!

ぎゃ~~~~~わ~~~~~ふふ二人ともうううまっっっ!!!(゚∀゚)
大興奮と共にバイエルン、華麗に先制点~~~!!!

ミミミミロ―――――!!!\(≧∀≦)/

喉から手が出るほど待ち望んだゴーール!しかも、ファンボメルアシスト→クローゼゴール、は一番見たかった形ですので超うれすぃ!!仲良しならではの阿吽の呼吸も見事と言うしかありません!

おまけ
Dsc06422
ふたりに心配してもらって、いいな~ミロ…。ちょこっと代わってくれい。

2点目もクローゼです!ファンボメル?のクロスを受けたミュラーが左のライン際でDFフランツとの1対1の競り合いにみごと勝利、キレイにかわしてパスを中央のクローゼに!クローゼ落ち着いてDFとGKを抜くグラウンダーのシュートでゴーール!!!
またまたウ―――マ―――(゚∀゚)!!ヤバ―――!!(どっちも)

091028_miro2

そして前半のうちにもう1点だぁ!
 
フランクフルトのDFフランツのパスミスを見逃さなかったクローゼがすかさず拾い、出てきたGKニコロフと1対1!
対峙する二人。どうする?どう出るクローゼ!?このほんの一瞬の間の駆け引きがたまりません!

と。左に出した!そこにはフリーのミュラーが!逆をとられたニコロフなすすべなし!ミュラー流しこむだけで一丁あがり!
クローゼのクールでクレバーな判断にはシビれました☆

091028_franz
4失点のうち実に3点もからんでしまった(見ようによっては4点すべて)、本日の逆MoMフランツ
kickerから地獄の鬼採点「6」が付いてしまったのも仕方ありませんが、こうももれなく登場するとちょっとかわいそうな気も・・・・・・。立場上同情はできませんけど…。

さて、2点目まではブイブイ言わせていたバイエルンですが、さすがに3点リードとなると、余裕を持ってパワーセーブモードに入り、敵のカウンターに注意しながら、まったりとゲームを運ぶようになります。
試合的にはつまりませんが、それで良い。勝利の法則だと思います。

それにしてもこの時点まで2得点1アシスト、ゴールにならないシーンでも前線をかき回してバイエルンの優勢に大貢献したクローゼでしたが、3得点してバイエルンがゆっくりモードに入ってからは本人も無理はしなくなり、目立つ動きはトーニミュラーに任せて、自分はスーと溶けてしまったのは興味深かったです。
チームのペースとみごとにシンクロしたプレーっぷりに、なるほど、攻撃面でのエースとして試合をコントロールする役割を担っているのだな、と思いました。楽な展開だからこそうまく行ったことでもありましょうが、さすが。
これはやはりベテラン・クローゼの仕事だなと感心した次第であります。

楽になったので後半開始からデミケリスINもあり得るな、と思いましたがはたしてそーなった。ファンブイテンがOUTです。そうきたか。トホ
いえね、ワタシはファンブイテンとミーチョのコンビを見たいのですが…。
ファンボメルのミスかミーチョのミスか、パスを受けそこなってピンチになったシーンもありましたが、まあ、そつのない無難な仕事っぷりだったと思います(^^)

後半に入っても特に大勢に変化はなく、唐突に登場した解説・カモさんの出番がありませんで、つまらなそうでしたね。ゴメン。
(どうゆうわけか前半は実況のオーマエさんだけがひとりでしゃべってましたが、見てて全然違和感なかったなぁと思ったり(^∀^;))

しかしー!
まったりモードのバイエルンから追加点!若きアグレッシブ野郎はいつでもその時を伺っているんだぜ!
左サイドでのブラーフハイトからのパスに合わせて、DFフランツ(…)と併走しながら、飢えた獣のごとく猛然と食らいついたのはミュラー
フランツをひっぺがしボールをラインに残し(ウマ!)さらに華麗な切り返しでもう一度かわしてから中央トーニ目がけてクロス~!(トーニに対するマーク甘!)
トーニ、身を投げ出し低空ヘッドで決めた――!

091028_luca2
ちょっとトーニのイメージじゃない、ホットなゴールに感激ひとしお。

091028_luca
パンツが下がってますよ。くるくるパフォは出ませんでしたが、かみしめるようにガッツポーズをしていたのが印象的でした。

うああ~~良かったよう(T∀T)今季初ゴールおめでとう~~~!!うるうる。
クローゼと違って、あまり守備とかアシストとかしないこのヒトは、決めてナンボ数字が全てだと思いますんで、本当によかったです~~。アマチュアチームでの試合でも決めてなかったし…(ノ∀`。)ホロリ
それにしても、トーニもクローゼも、1点決めただけでこんなにホッとしてしまう存在になってしまったのか・・・・・・・・・・・・・・・・・。
いやいや、こ、これをきっかけにばんばん量産してくれよ~!

まあしかし、このゴールはミュラーのファインプレーが光りましたね~。ミュラーはこれで1ゴール2アシスト!

さて、あとは時間を見ながら流してOK。
すっかり戦意を喪失してしまったフランクフルトは脅威とはならず。
それでもユルユルやるうちに集中力を欠いたプレーで(ブット…(^_^;))ヒヤリとしたこともありましたが、ラームのきわきわクリアのおかげやなんかで無事に乗り切りました。
ダメな時はこんなところからつまらん失点してしまうところですので、無失点で終えたことは良かったです。

ということで!
みごと我らがバイエルン、フランクフルトを王者の風格で圧倒し快勝、準々決勝進出!ベスト8です!\(^∀^)/やったあ~!
勝ったのもうれしいけれど内容が良かったのがさらにうれしいです!

この勢いをブンデスにも!と期待したいところですが、先も言いましたように、トーナメント戦とリーグ戦は別物ですから、これはこれそれはそれ、で考えたいと思います。
ファンボメル主将もクールに、この勝利は「シュツットガルト戦に対する保証ではない」と言ってるようですし…。

と言いつつ、勝手に出てきた鼻歌シリーズ
Dsc06421
♪あれから~、僕たちはぁ、何かを信じてこれたかな~♪

091028_miro3
♪夜空の~向こうには~、もう明日が~待っている~~♪

|

« 速報:ソサが・・・ | トップページ | 今夜はシュツットガルト戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/31993727

この記事へのトラックバック一覧です: ポカール:フランクフルト対バイエルン:

« 速報:ソサが・・・ | トップページ | 今夜はシュツットガルト戦 »