« 速報・アウディカップ | トップページ | ぎりぎり間に合った・・・のか? »

2009/08/01

アウディ・カップ優勝!

落書きしていたらすっかり遅くなりました(^^ゞ

090730_audi_cupj

以下、ミラン戦後に書いた感想文

7月29日 親善試合(アウディ・カップ) バイエルン・ミュンヘン 4-1 ACミラン

090729fcbmilanfj
交代:シュヴァインシュタイガー(46ブラーフハイト)

64分に一気に5人交代した後は配置もガラリと変わりました
090729fcbmilanf2j
交代:セネ(80ゴメス)
サブ:レンジング、ゲルリッツ

得点:ミュラー(12)、シュヴァインシュタイガー(79)、ピルロ(81)、セネ(89)、ミュラー(90)
カード: ファンボメル

090729_mueller

バイエルンサポのみなさ~ん、セネセネしてますか?…してないか。

いやいやいやいやいや、素晴らしかったです!バイエルン!
解説のカザマさんもバイエルンモエ~が止まらない感じでしたが(フッフッフッ)、得点以上に、内容で圧倒的でした。

ファンハール、しっかりチーム作ってきてますね~。
選手たちに何をやらせたいのかが明確に伝わっているんだなというのが見ててわかりました。
そして、キレイなパス回しや圧倒的なボール支配、もそうですが、ピッチの上の選手たちの組織的な動きとそれにともなう布陣の変形というか、なんでしょう、言葉がうまく出ませんが、とにかく本当に美しくて、まるで一枚の絵画を見ているようでした、と言ったら少し大げさかな。
ピッチ上の選手を点にしてそれをつなぐ線を引いたら、なんだかとてもステキな形が見えるんではないかとさえ思ったり。

特にその絵を描いている上でもっとも美しい筆さばき?を披露していたのは守備面ではファンボメル、攻撃面ではハミトであったかと。
だけどみんな本当に素晴らしく、ラームも右でも左と変わらないぐらい良かったですし、守備もきっちりしてました。プラニッチは、以前「う~ん?」と言いましたが、今日はゼ・ロベルトの不在を埋められるかも知れない、とじゅうぶんに期待できる仕事ぶりでした。途中からSBの仕事もしてましたが、問題なかったかと。

そんな中ブットだけがなんだかポヤンとして相当ヤバかったですけど、どうしたんでしょうか。尋常でない気の散らしっぷりでしたので、プライベートで何かあったんじゃないといいが、などと余計なことを心配してみたりする。

とはいうものの、バイエルンがこれだけ好き放題できたのもミランがあまりにもホニャララでヘニャララだったおかげもありましょう。
まあ、いろいろ厳しいみたいですし、まだまだ調整期間中であるということを考慮すれば、見てて痛々しいほどダメダメだったのは致し方ないのかも知れません。
なのでこのミラン相手に快勝したことにあまり浮かれてはいけないとは思います。もちろん、あのCLで惨敗したのと同じスコアで勝ったことはうれしいことですけど~(`▽´)ぐははははは
(できればインザーギが出ているミランに勝ちたかったかも、と、ぜーたく言ってみる)。

しかし、これだけゲームを圧倒していながら、追加点がなんと79分のシュヴァインシュタイガーのゴール(シュバらしいなつかしい形のゴールでした(^^))まで待たねばならなかったというのは、大きな懸念事項でありました。そうは言ってもそこはイタリアのミランの守備の固さ、ということで安直にくくってよいのかな…。
若者が飛躍した、残り2点はちょっとしたオマケみたいなものでしょう。
でもアマチュアチームのセネが決めたのは良かったです(^^)。
本人もとても嬉しそうで、何より、真っ先にベンチに走って行って、ファンボメルファンブイテンが最前列で出迎えたシーンは感激しました。
090729_bommeldaniel

このシーンを見て、まるでファンブイテンが副キャプテンのよーだ、と思ってしまいました。
HSVでキャプテンだったことを考えると、人格的には問題ないと思われますが、ファンハールにはその考えはないのだろーか。まあ、このプレシーズンマッチ各種で一度もキャプテンマーク巻いてないしなぁ…ナイか…。

Redsc06225
退場するファンボメルがラームにキャプテンマークを巻く。
象徴的なシーン、と言う向きも多多ありそうですが、ワタシはそうは思わないのである。考えすぎよ。

バイエルンが素晴らしくて美しかったのは前半終了時まで。
後半に入るとミランもいくらか動くようになってきていたし、前半ほどはらくらくではありませんでした。
更に64分に一気に選手を入れ替えた後は、カザマさんも指摘していましたが、ボールさばきとか連携などで、ちょっとブレが目立つようになって、前半のような磐石な感じは見られなくなってしまいました。
しかしティモシュクが右SHって、もちろん、悪くないですが、ハミトと比べるとどうしても見劣りします。本人的にはOKなんだろーか…。

------------
そして決勝戦の感想文

7月30日 親善試合(アウディ・カップ決勝)
バイエルン・ミュンヘン 0-0(PK7-6) マンチェスター・ユナイテッド

090730fcbmanufj_2
交代:アルティントップ(46ファンボメル)

後半62分での一挙交代後はこんな感じ
090730fcbmanuf2j
サブ:ブット

PK:1:0ギグス1:1バウムヨハン2:1アンデルソン2:2ブラーフハイト3:2ナニ3:3アルティントップ、3:3(エブラ失敗)、3:3(プラニッチ失敗)、4:3ルーニー4:4ソサ5:4フレッチャー5:5オットル6:5スコールズ6:6バトシュトゥバー、6:6(エヴァンス失敗)、6:7ファンブイテン

カード:なし

バイエルンサポの皆さ~ん、ミヒャミヒャしてますか?

090730_rensing2_2

というわけで改めまして、優勝です!\(^∀^)/

090730_edson_2
「やったあ~~~」と、ブラーフハイトも全身で喜んでおります(違)

090730_bommelhamit

ファンボメルがトロフィーを掲げた瞬間、やっぱりじ~~~ん(;∀;)と来るものがありました。ボメルがバイエルンのキャプテンになってから1年間、ずっと夢見ていた光景だから。
こんなイベント大会でも、バイエルンのキャプテンになって初めて掲げるトロフィー、初めてのタイトル。
「こんなことで感激してるのはワタシとクゥシィさんぐらいのもんかもなぁ…」と思っておりましたら、他のバイエルンファンのブロガーさんもおおむね「主将ファンボメルの初タイトルおめでとー」という温かい声が多くて、アタシゃシアワセです。。。ホロホロ(;∀;)

向こうはまだまだユルめの調整状態とはいえ、ミランとマンUというビッグクラブに勝利しての優勝。
そして今季初アリアンツ。ファンもバイエルンが勝つところだけを見に来ているのだから、やはりそれなりにプレッシャーはなかったと言ったらうそになるはず。それをみごとに勝ち抜いての優勝だからやっぱりうれしい。

090730_audi_cup_2

いや~~えがった!!!

願わくばここにリベリー、トーニ、クローゼ、オリッチ、レルにもいて欲しかったですけど…。(ボロも←小声) 写真だけでも写りに来ればイイのに。どーせお祭りなんだから(^□^)

試合内容は、まあ、メンバーは前日のをちょうど裏返しにしたようなスタメンで来ましたね。
ファンボメルティモシュクが同時にピッチに立ってドキドキでした。
途中からよくわからなくなりましたが、当初の立ち位置は、ティモシュクが底で、ファボメルが右SHです。
…。SHとしてはハミトに比べると見劣りするのはファンボメルとて同様でした(^∀^;)
ただ、ハミトのような切れ味鋭いスピーディーな攻撃が持ち味ではないということで、ボメルはボメルらしく、アタマを使って指示を飛ばしたり攻撃の展開をしたり、守備のフォローをしたり、他の選手とポジションチェンジしたり、せっせとピッチ上にキレイな布陣を描く仕事をしていたと思います。
それはそれでひっそりと「ぅあーステキ!ほんとクレバーだなボメルは!やっぱりリーダーだよ!」とウキウキしていたのですが、まあ、エコヒイキ目線ですのであまり信用しないよう。

気がついたらそうなってしまうのかそういう指示なのかよくわかりませんが、サイドにいたと思ったらいつの間にか中央に寄ってしまっていつものボランチの位置にいたりして、その分ティモシュクが右に行ったりしてましたが、結局この二人の関係はどーだったんだろうか。そしてこれからどーするつもりなのか…

シロート考えで思うのは、どうも、年間通じてどっちかが出ずっぱりでどっちかがベンチ当番、という形にはならなそうな気がします。
前後半で交代とか、試合ごとにターンオーバーとか、今回のように二人同時に出るとか、状況に応じて使われそう。昨シーズンみたいな不可解な待遇はないでしょうが、今後ボメルがベンチに座る時間は増えるかも知んない…。まあ、織り込み済みさ…(寂)

根拠なきエコヒイキネタが長くなりました。

090730_tmischtshuk
手をつなぐベルバトフ&ティモシュク。東欧美青年対決。
黒髪と金髪、どちらがお好み?

流れとしては、メンバーこそ違えど、前日のミラン戦と同じような感じで、前半はとても良いのに後半に入るとバラける、という。。。
ミランよりマンUの方がまだ調子よさげな分、後半は攻めこまれることが増えてハラハラしました。
美しいカタチを維持して試合を掌握できている前半のうちにゴールを決めておかないと、後になればなるほど疲労がたまって集中力やらなんやらが落ちて、パフォーマンスが低下してしまって、こういうことになるのだよ。。。
マンUがよく守ったとはいえ、やっぱり得点がないことには勝てませんので、ここはなんとか改善したいところです。ゴメス、よく頑張っているのですが…。せめてファンボメルからのステキスルーパスは決めるように(エコヒイキ)。

まあ、でも、本気モードのフルマッチを2日連続はやっぱり厳しすぎますよね。交代を工夫して乗り切りましたが、選手が疲れてしまっても当然かも知れませんよ。むしろ明日のポカールに響かないとよいのですが…
みんなお疲れさまー。
FWが3人も欠場しよるもんだから思いがけず出ずっぱりになってしまったゴメスミュラーは特に。
ミュラーはタフな出場をものともせず大活躍してましたけど、そこは若さか…(^_^;)
そしてそのおかげで、アマチュアからヘルプにやってきたセネも活躍してみんなの目に止まって、素晴らしい経験ができたことでしょう。この経験を糧に、ショル監督を助けてやっておくれね~

スコアレスのまま、試合はPKに。
ご存知、今日は本当に素晴らしいファインセーブを連発したGKレンジングがここでも2本止める大活躍で、みごとバイエルンが勝利!!
マンUのファンデルサールも腕に覚えのある世界レベルのGKですし、この対決は見応えありましたよ~。

しかも、最後のキッカーが、優勝を決めたキッカーがな、な、なんと、
ファンブイテン~~~~~っっ!!happy02heart04heart02

Redsc06238

うわーheart
うわーheart
うわーheart

こ、こんな、サッカーの神様はなんでこんなワタシにサービスしてくれちゃうのかしら、嬉しい、嬉しすぎる(T∀T)
バイエルン7人目のキッカーとして登場、フカしちゃったらどうしよう、とドキドキしていたけれど、ダニエルの表情は冷静そのもの。臆することなくドガンと決めました。男前過ぎてカッコよすぎて、もうどうしましょうアタシ~~~lovelyheart01heart04(知らんよ)

まあ、そんなこんなで、バイエルンは準備OKだぜ!今シーズンは期待しちゃってね!ということを大いにアッピールできた、いい大会になりました。
(最後の決定力とか、相手が本気モードの強豪でガンガン来たら本当に大丈夫なのか?という課題もありますが…←けっこう大事なことでは(汗))
乗り遅れちゃったトーニやリベリのことが少し心配です。

090728_hugos
マテウス兄貴とやけくそ宴会(うそ)
リベリはともかく、アタシゃホントに心配なんだよ~ルカ!ゴメスの方が全然イイってみんな言ってるよ!ワタシもそう思うよ!どーするのさ、えっ!?

さあ、祭りは終わった。
いよいよ明日、ポカール第1戦で、バイエルンの09/10シーズンの始動です。
(ドイツサッカー自体は、すでに昨日試合のあったところから始まっています)
クローゼが復帰できるそうです。めでたいな~(^∀^)

おまけ
090730_olli
トロフィーをもらいに行くファンボメルをよそにしゃべりまくるカーン。アンタの次のキャプテンの晴れ姿を見てあげてよぅ~
本日は黒でキメてますがもはやごまかしようが(泣)
リベリのことを批判したそうですが…。なんて言ったのかまだ調べてません…
 
 

|

« 速報・アウディカップ | トップページ | ぎりぎり間に合った・・・のか? »

コメント

優勝しちゃいましたねぇ( ̄ー ̄)ニヤリコンディションの差や地の利等色々とありますが親善試合とはいえこの優勝は自信に繋がると思います!
まだ最終的なメンバーは決まっていないでしょうがファン・ハールはシュバを左で使ってくれそうなので嬉しいです。やっぱり彼は左がお似合いですよ(笑)

そしてブイテンもいい感じですよね。監督にも期待され、それに応えているわけですから今年は充実したシーズンになると思いますヽ(´▽`)/ただミーチョも忘れちゃダメよん( ̄Д ̄;;

と、真面目か!コメントばかりですいませんでした(笑)

投稿: ガルマ | 2009/08/03 03:35

> ガルマさん
優勝しちゃいましたね~(`▽´)がはは
試合前は、まぁ、勝ち負けが問題じゃないし…なんて思ってましたけど、やっぱりどんなしょぼいトーナメントでも優勝は素直にウレシイです!T-Homeカップでさえナニゲにちょっぴりくやしかったですし。このままノリノリでシーズンインしてくれれば…
シュバはゆうべのポカールも先発でうれしかったです!得意な左でイキイキした活躍を魅せて欲しいです(^▽^)
そしてダニエルとミーチョのコンビでした☆これもうれしい(^ー^)出来がどうだったのかまでは見えませんでしたが、とにかくダニエルには大チャンスです!信頼こそ最大の力となることを信じて、飛躍を期待しましょう!
マジメか?!smile

投稿: コリアンダー | 2009/08/03 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/30766912

この記事へのトラックバック一覧です: アウディ・カップ優勝!:

« 速報・アウディカップ | トップページ | ぎりぎり間に合った・・・のか? »